付き合う前の女性との初デートでドライブがダメな3つの理由!

付き合う前 初デート ドライブ について

 

「付き合う前の女性をドライブに誘ったら、惚れてくれるかなぁ?」
なんて、あなたは考えていませんか?

付き合う前の女性との初デートでドライブはおススメできません。

確かに女性は「ドライブでどこかに連れて行ってほしい!」と言います。

これをまに受けて、初デートでドライブに行くのはよくありません。

a0002_006420

 

では、なぜ付き合う前の女性との初デートでドライブがおススメできないのでしょうか?

 

付き合う前の女性との初デートでドライブがおススメできない理由

 

付き合う前の女性との初デートでドライブをおススメできない理由は以下の通りです。

 

 デートに誘うハードルが高い

2人で食事にすらいったことのない男性からドライブに誘われたら、女性は抵抗を感じてしまいます

気になっている男性からドライブに誘われたら嬉しいかもしれませんが、全くその気のない男性からドライブに誘われたら、抵抗を感じます。

女性をドライブに誘うという事は、女性に好意があると言っているようなものです。

恋愛感情のない男女2人が食事をするのは珍しくはありませんが、恋愛感情のない男女2人がドライブをするのはなかなかありません。

ですから、初デートはハードルの低い食事にしたほうがいいです。

どうしてもドライブに行きたいのであれば、初デートは食事にして、食事の時にタイミングを見計らってドライブに誘うといいでしょう。

付き合う前にドライブはあまりおススメできないですけどね。

その理由はこのすぐ下で紹介します。

 

 会話が続かず沈黙しがち

ドライブでどこかに行く時は、片道2~3時間かかることが多いと思います。

それで、往復で4~6時間も会話を続けるのって、なかなか難しいと想像がつきますよね。

付き合ってからなら、車での移動中に会話が続かず沈黙しても気まずくはならないことが多いですが、付き合う前はちょっと気まずくなってしまいます

初デートに限らず、付き合う前の女性とはドライブをしないほうがいいですよ。

どうしても女性に車を見てほしい、乗ってほしいという事であれば、片道1時間以内の近いところにドライブに行くといいでしょう。

ただ、高級車を持っているからといって、ドライブに連れて行ったところで、そんなに大きな得点にはならないですよ。

 

 渋滞でイライラ

渋滞に巻き込まれた時にイライラするのは、運転手だけではありません。

助手席に乗っている女性だってイライラしてしまいます。

帰りに渋滞に巻き込まれてイライラさせてしまったら、デート全体のイメージが悪くなります

デートは最後の印象で決まります。

最後に好印象を残すことができれば、デート中につまらない思いをさせても女性に「いいデートだった!」という印象を持たせることができます。

しかし、逆にデートプランは文句なかったのに、最後に女性に悪い印象を残してしまったら「悪い感じのデートだった!」という印象を持たれてしまいます。

それだけ最後は大切なのです。

特に日曜日の夕方は、観光地から都心に向かう高速や幹線道路は渋滞しがちです。

ですから、付き合う前の女性との初デートでドライブはおススメできません。

 

以上が付き合う前の女性との初デートでドライブをおススメできない理由です。

 

付き合う前の女性との初デートは、食事が一番無難です。

付き合う前の女性との初デートで食事をする際の注意点は別のページで紹介しましたので、そちらをご覧ください。

 「初デートで付き合う前の女性と食事をする店を選ぶポイント」へ


 

main_ttl3

付き合う前の女性と水族館でのデートで心を惹きつけるには?

付き合う前 デート 水族館 について

 

付き合う前の女性とのデートで王道の一つが「水族館」ではないでしょうか。

水族館でもデートは、映画や遊園地などと比べるとかなりおススメです。

 

そこで、ここでは付き合う前の女性とデートで水族館がおススメなワケと女性の心を惹きつけるポイントを紹介します。

a0780_000887

 

付き合う前の女性とのデートで水族館がおススメなワケ

 

付き合う前の女性とのデートで水族館がおススメなワケは以下の通りです。

 

 水族館内は天候に左右されにくい

遊園地や動物園は基本的に屋外なので、天候に左右されますよね。

雨が降ったら傘をさす必要がありますし、雨と同時に風が強いと服がビショビショに濡れてしまいます。

また、夏の暑い時に屋外にいたら、熱中症で倒れるかもしれませんよね。

それで、天候によっては女性に不快感を与えてしまい、それが原因で女性に嫌われることだってあります。

 

それに対して水族館は多くの施設が屋内です。

ショーなどを除くと、屋外の施設は数分で周ることのできるところが多いですよね。

ですから、水族館なら天候のせいで女性に不快感を与えることはほとんどありません

 

 適度な薄暗さで気まずくならずに気分が高まる

映画館やプラネタリウムは暗すぎて、付き合う前の女性とは気まずくなることがあります。

しかし、水族館は気まずくなるほど暗くはありません。

付き合う前の女性とのデートには最適な薄暗さですので、気分が高まり恋愛感情が一気に加速するなんてこともあります

また、深海魚コーナーは他よりも暗いことが多いですが、そこで自然に手をつなぐことができやすく、一気に距離を縮めることだってできますね。

 

 会話が弾みやすい

デートで映画を観に行くと、上映中はほとんど会話ができないので距離が縮みません。

しかし、水族館はお魚を観ながら感想を言い合うことができます

ですから、会話を弾ませやすいです。

また、食事のデートと違って、会話のネタに困りにくいのも大きなメリットになるでしょう。

 

付き合う前の女性とのデートで水族館に誘う方法

 

付き合う前の女性をデートで水族館に誘う場合、初デートで水族館は、女性にとってハードルが高すぎます。

水族館へ誘うという事は、恋愛感情を持っています、と言っているようなものです。

それに対して食事は、そういった感情が薄くなります。

恋愛感情を持っていない男女2人が食事することは珍しいことではありませんが、恋愛感情を持っていない男女2が水族館に行くのはなかなかありません。

ですから、水族館に誘うのはちょっとハードルが高くなります。

せめて2回目以降のデートにしたほうがいいですよ。

花火など一時的なイベントと違って、水族館はずっと営業しているので、焦っていきなり初デートで水族館に誘う必要はありません。

 

一番誘いやすい方法は、一度2人で食事に行って、その時に水族館が嫌いではないか探ります

それで、水族館が嫌いではないという事であれば、誘ってみるといいですよ。

あらかじめ水族館の話をすると、女性は水族館に誘うという事がなんとなくわかると思います。

それで、水族館の話をしているときに悪い反応を示さなかったのであれば、だいたいOKしてくれますよ。

 

水族館で付き合う前の女性の心を惹きつけるための5つのポイント

 

水族館でのデートで付き合う前の女性を惹きつけるポイントは以下の通りです。

 

 時間をあらかじめ計算しておく

水族館をまわるのにどれだけの時間がかかるのか、あらかじめ計算しておいたほうがいいです。

そうしないと、予想以上に時間が短くて、水族館をまわり終わったあとにやることがない、なんてことになったら女性につまらない思いをさせてしまいます

都内だと、サンシャイン水族館、エプソン品川アクアスタジアム(品川プリンスホテル内)、すみだ水族館(スカイツリータウンソラマチ内)、葛西臨海水族館あたりがメジャーになると思いますが、いずれもゆっくりまわっても2時間かかりません。

水族館の後にどこに行くのか、あらかじめ考えておくようにしたほうがいいですよ。

雰囲気の良いところで食事をするのが無難だと思います。

 

ちなみに、すみだ水族館に行った場合、スカイツリーの展望台に行かないのはちょっと変なので、水族館に行く前後で展望台に行くようにしたほうがいいですよ。

それ以外の水族館でも、水族館の近くにデートスポットがある場合は、そこにも行かないと不自然なのかどうかはきちんと判断する必要がありますよ。

 

 曜日・時間帯に注意

土日の昼に行くと、混んでいることがあります。

そうなると、騒がしくて雰囲気が悪くなったり、ちょっとイライラしたりすることもあります。

あまり混んでいない時間が良いですよ。

学校が夏休みの時や3連休は混みやすいので避けるようにして、それ以外の夕方ならそんなに混んでないことが多いです(特に日曜日の夕方)。

ただ、場所によって違いはありますので、ネットなどで調べたほうがいいですよ。

 

 食事は水族館の外で

ほとんどの水族館には食事するところがありますが、いまいち雰囲気が良くないところが多いです。

ですから、水族館に行った後に食事をする場合は、水族館の外のほうがいいです。

水族館で良い雰囲気の中2人で時間を過ごした後に、雰囲気の良いレストランで食事すれば、女性の心をかなり惹きつけることができますよ。

ただし、東京の場合、すみだ水族館の東京ソラマチや品川アクアスタジアムの品川プリンスホテルなら雰囲気の良いレストランがありますので、そういうところで食事をするのなら大丈夫ですよ。

水族館に行った後に食事をする場合は、あらかじめ調べておいたほうがいいですよ。

 

 うんちくを話さない

魚や水族館に関するうんちくを話しても、女性は退屈するだけです。

ですから、うんちくを話すのはやめておいたほうがいいです。

それよりも、「キレイだね!」「幻想的だね!」と、見たままの感想を言ったほうがいいです。

 

 移動中の会話に注意

待ち合わせから水族館へ移動するときに沈黙していると、付き合う前だと気まずくなります。

気まずい雰囲気を水族館で挽回しようとしてもかなり難しいです。

ですから、移動中の会話のネタはある程度は用意しておいたほうがいいですよ。

会話にどうしても自信がなければ、水族館の最寄り駅で待ち合わせるのもいいと思います。

ただ、水族館までの行き方がほぼ同じだったり、あるいは車で行く場合など、水族館の近くで待ち合わせをするのが不自然な場合がありますよね。

そういう場合は、沈黙しないように頑張るしかないでしょう。

 

以上が水族館で付き合う前の女性の心を惹きつけるポイントです。

ぜひ参考にしていただければと思います。

 

 「付き合う前の女性とデート中の会話~沈黙して気まずい雰囲気を避けるには?」へ


 

main_ttl3

花火大会のデートで付き合う前の女性を惚れさせるためのポイント!

花火大会 デート 付き合う前 について

 

「付き合う前の女性と花火大会のデートでどうしたら惚れてくれるんだろう?」
と、あなたは悩んでいませんか?

 

花火大会といえば夏の風物詩の一つですね。

そこで、付き合う前の女性とのデートで一緒に行ってみようと思う人も多いのではないでしょうか?

a0800_001217

 

そこで、付き合う前の女性を花火大会のデートで惚れさせるためのポイントを紹介します。

 

付き合う前の女性をデートで花火大会に誘うには?

 

付き合う女性とのデートで花火大会に誘うのは、ややハードルが高くなる、と思ったほうがいいです。

例えば、食事であれば、恋愛感情の一切ない男女が2人きりで食事することはありますので、女性はそんなにも抵抗を感じません。

しかし、恋愛感情の一切ない男女が2人きりで花火大会に行くのはあまりないことなので、女性は抵抗を感じやすくなります。

せめて、女性の彼氏の候補になっていないと、なかなかOKしてもらえないでしょう。

女性は恋愛対象外の男性とは2人きりで花火大会に行かないと思ったほうがいいです。

 

今まで女性と2人きりで出かけたことがない場合、花火大会に行く前に2人で食事くらいはしたほうがいいです。

そして食事の時に、誰かと花火大会に行く予定があるのか探ってみて、なさそうなら誘ってみるといいでしょう。

 

花火大会までに時間がないなど、2人で食事に行くことができない場合は、他の友達なども一緒に誘ったほうがいいです。

男女4~6人で行くのであれば、女性の友達に頼んで誘ってもらえば、女性は用事がない限り来てくれることが多いです。

 

2人で食事にも行くことができず、友達が協力してくれない場合、花火大会の会場に行くのではなく、花火の見えるレストランなどで食事をしたほうが、来てくれる可能性が高いです。

ただ、花火大会当日は、花火の見えるレストランは予約でいっぱいになると思いますので、なかなか予約を取ることができないと思います。

もし、予約を取ることができるのであれば、そのほうがいいですよ。

 

レストランの予約がとれない、という事であれば、花火大会に誘うしかないでしょう。

「花火大会に行きたいけど、誰も一緒に行ってくれなくて…」と言って誘うと、OKしてくれる可能性が高くなると思います。

ただ、「それなら、○○ちゃんが行きたがっていたから、2人で行ってみたら!」と、他の女性と一緒に行くように言われてしまう可能性がありますけどね。

 

僕なら、今まで2人で食事にすらいったことのない女性を花火大会に誘いません。

無理して花火大会に誘う事はないと思うんですけどね。

どうしても花火大会に誘いたいのであれば、2人で行く理由を必ず言って誘うようにするといいですよ。

 

花火大会のデートで付き合う前の女性を惚れさせるポイント

 

7月、8月の花火大会はどこもかなり混みます。

場所取りをしないと見る場所がない、なんていう事もあります。

だからといって、女性と2人で場所取りをするのは良くないです。

女性は「あなたから誘っておいて場所取りにつき合せるってどういうこと!?」なんて不満に思う可能性があります。

ですから、場所取りをしなくても花火の観える場所を探したほうがいいです。

「Yahoo!知恵袋」で花火大会の名前を入力すると、穴場スポットがわかる場合が多いです。

また、Yahoo!などの検索エンジンで「○○花火大会(花火大会の名前) 穴場スポット」と入力して検索すると、穴場スポットがわかる場合が多いです。

 

あくまで傾向としてですが、花火大会の会場ではなくて、会場近くの公園であれば、場所取りをしなくても花火を観ることのできることが多いです。

会場以外で場所取りが必要なのは、関東だとお台場の花火大会くらいだと思います。

東京で来場者数がトップクラスの江戸川花火大会ですら、近くの公園で場所取りをしなくても観ることができたので、多くの花火大会では会場以外なら場所取りをしなくても大丈夫だと思います。

ただ、混雑状況はネットで調べればある程度わかりますので、あらかじめ調べておいたほうがいいですよ。

検索エンジンで「○○花火大会 混雑」と入力して検索すれば、だいたいはわかります。

ただ、あまり正確ではないので、参考にする程度にしておいたほうがいいですけどね。

 

また、行く時や帰るときの移動中の会話は注意が必要です。

付き合っているのであればともかく、付き合う前の女性と会話がなくなって沈黙してしまうと気まずいです。

沈黙しないようにする必要があります。

あらかじめ会話のネタをいくつか用意しておいたほうがいいです。

ただし、花火大会に関するうんちくは話さないほうがいいです。

女性はうんちくなんて聞きたくはないです。

ネタをいくつか用意しておいて、女性にふり、話をさせるようにしたほうがいいですよ。

 

特に気まずくなるのが帰りです。

帰りは人が多く、なかなか電車に乗ることができないこともあります。

東京の3大花火大会と言われている「隅田川花火大会」「お台場花火大会(東京湾大華火祭)」「江戸川花火大会」のうち、「江戸川花火大会」は最寄りの都営新宿線 瑞江駅はものすごい人で、なかなか電車に乗ることができませんでした。

花火が終わってから駅に向かうと、電車に乗るまでに2時間以上かかりました。

そうなると、ちょっとイライラしてきますし、沈黙していると気まずいです。

京成江戸川駅を利用すると、ちょっと遠くなるけど、そこまで混んでないようですけどね。

できるだけすいている駅、交通手段を探すといいですが、複数の路線が利用できる花火大会は少ないと思います。

なかなか電車に乗れなくても、女性をなるべくイライラさせないように、会話を楽しむ工夫が必要ですね。

 

あと、混雑している所を移動する際には、手をつないで誘導するといいです。

混んでいるところで手をつないで嫌がる女性はあまりいませんし、逆に距離を縮めることができます。

キレイな花火を観て感動をし、そのあと手をつないで帰ったら、2人は結ばれた、ということが実際にあります。

ですから、混雑するところでは女性の手をつないで誘導するといいですよ。

 

ただし、あまり混雑していないところで手をつなぐと不自然な場合があり、女性が嫌がる恐れがあります。

自然に手をつなぐことができるようにすべきです。

だからといって、無理矢理混雑しいるところを選んでいくのは、良くないと思いますけどね。

 

以上が花火大会のデートで付き合う前の女性を惚れさせるポイントです。

 

 「付き合う前の女性とデート中の会話~沈黙して気まずい雰囲気を避けるには?」へ


 

main_ttl3

3回デートしても落ちない女性は何回デートしても無駄ってホント?

デート3回 落ちない女性 について

 

恋愛本などを見ていると、
「片思いの女性と3回デートすれば、恋愛感情を持ってもらうことができる!」
と書いてあることが多いですよね。

「片思いの女性に告白するには3回デートしてから!」
というのは、何十年も前から言われていることですね。

それが転じたのか、
「3回デートしても落ちない女性は、その後何回デートしても落ちない!」
なんて言われることがあります。

a0001_015042

 

では、3回デートしても落ちない女性は、その後何回デートしても落とすことはできない、というのは本当でしょうか?

 

「3回デートしてから告白すると良い!」と言われる根拠

 

片思いの女性に告白するのは3回デートしてから、と言われるのは、きちんと根拠があるようです。

女性が男性のことを彼氏としてふさわしいのかを判断するには3回デートする必要がある、1回や2回のデートではわからないところもあるので、彼氏にふさわしいのかどうかが判断できない、というのが根拠のようです。

 

それが転じて、彼氏にふさわしいのかどうかを判断するのに3回デートすれば十分で、それ以上デートしても女性が新たに知ることはほとんどないので、3回デートしても落ちなければ、それ以上デートしても落とすことができない、と言われているようです。

では、実際に3回デートしても落ちない女性は本当に落とすことができないのでしょうか?

 

3回デートして落ちない女性はそれ以上デートしても落ちない?

 

実際に彼女持ちの男性に話を聞くと、付き合う前に4回以上デートした、という人はそんなに少なくはありません。

10人に聞いてそのうち3人が、付き合う前に4回以上デートしたと言っていました。

ですから、実際のカップルを見ている限り、3回デートしても落ちない女性でも、まだまだ落とせるチャンスはあるのかなぁ?と思います。

 

ですから、どうしても付き合いたい女性がいる、今狙っている女性以外は考えられない、そういう場合は3回デートして付き合うことができなくても、あきらめることはないと思います。

 

しかし、特に特定の女性にこだわっていない場合、3回デートして落ちなかったら別の女性を狙ったほうがいいです。

片思いの女性とデート回数を重ねるとますます嫌われる傾向があります。

2人でデートすれば、女性にデート相手が自分に好意があることを知られることになりますよね。

ですから、彼氏にふさわしいかどうか、という視点で見るようになります。

そうなると、評価はかなり厳しいものになります。

厳しい目で見るようになると、欠点が目についてしまいます。

ですから、女性はデート相手の欠点ばかりが気になるようになっていきます。

それで、デートを重ねれば重ねるほど女性から嫌われる傾向があるのです。

ですから、特定の女性にこだわらないのであれば、3回デートしても落ちなければ諦めたほうが効率が良くなります

 

4回以上デートして落とそうと思ったら、女性に熱意を買ってもらうしかないとおもうんですけどね。

3回デートしたあとに女性に何をアピールすればいいのか、僕には見当がつかないです。

女心をほぼ完ぺきに理解している人なら、接触回数が多くなればなるほど親近感が強くなるので落としやすくなるでしょうが、そこまで女心を理解しているのであれば、3回もデートしなくても女性を落とすことができると思いますよ。

 

彼氏持ちの女性であれば、今の彼氏と別れるまでデートを続けるというのも一つの手かもしれません。

また、他の男性に片思い中の女性なら諦めるまでデートを続けるのも一つの手なのかもしれないですけどね。

でも、それならデートするよりも友達関係をつづけたほうが欠点を見られないですみますし、彼氏と別れたり片思いの男性のことをあきらめたときにデートすれば、初デートのドキドキ感を与えることができるので、そのほうがいいと思うんですけどね。

3回デートした後に一旦あきらめて、しばらくしてから再びデートすれば、再びドキドキ感を与えることができます。

それがずっとデートし続けてしまったら、マンネリ化してしまってドキドキ感を与えることが難しくなりますよ。

 

確実に女性を落とすのにふさわしいデート回数は?

 

女性を確実に落とすには、デート回数が少なければ少ないほうがいいです。

原則、1回のデートで落としたほうがいいです。

ただ、1回のデートで落そうと思っても落ちないこともありますが、落ちる女性は2回目のデートでだいたいは落とすことができます。

ですから、2回のデートで落すことを目安に考えたほうがいいでしょう。

 

ただし、真面目な女性は、1回目のデートで落としてそのままHをしてしまうと、2度と会ってくれなくなる可能性があります。

たった1回のデートでHすることを不貞だと思い、不貞な自分が恥ずかしくなるのかイヤになるのか、あるいは1回のデートでHに誘う男性を軽蔑するのか、理由はよくわからないですが、真面目な女性と1回目のデートで肉体関係を持つと2度と出会う事の出来なくなることが多いです。

 

また、ガードの固く、貞淑観念がしっかりしている女性、あるいは1回や2回のデートで落ちるような軽い女に見られたくないと思っているプライドの高い女性など、3回デートしないと落ちないと決めているような女性は、3回デートしないと落とすことはできないでしょう。

4回以上デートしないと落ちない、と決めている女性はまれだと思います。

告白は3回デートしてから、と言われていますので、ガードの固い女性は3回のデートで付き合うかどうかを判断する、と決めていることが多いです。

ですから、ガードの固い女性でも3回デートすれば落とすことができる、落ちなければそれ以降デートを重ねても落とすことは難しい、と考えたほうがいいでしょう。

 

女性を落とすまでの会話の流れは別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 

 「女性を落とすまでの会話の流れ」へ

付き合う前の女性にボディータッチしたら嫌がった意外なワケ!

女性にボディータッチ 嫌がる について

 

「付き合う前の女性の腕にちょっと触れただけなのに、ものすごい嫌な顔をした!」
なんていう経験はありませんか?

こんな経験をすると、
「やっぱり付き合う前にボディータッチをするのはやめておいたほうがいいかな?」
なんて考えてしまう人もいますよね。

a1640_000404

 

ガードの固い女性を落とそうと思ったら、2~3回デートして、告白してOKしてくれるまではボディータッチをしないほうがいい場合があります。

しかし、多くの女性は付き合う前にボディータッチをしたほうがグンと距離を縮めることができて、落としやすくなります

 

でも、ボディータッチのタイミングややり方を間違えると、女性に嫌われてしまいます。

初対面の女性にほとんど会話することなくいきなりボディータッチをすると、警戒感を強くしてしまったり嫌がったりします。

ですから、落とすことが相当難しくなるでしょう。

 

付き合う前の女性にボディータッチするには、タイミングとタッチする場所が大切になります

非常に簡単に言うと、親しく話ができるようになった段階で、まずはてのひらから二の腕のどこかをタッチするといいです。

デート中にボディータッチする方法については別のページで紹介しましたので、そちらをご覧ください。

参考ページ:「初デートで女性と手をつなぐ方法~付き合う前に手をつなぐ会話術」

 

しかし、どれだけベストなタイミングでも、女性がボディータッチをされたら嫌がることもあります。

では、どのような場合に女性はボディータッチを嫌がるでしょう。

 

女性がボディータッチを嫌がる場合とは?

 

 他人の目が気になる

付き合う前の女性と食事に行ったときに半個室や個室ではない場合、女性は他人の目が気になって嫌がることがあります。

半個室や個室ではない場合、周りにほとんどわからないようにボディータッチをすることを心がけるようにします。

 

 痛い

二の腕などをバシバシ叩くように触ると、痛いので嫌がるでしょう。

僕は女性にボディータッチは優しくしますので、痛がられたことはありませんが、逆に女性から二の腕をバシバシ叩かれた経験はあります。

その時は「この女!どこかに行ってくれないかなぁ?」と思っていました。

男性が女性の二の腕などをバシバシたたいているところは見たことがありませんが、もしそんなことをしていたら、やめたほうがいいです。

 

 触る場所が悪い

いきなり女性の胸やお尻を触るのは良くない、という事は言わなくてもわかると思います。

それ以外にも、腰や背中、太もも、お腹、首筋、耳、顔などはやめておいたほうがいいです。

初めは腕かてのひらが一番無難です。

髪の毛も悪くはないと思いますが、女性が髪形をばっちり決めてきた場合、触られると髪形が崩れそうでイヤだ、と思う恐れがあります。

てのひらか腕のほうが無難です。

 

以上のことを気を付けて、タイミングを間違わないようにすれば、ボディータッチをしても嫌がられることはまずありませんよ。

a0002_006952

 

 「初デートで女性と手をつなぐ方法~付き合う前に手をつなぐ会話術」へ


main_ttl3

 

初デートできた女性と2回目のデートにつながらない原因と対処法

2回目のデートにつながらない 原因 対処法 について

 

「1回デートした女性と2回目のデートができなくて……」
そのように悩んでいる人って本当に多いですよね。

1回は2人でデートできたわけですから、少なくとも女性は彼氏の候補として考えていた可能性が高いです(例外は多々あります)。

しかし、1回目のデートの後に連絡が取れなくなったり、2回目のデートに誘っても全然OKしてくれなかったり、2回目のデートにつながらない原因は1回目のデートで失敗した可能性が非常に高いです。

 

単純な話、デート前に比べて女性があなたのことを高く評価したら、2回目のデートにつながります。

逆に評価が同じか下がったら2回目のデートにつながりません。

 

しかし、せっかくデートに誘うことができたのに2回目のデートにつなげることができなければ、女性を落とすことはできないです。

では、2回目のデートにつなげるために、1回目のデートはどうしたらいいのでしょうか?

 

2回目のデートにつながらない初デートとは?

 

まずは、デート中に女性からの評価を下げてしまい、2回目のデートにつながらない原因を箇条書きします。

  • 身だしなみに問題あり・清潔感がない
  • 遅刻する
  • 歩くのが早い
  • 店員さんに対して態度がデカい、エラそう
  • 食事のマナーが悪い
  • デートの場所に問題あり
  • デート中、会話が盛り上がらない、つまらない
  • 他の女性の話をするなど、会話に問題あり
  • 気が利かない
  • 彼氏気取り
  • 上から目線、デートしている女性に対してエラそう
  • ボディータッチのタイミングが悪い
  • ガツガツしている
  • ウジウジしている
  • 携帯をいじりっぱなしで女性の相手をしない

これらのことで当てはまることがあったら、次のデートからはやめるようにしましょう。

 

さて、これらの行動をしなかったとしても、2回目のデートにつながらないことがあります。

それは、女性の評価がデート前と同じ時です。

デートの前と後で評価が同じなら2回目のデートにつながりません。

デートする男性と付き合ってもいいと思っているのであれば、評価が同じでも問題はないです。

しかし、そういう事って非常にまれです。

デート前、女性は男性のことを恋愛対象とは見ていないことが多いです。

イケメンでモテる男性でも、1度もデートしたことがないのであれば「気になる人」とみられていることが多いですが、恋愛対象として見られていることは少ないです。

それで、2人でデートして評価が高くならなかった、という事は、やっぱり恋愛対象として見ることができない、と評価されたという事になります。

それでは2回目のデートにはつながらないですよね。

 

女性が男性のことを恋愛対象と見るようになる順番があります。

「初対面⇒顔見知り⇒知り合い⇒男友達⇒気になる人⇒恋愛対象」の順番です。

それで、女性がデートに誘ってOKするのは、「知り合い」以降です。

「知り合い」とは、普通に世間話ができる段階です。

女性が評価を高くする、という事は、恋愛対象として見る順番を1つでも進めた、という事です。

つまり、「知り合い」の段階でデートしたとして、デート後に「男友達」として見ることができるようになったら、評価が高くなった、という事になります。

 

デート前よりも少しでも恋愛対象に近づいたら、女性からの評価が高くなったということなので、2回目のデートにつながります

 

女性に恋愛対象とみられて2回目のデートにつなげるには?

 

では、女性から恋愛対象とみられるようになるにはどのようなデートをしたらいいのでしょうか?

 

まず、他の男性同様に世間話ができる「知り合い」の段階であれば、他の男性よりも楽しく話ができる「男友達」になる必要があります。

他の男性よりも楽しく話ができる「男友達」の段階であれば、頼りがいのある「気になる人」になる必要があります。

頼りがいのある「気になる人」であれば、性的な対象として見られる「恋愛対象」として見られる必要があります。

 

これらのカギを握るのは、会話です。

 

デートプランによって、「男友達」になることはできます。

遊園地に行って楽しいと思わすことができたら、男友達として見てくれるようになります。

 

しかし、「気になる人」の段階でロマンティックなところへ連れて行っても、それだけで「恋愛対象」として見てくれるようにはなりません。

運が悪いと、女性はドン引きしてしまいます。

会話によってきちんと恋愛対象として見られるようにしていかないといけません。

ロマンティックな雰囲気はそれを手助けしてくれるものだと考えたほうがいいです。

 

デートする場所の雰囲気はどうでもいい、と言うつもりはありません。

例えば女性が気になる男性とのデートで、ファーストフードで食事をしたとします。

ファーストフードのような騒がしい雰囲気だと、どれだけ完璧な会話ができたとしても雰囲気が邪魔で恋愛対象として見らるようになるのは難しいです。

ですから、デートする場所の雰囲気は大切です。

しかしそれ以上に大切なのが会話です。

 

デートで恋愛対象として見られる会話を身に付けましょう。

 

デート中の会話については別のページで紹介しました。

そちらを参考にしてください。

 「付き合う前の女性とデート中の会話」へ

デート中に女性をホテルに誘う方法・会話術 初デートでホテルへ!

デート中 ホテル 誘う方法 会話 について

デートで女性をホテルに誘うタイミングって
なかなか難しいと悩んでいる人って多いですよね。

「ここでホテルに誘うと、嫌われちゃうかなぁ?」
なんて考えると、なかなか誘う事ができなく
なってしまいませんか?

そこで、僕がデートで女性をホテルに誘う方法を
紹介します。

この方法で、女性との初デートでホテルに誘うことが
できている確率はだいたい50%くらいです。

3回目のデートまでにはほぼ誘うことができていますよ。

a0002_001539

 

デート中ホテルに誘うための会話の流れ

 

僕は付き合う前の女性とデートする時は、
まず食事をして、その後バーに誘っています。

それで、バーでキスをします。

デート中に女性とキスをする方法は、
別の記事を参考にしてください。

参考記事:デート中に女性とキスをするタイミングを作る方法・会話術!

 

上のリンクをクリックして移動するページの記事を
見ながら読んでください。

キスをするまでの流れで、
女性にキスの話をさせる、とありますよね。

女性をホテルに誘う場合は、
キスの話をさせる前に少しずつHな話をしていきます。

 

まず、Hを連想する単語を使っていきます

「感じる、気持ちいい、濡れる、やる、入れる、挿入する、いく」
などがHを連想させる単語です。

こういった単語をHな話をせずに使っていきます。

例えば、
「コースターが濡れてぐちょぐちょになっちゃった!」
「この椅子、座るとなんだか気持ちいいね。」
という感じで話をしています。

 

次にHなことを少しずつ話をしていきます。

「女優の○○ってエロい雰囲気だよね。」
「○○のCMちょっとエロいよね。」
という感じでちょっとエロい話をしていきます。

Hな話をしていくときに注意していることは、
徐々にエロさを強くしていく、という事です。

いきなりHの話をしたら嫌がられることが多いです。

 

そして、キスの話をさせて、キスをします。

キスまでの流れは別記事をご覧ください。

 

キスをした後、女性のHの体験談を話させます

これも徐々にエロさを強くしていくことを意識しています。

まず、元カレにしてもらったことで
一番うれしかったことの話をさせます。

そして、元カレとのHはどうだったのか、
どこを攻められたら気持ちよかったのか、
どういうHが良かったか、などを聞いてます。

 

女性に過去のHの経験談を話させたら、
ホテルに誘う準備は完了です

 

もし、Hの話をした時に女性がいやがったら、
全然別の話に切り替えています。

そして、ホテルに誘うのをあきらめます。

 

いよいよ女性をホテルに誘う

 

バーで女性にHの話をさせることができたら、
「ちょっと夜風に当たりたいから散歩しようよ!」
と言ってホテルに向かいます。

ホテルに向かう事は女性には言いません。

女性にはホテルに向かっていると思わせないで、
ホテルの方向に歩いていきます

 

そして、ホテルが近づいたら、
「ちょっと休憩していこうよ!」
と言ってホテルに誘います。

ちょっと抵抗されたら、
「変なことはしないから!」
「この辺治安悪そうだから、公園とかで休憩するのは怖いし…」
「大型スクリーンで映画のDVDを観ることができるから…」
という感じでいろいろ言ってみます。

「変なことはしない!」といっても、
ホテルに連れ込むことができたら、Hすることはできていますので、
躊躇することなく使っています。

 

ここまでくれば、まずホテルに誘うことができています。

feet-224680_640

 

断られた時の対処法

 

もし、バーを出てから女性が
「そろそろ帰らないと…」
と言い出したら、そのまま帰らせています。

ホテルに誘っていないのに、無理して散歩に付き合わせても、
ホテルに誘う時に断られる可能性が高いです。

無理すればホテルに誘う事ができるかもしれませんが、
無理せず次回にしたほうが良いと思っています。

僕から「まだ帰らなくても大丈夫?」なんて聞くことはありませんが、
女性から「帰る」と言い出したらそのまま帰しています。

 

また、ホテルの近くで何を言っても断られることがあります。

そんな時は、
「ごめん、やっぱりイヤだよね」
とちょっと笑みを浮かべながら誠実に謝っています。

その後、ファミレスなどに誘うことができそうなら、
「じゃあ、ファミレスで休憩するならいいでしょう。」
という感じでさそっています。

カラオケなど個室は嫌がられる可能性があるので
ファミレスやファーストフードなどオープンなところに
誘っています。

もし「帰る」と言ったのであれば、そのまま帰らせています。

 

そして、次回以降のデートでホテルに誘っています。

 

ホテルの近くに来て女性が断るのは、
まだ早い(デートの回数が少ない)と思っていたり、
生理だけど言い出すことができなかったり、
勝負下着じゃないから見せられなかったり、
そんな感じの理由が多いと思います。

Hは3回目のデート以降と決めている女性は少なくないようです。

ホテルに誘うまでに、
ホテルに誘えるか判断するいくつかのポイントで
女性の様子を見ています。

手をつなげるか、キスできるか、
Hの話をさせることができているのか、
「帰る」と言わないのか、
そういったポイントを通ってホテルの近くまで来ているわけです。

ですから、女性は僕とのHそのものを
嫌がっているわけではないと考えています。

実際にここまできたら、次回以降のデートで
ホテルに誘える可能性は非常に高いですよ。

 

デートで女性をホテルに誘うための準備

 

デートで女性をホテルに誘うために、
ホテルの近くのバーに誘うようにしています。

バーからホテルが遠いと誘うのが難しくなります。

ですから、あらかじめホテルの近くのバーを
調べるようにしています。

 

そして、ホテルはカラオケやゲーム、DVDなど
設備がそろっているところを調べて選んでいます。

ホテルに誘う際の口実に使えます。

ただし、例えば大型スクリーンのテレビが設置してある
部屋の数が少ない場合、それを口実に誘わないようにしています。

それを口実にホテルに誘った場合、
大型スクリーンのテレビが設置してある部屋が空いてないと、
断られる可能性があります。

 

女性をホテルに誘うまでの流れ

 

さて、この記事は女性とキスできることが前提で話しました。

キスをするまでの流れは別の記事で書いています。

しかし、初対面の女性と会って
いきなりキスをしようとしたら嫌われてしまいますよね。

2人でデートの約束する⇒スキンシップを増やす⇒手をつなぐ⇒キスをする

簡単に言えばこんな流れになります。

 

そして、デートの約束をするにしてもきちんとした段階を踏む必要があります。

ほとんど話したことのない女性をいきなりデートに誘っても断られるでしょう。

親しくなって、あなたと話をしたい、と思わせることができないと、
女性をデートに誘うのは難しいでしょう。

 

女性をホテルに誘うまでには決められた段階を順番通り踏んでいく必要があります。

 

初対面の女性を落とすまでの流れをまとめてありますので、
そちらを参考にしていただければと思います。

親しい女性を落とすまでの流れは、
初対面の女性と親しくなるまでの段階を省いて読んでください。

 「初対面の女性を落とすまでの会話の流れ」へ

 


main_ttl3

デート中に女性とキスをするタイミングを作る方法・会話術!

デート キス タイミング 方法 会話 について

love-163690_640

狙っている女性を落とす確率を高くするには、
出来るだけ早くキスをし、Hに持ち込んだほうがいいです。

できれば1回目のデートでキスからHまでできるのが理想です。

キスやHが遅くなればなるほど
ボロがでてしまい落とすことが出来なくなる確率が高くなります。

 

でも、付き合う前の女性とのデートで
キスをするタイミングってなかなかわからない、
と悩んだりしませんか?

 

そこで、僕がデートの時にキスをするタイミングを作るために
実践している方法を会話を中心に紹介します。

だいたい1回目のデートでキスができている方法です。

 

デートで女性とキスをするまでの流れ

 

僕は女性とデートする場合は、
まず食事をして、その後にバーに行きます。

それで、バーに行く時に手をつなぐようにしています。

デートで手をつなぐまでの流れ・方法は
別の記事を参考にしてください。

参考記事:初デートで女性と手をつなぐ方法

もし、手をつなぐことができなかったら、
その時はキスをするのをあきらめます。

 

手をつなぐことができたら、
女性と2人で並んで座ることのできるバーに行きます。

できるだけ完全個室を選んでいます。

 

そして、女性と会話をしている時には、
自然な感じで女性の腕を触るようにしています。

スキンシップは距離を縮めますが、
不自然だと距離が縮まないどころか離れてしまう可能性があります。

もしスキンシップをしていやがったらやめます。

そして、キスは次のデート以降にするようにしています。

 

そして、腕を触っていても嫌がらず、ある程度話をしたら、
今度は女性に過去の恋愛話をさせます

今まで付き合ってきた中で一番良かった彼氏はどんな人なのか、
どういうデートが一番良かったのか、
元カレのどこが好きだったのか、
過去の良い恋愛話をさせるようにしています。

悪い恋愛話はさせないようにしています。

女性が良い恋愛シーンを想像しながら僕と話していると、
僕と良い恋愛をしているように脳が錯覚してくれるからです。

逆に女性が悪い恋愛シーンを創造しながら僕と話していると、
僕と悪い恋愛をしているように脳が錯覚してしまいます。

女性を落とすには僕と良い恋愛をしていると
錯覚をさせたいわけですから、
良い恋愛話だけをさせるようにしています。

 

そして、キスの話をさせます

ファーストキスはどんな感じだったのか、
過去に一番良かったキスはどんな感じだったのか、
どこでしたキスが一番思い出に残っているのか、
過去の良い思い出となっているキスについて話をさせます。

 

そして、キスの話をさせている途中で、
「○○ちゃんとキスしたくなっちゃったぁ~」
と言います。

いきなりキスをするよりも、
あらかじめキスしたいという気持ちを伝えておいたほうが、
スムーズにいくことが多いです。

そして、再びキスの話をさせます。

 

キスしたくなった、と言って、
さらに女性がキスの話を続けるのであれば、
キスしても良い証拠だと考えます。

もし、キスしたくない、と女性が思っているのであれば、
「じゃあ、もうキスの話はしない」
という感じのことを言ってくることが多いでしょう。

このように言われたら、
「冗談、冗談、まだ早いよね。ごめんね。」
と言います。

 

キスの話を続けてくれた場合、
ある程度のところで女性の肩に手をまわして、軽く抱き寄せます。

そして、少し近めの距離で女性の目を見つめます。

そして、女性が拒ばなければ、まずはほっぺにキスをします。

そして、唇と唇を合わせてキスします。

kiss-153587_640

 

もし、拒まれたら、
「キスすると思った?まだ早いよね!ごめんね」
とちょっと冗談っぽく言います。

そして、気まずい雰囲気にならなかったら、
「1回目のデートでキスをする男ってチャライと思う?」
という感じで話をはじます。

そして、何回目のデートでキスするのが
良いと思っているのか探ります。

 

キスをしたくなった、と僕が言ったあとに
さらに女性がキスの話を続けたにもかかわらず拒まれるは、
キスをするのはまだ早い(デートの回数が足りない)と思っているか、
軽い女とみられたくないと思っているのか、
僕のことを試しているか(遊びじゃないのか、とか)、
そんな感じの理由だと思います。

それで、ここでキスを拒まれても、
のちにその女性を落とすことができていますよ。

 

キスを拒まれて雰囲気が悪くなったら、
話をガラッと変えたほうがいいと思います。

でも、僕は雰囲気が悪くなったことは今まで一度もありません。

キスを迫るまでに、
手をつなぐことができているのか、
スキンシップを取って嫌がられないのか、
キスをしたいと言って嫌な顔をしないのか、
キスを迫っても良いかどうかを判断する
いくつかのポイントで様子を見ています。

ですから、ここまできてキスを迫っても
女性が起こったり雰囲気が悪くなったりすることは
ほとんどないでしょう。

 

 次の「デート中に女性をホテルに誘う方法・会話術」へ

 


main_ttl3

初デートで女性と手をつなぐ方法~付き合う前に手をつなぐ会話術

初デート 手をつなぐ 方法 付き合う前 について

デートで女性と手をつなぐことが恋愛の第一歩
なんて言われることがあります。

初デートで女性と手をつなぐことができたら、
その女性とグッと距離を縮めることができ、
そしてモノにしやすくなります。

では、初デートで女性と手をつなぐには
どうしたらいいのでしょうか?

僕が初デートで女性と手をつなぐために
実践している方法を会話を中心に紹介します。

a0001_015161

 

初デートで手をつなぐための準備

 

僕は初デートは
まず初めに食事をして、次にバーに行くことが多いです。

それで、初めの食事は手をつなぐための
準備と考えています。

 

食事中はスキンシップを増やすことを意識しています。

そのためにも食事をするときは、
L字か横並びに座ることができる席を選ぶようにしています。

 

そしてまずは女性からスキンシップをさせるように
会話をしています。

お酒を飲むと体が温かくなりますよね。

それで、ビールなどを飲んで体がちょっと温かくなってきたら、
「ちょっと体が温かくなってきちゃった!ちょっと触ってみて!」
と言って、二の腕なり手の甲なりを差し出すと、まず触ってくれます。

その時に、女性のほうが温かかったら、
「あ!○○ちゃんのほうが温かいね!○○ちゃんもすぐに温かくなるの?」
なんて会話ができますよね。

女性のほうが冷たかったら、
「ね、僕ってすぐにポカポカしてきちゃうんだよね!」
なんて言いながら、お酒の話をすることができますよね。

このようにスキンシップをするために、
お酒が苦手でもビール1杯くらいは飲むといいですよ。

 

次にある程度話したら女性の手相を見ています

手相に関してはネットでちょっと調べてわかる程度の知識しか
持っていません。

でもそれで十分です。

特に女性に受けがいいのが、恋愛線と結婚線です。

これにプラス生命線と運命線、知能線、感情線を
知っておけば十分です。

会話の切りのいいところで
「ところでぼく手相にちょっと凝ってるんだけど、
ちょっと○○ちゃんの手相を見せてよ!」
と言えば、普通に手相を見せてくれます。

そうすれば、自然に手のひらを触ることができますよね。

 

そして、手相を見た後に、
「○○ちゃんの手って小ちゃくてかわいいね!」
と言って僕と女性の手のひらを合わせています。

 

この時に女性の様子を見ます。

ここでちょっと嫌そうな顔をしていたら、
このあと手をつなぐのはやめておきます。

特に嫌そうな顔をしていなければ、
手をつなぐ準備は終わりです。

 

いよいよ女性と手をつなぐには?

 

食事が終わった後にバーに誘ってもし断られたら、
ちょっと様子をみます。

本当に早く帰らないといけないという事であれば、
手をつなぐチャンスはあると判断しています。

しかし、早く帰る必要がないのに帰ろうとしている場合は、
初デートで手をつなぐのは不可能だとあきらめています。

 

女性が帰るといった場合は駅まで送ります。

バーへの誘いがOKなら2人で一緒にバーに行きます。

それで駅やバーに行くまでの途中で
タイミングを見つけて手をつないでいます

人混みの中を歩くときに手を引いたり
信号が赤になりそうになった時に手を引いて渡ったり、
道を曲がるときに「こっち」と言って手を引いたり、
そういったタイミングを見つけて手をつないでいます。

後は駅の改札やバーに着くまで手をつないだまま歩きます

 

僕はいつもこの流れで初デートで
だいたい手をつなぐことができていますよ。

 

手をつなごうとして拒否された時の対処法

 

しかし、この流れで女性と手をつなごうとしても
拒否されてしまう事もあります。

もし手をつなごうとして拒否された時は、
「ごめん、まだ早かったね。」
と謝ります。

そして、普通に話をしながら歩けば、
問題ないことが多いです。

手をつなごうとして拒否されても、
2回目のデートを誘ってOKしてくれることのほうが多いですし、
その女性をモノにすることもできています。

女性との距離が縮み、ボディタッチすることができているのに
手をつなごうとして拒否する女性は、
他人の目を気にしているか、
1回目のデートでは手をつながないと決めているかの
どちらかが多いと思います。

ですから、普通に謝れば、全く問題はないでしょう。

 

もし、2回目のデートにつなぐことができないのであれば、
デートで女性につまらない思いをさせた可能性が高いと思います。

手をつなごうとしただけで2回目のデートを拒否される、
というのはちょっと考えにくいです。

そういう時はデートを見直したほうがいいと思います。

まずは、デート中の会話を見直してみるといいでしょう。

参考記事:付き合う前の女性とデート中の会話~沈黙して気まずい雰囲気を避けるには?

 

 次の「デート中に女性とキスをするタイミングを作る方法・会話術!」へ

 


main_ttl3

付き合う前の女性とデート中の会話~沈黙して気まずい雰囲気を避けるには?

付き合う前 デート 会話 沈黙 避ける について

付き合う前の女性とデートで会話がなく沈黙が続いてしまうと、
ちょっと気まずくなりますよね。

そんなことが続くと、
次にデートに誘ってもOKしてもらえなくなる可能性が
非常に高くなります。

では、デート中に会話を盛り上げ、
女性に喜んでもらえて交際へとつなげるにはどうしたらいいのでしょうか?

また、会話が続かなくなって沈黙した時は
どのように対処すればよいのでしょうか?

a0002_007009

 

デートで会話を盛り上げるための準備

 

付き合う前の女性とのデートで会話を盛り上げ、
沈黙しないようにするには、
デートの前にある程度の準備をしておいたほうがいいです。

今までその女性と話をしたことを思い出し、
その中からデート中に女性にふることができる話のネタを
あらかじめ考えておくといいでしょう。

特に女性の好きなこと、趣味などがわかっていれば、
そのことについて話をふると女性が喜ぶことが多いです。

そして、ネットなどで簡単に調べておくと、
話を広げやすくなります。

あなたも経験があると思いますが、
趣味や好きなことの話をしていると夢中になって
時間を忘れてしまう事ってあると思います。

ですから、女性の好きなことや趣味について
話をさせると夢中で話をしますので喜んでくれます。

 

また、女性は自分が話したことを覚えていてくれると喜びます。

ですから、女性が話したことを思い出し、
その中から会話のネタを用意しておきましょう。

 

そして、それ以外にもいくつか話のネタを用意しておくといいですね。

 

比較的女性に受けが良い話題は、

・食べ物(グルメ・料理)の話
・ドラマや映画の話
・ファッションの話
・旅行やレジャースポットの話
・パワースポットの話
・芸能ニュース

といった感じになります。

 

今人気のドラマや映画のストーリーなどをネットなどで
調べておくといいでしょう。

また、Yahoo!ニュースで芸能ネタなどをいくつか
見ておくといいでしょう。

会話のネタは10個も20個も用意する必要はないですが、
最低でも女性との以前の会話の内容からのものを含めて
3個は用意したほうがいいです。

 

付き合う前の女性とのデートで避けるべき会話のネタとは?

 

逆にデート中に話してはいけない会話のネタを紹介します。

 

まず、難しい話は避けるべきです。

政治・経済・哲学など難しい話はやめておいたほうがいいでしょう。

特に政治の話は女性が支持している政党があると、
議論になりがちです。

議論になったら話は盛り上がるかもしれませんが、
嫌われる可能性が非常に高いです。

ですから、政治の話は避けるべきです。

 

また、スポーツの話も避けるべきです。

例えば野球で、
阪神ファンの人と巨人ファンの人が野球の話をすると、
議論になるだけですよね。

オリンピックやワールドカップなど
日本vs海外というものであれば悪印象を与えることは少ないですが、
国内のスポーツに関しては話をしないようにしたほうがいいです。

 

宗教の話も避けるべきですね。

宗教を信仰している女性は思っている以上に多いです。

それで、宗教について中立的な立場で話をしても、
宗教を信仰している女性に不快感を与えがちです。

そして、議論になることも少なくありません。

そうなったら嫌われるだけですので避けるべきですね。

 

あと、殺人事件などの暗いニュースも避けるべきです。

 

また、愚痴や悪口なども言わないほうがいいです。

社会に対する不満や芸能人の悪口などを話すと、
印象が悪くなります。

 

そして、あなたの武勇伝や自慢話も
話さないようにしたほうがいい
です。

女性経験豊富だと自慢したら、
その時点で女性はあなたのことを嫌うでしょう。

また、会社で頼りにされているとか、
いい車に乗っているとか、
そんな自慢話をしても嫌われるだけです。

女性に気に入られるために、
嘘をついてでも自慢話や武勇伝をしたくなる気持ちは
わからないでもありません。

でも、武勇伝や自慢話は
本当のことであったとしても女性に嫌われるだけですから、
やめておいたほうがいいでしょう。

 

付き合う前の女性とデート中の会話の流れ

 

付き合う前の女性とのデート中の会話の基本的な流れは、

①女性にネタを振る
②女性が答える
③オーバーリアクションで反応する「そうなんだぁ!」「すご~い!」など
④女性が答えたことに対してさらに質問をする
⑤あとは②~④の繰り返し
⑥質問することがなくなり話が続かなくなったら①へ戻る

というのが王道です。

 

女性との会話は、女性に話をさせるというのが王道です。

女性に限らず男性もそうなんですが、
人の話を長々聞くのはかなり苦痛ですが、
自分が長々話すことは楽しさを感じます。

ですから、デート中は女性に話をさせることに集中するといいでしょう。

 

そのために質問を繰り返していきます。

質問は「YES」か「NO」で答えることができるものは
なるべく避けたほうがいいです。

会話が広がらなくなる可能性が大きいです。

例えば
「昨日の夜はちょっと寒くなかった?」
と聞くと、
「寒かったね!」
と答えると思います。

この場合、女性の話したことを元に質問ができなくなります。

しかし、例えば
「好きな気象予報士って誰?」
と聞いて
「森田さんかな?」
なんて答えてくれれば、いろいろ質問できますよね。

どの番組の天気を担当しているのか、どこが好きなのか、など
いろいろ質問ができて、さらに話を広げることができますよね。

ですから、話を広げるためにも「YES」か「NO」で答えることができる質問は
なるべく避けたほうがいいでしょう。

 

あと、質問をするときには
尋問のようにならないように気を付けるべきです。

 

例えば、

男「好きな映画は?」
女「最近見たのだと『かぐや姫の物語』が好きだね。」
男「どんな映画なの?」
女「ジブリの映画だよ!」
男「ストーリーは?」…

という感じで話すと、女性は尋問されているよううに感じて
話しづらくなります。

 

これを

男「僕は最近映画を観てないけど、○○ちゃんは何か映画観た?」
女「うん、『かぐや姫の物語』を観たよ!」
男「テレビCMで観たことあるよ。童話の『竹取物語』とは全然違うの?」
女「『竹取物語』では語られていないような真実の物語…(ストーリーを長々話す)」

という感じにすると、尋問みたいになるのを避けることができます。

 

質問をする前にちょっとだけ自分のことを話したり、
女性が話したことに対して感想を言ったり
オーバーリアクションで返事をしたりすると良いですよ。

 

ちなみに女性が言ったことに対して
絶対に否定をしてはいけません。

「かぐや姫の物語」を面白い、と言う女性に対して、
「僕は面白いとは思わなかった」なんて言うと、
ちょっとイヤな印象をもたれてしまいます。

あなたがつまらないと思ったとしても、
それを口に出して言うのは避けたほうがいいですね。

 

デート中に会話がなくなり沈黙したときの対処法

 

付き合う前の女性との会話がなくなり沈黙した場合、
かなり気まずいですよね。

付き合ってしばらくたつのであれば問題ないですが、
付き合う前だと沈黙が致命傷になり、
次にデートに誘ってもOKしてくれなくなるかもしれません。

 

そこで、沈黙してしまった場合の対処法を紹介します。

 

まず、今まで話してきたことを思い出し、
そこからネタを探します

そして、
「そういえばさっき○○って言ってたけど…」
という感じに話をふることができますね。

 

また、周りなどをちょっと見まわして、
話のネタを見つけるようにするといいですよ。

僕がよく使うのは、食事をしている時であれば、
メニューを見て今まで飲んだことのないような飲み物を頼んで、

男「僕今まで飲んだことないから頼んでみたけど、
○○ちゃんは飲んだことある?」
女「私も飲んだことないよ。」
男「○○ちゃんはどんな飲み物をよく飲むの?」

という感じに会話をすすめています。

 

また、携帯やスマホに面白い画像や動画を入れておいて
「そういえば、この前面白いものを見つけて…」
という感じで見せると、そこからまた話を広げることができます。

特にかわいい動物の画像なんかを入れておくと、
女性から好印象を持たれやすいです。

心理学から考えても動物のことを
「かわいい」
と言う男性のことを女性は好きになりやすいです。

 

また、携帯やスマホでニュースをいくつかチェックしておいて、
「そういえば、さっき面白いニュースを見つけたよ!」
と言ってニュースを見せると、またそこから話を広げることができます。

 

ここまで対策を立てておけば、沈黙することはまずないと思います。

しかし、あまり話をしない女性だと、
どうしても沈黙は避けられない、という事もあります。

もし、かなりおとなしそうな女性で話が続くか不安を感じたら、
遊園地やボーリングなど会話が少なくても楽しむことのできるところが
いいでしょう。

 

 次の「初デートで女性と手をつなぐ方法」へ

 


main_ttl3