女性の「またごはん行きたいです」は社交辞令?本気かどうか見抜くには?

 

付き合う前の女性とご飯に行くと、多くの場合
「またご飯行きたいです!」
と、言われてしまいますよね。

また、ご飯に行ったときに言われなくても、その後にLINEなどで言われることがあると思います。

でも、これって社交辞令ではないのかなぁ?と悩んでしまいませんか?

 

社交辞令を本気にしてしまって誘ってみたら断られることなんてよくありますよね。

 

では、「またご飯行きたいです!」は社交辞令なのでしょうか?

 

女性の「またご飯行きたいです!」は社交辞令?

 

女性が「またご飯行きたいです!」と言った場合は社交辞令の可能性がやや高いです。

「また」「今度」「いつか」「近いうちに」などがついたら、社交辞令の可能性が高いと思ったほうがいいです。

このことに関しては別のページで詳しく紹介しましたので参考にしてください。

参考記事:デートした女性が社交辞令?~社交辞令の見分け方!

 

女性を食事に誘った時に、「また今度ね!」と言われたら、これは社交辞令で遠まわしに断っている可能性が高い、ということは分かると思います。

前後の話の流れによって社交辞令ではないことが明らかなこともあるんですが、多くの場合は社交辞令になってしまいますよね。

 

これと同じように、「またご飯行きましょう」と”また”が付いたら社交辞令の可能性が高いと思ったほうがいいです。

 

 

それで、社交辞令を女性が言うということは、一緒にご飯を食べたときに何らかの問題があったはずです。

デートの誘い方に問題がある場合も無きにしも非ずですが、その場合はドタキャンされることのほうが圧倒的に多いです。

ほとんどの場合は、ご飯を食べたときに問題があったから、社交辞令を言うわけですね。

 

ですから、もう一度ご飯を一緒に食べたときのことを振り返り、どこか問題がなかったか見直してみましょう。

そのうえで、もう一度初めからやり直す気持ちで誘ってみるといいでしょう。

 

社交辞令を言われる理由と言われた時の対処法は別のページで紹介しました。

そちらを参考にしてください。

参考記事:デートした女性が社交辞令?~社交辞令の見分け方!

デートの約束をした女性が当日にドタキャン!?断る理由と心理は?

 

「せっかくデートの約束をすることができた女性が、当日になってドタキャンされてしまって…」

デートを直前で断られると、かなり落ち込んでしまいますよね。

「えぇ~~~!なんで~~~!」
なんて思ったりして、泣きたくもなりますよね。

 

また、
「今回は断られたけど、次回はなんとかデートを実現したい!」
という気持ちもあなたはありませんか?

 

そこで、ここでは女性がデートをドタキャンする理由や心理について紹介します。

 

女性がデートをドタキャンする理由や心理

 

女性がデートをドタキャンする主な理由や心理は以下の通りです。

 

 本当に用事ができた

当日にいきなり用事ができることは、非常に少ないです。

とはいっても、用事ができることが全くないわけではありません。

体調不良、病気がその典型例ですよね。

身内の不幸や入院、女性本人の入院などなど、当日いきなり起こり得ることですよね。

また、女性が仕事の終わる時間がよく分からないままデートの約束をしていたら、急に仕事が伸びることだってありますよね。

また、職業によっては緊急事態がたまに起こることもあります。

それで、本当に用事ができて断ることはありますよ。

 

 他に用事があったけど忘れていてデートの約束をしてしまった

美容室やエステなどを予約していたなどなんらかの用事があったけど、うっかりそのことを忘れていてデートの約束をしてしまうことがあります。

そういう場合に、ドタキャンすることがあります。

 

 乗り気ではなかったけどデートの約束をしてしまった

本当はあなたとデートをしたくなかったのに、うまく断ることができなかった場合、当日の直前に断ることがあります。

ある程度常識のある女性なら前日に断るんですが、当日ドタキャンする女性は珍しくありませんよ。

 

 気持ちが変わった

デートの約束をした時は行きたいと思っていたけど、冷静に考えたらあまり行きたくなかった、なんてことはあります。

そういう場合に、ドタキャンすることがあります。

 

 女心と秋の空

上の「気持ちが変わった」というのにかなり近いですが、行きたい場所に誘われたにもかかわらず、なんだか急に行きたくなくなってドタキャンすることがあります。

天気が悪いから行きたくなくなったりすることもありますし、理由はないけどなんだか行きたくなくなったりすることもあります。

男性の場合は、行きたくなくなっても「約束したんだから、嫌でも行こう!」と考える人が多いですが、女性は「断っちゃえばいいか!」と思う人が多いです。

多いと言うと語弊がありますが、全体からすると少ないと思うんですが、女性は男性と比べると断る可能性がやや高い、ということです。

 

女性にデートの約束を当日ドタキャンされた時の対処法

 

女性にデートの約束をドタキャンされた時は、まずは脈ありなのかなしなのかを判断する必要があります。

どうしても外せない用事ができた場合は脈ありと考えてもいいですが、それ以外は脈ありかなしなのか判断できません。

また、女性はデートを断る時に
「急に用事ができた」
などということが多いと思いますが、これが本当なのかどうかもわからないですよね。

そのあたりが分からないと、どのように対処すればいいのかが分からないです。

 

それで、脈ありなのかなしなのか、そしてそれぞれどのように対処すればいいのかを別のページで紹介しました。

そちらを是非参考にしてください。

 女性がデートの約束をドタキャン!これって脈なし?

何回かデートしている女性が肉体関係を許してくれない!その理由は?

デートしている女性 肉体関係 許さない 理由 について

 

「狙っている女性と何回かデートしているのに、なかなか肉体関係を許してくれないんだけど、どうしたら肉体関係を持つことができるんだろう?」
と、悩んだことはありませんか?

2人でデートできているんだから、気にはなっているんだろうけど、なぜか肉体関係を許してくれないと、どうしたらいいのか悩んでしまいますよね。

 

そこで、ここでは何回かデートできているのに肉体関係を許してくれない理由とその対処法を紹介します。

feet-224680_640

 

デートしている女性が肉体関係を許さない理由と許してもらうポイント

 

何回かデートしている女性が肉体関係を許してくれない主な理由は以下の通りです。

 

 男として見ていない

女性があなたのことを、仲の良い友達として見てはいるけど、恋愛対象として見てくれない場合は、まず肉体関係を許してくれないです。

2人でデートできているけど肉体関係を許してくれない理由で一番多いのが、女性が男性のことを恋愛対象として見ていないからです。

友達として見ているけど、恋愛対象として見ることができないのは、一緒にいて楽しいけど、男として頼りになるところがない、という事になります。

 

この場合は男として頼りになるところを見せる必要があります。

友達から男として見られるようになる方法は別のページで紹介しました。

興味があれば、そちらを参考にしてください。

参考記事:「脈なしから脈ありへ!女性を振り向かせ脈ありになるポイント!」へ

 

 ヤリ捨てされるのを警戒している

過去に男性と1回か2回肉体関係を持っただけで捨てられたり、あるいは付き合っているものの男性が愛情がどんどんなくなっていったりした経験がある女性は、二度とそういうことをされたくないと思って、なかなか肉体関係を許してくれません。

また、ある程度男性経験のある女性であれば、ヤレそうでヤレない時が一番男性を惹きつけることができる、ということを知っています。

ですから、いつまでの男性を惹きつけておくために、ヤレそうでヤレない状態を続けようとするのです。

 

この場合は非常に厳しいです。

 

一度、メールやLINEなどもせず、デートにも誘わず、顔を合わせたらあいさつくらいはして、用事がある時は事務的な話だけはして、仲良く話をしないようにするなどして、距離を置くようにすれば、なんとかなることがあります。

ただ、うまくいく確率は低いです。

こういう女性の中には、肉体関係しか求めていない男性に対してイヤになっている人も多く、距離を置いた瞬間「やっぱり肉体関係を持つことしか考えてなかったんだ!」と思われて終わることも多いです。

また、いつまでも男性を惹きつけておきたいと思う女性は、モテる女性が多いので、距離を置いた瞬間に他の男性を狙うようになります。

ですから、一旦距離を置く場合は、一か八かの勝負をする気持ちでしたほうがいいです。

 

やや確実性が高いのは、半年でも1年かかってでもデートを続けることです。

ただ、これもうまくいく確率はそんなに高くはありません。

 

こういう女性は少数なので、僕ならあきらめて別の女性を狙います。

 

 誘い方が下手

ホテルなどに誘うときに、あまりにもガツガツしていたりするなど、誘い方が下手だと肉体関係を許してくれません。

女性がその気になっていたとしても、イヤらしい顔して、
「ねぇ、これからホテルに行こうよ!デヘヘへへへ!」
なんて誘ったら、断られます。

 

この場合は、まずは余裕を持つべきです。

女性とデートする前に風俗に行っておくとガツガツしなくなりますので、それも一つの手ですよ。

また、女性を誘う基本的な方法を身に付ければ、肉体関係を持つことができます。

その方法は別のページで紹介しました。

興味があればそちらのページを参考にしてください。

参考ページ:「デート中に女性をホテルに誘う方法・会話術 初デートでホテルへ!」へ

 

女性と肉体関係を持つための考え方

 

女性と肉体関係を持つときの理想は、女性に「肉体関係を持ちたい!」と思わせることです。

ただし、これは非常に難しいです。

あまりにも現実離れしていますよね。

ただ、理想は忘れないようにしたほうがいいですよ。

 

そのうえで一番誘いやすいのは、女性に「まあ、いいか!」と思わせることです。

つまり、積極的に肉体関係を持ちたいとは思っていないけど、別に肉体関係をもっても構わない、と思わせることです。

これは、そういう雰囲気を作っていけば、女性は「まあ、いいか!」と思ってもらいやすくなります。

デート場所の雰囲気、デート中の会話やしぐさなどで、Hな雰囲気を作っていくと、女性は「まあ、いいか!」と思ってくれるようになります。

 

そう思ってくれたら、あとは自然な流れで誘えばいいです。

完璧に自然な流れで行けるのかといえば、それは難しいです。

ただ、できるだけ女性が抵抗するポイントを作らないことが大切です。

その方法は別のページで紹介しました。

興味があれば、そちらを参考にしてください。

参考記事:「デート中に女性をホテルに誘う方法・会話術 初デートでホテルへ!」へ

付き合う前の女性との初デートでプラネタリウムは避けるべき理由!

付き合う前 初デート プラネタリウム について

 

プラネタリウムはデートスポットの一つとして定番ですよね。

それで、付き合う前の女性との初デートでプラネタリウムに行こう、と考えたことはないでしょうか?

 

しかし、付き合う前の女性との初デートで、プラネタリウムは避けたほうがいいです。

 

では、なぜプラネタリウムは避けたほうがいいのでしょうか?

a0002_011241

 

付き合う前の女性との初デートでプラネタリウムを避けたほうがいいワケ!

 

女性とプラネタリウムに行けば、暗いところでその女性と長時間過ごすことになりますよね。

しかも、ほとんど話をすることがないですよね。

今まで2人で出かけたことがないのに、いきなり暗い静かなところで長時間過ごしたら、気まずい思いをすることが多いです。

 

映画も初デートではおススメできませんが、映画はストーリーに集中できるので、まだ気まずい思いをすることが少なくなります。

それに比べると、プラネタリウムは夜空を見ることに集中できませんので、気まずい思いをすることが多いです。

 

女性と2人で夜景のきれいなレストランに行ったところを想像してください。

静かに夜景を見ているだけで、あまり会話しない状態って想像することができますか?

夜景がきれいだとしても、静かに見ているだけだとしたらかなり気まずくなってしまうのは想像できるのではないでしょうか?

 

プラネタリウムは解説が入ったり夜空が次々と変わっていったりする事もあって、そこまで気まずくはならないですが、似たところはあります。

ですから、付き合う前の女性との初デートでプラネタリウムは避けたほうがいいのです。

 

付き合う前の女性とのデートでプラネタリウムに行くタイミング

 

付き合う前の女性との初デートでプラネタリウムは避けたほうがいいですが、プラネタリウムは女性を口説き落とすのにかなり使えます。

プラネタリウムのムードは女性を口説き落とすのにかなり適しています。

 

ただし、プラネタリウムに行くタイミングが大切です。

プラネタリウムは女性に恋愛感情を持たせるにはかなり有効ですが、女性との距離を縮めるのには適していません。

距離が縮まっていない女性に恋愛感情を持ってもらうのは、裏ワザでも使わない限り無理です。

ちなみにプラネタリウムでは裏ワザを使う事ができません。

 

女性に恋愛感情を持ってもらうには、まずはLikeの気持ちを持ってもらう必要があります。

それには一緒にいて楽しいと思ってもらう必要があります。

一緒にいて楽しい人、Likeの気持ちを持った人とムードの良いところで時間を過ごすことで、恋心を抱くようになるのです。

 

ですから、女性がLikeの気持ちを持った時点でデートでプラネタリウムに行くと、女性を落としやすくなります

 

女性にLikeの気持ちを持ってもらうには、まずは食事が無難です。

食事をしながら楽しく会話ができれば、「一緒にいて楽しい!」と思ってくれるようになります。

そう思ってもらってからプラネタリウムに誘うといいですよ。

 

女性がLikeの気持ちを持ったかどうかは、会話の内容から判断するのが一番分かりやすいです。

女性が熱中していること(趣味など)を話したり、あるいは悩みを打ち明けたり、プライベートのことを話したりするようになったら、Likeの気持ちを持っていると判断していいです。

熱中していることや悩みやプライベートのことは親しい人にしか話をしませんよね。

また、親しくない人に趣味の話をするときは、当たり障りのない誰もが興味を持ちそうなことを話していることが多いです。

それに対して、親しい人には本当に熱中していることを話すようになります。

 

例えば、ふなっしーが好きな女性がいるとします。

それで、あまり親しくない人には「ふなっしーが好き!」という程度しか話をしない思います。

ふなっしーグッズで部屋を埋め尽くしていようとも、追っかけをしているとしても、親しくない人にはそういう話をしないことが多いです。

ただ、親しい人にはそういう話をするようになりますよね。

 

ふなっしーが好きだという女性と話をしていて、横からその女性の知り合いが、
「この人、ふなっしーグッズを集めまくっていて、そして追っかけまでしているのよ!」
と言ってきたとします。

そうしたら、その女性は
「もう、よけいなこと言わないでよ!恥ずかしいでしょ!」
なんて言い返しているところを想像できるのではないでしょうか?

 

このやり取りから、親しい人(この例では横から話してきた知り合い)にはふなっしーに熱中していることは話すことができるけど、親しくない人には当たり障りのない程度にしか話をしない、というのがわかるのではないでしょうか。

 

テレビで某女性弁護士がふなっしーに夢中になっていることが放送されていましたが、それは仕事だからです。

赤の他人に自宅や部屋の中を見られるのはイヤだと思うのですが、普通ならイヤなことをするのが有名人の仕事です。

ですから、普通なら赤の他人に話さないような熱中していることを話すのがテレビで有名な人の仕事です。

 

それで、○○○○というアーティストが好きで、いつもそのアーティストの音楽は聞いているし、ライブはよく行くし、カラオケでもよく歌う、というのは当たり障りのないレベルの話になります。

それに対して、部屋をそのアーティストのグッズで埋め尽くされていたり、全国ツアーをした時はすべての会場に行っていたりしている、という、普通では考えられないレベルの話が出てきたら、熱中していることを話していることになります。

そこまで話をするようになったらLikeの気持ちを持ったことになりますよ。

 

あとの、悩みやプライベートに関することはLikeの気持ちを持った人でないと話ができない、というのはわかりますよね。

 

さて、女性にLikeの気持ちを持ってもらうためのデート中の会話については別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 「付き合う前の女性とデート中の会話~沈黙して気まずい雰囲気を避けるには?」へ

 


 

main_ttl3

付き合う前の女性とのデート回数~告白するのは何回目のデート?

付き合う前 デート回数 告白 タイミング について

 

「付き合う前の女性と何回目のデートで告白するのがいいんだろう?」
と、あなたは悩んだことはありませんか?

1回目のデートで告白するのは早いだろうし、だからといって5回も10回もデートしてから告白したら遅すぎるような気もするし…

なんて、悩むことがあると思います。

 

そこで、ここでは付き合う前の女性とのデートの回数と告白するタイミングについて紹介します。

PAK86_kabedonoriginal15182518_TP_V

 

付き合う前の女性とのデート回数と告白するタイミング

 

付き合う前の女性とのデートの回数には基準があります。

それは3回です。

 

単純に考えれば、1回目のデートで女性を惚れさせることができたら、そのタイミングで告白してもいいのでは、と思いますよね。

しかし女性は、1回目のデートで告白された時にOKしたら、軽い女と思われるのではないか、と考えます。

軽い女と思われたくない、と思っている女性は多いです。

それで、1回目や2回目のデートで男性に惚れたとしても、告白したら断る、と決めている女性は少なくありません。

「付き合う前の女性と3回デートしてから告白する!」というのが、ある種の常識みたいになっていますから、3回目のデートで告白されたらOKする、と決めている女性もいます。

ですから、付き合う前の女性とのデートの回数の基準は3回、という事になります。

 

もし、3回デートしても女性が付き合うのにふさわしくない、と思ったらOKしてくれません。

そんな時にはデートの回数を増やせばいいのでは、なんて考えてしまいますよね。

しかし、実際にはデートの回数が多くなるほど女性の気持ちが離れてしまう傾向が強いです。

特に恋愛経験の少ない人だと、デートの回数が多くなるほど女性の気持ちが離れていきます。

 

恋愛経験が豊富で今までに数多くの女性を口説き落としてきた人なら、デートの回数が多くなればなるほど落とせる確率が高くなるでしょう。

しかしそういう人は早い段階で女性を落とすことができるでしょうから、付き合う前にデートの回数が多くならないはずです。

 

いずれにしてもデートの回数が多くなればなるほど女性が落ちなくなる、という事ができます。

その理由は別のページで紹介しましたのでそちらをご覧ください。

参考記事:「付き合う前の女性とのデートの回数が多いほど落としやすくなる?」へ

 

それで、付き合う前のデートの回数は3回という基準はありますが、付き合う前の女性と3回デートできるのか、という問題があります。

恋愛経験が少ないと、付き合う前の女性と3回デートできる可能性は低いです。

それは、女性はデート中に付き合うのにふさわしいのかを観察します。

そういう目で男性を見てしまうと、どうしても重箱の隅をつつくようなことをしてしまいたくなります。

という事は、女性に欠点を見られてしまう可能性が高くなります。

そうなると、女性は付き合うのにふさわしくない、と判断してしまうので、その男性とデートしなくなります。

ですから、付き合う前の女性と3回デートできる可能性は低いんです。

 

女性を口説き落とすには、できれば1回目のデートで、遅くても2回目のデートで落としたほうが、うまくいく可能性は高くなります。

ただし、3回デートしないと絶対に落とされない、と決めている女性は1回目や2回目のデートで落すのは難しいです。

そうでない限り、1回目や2回目のデートで落したほうがいいです。

 

ただし、1回目や2回目のデートで告白すると失敗すると断られる可能性が高くなります。

そうではなくて、流れでホテル(や自宅)に連れ込み、Hしてしまえば、女性は付き合ってくれます。

女性は、Hした男性の欠点を見なくなり、いいところだけを見るようになりますので、惚れてくれるんです。

ですから、なるべく早い段階でHしたほうがいいですよ。

 

デートで女性を惚れさせ、ホテルなどに連れ込む方法は別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 「デート中に女性をホテルに誘う方法・会話術 初デートでホテルへ!」へ

付き合う前の女性との初デートはどこまでできる?

付き合う前 初デート どこまで について

 

「付き合う前の女性との初デートでどこまでがOKなんだろう?」
と、あなたは悩んだことがありませんか?

手をつなぐところまではOKなのか、それとも会話するだけにとどめておいたほうがいいのか、そのように悩むことってありませんか?

 

初デートでいきなりキスしたら、女性が「まだ早い!」と思って拒否されるかもしれないですよね。

そして、運が悪いと女性に嫌われて2度とデートできなくなる恐れがありますよね。

 

それで、「初デートではどこまでがOKなんだろう?」と悩む人って多いですよね。

 

そこで、ここでは付き合う前の女性との初デートでどこまでがOKなのか、紹介していきます。

a0001_015042

 

女性は初デートでどこまで許すことができると思っているか?

 

初デートでどこまで許すことができるのか、という女性に対するアンケート調査の結果が公表されています。

それによると、

・会話だけ…45%
・手をつなぐ…25%
・キスをする…15%
・H…10%
・その他(ハグ、胸などへのボディタッチetc)…5%

という結果になったそうです。

ただし、デート相手による、という事もあると思いますよ。

「キスまでは許せる!」と思っている女性でも、デート中に男性のことを軽蔑してしまったらキスは許さないと思います。

 

この結果を見て、「初デートは会話だけにとどめておいたほうが無難だ!」と思うかもしれません。

確かに半分近くの女性が「会話だけ!」と思っているようですから、そのほうが無難でしょう。

しかし、本当に会話だけにしてしまったら、2回目のデートにつながらない可能性が実は高くなります。

女性と早めに距離を縮めていかないと、女性は男性の欠点を見つけようとしてしまい、嫌いになってしまう可能性が高くなるんです。

ですから、女性を落とすには、初デートで少しでも関係を深くしておいたほうがいいんです。

 

「でも、女性の意に反して関係を深くしようと思ったら、逆に嫌われるのではないの?」
なんて、あなたは思いませんでしたか?

確かに女性の意に反する行為をしようとすると、女性に嫌われる原因になります。

しかし上のアンケート結果は、デートをする前に考えていることです。

 

女性に限らず男性もそうですが、何かをする前としている時には考えが変わるものです。

例えば、買い物に行く前に、
「無駄使いをしないように、ズボンを1本だけ買うようにしよう!」
と決めたとします。

でも、買い物の最中に、あれもこれも欲しくなって、結局ズボンのほかにもシャツや上着などいろいろ買ってしまった、なんていう経験は多くの人がしたことがあると思います。

そして、そういうことは、男性よりも女性のほうが起こりやすいです。

 

初デートも場合もそうです。

デート前に「会話だけにしておこう」と決めたとしても、デート中にキスを許してしまった、なんてことは当たり前のようにあります。

なかには固く決意をして、絶対に「会話しかしない」と決め、それ以上は絶対に許さない女性はいます。

ただ、初デートでどこまで許していいのか、固く決めている女性は少ないですから、デート中の男性の言動次第ではより深い関係になることができる、という事を理解しておいたほうがいいです。

 

あと、男性もそうですが、それ以上に女性はその場の雰囲気に流されやすい、という事も理解しておいたほうがいいですよ。

 

付き合う前の女性とどこまでいったほうがいいか?

 

「初デートでは、女性とは会話だけにしておいたほうがいい!」
「せめて手をつなぐまでにとどめておいたほうがいい!」
と思っている人が多いのではないでしょうか?

しかし、そうすると2回目のデートの確率が低くなります。

特に手をつないでしまうと、より強く恋愛対象としてふさわしいのか女性は判断しようとします。

そのように女性が思ったら、重箱の隅をつつくようなことをしますので、恋愛対象から外れてしまう可能性が高くなるのです。

 

ある恋愛マニュアルに、
「初デートでは、キスまでするべきだ!」
と書かれていました。

これには一理あります。

女性はキスした男性に対して、恋愛感情を抱きやすいんです。

男性もそうですが、女性はそれ以上に恋愛感情を抱きやすくなります。

 

僕が中学生の時に、女子が男子と階段ですれ違った時にキスしてしまって、その男子のことを好きになってしまった、なんていうことがありました。

今まで恋愛対象として見ていなかった男子のことを、階段で偶然キスしただけで恋心を抱いてしまったんです。

しかし、結局はその女子は片思いで終わってしまったんですけどね。

 

このことからわかるように、恋愛感情を持っていなかった男性に対して、キスをしただけで恋愛感情を抱くようになることがあるんです。

それくらい、女性はキスした男性に対して恋愛感情を抱きやすくなるんです。

そうなると、重箱をつつくようなことをしなくなります。

「アバタもエクボ」という言葉がある通り、恋愛感情を抱いた男性に対しては欠点ですら長所と捉えるようになるのです。

ですから、初デートでキスまでしたほうが落としやすくなります。

 

しかし、キスできたのにHできない、という事は普通は考えられないです。

キスできたら、その流れでHに持ち込むことができます。

女性が生理だったり、あるいはどうしてもお泊りできない事情がある場合は、キスできてもHできない、なんていう事はあります。

そういったことを除けば、キスしたことで女性はHしてもいい、という気持ちになっていることが多いです。

ですから、キスができたら、高い確率でその流れでHすることはできます。

 

ですから、付き合う前の女性との初デートではHすることを目指したほうがいいです。

 

ただし、そんなに毎回付き合う前の女性との初デートでHすることができるのか、といえば、世の中そんなに甘くはない、というのが実際のところです。

僕の場合、初デートでHできている確率がだいたい50%くらいです。

この数字は出会い系サイトで出会った女性を除いています。

出会い系サイトで出会う女性は軽めですし、メールである程度距離を縮めていますので、初対面でHできる確率が高くなります。

あと、合コンなどでお持ち帰りをした場合、2人きりでデートしたことにもならないとおもいますので、この場合ものぞきます。

そういった場合を除いても、初デートで女性とHできている確率は50%くらいです。

 

女性が生理の場合や、翌日仕事だからお泊りできない、という事も少なくないですが、初デートでHをすることに対して抵抗を感じている女性も決して少なくはないので、初デートでHできない確率が50%くらいになってしまっています。

初デートでHできない場合はキスもできないことが多いです。

ちなみに、僕は女性との初デートで70%~80%くらいの確率でキスすることができています。

ですから、初デートでHできない場合は、仕方のない理由がある場合と女性がHに抵抗がある場合が半々ですよね。

 

それで、付き合う前の女性とは基本的にはHまでOKだけど、仕方のない事情がある場合でもせめてキスはしたほうがいい、と考えておいたほうがいいでしょう。

 

付き合う前の女性との初デートでHする方法や、失敗したとしても次のデートにつなぐ対処法などは、別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 「デート中に女性をホテルに誘う方法・会話術 初デートでホテルへ!」へ

付き合う前の女性とのデートの頻度~多すぎず少なすぎず適度な頻度は?

付き合う前 デート 頻度 について

 

「付き合う前の女性と1回デートしたけど、次はいつくらいに誘ったらいいんだろう?」
と、あなたは悩んだことがありませんか?

付き合う前にあまりにも頻繁にデートに誘ってしまうと女性が嫌がるかなぁ?とか、逆にあまりにも間隔が開いてしまうと女性に嫌われるんじゃないかなぁ?とか、いろいろ考えてしまいますよね。

 

そこで、ここでは付き合う前の女性とのデートの頻度について紹介します。

a0001_015042

 

付き合う前の女性とのデートの頻度

 

まずは結論から、付き合う前の女性とのデートの頻度は、1週間おきを目途に考えるといいです。

 

女性は付き合う前のデートで、実際に付き合ったらどれくらいの頻度でデートしてくれるのかを見ています。

あまりにも頻繁にデートしてしまうと、女性は、
「付き合ってから、ひょっとして拘束されるかもしれないなぁ?」
なんて思ってしまう恐れがあります。

そう思われたら女性は付き合ってくれないです。

 

逆に、あまりにも間隔があいてしまうと、女性は、
「付き合ってもあまりかまってくれないかもしれないなぁ?」
なんて思ってしまう恐れがあります。

そう思われても女性と付き合う事ができないですよね。

 

ですからデートの頻度は、あまりにも間隔が空きすぎても、逆にあまりにも間隔がなさ過ぎてもダメなんです。

 

それで、多くのカップルは休みの日は大体デートしていますよね。

サービス業など一部を除いて土日か日がお休みになる人が多いですよね。

ですから、毎週末にデートする事を目安にするといいですよ。

 

ただし、これはあくまでも目安です。

デートをしてほしい頻度は女性によって違います。

毎日デートしたいと思う女性もいれば、月に1回か2回でいい、なんて思っている女性もいます。

 

それで、まずは女性の要望を聞くようにするといいです。

でも、要望を聞くといっても、
「デートの頻度はどれくらいがいいと思う?」
なんて聞いても、答えてくれない可能性が高くなります。

 

それで、一番聞きやすい方法は、前の彼氏とどれくらいの頻度でデートをしたのかを聞くことです。

お互いのことが分かってきて、恋話ができるようになったら、前の彼氏とどのようなデートをしていたのか、そしてどれくらいの頻度でデートしていたのかを聞きます。

そして、その頻度に不満を持っていなかったのかを聞きます。

ストレートに
「それだけの頻度で満足していた!」
なんて聞いたらいけないですよ。

そうではなくて、
「だいたいそれくらいの頻度でデートする人が多いよね!」
と言ってみます。

そうすると、何らかの反応を示すことが多いです。

1週間間隔という目安があるせいなのか、それよりも多いと、
「少しは一人で過ごす時間も欲しかった!」
という感じでデートの回数が少ないほうが良かった、という傾向があります。

逆に1週間に1回もデートできなかった人は、
「私はもっとデートしたかったな!」
と、デートの頻度をもう少し多くしてほしかった、という傾向があります。

そういう感じで女性がどれくらいの頻度でデートをしたいと思っているのかを聞き出して、まずはその通りにしていくといいですよ。

 

前の彼氏とデートの頻度を同じにすると、女性が付き合っているような錯覚を持つから落ちやすくなる、という説があります。

確かに前の彼氏と同じことをすると、付き合っているかのような錯覚を持たせることができるので、落としやすくなります。

しかし、デートの頻度まで同じにする必要はないかな、と思いますよ。

 

さて、付き合う前の女性とは3回デートするといい、なんてことが言われていますよね。

しかし、女性はなるべく早く落としたほうがいいです。

できれば1回目のデートで、それがダメでもせめて2回目のデートで落したほうがいいです。

付き合う前の女性とのデートの回数については別のページで紹介しましたので、そちらをご覧ください。

 「付き合う前の女性とのデートの回数が多いほど落としやすくなる?」へ

 


 

main_ttl3

付き合う前の女性とのデートの回数が多いほど落としやすくなる?

付き合う前 デート回数 について

 

「女性を落とすには何回デートしたらいいんだろう?」
と、あなたは悩んだことはありませんか?

「告白は3回目のデートですると良い!」なんて言われていますよね。

でも、3回デートしても女性と付き合う事ができないと、
「デート回数を増やしたほうがいいのかなぁ?」
と考えたりしませんか?

 

では、デートの回数を多くすれば女性を落としやすくなるのでしょうか?

a0001_015042

 

付き合う前の女性はデートの回数が多いほど落としやすくなるのか?

 

男性と女性の恋愛観の違いの1つとして、
「男性はイイ女を見たら即効でヤリたいと思い、女性は恋愛感情を持つまでに時間がかかる。」
と言われています。

このことだけを考えれば、付き合う前の女性とのデートの回数が多くなれば多くなるほど落としやすくなる、という事になりますよね。

 

しかし、実際にはデートの回数が多くなれば多くなるほど女性を落としにくくなる傾向があります。

それは、女性に欠点を見られてしまうからです。

 

付き合う前の女性をデートに誘った時点で、女性は「私に気があるかも?」と思ってしまいます。

女性をデートに誘う際に、誘う理由を作ることがあると思います。

「相談したいことがあるので食事をしながら…」
「行ってみたい店があるけど、男同士だと入りにくいから…」
という理由で女性を食事に誘うこともあるのではないでしょうか。

それで、女性が文字通り受け取ってくれれば、「私に気があるかも?」とは思わないでしょう。

しかし、文字通り受け取る女性はまずいないでしょう。

そういう誘い方をしたところで、女性は「私に気があるかも?」と思います。

「○○ちゃんってイタリア料理が好きって言っていたけど、いい店見つけたので…」
と誘えば、女性は「きっと私に気があるだろう!」と思うでしょう。

 

それで、女性はデート中にその男性と付き合ってもいいのかどうか、観察しています。

自分の彼氏にふさわしいかを観察しているんです。

そういう目で男性を見ていると、女性はどうしても欠点を見てしまう傾向が強くなります。

男性の良いところまで悪く見えてしまうことがあるんです。

 

それで、デートの回数が多くなれば多くなるほど、女性は男性の欠点をたくさん見てしまう事になります。

欠点をたくさん見られてしまうと、落としにくくなる、というのはわかりますよね。

 

男性と女性は、価値観、考え方などが違います。

ですから、デートの回数が多くなれば多くなるほど、
「価値観、考え方などが違うから、付き合う事ができない!」
と考えるようになる傾向があります。

 

中身がモテる男性であれば、デートの回数が多くなれば多くなるほど落としやすくなるでしょう。

ただし、そういう男性は「女性を落とすことができない!」と悩むことはないでしょう。

 

「女性を落とすことができない!」と悩んでいるのであれば、モテない要素を1つや2つは持っている、と考えたほうがいいです。

そういう場合は、デートの回数が多くなれば多くなるほど女性を落としにくくなりますよ。

 

女性を落とすまでのデートの回数は、できれば1回、多くても2回と思っておいたほうがいいです。

女性の中には、
「3回デートするまでは、絶対に付き合わない!」
と決めている人もいます。

そういう女性であれば、3回デートしないと落ちないです。

しかし、そういう女性は多くはないです。

結婚を前提に付き合うことのできる彼氏が欲しい、と思っている女性にやや多いですけどね。

 

ですから、女性を落とすまでのデートの回数は基本的に2回まで、多くても3回までと考えたほうがいいですよ。

「付き合う前のデートの回数は3回」ということがよく言われていますので、3回のデートまでに、付き合うかどうか結論を出そうと考えている女性は多いです。

3回のデートで告白して「ちょっと考えさせてほしい!」と言われた場合でも、その次のデートまでには結論を出してくれることが多いです。

そこで落ちなければ、何か事情がない限り(彼氏持がいる、など)、それ以上デートを重ねても落とすのは難しいと考えたほうがいいでしょう。

 

さて、付き合う前の女性とのデート中の会話については別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 付き合う前の女性とデート中の会話

デート中の脈なしサイン!~女性がこのサインを出したら次はない!?

デート中 脈なしサイン 女性 について

 

「付き合う前の女性とデートできても、なかなか落とすことができない!?」
と、あなたは悩んだことはありませんか?

それは、デート中の「脈なしサイン」に気づかず、会話の内容やデートプランなどを修正できていないことが原因の一つと考えられます。

「脈なしサイン」に気づいていれば、そこから会話やデートプランを軌道修正することで、次のデートにつなげ、口説き落とすことも可能になりますよね。

a1180_010132

 

そこで、ここではデート中に女性が出す「脈なしサイン」について、紹介します。

 

付き合う前の女性がデート中に出す「脈なしサイン」とは?

 

付き合う前の女性がデート中に出す「脈なしサイン」は以下の通りです。

 

 携帯を頻繁にいじる

携帯を頻繁にいじっていたら、「つまらない!」とサインを送っているのと同じです。

「ちょっと仕事のことでメールが頻繁に来るから…」などと言い訳をしながら携帯をいじっていたとしても、脈なしサインである可能性が高いです。

携帯でメールを送る頻度は、食事のデートを2時間したとしたら、せいぜい1回か2回くらいでしょう。

それ以上メールを送っていたり、携帯を頻繁にいじっていたら、脈なしサインと考えたほうがいいですよ。

 

 腕を組む

腕を組む行為は、自分の胸の内を防御していると考えられています。

つまり、相手を拒絶する時にしてしまう行為です。

ですから、女性が腕を組んだら「脈なしサイン」と考えたほうがいいでしょう。

ただし、好きな人の前で緊張してしまい、その緊張を隠すために腕を組むことがあります。

ですから、100%間違いなく「脈なしサイン」と言い切ることができないです。

しかし、緊張を隠すために腕を組むことは少ないので、「脈なしサイン」と考えて注意したほうがいいですよ。

 

 違うタイプの男性の話をする

例えば、もやしのような筋肉のない男性に対して、
「筋肉質の男性を見るとドキドキする!」
なんて女性が言ったら「脈なしサイン」です。

そこまで言わなくても、違うタイプの男性のことを悪く言わなければ、「脈なしサイン」と考えることができます。

 

 デートプランに文句

女性と食事をしているときに、
「この前行った店のほうが良かったな!」
と、文句を言ったら「脈なしサイン」です。

女性はお店には不満があっても「脈なし」でなければ、文句は言わないです。

 

 2人の間に荷物を置く

2人並んで座った時、間に荷物を置いたら「脈なしサイン」です。

一緒に歩いている時も2人の間に荷物を持っていたら「脈なしサイン」の可能性が高いです。

女性が距離を置きたい、と思っている現れですね。

 

デート中の「脈なしサイン」の例外

 

デート中に女性は「脈あり」なのに「脈なしサイン」を出すことがあります。

それは、好意があることを隠すためです。

「脈あり」だけど、その気持ちを隠したいと女性は思うことがありますので、そんな時には「脈なしサイン」を出してしまいます。

 

ただし、「脈あり」なのに「脈なしサイン」を出すことは少ないので、基本的には「脈なしサイン」が出たら、「脈なし」だと考えて、何らかの対策を立てたほうがいいですよ。

 

デート中に「脈なしサイン」が出たときの対処法

 

デート中に「脈なしサイン」が出た場合、女性は「つまらない」と思っている証拠です。

デートに誘う事ができたのであれば、最低でも女性は「脈なし」か「脈あり」かを判断する価値はある、と女性は考えていることになります。

 

女性は、完全に「脈なし」の男性と2人でデートすることはまれです。

上司と部下とか、あるいは先輩と後輩とか、どうしてもデートを断ることができない場合があるかもしれません。

あるいは、断るのが下手な女性は「脈なし」の男性とデートをしてしまうかもしれません。

でも、そういうケースはまれです。

「脈なし」の男性と2人で食事に行く女性ってたまにいますけど、せいぜい10人に1人くらいだと思います。

職場環境によっては、恋愛感情のない男女2人で食事に行くのが当たり前のところもあるかもしれません。

そういった例外はあるものの、女性は「脈なし」の男性と2人でどこかに行くことはまずない、と考えたほうがいいです。

 

ですから、デート中に「脈なしサイン」が出たという事は、デート中の言動に問題があるか、会話の内容に問題があるか、デートプランそのものに問題があるか、のいずれかです。

 

付き合う前の女性とのデート場所の選び方は別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 付き合う前の女性との初デートの場所を選ぶときの注意点

 


 

main_ttl3

付き合う前の女性とカラオケデートで心を惹きつけるポイント

付き合う前 カラオケデート について

 

「付き合う前の女性とカラオケデートで惚れさせることができないかなぁ?」
と、あなたは考えていませんか?

カラオケは街中ならまずありますので、気軽に行くことができますよね。

しかも、個室なので周りの目が気にならないという大きなメリットもあります。

 

しかし、カラオケデートは一歩間違えると女性に嫌われてしまう事もあります。

逆にちょっとしたポイントを押さえておくだけで女性の心を惹きつけることができるんです。

a0001_015235

 

ここでは、付き合う前の女性とのカラオケデートで心を惹きつけるためのポイントを紹介します。

 

付き合う前の女性とのカラオケデートで心を惹きつけるポイント

 

付き合う前の女性とのカラオケデートで心を惹きつけるポイントは以下の通りです。

 

 初デートの1件目でカラオケデートは避ける

付き合う前の女性を初デートでカラオケを誘おうとすると、女性が警戒する可能性が高いです。

カラオケは個室です。

また、カラオケでHしているAVがありますよね。

そういったものの影響もあるのでしょう、女性は「変なことをされるかもしれない!」なんて思う人は多いです。

また、恋愛感情のない男女2人がカラオケに行くのは、まずありませんよね。

ですから、女性をカラオケに誘うという事は「好意がある」と言っているのと同じです。

それで、誘われた女性は抵抗を感じてしまいがちなので、OKしてくれない可能性が高くなります。

しかし、恋愛感情のない男女2人が食事するのは珍しいことではありませんので、食事に誘ったほうがOKしてもらいやすいですよ。

食事をしているときに、カラオケに誘えそうなら誘ってみるといいですよ。

ボディータッチができるくらいに距離が縮まれば、カラオケに誘っても大丈夫でしょう。

カラオケが苦手な女性は断ると思いますが、それ以外はOKしてくれる可能性が大きいです。

また、女性がカラオケが苦手で断った場合でも、カラオケに誘ったことが理由で嫌われることはまずありませんので、軽く誘うくらいは問題はありませんよ。

ただし、カラオケに誘う際には他のポイント(この下で紹介しているポイント)にも注意が必要です。

 

 カラオケが好きか嫌いかを確認する

女性がカラオケが好きか嫌いかを誘う前に確認しておいたほうがいいです。

カラオケが苦手な女性を誘っても断られるだけです。

「歌わなくてもいいから、カラオケ屋で食事しよう!」なんて誘うのも変ですよね。

カラオケ屋の食事はおいしくないところが多いので、女性は喜ばないでしょう。

そして、そのように誘ったら個室だから変なことをされるかも、と警戒をする恐れがありますよ。

 

 女性に音楽の好みを確認する

多くの女性には音楽の好みがあります。

それで、女性が嫌いな曲を歌い続けると、女性はイヤな思いをします。

例えば女性が嫌いなアーティストを確認できなくて、そのアーティストの曲を歌い続けたら、女性はその日のデートは最悪だと思う事でしょう。

女性が好きな曲、嫌いな曲をきちんと確認してから歌うようにする必要があります。

音楽の話ができていないのであれば、カラオケに誘わないほうがいいです。

 

 選曲に注意

絶対に歌ってはいけないのが、失恋の曲です。

僕は女性と2人でカラオケに行ったとき、女性がプリンセスプリンセスの『M』(失恋の曲)を歌っていたので、「これは落とせないかも?」と思ってちょっと気分が落ち込みました。

でも、その後普通に落とすことができたので、何も考えずに失恋の曲を歌っていたんだと思います。

この時は僕からアプローチしたので、まだ良かったのかもしれません。

これが、アプローチされている女性であれば、せっかく好意を持ちつつあるところを、失恋の曲を歌ったために、その気持ちが一気に冷めることだってあり得ます。

ですから、失恋の曲だけは絶対に歌わないようにしましょう。

 

曲は基本的にはノリの良いものを選ぶといいでしょう。

歌に自信があるのであれば、途中で時々バラードを歌うと女性の気持ちが高まります。

ただし、歌がうまくないとあまり効果はありませんので、基本的にはバラードは歌う必要はないでしょう。

実際の曲とあまりにも違いすぎると、ガッカリさせることにもなりますので、バラードは自信がなければ避けたほうがいいでしょう。

 

 時間は長くても2時間 

2人で2時間カラオケを歌い続けるとけっこう疲れますし、飽きます。

また、休憩代わりに途中で話をしながら歌うのもいいんですが、意外と会話のネタに困ります。

曲のうんちくを話したり、曲にまつわる思い出を話したりしがちですが、それだと女性は退屈します。

また、女性が歌った曲に対して
「なにかその曲にまつわるエピソードがあるの?」
と聞いても、
「特にないよ!」
という返事が返ってくることが多いです。

そうなると、話が続かないです。

2人でのカラオケは1時間くらいがベストだと思いますが、長くても2時間が限界でしょう。

 

以上がカラオケのデートで女性の心を惹きつけるポイントです。

カラオケデートは個室で料金が安いですが、それは大きなメリットになりますよね。

個室だと、周りの目を気にせず女性と距離を縮めることができるので、かなり大きなメリットになります。

女性は、男性とキスしたい時でも、バーのカウンターだと周りの目が気になってキスできないけど、個室だとキスできる、と思う事が多いそうです。

キスをするだけで女性との距離が一気に縮まりますから、個室は女性を落とすうえでかなり大きなメリットになります。

 

しかし、カラオケデートは一歩間違えると女性に嫌われてしまいます。

上で紹介したポイントをきちんと把握したうえで、付き合う前の女性とカラオケデートすれば、きっと心を惹きつけることができるでしょう。

 

ちなみに上で説明したポイントは、カラオケデートに限定してのポイントです。

これにプラス通常でのデートで付き合う女性の心を惹きつけるポイントがあります。

女性をデートで惹きつけるポイントは別のページで会話を中心に紹介しています。

興味のある方は参考にしてください。

 「付き合う前の女性とデート中の会話~沈黙して気まずい雰囲気を避けるには?」へ

 


 

main_ttl3