合コンで他の男性や興味のない女性に冷たい男性は上手くいかない?

 

合コンでは他の男性や狙っていないどうでもいい女性に対して冷たい態度を取ると、狙っている女性を落とすことができない、ということを聞いたことはありませんか?

これは、よく考えればわかるのではないでしょうか?

 

女性がブサイクな男性に冷たくしていたり、あるいは他の女性に冷たくしていたりしたら、その女性に対しての印象が悪くなりますよね。

まあ、男の場合はとりあえず肉体関係が持てればいいかな、なんて思って口説き落すことがあるんですが、

女性の場合は、そのように考えている人は少ないです。

長くお付き合いしたい、結婚を視野に入れたお付き合いをしたい、などといった気持ちをもっている人が多いので、狙っている女性以外の女性などに冷たい態度をしていたら、狙っている女性を落とせなくなることが多いです。

 

これは合コンに限った話ではなくて、職場や学校などでも他の人に冷たい態度を取っていたら、狙っている女性からあまりいい目で見られなくなる傾向はありますよ。

 

さて、僕は先日合コンに参加したんですが、それが見事に現れていました。

僕はその状況を利用して、狙っている女性をお持ち帰りすることができたんですけどね。

 

そこで、ここでは他の男性や狙っていない女性に冷たい態度を取っていた男性を利用して、美女を口説き落しお持ち帰りした方法を紹介します。

 

他の男性や狙ってない女性に冷たい態度を取っていた男性を利用して、美女をお持ち帰りした方法

 

まず、合コンに参加した人がどういった人なのかを紹介します。

男:女=5:5だったんですが、ここで重要になるのが僕以外に男2人、女1人です。

 

まず、ものすごく空気が読めないA君がいました。

僕はA君とは以前も合コンで一緒になったんですが、雰囲気を悪くする名人と言ってもいいくらい、ビックリするくらい空気を読むことができない人なんです。

以前の合コンで、僕が女性と1:1で話しているところを割り込んできて、
「その話、僕分からない!」
などといって、話を中断していたんです。

それで、A君と女性が話が盛り上がれば、僕はA君に狙っている女性を取られた、ということになりますよね。

しかし、A君は話を中断しただけで、その後何も話さなかったんです。

それから、僕は話題を変えて女性と話を盛り上げることができたんですが、A君はまた話についていけなくなったんです。

そうしたらまた
「その話、僕分からない!」
といって、話を中断してしまったんです。

それで、僕は何を話したらいいのかわからなくなり、女性も苦笑いしていただけで、ものすごく雰囲気が悪くなりましたね。

「分からないなら、話に割って入ってくるな!」
と、文句を言いたかったんですが、そんなことをしたら女性からの印象が悪くなるので、僕は何も言わなかったんですけどね。

 

そして、狙ってない女性や他の男性に冷たかったB君がいました。

そして、誰もが認める美女のCさんがいました。

 

それで、初めはA君とB君、そしてCさんと話をしていたんです。

僕はその横で、他の女性2人と話をしていました。

ちなみに、僕が話していた女性は、ブスではないけどきれいでもない、どうでもいい女でしたけどね。

 

それで、しばらくすると、B君がA君に怒り始めたんです。

「お前、せっかく話が盛り上がってたのに、なんで盛り下がることを平気で言うんだよ!」
「わからないならなら、話に入ってくるな!盛り下がるだけだろう!」
などと、怒っているのが聞こえてきたんです。

おそらくA君は、また
「その話、僕分からない!」
と言って、話を中断していたんでしょう。

それで僕は、B君が怒るたびに
「まあ、まあ!」
と言って、なだめていたんです。

そして、A君が変顔をするのを僕は知っていたので、A君に変顔をさせて、
「なに、その顔(笑)」
と言って、なんとか笑わせ、雰囲気が悪くならないようにはしたんですけどね。

ただ、こんなことをしてもB君は面白くなかったんでしょうけど、さすがに僕に対しては文句は言いませんでしたけどね。

 

それから席替えをして、僕とA君とCさんと話をする事になりました。

席替えでA君を別の離れた席に座らせたかったんですが、A君はCさんのことを狙っていたようで、見事にCさんの近くに座ることができたんです。

それで、しばらくの間3人で話をしていたんですが、次第に僕とCさんとで話が盛り上がったんです。

そうしたら、A君は
「その話、僕分からない!」
と言ったんです。

さっき、B君に文句を言われていたのに、また懲りずに同じことを言っていたんです。

でも、僕は文句を言いませんでした。

それで、なんとか3人で盛り上がる話題を見つけ、話をしていました。

でも、A君はかなり話が下手なんですが、3人で話を盛り上げようと思っても、どうしても僕とCさんと2人で話が盛り上がっていたんです。

そうなると、またA君は、
「その話、僕分からない!」
と言って、盛り上がっていたところを中断してしまったんです。

そんなことを3回繰り返した後に、1次回はお開きになりました。

 

その後、僕はCさんに、
「ねえ、2人でゆっくり話したいから、みんなとは別のところに行こうよ!」
と、誘ったんです。

そうしたら、即OKしてくれましたよ。

 

さて、Cさんはなぜ即OKしてくれたのか、想像することができますか?

話がそれほど盛り上がらなかったので、通常であれば2人でどこかに行こうと誘っても、断られます。

 

女性は合コンなどではお持ち帰りされることに対して警戒をしています。

そんな中お持ち帰りをするには、女性が男性と2人で一緒にいるメリットを感じていないといけないんです。

話が盛り上がれば、もう少し話をしたい、と女性は思いますよね。

あるいは、2件目に行くお店に行きたい、という気持ちにさせれば、女性は行きたいと思いますよね。

しかも、ショットバーなら全員で行くわけにもいきませんから、じゃあ2人で行こう、という気持ちになりますよね。

 

しかし、今回の場合、話が盛り上がりかけたけど、盛り下げられてしまったんです。

こんなことになれば、普通なら1次回で帰ろう、と思いますよね。

しかし、そんな中、僕は女性を2件目のお店(バー)に誘うことができたんです。

 

その理由は2つあります。

1つは、B君はA君に冷たくしたけど、僕は冷たくしなかったので、それだけで僕の印象が良くなったことです。

普段だったらそれほど印象が良くない人でも、印象が悪い人と比べられたらものすごくいい人だという印象を持ってしまいますよね。

それで、ちょうど僕はB君と比較される位置にいたので、特に印象をよくしていないくても、印象が良くなってしまったんです。

 

そしてもう1つは、話が盛り上がりそうになったことです。

Cさんには、僕が話を盛り上げようとしているけど、A君が盛り下げる、という印象を与えることができました。

ということは、Cさんに
「2人で話をすると、話が盛り上がって楽しいかも?」
と思わせることができたわけですね。

しかも、A君がいなかった話が盛り上がって楽しいだろう、と思わせることができたわけですよね。

だったら、お持ち帰りされるリスクはあるものの、A君が話に割って入ってこない2人でいられるところで話がしたい、と思わせることができますよね。

だから、2件目のバーに2人で行くことができて、その後お持ち帰りをすることができたんです。

 

この時に、B君がいなかったら、僕の印象を良くすることができたのかはちょっと微妙なので、お持ち帰りができなかったかもしれませんね。

A君のせいで、1次回で帰ってしまった可能性が高いかな、と思います。

 

つまり、他の男性や狙っていない女性に冷たい人と自分を女性に比較させれば、印象を良くすることができるので、狙っている女性を落としやすくなるんですよ。

まあ、別に難しいことをしなくても、どうでもいい女性に対しても他の男性に対しても普通に話しているだけで、印象がよくなって、狙っている女性を落としやすくなりますけどね。

どうでもいい女性に対して露骨に嫌な顔をしないだけでも、印象は良くなったりもしますよ。

そういう人は多いですから。

 

ちなみに、狙っている女性に対しても、どうでもいい女性に対しても同じように接したら、これはこれで女性を落としにくくなります。

どうでもいい女性に対しては普通に接する必要はありますが、狙っている女性に対しては他の女性よりも優遇するような感じで接すると、女性は優越感を感じて落としやすくなります。

それがわざとらしいと、女性が引いてしまうことがあるので、どれだけ優遇するのかさじ加減が難しいですけどね。

 

参考記事:合コンで狙った女性をお持ち帰りする会話術

 

合コン・飲み会のお持ち帰りOKサイン~女性が出す脈ありサインは?

 

「合コン・飲み会で女性をお持ち帰りしたい!」
と、思っている男性は多いのではないでしょうか?

しかし、実際にお持ち帰りすることって、なかなかできませんよね。

でも、ひょっとしたらあなたは合コンなどで女性が出すお持ち帰りOKサインを見逃しているかもしれません。

 

そこで、ここでは女性が飲み会や合コンで出す、お持ち帰りの脈ありサインを紹介します。

 

a0002_004451

飲み会や合コンで女性が出すお持ち帰りOKの脈ありサインは?

 

飲み会や合コンで女性が出すお持ち帰りOKサインは以下の通りです。

 

 他の男性と比べて反応が良い

あなたが話したことに対しての反応が、他の男性が話した時よりもリアクションがオーバーになったり、あるいはあなたの話すことを真剣に聞いていたりしたら、お持ち帰りの脈ありサインです。

他の男性を褒めることはないのに、あなただけ褒めるようなことがあれば、脈あり度がさらに高くなります。

ただし、ガードがかなり緩い女性なら簡単にお持ち帰りできますが、ガードが緩くない女性は苦戦します。

しかし、ガードが固くお持ち帰りがほぼ無理な女性だと、男性によって明らかに態度を変えるようなことはしませんので、がんばればなんとかなる事が多いです。

また、あなたが女性の上司である場合は、ただのご機嫌取りであって、全く脈なしのことがありますので、注意が必要です。

 

 チラチラ見てくる

女性がチラチラ見てくる場合は、お持ち帰りの脈ありサインです。

ただ、こちらも女性によってはお持ち帰りに苦戦します。

また、ガードがかたい女性でもチラチラ見てくることがありますので、頑張ってもお持ち帰りできないことがあります。

そして、目立つ服を着てたり、服が破れてたり、社会の窓が開いてたりしていても、女性はチラチラ見ることがありますので、身だしなみなどが変じゃないか、チェックが必要です。

 

 物理的距離が近い

人にはそれぞれパーソナルスペースがあって、赤の他人と距離が近くなると不快感を感じます。

女性の体の中心から半径45cm以内は、恋人以外の人が入ってきたら不快感を感じる距離と言われています。

この距離に入っても女性が不快感を感じていなかったり、女性が距離をあけようとしなかったりしたら、お持ち帰りの脈ありサインです。

ちなみに、女性の体の中心から45cmというのは、横に並んだ場合、肩と肩の間にこぶしが2~3個くらいしか入らない、かなり近い距離です。

この場合も、女性によっては簡単にお持ち帰りできませんが、頑張ればなんとかなります。

あと、女性が写メを2人で一緒に撮ろうと言って、顔などを近づけてくるのも、お持ち帰りの脈ありサインになります。

 

 席替えの時に隣に座ろうとする

合コンなら席替えが時々あることが多いと思いますが、その時に女性があなたの隣に座りたがっていたら、お持ち帰りの脈ありサインです。

ただし、この場合も簡単にお持ち帰りできない事がありますが、がんばればなんとかなります。

ガードの固い女性は、あなたの隣に座りたくても、それを表に出すことはまずありません。

 

 酔ったふりをして腕を絡めてくる

女性が酔ったふりをしてあなたの腕に絡んできたら、お持ち帰りほぼOKサインです。

その時に、女性の胸があなたの腕に触れたらほぼ間違いなくお持ち帰りができます。

1次会でそのようなことがあったら、バーなどに連れて行かずにそのままお持ち帰りできることもありますよ。

ただし、他の男性に同じようなことをしていたら、脈ありサインとまでは言えません。

あと、ハグができてもお持ち帰りの脈ありサインにはなりません。

なぜ、腕をからませて来ることが脈ありサインで、ハグが脈ありサインにならないのか、このあたりが女性心理の良くわからないところですね。

 

 「帰りたくない!」「寂しい!」などとあなただけに言う

「今日は帰りたくない!」というのは、「お持ち帰りしてください!」と女性が言っているようなものですね。

そこまで露骨に言う女性は少ないですが、それに近いことを言ったら、お持ち帰りOKのサインです。

「1人暮らしだから、家にいると寂しくて…!」
「まだこんな時間なんだ!まだまだ飲みたい(帰りたくない)!」
というようなことを言ったら、お持ち帰りOKサインです。

ただし、ただみんなと飲み明かしたい、と思っているだけのこともあります。

その時は、みんなに「まだ帰るのは早い!」みたいなことを言います。

あなただけに、「帰りたくない!」というセリフに近いことを言った場合は、OKサインになります。

OKサインというよりかは、「お持ち帰りしてください!」と言っているようなものですけどね。

 

飲み会や合コンで女性がお持ち帰りOKの脈ありサインを出したら!

 

女性が飲み会や合コンでお持ち帰りOKの脈ありサインを出したからといって、そのまま2人でホテルに連れていくことができるのかといえば、それは難しいと思ったほうがいいです。

女性によっては、そのままホテルなどに連れていけることがあります。

ただ、1次会が終わってすぐにホテルに連れていけることは少ないです。

ですから、ホテルなどに連れて行く前に、バーなどで2人で飲んだほうがいいでしょう。

 

お持ち帰りする具体的方法は、別のページで紹介しました。

興味があれば、そちらを参考にしてください。

 飲み会で女性をお持ち帰りする方法~確実にお持ち帰りするには?

 


topkasarai

合コンで狙った女性をお持ち帰りする会話術

合コン お持ち帰り 会話術 について

a0002_004451

 

「合コンでイイ女をお持ち帰りしてその日にHをしたい!」
そう考えたことはないでしょうか?

僕は以前は狙った女性をお持ち帰りしたいとずっと思っていたんですが、
なかなかお持ち帰りをすることができませんでした。

しかし、今では狙った女性の2人に1人は、
お持ち帰りできるようになりましたよヽ(^◇^*)/

確かに僕の技術をもっと磨けば、
お持ち帰りできる確率を高くすることができるのかもしれません。

しかし、お持ち帰りできるかどうかは
合コンの雰囲気などによっても大きく影響されます。

では、合コンで狙った女性をお持ち帰りができる条件と
会話の流れを紹介していきます。

 

合コンで狙った女性をお持ち帰りするための準備

 

僕は毎回合コンに参加する前に必ずチェックすることがあります。

それは、合コンをする場所の近くの雰囲気の良いバーとラブホです。

僕は合コンの後、まず狙った女性と2人でバーに行き、
そして、その後ラブホに連れていきます。

もし、近くのバーやラブホが分かっていないと、
うまく連れ出すことができないです。

ですから、合コンに参加する前にはこの2つは必ずチェックします。

 

バーはやや暗めでカウンターで飲めるところ、
個室の場合は半個室のところを選んでいます。

完全個室だったり、個室でなくてもかなり暗いところだと、
女性が警戒心を強くする恐れがあります。

 

また、ラブホは
カラオケやDVD、ゲームなど設備が充実しているところを
選んでいます。

設備が充実しているとホテルに誘う口実が多くなるので、
断られる可能性が低くなります。

 

もし、近くにバーやラブホがなかったら、
その日は狙った女性をお持ち帰りするのをあきらめます。

 

合コンで狙った女性をお持ち帰りするための条件

 

狙った女性をお持ち帰りできるかどうかは、
合コンの雰囲気などのよっても左右されます。

 

まず、女性メンバーが学生の時の友達同士とか、
以前一緒に働いていた仲間などで久しぶりに会う場合、
女性同士で話が盛り上がってしまいがちです。

そうなるとなかなか狙った女性と2人で会話を
することができませんので、
お持ち帰りすることができなくなります。

 

また、合コンによっては幹事などが仕切って
全体を盛り上げようとする場合があります。

全体で話が盛り上がると、
女性2人と会話をする機会がなかなかないので、
お持ち帰りすることができなくなります。

 

また、狙った女性と2人で会話しているときに
他の参加メンバーが割り込んでくると、
お持ち帰りが難しくなります。

 

合コンで狙った女性をお持ち帰りするには、
狙った女性と2人でじっくり会話できる環境が必要になります。

 

とは言いながら、合コンは
異性との出会いを目的に参加する人が多いので、
女性と2人で会話できる機会がない合コンは少ないですけどね。

 

合コンで狙った女性をお持ち帰りする会話の流れ

 

では、狙った女性をお持ち帰りするための会話の流れです。

まずは、女性があなたともっとお話がしたい、
という気持ちを持たせます。

そういう気持ちにさせる会話の流れは
別のページで紹介しましたので、そちらを参考にしてください。

別記事:合コンで狙った女性と連絡先を交換し、次につなげる会話術

 

そして、
「○○ちゃんともっと話がしたいなぁ~
この後バーに行ってもっと話をしようよ。」
という感じでバーに誘います。

バーの良いところも伝えながら女性を誘います。

1次会の場所で解散した後に別の場所で待ち合わせしたほうが、
女性は誘いにOKしてくれやすいです。

女性は他の人の目を非常に気にします。

2人でどこかに行くところをみんなに見られることに
非常に強い抵抗を感じます。

ですから、2人でどこかに行くところをみんなに見られないようにするために、
別の場所で待ち合わせるようにしたほうがいいです。

 

もしここで「今日はもう時間が…」という感じで断られたら、
次回一緒に食指に行く約束をします。

食事に誘う方法は別のページで紹介しましたので、
そちらを参考にしてください。

別記事:合コンで狙った女性とデートの約束ができる会話術

 

また、誰かが、
「この後みんなでカラオケに行こうぜ!」
などと呼びかけ、狙った女性がみんなと2次会に行きたいという雰囲気になったら、
無理して2人でバーに行かずにみんなと2次会に参加します。

女性が2次会を断ってくれそうなら、2人でバーに行きます。

 

さて、ここでは狙った女性をバーに誘うことができたとして
話をすすめていきます。

 

バーでの会話での会話の流れは、
徐々にHな話をしていきます。

 

初めは、Hを連想する単語を多く使うようにしていきます。

Hを連想させる単語は、
「感じる、気持ちいい、濡れる、やる、入れる、挿入する、いく」
などです。

例えば、
「コップのしずくでコースターがぐちょぐちょに濡れちゃった」
「この前テレビを見るときにコンセントが挿入されていなくて…」
という感じでHな話ではないけど、
Hを連想する単語を会話の中に入れていくようにします。

逆に妊娠を連想する単語は使ってはいけません。

妊娠を連想する単語は
「生、中出し、おめでた、おろす」
などです。

 

そして、女性に対してボディタッチを増やしていきます。

初めは女性に手を触らせるといいです。

「僕、飲むと体が熱くなるんだよね。ちょっとここ触ってみて!」
と言って手の甲を差し出すと、触ってくれますよ。

そして
「かわいい手してるね!僕と比べるとどうだろう?」
といえば、手と手を重ねることができますよね。

その後は、女性の二の腕を時々軽く触れます。

 

ボディタッチを増やすことができたら、
今度は女性にキスの体験談の話をさせキスします。

過去のキスの話をしていると、女性はキスしたくなります。

ですから、女性とキスしやすくなりますよ。

もし、バーで周りの目が気になるようなら、
キスを省略してもあまり大きな影響はないでしょう。

 

そして、エロイことを少しずつ話していくようにします。

「女優の○○○ってエロい体してると思わない?」
「ドラマの○○○の濡れ場ってかなりエロかったよね!」
という感じでちょっとだけエロイ話をしていきます。

 

そして、少しずつエロさを増していき、
最終的には狙った女性と元カレとどのようなHをしていたのか
話をさせます。

どこをせめられたら感じたのか、どんな体位が好きだったのか、
狙った女性のHの体験談を話させます。

 

ここまで来たら、女性の頭の中は、
Hのことでいっぱいになります。

そうなったら、ホテルの誘う事ができる可能性が高くなります。

 

もし、途中で女性が明らかに嫌な顔をしたら、
一度全くHを連想させない話に切り替えます。

そして、初めからやり直しです。

どうしてもエロい話ができなかったら、
ホテルに連れ込むのをあきらめます。

 

女性に過去のHを語らせることができたり、
女性自身の経験談ではなくてもいいのでHの話ができたら、
「ちょっと夜風に当たりたいから散歩しようよ!」
という感じでホテルに向かっていきます。

女性にはただ散歩しているように思わせ、
ホテルに向かってると気づかれないようにして、
ホテルの方向に歩いていきます。

そして、ホテルの近くに来たら、
「ちょっと休憩をしていこうよ!」
といってホテルに連れ込むようにします。

ちょっと抵抗されたら、
「変なことはしないから!」
「この辺治安悪そうだから、公園とかで休憩するのは怖いし…」
「大型スクリーンで映画のDVDを観ることができるから…」
という感じでいろいろ言ってみます。

 

「変なことはしない!」といっても、
ホテルに連れ込むことができたら、Hすることはできますから、
躊躇することなく使います。

僕はホテルに連れ込むことが出来たら、
Hを拒否されたことはありませんが、
もし「変なことしないっていったじゃない」なんて言われてHを拒否されたら、
「変なことじゃないよ!きちんとした愛の行為だよ!」
といったりすれば、何とかなると思います。

 

断られた時の対処法

 

今紹介した流れで大体女性をホテルに連れ込むことはできます。

しかし、断られることも少なくはありません。

その時の対処法を紹介します。

 

まず、バーで話しているときに、女性が
「そろそろ帰る時間なので…」
といったら、次回食事する約束をして帰します。

無理して引っ張っても、
ホテルに誘う事はできないでしょう。

あなたから
「終電とか大丈夫?」
と言う必要はありませんが、
女性が「帰る」と言ったら、帰してあげます。

 

そして、一緒に歩いてホテルに向かって行くことができたのに、
どうしてもホテルに連れ込む事ができなかったら、
「ごめん、やっぱり抵抗があるよね!」
と言って、帰すなり場所を変えるなりします。

 

女性が「タクシーで帰る」と言ったら、タクシー乗り場まで送ります。

そして、次の日に
「昨日は本当にごめんね。また楽しくお話をしたいなぁ。」
という感じのメールを送っておきます。

 

「違う場所で一夜を明かす」という事になったら、
カラオケにでも行って一夜を明かします。

ただ、カラオケは個室になるので嫌がられる恐れがあります。

そんな時は、
バーやファミレス、ファーストフードなどで
一夜を明かすようにします。

 

ホテルに連れ込もうとしたときに断られるのは、
女性が生理だけどそのことが言えなかったり、
初対面の男性と会ったその日には絶対にHしないと決めていたり、
そんな感じの理由が多いと思います。

特に20代前半やH経験が少ない女性は、
初対面の男性とあったその日にいきなりHすることに
抵抗がある傾向があるように思います。

決してあなたとHがしたくないから
断っているわけではないと思います。

もし、あなたとHがしたくないのであれば、
バーでHの話はしないでしょう。

ですから、断られてたとしても修復は簡単にできますし、
次か3回目のデートでHできる可能性は高いです。

一度断られたからといって諦める必要はありませんよ。

 次の「初対面の女性を落とすまでの会話の流れ」へ

 


topkasarai