「LINE無精で…」と言う女性の本音は?そういう女性を口説くには?

 

「私、LINE無精だから、なかなか返信できなくて…」
と、あなたは女性に言われたことがありませんか?

そんなことを言われると、もうどうしたらいいのかわからないですよね。

本当にLINE無精なのかわからないですし、もし本当だとしてもどうしたらいいのか悩んでしまいませんか?

 

ちなみに「LINE無精で…」という女性の8割くらいは嘘だと思ったほうがいいです。

ただ、LINEのやり取りをしたくない言い訳として、そのように言っているだけです。

LINE無精だと、女同士の付き合いに影響が出てしまいますし、そういうことから考えても、実際に僕が接してきた女性をみても、「LINE無精」という女性の8割は嘘です。

 

ただし、少ないながらも本当にLINE無精の女性はいます。

そういう女性とLINEのIDを交換し、そしてメッセージを送ったとしても、既読無視が多くなったりします。

しかし、デートに誘うとOKしてくれたり、あるいは順調に口説き落とすことができたりもするんです。

 

女性が「LINE無精で…」と言った場合、それが嘘ならその女性との接し方を見直したほうがいいです。

どのように女性と接すれば、「LINEのやり取りをしてもいいかな」と思わせることができるのか、を見直す必要があります。

 

ただ、「LINE無精」と言われたら、それをすべて嘘だと決めつけると、口説き落とすことができる女性でも口説き落とすことができなくなるんです。

 

そんな事言うと、女性にどのように接したらいいのかわからなくなりますよね。

 

そこで、「LINE無精で…」という女性にどのように接したら口説き落とすことができるのか、そのポイントを紹介します。

 

「LINE無精で…」という女を口説き落とすには?

 

「LINE無精で…」と女性が言った場合、まずはそれが本音なのかどうかを判断する必要があります。

そのために一番いいのが、事務的な用事を作ることです。

 

例えば、何人かで飲みに行く約束をし、当日何かあった時のために連絡を取れるようにしたいから、といえば、LINE交換できますよね。

そして、前日くらいに、
「お店がA店に変更になりました。大丈夫ですか?」
みたいなメッセージをLINEします。

そうすれば、LINE無精でも「大丈夫です!」くらいの返事はくれるでしょう。

もちろん、よっぽど嫌なら「A店は○○○だからちょっと…」という返事をすると思いますけどね。

とにかく、何らかの返事は来ると思います。

 

このような感じでやり取りができれば、かなり高い確率で本当にLINE無精だと信じていいでしょう。

 

しかし、あなたとLINEをしたくないなら、
「他の人とLINEで連絡取りあえるから、その人経由でやり取りしましょう。」
などと言われてLINE交換できなかったりすることが多いです。

あるいは、LINE交換はできたものの、次の日に飲み会を断ってくることもありますよね。

LINEでやり取りをしたくなければ、LINE交換をしたくないというのが本音でしょうが、もしLINE交換を断りづらくても、後日ブロックすればいいかな、ということくらいは考えています。

それで、この例だと、次の日に飲み会を断ってブロックすればいいだろう、と考えますよね。

 

こういう感じで、事務的な用事でLINEをして、普通に返事が来れば、本当にLINE無精である可能性が高くなるけど、そこまで順調にいかない場合はあなたとLINEをしたくないから嘘をついた可能性が高い、ということになります。

 

この段階で、あなたとLINEをしたくない可能性が高いなら、その女性との接し方を見直してください。

多くの場合は会話の内容に問題があります。

女性を振り向かせる会話の方法は別のページで紹介しました。

そちらを参考にしてください。

参考記事:片思いの女性と付き合うための会話の流れ

 

さて、女性が本当にLINE無精である可能性が高い場合は、このまま口説いていきます。

それで、LINEは事務連絡にしか使えないことをきちんと頭に入れておいてください。

ではどうしたらいいのかですが、まずは2人でもいいですし複数でもいいですが、食事に行くといいです。

もちろん、2人で食事に行けそうならそのほうがいいですが、それが無理そうなら何人かで食事に行きます。

嫌われてなければ、「ちょっと相談したいことがあるから、食事しながら…」と誘えばOKしてくれますけどね。

ただ、自信がなければ、女性と他にも数人と一緒に食事に行くといいでしょう。

複数で食事に行くなら、よっぽど毛嫌いをしていなければ断ることもないでしょう。

 

 

それで、あとは食事の時に必ず次のデートの約束をします

デートの約束をすれば、LINEは事務連絡以外に使う必要がありませんよね。

そのようにしてデートを重ねれば、口説き落とすことができるでしょう。

 

 

合コンでデートに誘う方法を別のページにまとめました。

ただ、知人同士のただの飲み会でも、2人で食事したときでも、デートの誘い方はほぼ同じです。

ですから、そちらを参考にしてください。

参考記事:合コンで狙った女性とデートの約束ができる会話術

モテない男のLINEの特徴~たった2つのポイントでLINEでモテる!

モテない男 LINE 特徴 について

 

今や、LINEは女性を口説き落とすうえでは欠かせないものになってきていますよね。

 

先日、合コンに参加したとき、一緒に参加していた男性が
「LINEしてない!」
と言ったら、女性が
「え~!LINEしてないの!?」
なんて、驚いていました。

その男性は、次の日にLINEのIDを作っていましたけどね。

そのように言われるくらい、LINEをすることが当たり前になってきましたよね。

a0002_010629

 

しかし、LINEの使いかた次第では、女性に嫌われてしまいます。

恋愛の必需品になりつつあるLINEで女性に嫌われたら、女性を口説き落とすことが非常に難しくなりますよね。

 

そこで、ここではモテない男性のLINEの特徴を紹介します。

そして、女性に嫌われないためのLINEのトークをチェックする2つのポイントも紹介します。

 

モテない男のLINEの特徴

 

女性に嫌われる、モテない男のLINEの特徴は以下の通りです。

 

 愚痴が多い

女性にLINEで仕事などの愚痴を送ると、女性に嫌われます。

「上司にムカついた!」
「同僚にムカつくことを言われた(された)!」
など、愚痴を言う人は少なくありません。

愚痴は絶対に避けるべきです。

 

 自慢話・武勇伝

LINEで自慢話や武勇伝をしても嫌われます。

車を自慢したり、仕事の武勇伝をする人は少なくありません。

絶対に避けるべきです。

ドライブデートに誘うために車の話をするなら、車の写真を添付して、
「僕の愛車です!」
のひとこと付け加えるだけで十分です。

車の値段や乗り心地など、話す必要はありません。

聞かれた場合は、ひとことだけで返事するようにしたほうがいいですよ。

そして、あとはドライブブスポットの話をしていけばいいでしょう。

 

 日記

「今日、○○に行ったよ!とってもいいところだった!」
といったような、ただの日記を送られてきても、女性は
「だから!?」
と思うだけです。

ただの日記を送られても、女性は面白くもなんとも思わないないでしょうし、返事にも困るでしょう。

返事が面倒になって、既読スルーされる原因にもなります。

ですから、ただの日記を送るのはやめたほうがいいです。

ただし、女性が興味のあることに対しては、日記みたいになっても大丈夫です。

例えば、イタリア料理が好きだという女性に対して、
「今日、イタリア料理を食べたよ!」
と言って、料理の写真を添付すれば、女性が喜ぶことはあっても、つまらない思いをすることはあまりないでしょう。

 

 あいさつだけ

朝、決まった時間に「おはよう」、夜寝る前に「おやすみ」という、あいさつだけのLINEは、女性に嫌われることが多いです。

それだけで女性を振り向かせることはできますが、上級者のテクニックになります。

ですから、基本的にはあいさつだけのLINEは送らないほうがいいです。

ただし、付き合ってからは、女性によっては送ったほうがいい場合があります。

付き合う前の女性に対しては送らないほうがいいですよ。

 

 質問が多すぎる

LINEで、疑問形で終わると返事が返ってきやすい、と言われています。

だからといって、女性に質問ばかりしていると、女性は尋問されているように思って嫌がります。

LINEでの質問のし過ぎには注意が必要です。

女性に質問するのではなくて、女性に質問しなくても返信してくれる内容にしたほうがいいです。

例えば、イタリア料理の好きな女性に、
「イタリア料理の店に行ってきたよ!」
とLINEを送れば、女性は、
「私も行ったことある!その店おいしいよね!」
「おいしかった?」
などといった返信をしてくれやすくなりますよね。

 

女性に好かれるLINEを送るための2つのチェックポイント

 

女性に嫌われず、好かれるLINEを送るためには、たったの2ヶ所だけをチェックすればいいです。

それは主語と述語です。

 

主語が「僕」になっている場合は要注意です。

その場合、女性が興味のある内容なのか見直します。

そして、女性が興味のない内容であれば、送らないようにしたほうがいいです。

主語が「僕」になっているメッセージを送らなければ、愚痴や自慢話、武勇伝、日記の送信を避けることができます。

LINEだと、主語が省略されることが多いと思いますが、誰が主語になっているかを確認してください。

 

そして、述語が疑問形になっていないか確認してください。

文章のおわりに「?」を付けても不自然でない文章は、疑問形で終わっていると考えていいです。

「この前、○○が好きって言っていたよね。」
というのは、文法上は疑問形ではありませんが、質問をしているように取れますし、文章の最後に「?」を付けても不自然ではありませんので、疑問形の文章だと考えます。

そして、疑問形で終わる文章が2回連続で続く場合は、送るのをやめたほうがいいですよ。

 

さて、LINEで女性を振り向かせるには、LINEでトークを盛り上げる必要があります。

LINEでトークが盛り上がる話題については別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 好きな女性と盛り上がるLINEの話題~女性を喜ばせ、落とすには?