彼女を作りやすい時期!12月は彼女ができやすいって本当?

 

「12月はクリスマスがあるので彼女を作りやすい!」
ということをあなたは聞いたことがありませんか?

クリスマスを1人で過ごすには寂しいと思い、女性は12月になると彼氏作りに頑張るようになるので、彼女を作りやすいと言われていますよね。

 

しかし、あなたは
「12月に合コンやパーティーなどに参加したけど、全然彼女を作ることができなかった」
という経験をしたことはありませんか?

 

では、本当に12月は彼女を作りやすいのでしょうか?

 

12月は彼女が作りやすいって本当?

 

まず、僕の経験からいうと、彼女を作りやすい時期というのは基本的にはないですね。

どの時期もそんなに大きな差はないですね。

 

確かに、11月~12月は出会いを求める女性が増えます。

出会い系サイトをしていても、女性の新規登録は11月~12月が多いです。

ただし、その分出会いを求める男性も増えます。

つまり、ライバルが増えますので、結果的には他の月とさほど変わらなくなるんですよ。

 

また、出会い系サイトを利用してなかったり、あるいは出会い目的のパーティーに参加したりしてない女性でも、普段は口説き落とせない女性が12月が近づくにつれて口説き落としやすくなる、と言われています。

確かに、クリスマスが近づくにつれて彼氏が欲しいという気持ちが強くなり、妥協してしまって口説き落とされてしまうこともあるでしょう。

ただ、これも他の男性もクリスマスが近づくにつれて女性は落ちやすくなるということを分かっていて、いつも以上に頑張って口説き落とそうとするので、ライバルの事を考えると他の時期よりも簡単になる、とは言えないかな、と感じています。

 

ということは、彼女を作りやすい時期というのは特にない、ということになりますね。

 

彼女を作るうえで大切なこと

 

まず、出会い系サイトやパーティーなどで女性の出会いを求めて彼女を作る場合、男女比は1年を通してさほど変化はありません。

ですから、時期を気にせず出会いを求めるといいですよ

口説き落としやすい時期というのもとくにはありませんので、時期は気にすることはないでしょう。

 

あと、会社や習い事などで同じ女性の場合も、とくに時期を気にする必要はありません。

クリスマスが近づくにつれて彼氏が欲しいという気持ちが強くなるとはいえ、その他の時期も彼氏が欲しいとは思っているんです。

 

彼氏はいらない、彼氏を作っている暇がない、など彼氏を作らない女性は、クリスマスが近づいても彼氏を作ろうとはしません。

人間ですから、ふとした瞬間に「彼氏が欲しい」と思うこともあるでしょう。

しかし、現実に戻った時に「彼氏を作ってる場合ではない」などと思いなおすので、結局は彼氏を作ろうとはしません。

 

クリスマスが近づくにつれて彼氏が欲しいという気持ちが強くなる女性は、普段から彼氏が欲しいと思っているんです。

ですから、いつでも口説いて大丈夫ですよ。

 

ちなみに、女性を口説き落とすのに大切なのは、ルックスよりも中身です。

特に美人ほどその傾向が強いです。

美人のほうがたくさんの男と接してるでしょうから、その経験からルックスよりも中身で男性を選ぶようになるんだと思うんですけどね。

 

そして、中身で特に大切なのが、会話です。

女性と会話を盛り上げることができれば、そして不快感を与えなければ、だいたいの女性は口説き落とすことができますよ。

 

女性にモテるための会話のポイントは、別のページで紹介しています。

参考にしてください。

 女性にモテるようになるために最も大切なこと!

30代男性が彼女ができない原因と彼女を作るための最低条件!

 

「全然彼女ができなくて…!?」
と、あなたは悩んでいませんか?

30代で彼女ができないと、
「このまま一生女に縁がないのかなぁ?」
なんて不安に思うことってありますよね。

 

そこで、ここでは30代男性が彼女ができない原因と彼女を作るために最低限必要なことを紹介します。

 

30代男性が彼女ができない原因

 

30代男性で彼女ができないと悩んでいる人の話を聞くと、多くの人に当てはまる共通点があるのに気づきました。

それは、
・コンプレックスを気にしすぎ
・経験不足、行動不足
の2つです。

 

まず、30代で彼女ができない人の多くが、コンプレックスを気にしすぎている傾向が強いです。

「ブサイクだから…」
「背が低いから…」
「フリーターだから…」
「会話が苦手だから…」
といった感じですね。

なかには、「30代のオッサンなんて誰も相手にしてくれないだろう」なんて思っている人もいますよね。

こういう思い込みが強いと、なかなか出会いの場に行こうとは思わないのですよね。

重い腰をあげて行動したとしても、そういう思い込みのせいで、できるものもできなくなるんですよ。

こういった思い込みは言動にどうしても出てしまいます。

そのせいで、彼女がなかなかできないんですよ。

 

でも、30代のブサイクでも彼女は普通に作ることはできています。

30代フリーターだって彼女を作ることができています。

会話が下手な人にだって彼女を作ることができているんです。

だから、あまりコンプレックスを意識しすぎないほうがいいですよ。

 

コンプレックスを気にしすぎて落ち込むくらいなら、どうしたらコンプレックスを克服して彼女を作ることができるんだろう、と前向きに考えたほうがよっぽどいいですよ。

 

そして、もう一つは経験不足、行動不足ですね。

彼女を作るには女性を口説く経験はある程度は必要です。

今まで女性を口説いたことがない人が、いきなり好みの女性を口説き落すことができるのかといえば、それは不可能でしょう。

ある程度の経験を重ね、失敗をして反省をし、そしてどうしたらいいのかということをしっかりと考え、再び行動する、これを繰り返さない事にはどうしても理想の女性を口説き落すことはできないでしょう。

 

モテると言われる男性だって、以前は落としたい女性を落とすことができなかった、という経験を何度もしているんです。

その中からいろいろなことを学んで、それで女性を口説き落すことができるようになったんです。

 

ですから、ある程度は女性を口説く経験は必要になりますよ。

そして、失敗をした時はどこがダメだったのかをしっかりと考え、そこを改善すれば狙った女性を口説き落すことができるようになりますよ。

 

ちなみに、反省すべきところはほとんどが会話です。

最低でも女性の会話量が多くないと、なかなか女性は振り向いてくれません。

それで、「話が盛り上がったのに、なんで上手くいかないんだろう?」と悩んでいる人がいますよね。

そのほとんどが、女性が話す量が少ないです。

自分が話ができたので盛り上がった気になってしまいますが、話を聞かされる方は苦痛そのものです。

もっと女性に話をさせるようにすることが大切ですよ。

それができるようになるだけで、まともな女性を彼女にできますよ。

モテる女性を口説き落すのは、それだけでは厳しいですけどね。

ただ、合コンや街コン、パーティーなどに参加している女性は、彼氏が欲しいと思っている人がほとんどですので、女性に話をさせることができるようになれば落ちるようになるんですけどね。

 

そして、出会いの場に行ったりするなど行動しなければ、彼女ができるわけないですよね。

「1~2ヶ月に1回、婚活パーティーに行ってるけど、全然彼女ができなくて…」
なんて言っている人がいますけど、それは参加する回数が少ないんです。

もっとたくさん参加して、経験を積んで、それでやっと彼女ができるようになるんです。

行動しているつもりだけど彼女ができない、ということなら、もっと行動すべきですよ。

 

ただし、なぜうまくいかなかったのか、きちんと検証することも大切ですけどね。

同じことを繰り返しているだけでは永遠に彼女はできませんよね。

 

彼女を作るために出会いの場を増やすには?

 

「出会いがない」と悩む人は多いんですが、それは出会う機会を作ってないからです。

今の世の中、出会いの機会を作ろうと思えばいくらでも作ることができます。

合コン、街コン、恋活・婚活パーティー、相席居酒屋、そして、ネットでも女性と出会うことができますよね。

とにかく、どういったものでもいいと思うので、まずは行動してみるといいでしょう。

知っている人に見られることはないので、恥ずかしい思いをしても問題はないでしょう。

 

ちなみに、女性と出会う機会を増やすのに一番のおすすめは、出会い系サイトです。

出会い系サイトなら、たくさんの女性を一度に相手にできます。

そして、ある程度コミュニケーションを取ってから顔を合わせるので、話が合わないとかそういったことが起こりにくいです。

ネットでメッセージのやり取りが盛り上がれば、会って話をした時も盛り上がりますし、そのまま口説き落とせることなんてよくあることですよ。

 

出会い系サイトで女性との出会いを増やし口説き落とす方法は、別のサイトにまとめてあります。

そちらを参考にしてください。

 出会い系サイト攻略法

4月は彼女を作る絶好のチャンス!この時期を逃すとヤバい?

 

1年の間で一番彼女を作りやすい月は、間違いなく4月です。

4月ほど彼女を作るのに最適な月はないでしょう。

8月や12月も彼女を作りやすくなるんですが、それ以上に4月は彼女を作りやすいんです。

 

では、なぜ4月は彼女を作りやすいんでしょうか?

そして、理想の彼女を作るにはどうしたらいいのでしょうか?

 

a0002_006964

4月に彼女を作りやすい理由とは?

 

4月に環境が大きく変わる人は多いですよね。

新社会人になる人もいますし、大学に入学する人もいます。

それで、1人暮らしを始める女性が多くなります。

1人暮らしを始めたときは寂しいし不安もあります

そう思っている女性は、びっくりするくらい簡単に落ちてしまうんです。

「えっ、こんなに簡単に女性って落とせるものなの!?」
と思えるくらい、ものすごく簡単に落ちてしまうんですよ。

 

そして、4月は多くの職場で異動があります。

転勤はしなくても、部署を異動することはありますよね。

それで、新しい部署に異動すると、何かと不安があります

そして、ストレスもたまります。

そういう女性は簡単に落ちてしまうんです。

一人暮らしを始めた女性のほうが簡単に落ちるんですが、それでも部署異動した女性も比較的簡単に落ちてしまうんです。

 

ですから、4月は彼女を作る絶好のチャンスなんです。

 

4月に彼女を作る方法

 

4月に彼女を作るには、まず同じ職場で新しく異動した女性や新入社員に優しくしてあげるといいですよ。

絶対に上から目線になる事はなく、優しくアドバイスをしたり、励ましたりするといいです。

そうすると、「頼りがいがあって優しい人だなぁ!」と思ってもらえます。

そう思ってもらえると口説きやすくなりますよ。

「ちょっと話があるから、一緒に食事しよう!」
と誘えば、OKしてくれやすくなりますよ。

 

異動したり新しく入社してきた女性がいない場合、あるいはそういう女性がいても彼女にしたいと思える女性がいない場合は、出会いを増やすといいですよ。

女性との出会いを増やすと、1人暮らしを始めた女性や部署異動した女性に必ずと言っていいほど出会うことができます。

そういう女性を狙っていくと、ものすごく簡単に落とすことができますよ。

 

僕は社内の女性を口説き落すこともあるんですが、社外の女性との出会いを増やして落とすことが圧倒的に多いです。

それで、4月はびっくりするくらい簡単に落ちてしまう女性が増えます。

合コンに参加すれば、その日のうちにお持ち帰りできる女性が増えます。

また、出会い系サイトを使うと、短期間で落ちてしまう女性が増えるんです。

この名残りが5月の半ばくらいまで続くんですが、5月下旬から6月になると簡単に落ちる女性が減ってしまうんです。

1人暮らしを始めたイイ女性は、4月5月くらいで彼氏ができるでしょう。

部署異動した女性は、6月になれば慣れてしまうので不安などがなくなってしまいます。

そうなったら、いつも通りになりますよね。

 

ですから、4月に社内の落ちやすい女性を狙うか、出会いを増やすかすれば、簡単に彼女を作ることができるでしょう。

 

出会いを増やす方法は別のページで紹介しました。

参考にしてください。

 女性との出会いを増やす方法!~美女との出会いを量産!

 

ブサイクが理想の彼女を作る方法~好みの女性と付き合うには?

ブサイク 彼女を作る方法 について

 

「ブサイクだから、彼女ができない!」
そのように悩む人って本当に多いですよね。

しかし、モテる男をよく見てください。

ブサイクでも女性にモテモテの男性っていますよね。

そういう人を見ると、
「何で女性はあんなブサイクのことが好きになるんだろう?」
なんて、疑問が出てきませんか?

love-268574_640

 

実はブサイクだって女性にモテるようになって、好みの女性を彼女にすることができるんです。

では、どうしたらブサイクでも女性にモテて彼女を作ることができるのでしょうか?

 

ブサイクが彼女を作ることができない原因

 

ブサイクが彼女を作るには、まずは彼女を作ることができない原因を知る必要があります。

 

ちなみに僕は初めて彼女ができたのが30歳ですが、それまでは全然彼女を作ることができませんでした。

20歳までは女性と話をするのが苦手でしたから、彼女を作ろうという行動すらしていませんでしたね。

女性に対しての苦手意識を克服できたあとも、しばらくは女性にモテない日々を過ごしていました。

でも、今では狙った女性はほぼ確実に落とすことができるようになりましたよ。

そして今現在、5人の女性と付き合っていますよ。

 

じゃあ僕がなぜモテなかったのか、その最大の原因は「ブサイクはモテない」と思い込んでいたからです。

僕は、見た目は「オタク」っていう感じで、ちょっとキモいです。

ですから、ブサイクそのものっていう感じですね。

それで、イケメンがモテているのを見ると「やっぱりブサイクはモテない!」なんて思いこんでしまうわけです。

「モテない」と思い込んでいると、女性に対して自信を持って接することができないですよね。

その自信のない態度が、女性の心を惹きつけることができず、結局女性にモテず彼女ができない、という事になってしまうのです。

 

実際に、ブサイクでも女性にモテる男性はいますが、モテる男はイケメンのほうが多いと思います。

確かに女性を惚れさせるには、イケメンのほうが有利でしょう。

しかし、それ以上に「ブサイクはモテない」と思い込んでいる人が多いので、ブサイクでモテない男性が多いと思います。

 

実際に女性にモテない、と悩んでいる人の話を聞くと、「どうせブサイクだからモテないんだ!」と思い込んでいて、自信を喪失している人は多いですよ。

 

また、逆に、ややイケメンなのに生まれてから32年間もの間、女性と付き合ったことのない男性が僕の知り合いにいます。

その人に話を聞くと「どうせ僕なんか、彼女なんてできないよ!」と、自分に自信がないようなことを言っています。

自分に自信が持てないと、女性にモテるようにはならない典型例ですね。

 

女性にモテるようになり、好みの女性を彼女にするには、女性を惚れさせる方法を知らないといけません。

しかし、その方法が分かったとしても、自信のない態度で女性に接し、その方法を使ったとしても、女性は惚れてくれません。

 

ブサイクが彼女を作るには、まずは自分に自信を持つ必要があります

 

自分に自信を持って彼女を作るには?

 

彼女を作るには自分に自信を持つ必要がある、といっても、なにか資格を取るとか、自信を持てる分野を作るとか、そういうことではありません。

ここで言う自信とは、女性に対する自信です。

「女性を惚れさせることができる」という自信です。

 

女性に対しての自信は、女性を何人か落としていけば持つことができます。

 

僕自身も、女性を2~3人落してからは「僕みたいなブサイクでも女性を落とすことができるんだぁ!」と自信を持つことができるようになりました。

それ以降は自分好みの女性を落とすことができるようになりましたよ。

狙った女性をほぼ確実に落とすことができるようになるまでは、それ以降もちょっと時間がかかりましたが、自分に自信を持つことができるようになっただけで2~3割の確率で狙った女性を落とすことができるようになりましたよ。

 

女性を落として自信を持つには、まずはモテない女性から落としていくといいです。

モテない女性よりもイイ女のほうが落としやすい傾向はあります。

しかし、だからと言って自信のない態度でイイ女に接していたら、落ちる女性も落とせなくなります。

次々と女性を落とすことができないと、余計に自信がなくなってしまいますよね。

しかし、ブサイクでモテない女性であれば、イイ女に対してよりも余裕をもって接することができます。

ですから、女性を落としやすくなります。

それで、モテない女性を何人か落としていけば、自分に自信を持つことができるようになりますよ。

 

女性との出会いを増やす方法については別のページで紹介しました。

ネットを使って女性との出会いを増やす方法ですので、女性と話をするのが苦手だという人でも出会いを増やしやすいと思います。

直接会って会話するよりも、まずはネットでやり取りをしたほうがコミュニケーションを取りやすいですよね。

ぜひ参考にしていただければと思います。

 「ネットで女性との出会いを増やす方法!」へ

 

女性を口説く知識を身に付けるには?

 

しかし、ブサイクだからといって誰でも簡単に落とすことができるのかといえば、そういうわけではありません。

女性を口説き落とすには、知識やテクニックが必要になります。

特に重要なのは、会話のテクニックです。

 

女性がドキッとするしぐさなどはありますけど、そういったことができなくても女性を落とすことはできます。

しかし、女性を惚れさせ口説き落とす会話は必要です。

基本的に人間の心を動かすので言葉です。

ですから、どのような会話をしていけば女性を落とすことができるのかを身に付ける必要があります。

 

女性を落とす会話のテクニックは様々なものがあります。

また、テクニックを使うタイミングもあります。

タイミングを間違えると、せっかく女性を惚れさせることのテクニックなのに、女性に嫌われることだってあるのです。

 

どのタイミングで何を言えばいいのか女性を落とすことができるのか、という事については別のページで紹介しました。

そちらを参考にしていただければと思います。

 

 「決まったセリフを言うだけで女性を落とす方法!」へ

確実に彼女を作る方法~あなたがタイプの女性と付き合うには?

確実に彼女を作る方法 について

 

「どれだけ頑張っても彼女ができない!」
「どうしたら彼女ができるんだろう?」
と、悩んでいる人は非常に多いですよね。

僕も29歳まではそのようにずっと悩んでいました。

しかし、30歳で初めて彼女を作ることができ、その後は狙った女性をほぼ確実に落とすことができるようになりましたよv

girl-157533_640

では、確実に彼女を作るには、どのような方法を実践すればいいのでしょうか?

 

確実に彼女を作る方法とは?

 

彼女を作ろうと思ったら、まずは出会いをどのように増やしたらいいのか、という事を考える人が非常に多いですよね。

それで、特に社会人の恋愛の悩みで圧倒的に多いのが「出会いがない」という事です。

 

では、出会いを量産しさえすれば、確実に彼女を作ることができるようになるのでしょうか?

答えは「NO!」です。

ただ、出会いを増やすだけでは確実に彼女を作ることができません。

 

僕は20代のころ、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるじゃないですが、とにかく出会いを増やそうと頑張っていたときがありました。

しかし、全く彼女ができる気配すらありませんでした。

でも、女性に惚れさせるコツがわかってきてから、彼女を作ることができましたよ。

 

そうです!

彼女を確実に作るには、出会いを増やす前にまず女性を惚れさせる方法を知る必要があるのです。

 

女性を惚れさせて彼女を確実に作る方法とは?

 

では、女性を惚れさせるにはどうしたらいいのでしょうか?

身だしなみも大切です。

食事などのマナーも大切です。

しかし、一番大切なのは会話力です。

 

身だしなみは、嫌われることはあっても惚れさせることはほぼ不可能です。

ですから、無難なもので十分です。

また、食事などのマナーも同じように、嫌われることはあっても惚れさせる事は不可能です。

ちなみにルックスで惚れさせることができるのは、ごく一部の超イケメンだけです。

アイドルクラスのルックスでなければ、それだけで惚れさせることは不可能でしょう。

 

女性を惚れさせるには、会話です。

女性を喜ばせ、心を開かせ、惚れさせて彼女にするのは、会話がかなり重要になります。

デートプランなどもおろそかにできません。

しかし、何よりも大切なのは、会話力です。

 

確実に彼女を作るには、狙った女性を彼女にできる会話力を身に付ける必要があります

 

確実に彼女を作る会話力を身に付けるには?

 

僕は、あることに気が付いたら、彼女を作ることができました。

それは「聞き上手」です。

モテる男は聞き上手だ、というのは聞いたことがありました。

しかし、「聞き上手」の本当の意味を理解していなかったんです。

ただ女性の話を聞くのが上手になればいい、という事だけを考えていたら、本当の意味での聞き上手になることはできません。

僕は「聞き上手」とは「話させ上手」と理解したときに、「聞き上手」の本当の意味が理解できました。

口数の少ない女性に話をさせる、女性がネタ切れで話すことがなくならないように話をさせる、そういう事ができるようになれば、女性を惚れさせ、彼女にすることができるようになります。

 

確実に彼女を作る方法とは、まず「話させ上手」になることです

それから出会いを増やしていけば、確実に彼女を作ることができるようになるでしょう。

 

狙った女性を確実に彼女にするには?

 

僕は「話させ上手」になってからは、狙った女性10人中2~3人くらい落とすことができるようになりました。

僕が話させ上手になり、彼女ができたのが30歳の時です。

それ以降、何人もの女性を落とすことができるようになったんです。

僕ははっきり言ってブサイクですが、それでも女性を落とすことができるようになりましたよ。

 

ですから、並みのルックスであれば、「話させ上手」になれば10人中4~5人くらい落とすことができるようになるのではないか、と思います。

これなら出会いを増やすことで、確実に彼女を作ることができるようになりますよね。

 

3回合コンに参加すれば、そのうち1回は好みの女性に出会うことができるでしょう。

好みの女性2~3人中1人落とすことができるようになれば、合コンに5回~10回参加すれば彼女ができる、という事になりますね。

 

しかし、現在片思いの女性を確実に彼女にできるかといえば、そういうわけではありませんね。

これでは特定の女性を彼女にできる確率は、50%以下という事になります。

 

では、特定の狙った女性を確実に彼女にするには、どうしたらいいのでしょうか?

 

それには様々な恋愛テクニックを身に付ける必要があります

恋愛テクニックを知っているだけでは、女性を惚れさせ、彼女にすることができません。

恋愛テクニックは使うタイミングを間違えると、女性に嫌われる確率が非常に高くなるものが多いです。

 

例えば、恋愛テクニックの一つに、スキンシップがあります。

スキンシップを増やすと、女性との距離をグッと近づけることができます。

しかし、初対面の女性に対して、いきなりボディータッチをすると嫌われます。

ある程度親しくなった段階でボディータッチをすると、女性との距離をグッと近づけることができるのです。

 

ですから、恋愛テクニックはどのタイミングで使うのか、という事までしっかり把握する必要があります。

 

これはちょっと時間がかかります。

 

どのタイミングでどういったテクニックを使っていけばいいのか、ある程度は説明できますが、最終的には使いながら体で覚えるしかないです。

言葉では正確に表現できない、場の雰囲気を読み取りながらテクニックを使う必要がありますので、ある程度の経験が必要になります。

 

しかし、ドラマや舞台の台本のように、最初から最後まですべてセリフや動作が決められていたらどうでしょう?

初対面の女性と話をして連絡先を交換するまで、あるいは初デートで待ち合わせからデート終了まで、すべての会話と動作、そしてどこでどの恋愛テクニックを使うのかが台本になっていたらどうでしょう?

練習すれば誰でも恋愛テクニックを適切なタイミングで使うことができるようになりますよね。

 

ですから、デートの台本さえ手にすることができれば、確実に狙った女性を彼女にすることができるようになるんです。

 

「そんなものあるかよ!」
と、あなたは思いませんでしたが?

 

実はそういったものがあるんです。

 

決められたセリフを言うだけで狙った女性を落とす方法は、別のページで紹介しましたので、そちらを参考にしてください。

 

 「決まったセリフを言うだけで女性を落とす方法!」へ