女性の「またごはん行きたいです」は社交辞令?本気かどうか見抜くには?

 

付き合う前の女性とご飯に行くと、多くの場合
「またご飯行きたいです!」
と、言われてしまいますよね。

また、ご飯に行ったときに言われなくても、その後にLINEなどで言われることがあると思います。

でも、これって社交辞令ではないのかなぁ?と悩んでしまいませんか?

 

社交辞令を本気にしてしまって誘ってみたら断られることなんてよくありますよね。

 

では、「またご飯行きたいです!」は社交辞令なのでしょうか?

 

女性の「またご飯行きたいです!」は社交辞令?

 

女性が「またご飯行きたいです!」と言った場合は社交辞令の可能性がやや高いです。

「また」「今度」「いつか」「近いうちに」などがついたら、社交辞令の可能性が高いと思ったほうがいいです。

このことに関しては別のページで詳しく紹介しましたので参考にしてください。

参考記事:デートした女性が社交辞令?~社交辞令の見分け方!

 

女性を食事に誘った時に、「また今度ね!」と言われたら、これは社交辞令で遠まわしに断っている可能性が高い、ということは分かると思います。

前後の話の流れによって社交辞令ではないことが明らかなこともあるんですが、多くの場合は社交辞令になってしまいますよね。

 

これと同じように、「またご飯行きましょう」と”また”が付いたら社交辞令の可能性が高いと思ったほうがいいです。

 

 

それで、社交辞令を女性が言うということは、一緒にご飯を食べたときに何らかの問題があったはずです。

デートの誘い方に問題がある場合も無きにしも非ずですが、その場合はドタキャンされることのほうが圧倒的に多いです。

ほとんどの場合は、ご飯を食べたときに問題があったから、社交辞令を言うわけですね。

 

ですから、もう一度ご飯を一緒に食べたときのことを振り返り、どこか問題がなかったか見直してみましょう。

そのうえで、もう一度初めからやり直す気持ちで誘ってみるといいでしょう。

 

社交辞令を言われる理由と言われた時の対処法は別のページで紹介しました。

そちらを参考にしてください。

参考記事:デートした女性が社交辞令?~社交辞令の見分け方!

片思いの女性と気まずくなった時の対処法!原因別対処法!

 

「片思いの女性と今までは普通に話をしていたのに、なんだか最近気まずい雰囲気になってしまって…!?」

片思いをしている女性と気まずくなったら、本当に落ち込んでしまいますよね。

そして、気まずい雰囲気を何とかしようとしたいものの、どうしたらいいのか分からないですよね。

 

「時間が解決してくれるといいんだけどなぁ~!」
なんて思ったこともあるのではないでしょうか。

ただ、時間が解決してくれることなんてほとんどありません。

いつまでも気まずい雰囲気が続くことのほうが多く、何か手を打たないとずっと気まずいままだったりもします。

 

ではどうしたら気まずい雰囲気を解消できるのでしょうか?

 

片思いの女性と気まずい雰囲気になった時の対処法

 

片思いの女性と気まずい雰囲気になった場合、その原因を解消する以外に方法はありません

なんとかその原因をそらすなどすればなんとかなるものでもありません。

この場合は、原因をきちんと解消する以外に方法はありません。

 

ということは、気まずくなった原因を知るところから始める必要がありますね。

 

気まずくなる原因がはっきりしていればいいんですけどね。

仕事上のトラブルがあったから、など原因が非常に分かりやすい場合もあります。

また、デートに誘ったら女性に断られて、避けられるようになった、という場合も分かりやすいですよね。

 

ただし、はっきりしない場合もよくあります。

その場合は、なんとかして原因をはっきりさせる必要があります。

ただ、この場合は理由は主に3つになります。

状況によって違いはありますので、予想だにしない理由で気まずくなったりもするんですが、多くの人に話を聞いていると、だいたい3つの理由から気まずくなっています。

その、知らない間に気まずくなる主な原因は、

・片思いをしている女性の友達と仲が悪くなった
・好きだということが周囲にバレて片思いをしている女性の耳に入った
・嫌いになった

の3つです。

 

まず、片思いをしている女性の友達と仲が悪くなったら、あなたのことを片思いの女性に悪く言いますよね。

そうなったら、片思いをしている女性は友達と合わせるようにあなたと仲が悪くならないと、友達関係が崩れることがありますよね。

だから、片思いをしている女性は距離を置くのです。

この場合、嫌われるようなことをした場合は謝ればいいんですが、そうでない場合もあります。

厄介なのが、その友達があなたのことが好きで、でも全然振り向いてくれないから避けるようになり、片思いをしている女性にあなたのことを悪く言っている場合です。

こういうことは学生の時ならよくあることですが、社会人になってもあり得ることです。

この場合は、片思いをしている女性と頑張って友達関係になるようにするのが一番早いでしょう。

ちょっと厄介ではあるんですが、何人かと飲みに行って友達関係を作っていくなどすると意外となんとかなったりもしますよ。

 

また、片思いをしていることが周囲にばれて、その周囲の人たちが「あの人(あなたのこと)、○○さん(片思いをしている女性)のことが好きみたいだよ!」なんて話をしたら、片思いをしている女性はあなたと距離を置くようになったりすることがあります。

この場合は、周りの人に見られないところで話をしたりするといいですよ。

片思いをしている女性は、あなたと仲が良いと思われたくないだけです。

だから、周りの人たちが見てないところなら、普通に話ができることが多いですよ。

ただし、下心はなるべく隠すようにすべきです。

まあ、片思いをしていることがバレることが多いんですけど、それでも下心をむき出しにしなければ、相手にしてくれることが多いです。

 

あと、理由が分からないのに女性から嫌われることがあります。

これは、嫌いになった理由を知る必要があります。

そして、きちんと謝れば、許してくれることもありますよ。

また、時間がたてば怒りが収まることも多く、気まずい雰囲気が解消されることもよくあるので、これは時間が解決してくれるものと期待していいでしょう。

デートすらしてないのに、生理的に受け付けなくなったりして気まずくなることはまずないです。

その場合は、通常は女性は態度に出さず、きまづい雰囲気になることはまずないです。

気まずい雰囲気になったのは、なにか女性を怒らせるキッカケがあったはずです。

それを知ったうえできちんと謝るか、時間が解決するのを待つかするといいでしょう。

 

あと、非常に多いのがデートに誘ったら断られて気まずくなった、ということですね。

この場合は、デートに断られた時の対処法として別のページで紹介しています。

LINEでデートの誘って断られた時の対処法を紹介していますが、職場などでも同じです。

参考にしてください。

参考記事:LINEが続く女性をデートに誘っても断られる!?その原因と対処法!

LINEで女性に嫌われないポイント!送る前にアレだけは…

 

LINEのせいで狙っている女性から嫌われてしまった、と悩む人って本当に多いですよね。

どんなLINEを送ったのか聞いてみると、僕は
「そんなLINEを送ったら、そりゃ~嫌われるよなぁ!」
なんて思うんですけどね。

これは僕だからというわけではなく、誰もが
「こんなLINEを送ったらダメだろう!」
と思うようなことが多いんです。

 

第三者がみると冷静になれるからでしょうか、誰もが送ったらダメだと分かるようなメッセージを平気で送ってしまっている人がとっても多いんですよね。

実は、僕もかつて全然モテなかったときに、平気で女性に嫌われるようなメールをしていたことがあったんですけどね。

当時はまだLINEがなかったので、メールでメッセージ交換していたんですけどね。

今、思い返すと本当に恥ずかしくて、顔が真っ赤になってしまうんですけどね。

 

冷静に第三者の目で見れば送ったらダメだろう、というようなメッセージを平気で送ってしまうことって、実は誰にでもあるんですよ。

 

そこで、ここでは女性にLINEで嫌われないようにするために、送る前にぜひしておいたほうがいいことを紹介します。

 

LINEで女性に嫌われないようにするためにすべきアレとは?

 

LINEで女性に嫌われないようにするには、メッセージを送る前に「同じメッセージがデブでブスで絶対に付き合いたくない女から送られてきたらどう思うんだろう?」ということを考えてみるといいですよ。

 

例えば、あなたが「今ヒマだから、かまってほしいなぁ!」と送ろうとしているとします。

それで、送る前に「デブでブスで絶対に付き合いたくないような女性から『今ヒマだから、かまってほしいなぁ!』と送られてきたらどう思うんだろう?」と、冷静に考えてみるといいです。

そうすると、「うっとおしいなぁ!」「キモいなぁ!」と思うのではないか、ということが分かると思います。

 

男性と女性は違うと言われていますが、実は人のことが好きになったり嫌いになったりすることに関しては、9割くらいは同じです。

男女の違いで常に意識しておいたほうがいいのが、
・男性はライバルに勝つことを褒められたく、女性は仲間が多いことを褒められたい
・男性は女性のルックスを重視する傾向があるけど、女性は男性をあらゆる点を総合的に判断しルックスなど特定のところを重視しない
の2つです。

 

女性と話をしていると分かると思うんですが、友達が多いことを自慢する傾向が強いですよね。

それに対して男性は、権力のある人と仲が良いことを自慢したり、あるいは他の人よりも勝っているところを自慢する傾向が強いですよね。

「アイツより仕事ができる!」「有名政治家とお酒を飲むなかだ」なんて、本当か嘘かよくわからないことを自慢げに言っている男性をちょいちょい見かけますが、これは他の男性よりも勝っているところを自慢したいからですね。

それに対して女性はあまりそういった自慢はせず、「○○ちゃんとも××ちゃんとも仲が良くて、よく遊びに行くの!」なんて、友達が多そうなことを自慢げに話しますよね。

この違いは分かっておいたほうがいいですよ。

 

あと、女性は男性と比べるとドタキャンしやすい、とか、まあいろいろな違いはあるんですが、ただ、ドタキャンが多い人は男女関係なく嫌われますので、これに関しては男女の違いはありませんよね。

あと、LINEに関しては、女性のほうがオーバーリアクションする傾向はありますけど、これもLINEの返事がオーバーリアクションのほうが嬉しいのは男女とも同じですね。

そして、あまりにもわざとらしいと白けてしまうのも男女とも同じです。

 

ですから、人のことを好きになったり嫌いになったりすることに関しては、男女の違いは1割くらいだと考えていいです。

 

ですから、ブスでデブで絶対に付き合いたくない女性から同じ内容のLINEが送られてきたら、自分だったらどう思うんだろう、ということを考えれば、相手の女性がどう思うのかがある程度は分かるのです。

 

このように考えると、自慢話をした時に女性がどう思うのか、愚痴を言ったら女性がどう思うのか、よく分かるのではないでしょうか。

 

ちなみに、なぜ”付き合いたくない女性”から送られてきたら、と考えたほうがいいのか、というと、その方がより分かりやすいからです。

好きでもなく嫌いでもない女性から送られてきたら、と考えるよりも、嫌いな女性から送られてきたら、と考えたほうが、本当にイヤだという気持ちを強く感じることができますし、けっこう冷静になることができます。

比べてみると分かりますよ。

 

LINEを送る前にぜひ実践して見ることをおススメします。

 

関連記事:LINEで女性の心を惹きつける!モテる男のLINE術!