合コンで他の男性や興味のない女性に冷たい男性は上手くいかない?

 

合コンでは他の男性や狙っていないどうでもいい女性に対して冷たい態度を取ると、狙っている女性を落とすことができない、ということを聞いたことはありませんか?

これは、よく考えればわかるのではないでしょうか?

 

女性がブサイクな男性に冷たくしていたり、あるいは他の女性に冷たくしていたりしたら、その女性に対しての印象が悪くなりますよね。

まあ、男の場合はとりあえず肉体関係が持てればいいかな、なんて思って口説き落すことがあるんですが、

女性の場合は、そのように考えている人は少ないです。

長くお付き合いしたい、結婚を視野に入れたお付き合いをしたい、などといった気持ちをもっている人が多いので、狙っている女性以外の女性などに冷たい態度をしていたら、狙っている女性を落とせなくなることが多いです。

 

これは合コンに限った話ではなくて、職場や学校などでも他の人に冷たい態度を取っていたら、狙っている女性からあまりいい目で見られなくなる傾向はありますよ。

 

さて、僕は先日合コンに参加したんですが、それが見事に現れていました。

僕はその状況を利用して、狙っている女性をお持ち帰りすることができたんですけどね。

 

そこで、ここでは他の男性や狙っていない女性に冷たい態度を取っていた男性を利用して、美女を口説き落しお持ち帰りした方法を紹介します。

 

他の男性や狙ってない女性に冷たい態度を取っていた男性を利用して、美女をお持ち帰りした方法

 

まず、合コンに参加した人がどういった人なのかを紹介します。

男:女=5:5だったんですが、ここで重要になるのが僕以外に男2人、女1人です。

 

まず、ものすごく空気が読めないA君がいました。

僕はA君とは以前も合コンで一緒になったんですが、雰囲気を悪くする名人と言ってもいいくらい、ビックリするくらい空気を読むことができない人なんです。

以前の合コンで、僕が女性と1:1で話しているところを割り込んできて、
「その話、僕分からない!」
などといって、話を中断していたんです。

それで、A君と女性が話が盛り上がれば、僕はA君に狙っている女性を取られた、ということになりますよね。

しかし、A君は話を中断しただけで、その後何も話さなかったんです。

それから、僕は話題を変えて女性と話を盛り上げることができたんですが、A君はまた話についていけなくなったんです。

そうしたらまた
「その話、僕分からない!」
といって、話を中断してしまったんです。

それで、僕は何を話したらいいのかわからなくなり、女性も苦笑いしていただけで、ものすごく雰囲気が悪くなりましたね。

「分からないなら、話に割って入ってくるな!」
と、文句を言いたかったんですが、そんなことをしたら女性からの印象が悪くなるので、僕は何も言わなかったんですけどね。

 

そして、狙ってない女性や他の男性に冷たかったB君がいました。

そして、誰もが認める美女のCさんがいました。

 

それで、初めはA君とB君、そしてCさんと話をしていたんです。

僕はその横で、他の女性2人と話をしていました。

ちなみに、僕が話していた女性は、ブスではないけどきれいでもない、どうでもいい女でしたけどね。

 

それで、しばらくすると、B君がA君に怒り始めたんです。

「お前、せっかく話が盛り上がってたのに、なんで盛り下がることを平気で言うんだよ!」
「わからないならなら、話に入ってくるな!盛り下がるだけだろう!」
などと、怒っているのが聞こえてきたんです。

おそらくA君は、また
「その話、僕分からない!」
と言って、話を中断していたんでしょう。

それで僕は、B君が怒るたびに
「まあ、まあ!」
と言って、なだめていたんです。

そして、A君が変顔をするのを僕は知っていたので、A君に変顔をさせて、
「なに、その顔(笑)」
と言って、なんとか笑わせ、雰囲気が悪くならないようにはしたんですけどね。

ただ、こんなことをしてもB君は面白くなかったんでしょうけど、さすがに僕に対しては文句は言いませんでしたけどね。

 

それから席替えをして、僕とA君とCさんと話をする事になりました。

席替えでA君を別の離れた席に座らせたかったんですが、A君はCさんのことを狙っていたようで、見事にCさんの近くに座ることができたんです。

それで、しばらくの間3人で話をしていたんですが、次第に僕とCさんとで話が盛り上がったんです。

そうしたら、A君は
「その話、僕分からない!」
と言ったんです。

さっき、B君に文句を言われていたのに、また懲りずに同じことを言っていたんです。

でも、僕は文句を言いませんでした。

それで、なんとか3人で盛り上がる話題を見つけ、話をしていました。

でも、A君はかなり話が下手なんですが、3人で話を盛り上げようと思っても、どうしても僕とCさんと2人で話が盛り上がっていたんです。

そうなると、またA君は、
「その話、僕分からない!」
と言って、盛り上がっていたところを中断してしまったんです。

そんなことを3回繰り返した後に、1次回はお開きになりました。

 

その後、僕はCさんに、
「ねえ、2人でゆっくり話したいから、みんなとは別のところに行こうよ!」
と、誘ったんです。

そうしたら、即OKしてくれましたよ。

 

さて、Cさんはなぜ即OKしてくれたのか、想像することができますか?

話がそれほど盛り上がらなかったので、通常であれば2人でどこかに行こうと誘っても、断られます。

 

女性は合コンなどではお持ち帰りされることに対して警戒をしています。

そんな中お持ち帰りをするには、女性が男性と2人で一緒にいるメリットを感じていないといけないんです。

話が盛り上がれば、もう少し話をしたい、と女性は思いますよね。

あるいは、2件目に行くお店に行きたい、という気持ちにさせれば、女性は行きたいと思いますよね。

しかも、ショットバーなら全員で行くわけにもいきませんから、じゃあ2人で行こう、という気持ちになりますよね。

 

しかし、今回の場合、話が盛り上がりかけたけど、盛り下げられてしまったんです。

こんなことになれば、普通なら1次回で帰ろう、と思いますよね。

しかし、そんな中、僕は女性を2件目のお店(バー)に誘うことができたんです。

 

その理由は2つあります。

1つは、B君はA君に冷たくしたけど、僕は冷たくしなかったので、それだけで僕の印象が良くなったことです。

普段だったらそれほど印象が良くない人でも、印象が悪い人と比べられたらものすごくいい人だという印象を持ってしまいますよね。

それで、ちょうど僕はB君と比較される位置にいたので、特に印象をよくしていないくても、印象が良くなってしまったんです。

 

そしてもう1つは、話が盛り上がりそうになったことです。

Cさんには、僕が話を盛り上げようとしているけど、A君が盛り下げる、という印象を与えることができました。

ということは、Cさんに
「2人で話をすると、話が盛り上がって楽しいかも?」
と思わせることができたわけですね。

しかも、A君がいなかった話が盛り上がって楽しいだろう、と思わせることができたわけですよね。

だったら、お持ち帰りされるリスクはあるものの、A君が話に割って入ってこない2人でいられるところで話がしたい、と思わせることができますよね。

だから、2件目のバーに2人で行くことができて、その後お持ち帰りをすることができたんです。

 

この時に、B君がいなかったら、僕の印象を良くすることができたのかはちょっと微妙なので、お持ち帰りができなかったかもしれませんね。

A君のせいで、1次回で帰ってしまった可能性が高いかな、と思います。

 

つまり、他の男性や狙っていない女性に冷たい人と自分を女性に比較させれば、印象を良くすることができるので、狙っている女性を落としやすくなるんですよ。

まあ、別に難しいことをしなくても、どうでもいい女性に対しても他の男性に対しても普通に話しているだけで、印象がよくなって、狙っている女性を落としやすくなりますけどね。

どうでもいい女性に対して露骨に嫌な顔をしないだけでも、印象は良くなったりもしますよ。

そういう人は多いですから。

 

ちなみに、狙っている女性に対しても、どうでもいい女性に対しても同じように接したら、これはこれで女性を落としにくくなります。

どうでもいい女性に対しては普通に接する必要はありますが、狙っている女性に対しては他の女性よりも優遇するような感じで接すると、女性は優越感を感じて落としやすくなります。

それがわざとらしいと、女性が引いてしまうことがあるので、どれだけ優遇するのかさじ加減が難しいですけどね。

 

参考記事:合コンで狙った女性をお持ち帰りする会話術

 

「彼女いない歴=年齢」の理由はコレだけ!ブサイクでも彼女はできる!

 

「どうせ僕はブサイクだから、どれだけ頑張っても彼女なんてできないよ!」
なんて言っている人が時々いますよね。

コンプレックスを抱えている人って、なかなか彼女ができない傾向が強いですよね。

ハゲだから、チビだから、ブサイクだから…
そういったコンプレックスを気にしている人はなかなか彼女ができない傾向がありますね。

 

しかし、街中を歩いていると分かると思うんですが、ブサイクでも、チビでも、ハゲでも、3つ揃っている男性でも、キレイな女性と2人でイチャイチャしていますよね。

ということは、今コンプレックスに思っていることは、実は彼女ができない原因ではない、ということになりますよね。

 

では、なぜ彼女ができないのでしょうか?

 

「彼女いない歴=年齢」のたった1つの理由とは?

 

「彼女いない歴=年齢」のたった1つの理由とは、ズバリ、経験不足です。

 

彼女がいる男性って、けっこうたくさんの女性にフラれていることが多いんですよね。

何人もの女性にフラれ続けて、やっと彼女ができた、という人だって珍しくありません。

また、中学、高校の時からフラれたり付き合ったりといった経験を積み重ねていれば、大人になってからはそれほど多くの女性にフラれることなく彼女ができると思います。

とはいっても、経験を積んでいる人でも、彼女ができるまで数人の女性にはフラれていることが多いんですけどね。

 

僕の知っている人で、チビでブサイクな人がいるんですが(髪はフサフサなのでハゲではないんですが)、その人は数多くの女性とヤリまくっています。

それで、その人は、
「とにかく数をこなせば、女は落とせる!」
とよく言っています。

ストリートナンパであれば、100人に声をかければ1人は引っかかる、出会い系サイトなら50人にメッセージを送れば1人は引っかかる、なんてよく言っていますよね。

ちなみに、ストリートナンパで100人の女性に声をかけるには、5~6時間はかかるそうです(僕はナンパをしたことがないので聞いた話ですが)。

 

そして、出会い系サイトで50人の女性にメッセージを送るのに、女性を選ばなくても3時間はかかります(地域だけは選びます)。

女性のプロフィールを読んで、好みではないと思った女性を相手にしないと、50人の女性にメッセージを送るのに5~6時間かかると思います。

ちなみに、僕は出会い系サイトを10年近く使っていて、かなり慣れています。

全然慣れていなければ、僕の倍の時間がかかるのではないか、と思います。

 

そこまでするのはかなり大変なんですが、そこまですれば女性を落とすことができる、と言っているんです。

 

つまり、どんな男性でも数をこなせば女性を落とすことができるんですよ。

 

さらに、とにかく数をこなして経験を積めば、女性にどのように接すればいいのかが知識としてだけではなく、体感で分かります。

知識だけだとなかなか心から納得できないんですが、体感すれば心から納得できますので、自然と行動までもが変わるんですよ。

そういった事を積み重ねると、狙っている女性を高確率で落すことができるようになるんです。

 

ちなみに、僕は狙った女性を9割の確率で落すことができています。

それは、恋愛のノウハウ本やマニュアルなどをかなり読んで、知識を詰め込み、そのうえで人並み以上の経験を積み重ねているので、かなりの高確率で女性を落とすことができるようになりました。

ノウハウ本やマニュアルなどで今まで100万円以上は使っていると思います。

それだけ勉強すれば、女性を落とす確率もかなり高くなるでしょう、って感じなんですけどね。

そして、女性にアプローチし、口説こうとして失敗した、という経験が、並みの人の倍以上はあると自負しています。

その中で数多くのことを学びましたし、体感もしました。

だから、今は狙った女性はほぼ落とすことができるようになったんです。

 

ただ、彼女を作るためにそこまで知識が必要なのかといえば、そういうわけではありません。

しかし、彼女を作るための最低の知識は必要ではあります。

ただ、男性と普通にコミュニケーションが取れるのであれば、数をこなせば彼女はできるようになるでしょう。

 

社会人女性の中で、男性に不自由してなかったり、理想を追い求めすぎて現実が分かってない女性を除けば、楽しく会話ができればだいたいは落とすことはできます。

ブサイクな男性でもチビ、デブでも、女性と楽しく会話できた女性なら、だいたいは落とすコオができます。

高校生、大学生の女性は、恋に恋しているところがありますので、楽しく会話ができるだけでは落ちないことが多いんですけどね。

それで、男性に不自由していない女性は、僕の感覚からいうと全体の1割から2割くらいです。

現実はもっと少ないような気もするんですけどね。

そして、社会人にもなって理想を追い求めすぎている女性は、話しているだけでイラつきますので、口説こうとも思わないでしょう。

そう考えれば、女性と話が合えば、だいたいは落とすことができる、ということになるんです。

 

ただ、ある程度の経験がないと女性と余裕をもって話ができないので、会話が盛り上がらないでしょう。

また、男性と女性は違う部分がたくさんありますが、最低限のところは理解してないとなかなか女性を落とすことができないでしょう。

ただ、そこは何人かの女性と接していれば、分かるようになります。

 

とにかく女性にフラれることを恐れることなく、フラれることも彼女を作るための経験だと思って数多くの女性と接し、口説けば、彼女はできますよ。

 

僕の知り合い(先ほどの知人とは別の人)で、
「僕はブサイクだから、どうせ彼女なんてできないだろうなぁ!」
と口癖のように言っている人がいます。

僕が、
「彼女がいるブサイクな男性なんて、いくらでもいるでしょう!」
なんていうと、その人は、
「じゃあ、性格が同じなら、イケメンとブサイクとどちらを女性は選ぶ?」
と、言っていることが多いですね。

まあ、とにかく彼女ができない理由を重箱の隅をつつくようにして見つけ出し、それで彼女を作る行動を取らない言い訳にしているようにしか思えないんですけどね。

ぼくはよく「彼女ができないのは、いろいろ言い訳して行動に移さないからだ!」と心で思っているんですけどね。

 

とにかく、彼女を作るための行動をしないことが、彼女ができない一番の大きな原因です。

ですから、まずは行動をすべきですよ。

 

ちなみに、数多くの女性と接するのに、出会い系サイトほど効率の良いものはありません。

先ほど「50人の女性にメッセージを送れば…」なんて話を紹介しました。

ただ、実際には初心者でもそこまでしなくても大丈夫です。

10人の女性にメッセージを送れば、そのうち1人はメール交換(LINE交換)できるようになりますし、そういった女性を数人見つければ、1人は口説き落せるでしょう。

10人の女性にメッセージを送るのであれば、2時間もあればできますので、1日1時間かければ10人の女性にメッセージを送ることができますね。

ということは、2日で1人の女性とメッセージ交換できるようになります。

それを10日続ければ、5人の女性とメッセージ交換できますね。

そして、5人の女性とメッセージ交換を続けていけば、その中から2~3人は会うことができます。

そうすれば、1人は落ちます。

もし、落ちなければ、経験を積み重ねることで落せるようになりますので、あまり気にせずどんどん女性にアプローチしていけばいいですよ。

 

出会い系サイトの攻略法は別のサイトにまとめています。

そちらを参考にしてください。

 「出会い系サイト攻略法」へ

 

 

自分の意見を言う男性はモテるってホント?知らないと損する!

 

「自分の意見も言わず、何を考えているかわからないような男はモテない!」
と言っている女性がいました。

それで、女性がそういう事を言うと、モテなくて悩んでいる人は、
「女性にモテるためにしっかりと自分の意見を言うようにしよう!」
と思うのではないでしょうか?

 

では、本当に自分の意見をハッキリという男性はモテるのでしょうか?

 

自分の意見をハッキリ言う男性はモテるってホント?

 

まずは、結論から言います。

女性が興味がないことに関して自分の意見をハッキリ言っているように見える男性は、モテる傾向があります(ただ、話し方次第では嫌われます)。

ただし、女性が興味のあることに関してハッキリ意見を言ってしまうと、女性に嫌われモテない傾向があります(これも、話し方次第では女性を惹きつけることができます)。

 

これはどういうことかと言いますと、女性に限らず男性もそうですが、誰でも自分の意見を否定されたら、頭にきて反発したくもなりますよね。

それで、自分の興味ある分野はそれなりには自分の考えが出てきますよね。

それで、女性が持っている考えと正反対のことを言ってしまったら、女性は不愉快になる事間違いなしですよね。

ですから、女性が興味あることに関して自分の意見を言うと、嫌われる傾向があるんです。

ただし、女性と同じ考えであれは、ハッキリと意見をいう事で逆に惹きつけることはできますよ。

 

また、女性が興味のない分野に関しては、さほど意見を持っていません。

ということは、反発したいとも思いませんし、頭にくることもありません。

逆に、意見をハッキリ言う人はなんだかカッコよく見えてしまうものです。

だから、女性を惹きつけることができるのです。

ただし、女性の興味ない話を長々したり、あるいは愚痴に聞こえたら、女性に嫌われるのでモテません。

 

自分の意見をハッキリ言ってモテるには、女性の興味のない分野で端的に分かりやすく、そして、愚痴に聞こえないように言うようにすることが大切です。

 

映画や小説などで、意見が違って口論になったとしても、友情にひびが入ることはない、なんて感じのことを言っているシーンが時々あります。

しかし、そんなことは現実には滅多にありません。

 

今まで仲が良かったのに、たった一つのことで意見が合わず、口論になったら、仲が悪くなってしまった、なんてことが当たり前のようにありますよね。

ですから、相手の考えていることと違うことを言ってしまったら、嫌われると思ったほうがいいですよ。

 

自分の意見をハッキリと言っているように見える男性は、なんだかカッコよく見えますのでモテる傾向はあります。

ただし、自分の意見をハッキリといって人から好かれるのは、非常に難しいです。

 

テレビなどで、辛口でズバッとものを言うタレントさんなどは、結構受けがいいですよね。

でも、そういう人は何を言えば受けるのかを計算しています。

本当は意見を持ってないことの対しても、どのようにすれば辛口のコメントズバッと言っているように思われるのか、そして、受けるのかをきちんと計算しているんです。

それが上手にできる男性は、女性からモテるでしょう。

ただし、大半の人はそれが上手にできず、嫌われる傾向があります。

タレントでも、そのあたりの計算がヘタな人は、ブログやtwitterなどが炎上するだけで嫌われていますよね。

タレントなどではない場合、そういったことを計算するのが上手ではない傾向が非常に強いので、意見をハッキリ言ってモテようなどと考えないほうがいいですよ。

 

女性にモテる会話とは?

 

女性にモテるためには、自分の意見をあまり言わないようにする方が無難です。

自分の意見をハッキリということは、劇薬だと思ったほうがいいです。

劇薬は劇的に良い効果を期待できる一方、副作用のリスクが大きくなりますよね。

つまり、意見をハッキリ言っていると、女性から頼もしくみられてモテるようになるかもしれませんが、女性から嫌われるリスクも大きくなります。

そんな大きな劇薬を使わなくても、女性にモテるようになれますよ。

 

女性にモテるには、聞き上手が一番です。

聞き上手は「女性の言うことをただ聞くだけ」だと思ってしまい、簡単だと思ってしまう人が少なくないですよね。

しかし、そんな簡単なことではありません。

聞き上手は思っている以上に難しいですし、ストレスも溜まります。

聞き上手になっているつもりで、実は全然なっていない人ってかなりたくさんいますよ。

 

聞き上手になって持てる方法については別のページで紹介しました。

興味があれば参考にしてください。

 聞き上手になるには?~女性にモテるようになる第一歩をマスター!

 

ダメ出しをする男はモテない!?知らないと損するモテる男の会話

 

先日、合コンに行ったときの話です。

そこには、47歳の独身男性がいました。

結婚歴はなく、彼女いない歴3年とは言っていましたが、彼女いない歴はごまかす人が多いので!

彼女いない歴=年齢の男性が「彼女いない3年くらい」というのは、いわば合コンでの挨拶のようなものですね。

 

さて、その男性と僕は少し話をしましたが、
「これは女性にモテないどころか、男友達も少なそうだなぁ!」
と思ってしまいました。

なんと、ダメ出しが大好きな男性だったんです。

 

女性と話をしている時に、その男性は、
「それはダメだよ~!」
なんて、口癖のように言っていましたね。

それで、気の強そうな女性と話をしている時に少し言い合いになっていたんですが、

女性が「あなたにダメ出しされる筋合いはない!」といったら、
その男性は「僕の方こそそんなこと言われる筋合いないよ!僕はうまくいってるからね!」

なんていう感じだったんです。

こうなったら、その男性と女性は友達にすらなれないですよね。

具体的に、何の話をしていて、どういう事にダメ出しをしていたのかは、ちょっと聞いてなかったので分からないです。

 

次に、2次会ではその男性は別の男性と話をしていました。

2次会は女性の数が少なかったので、男同士でしか話ができない人もいたんですけどね。

それで、ダメ出しが好きな男性は、婚活についてダメ出ししまくっていました。

「それはダメだ!だからうまくいかないんだよ!」
みたいな感じでしたね。

そういう事が何度かあり、そして最終的にはダメ出しされていた男性が、
「47歳で独身の人にそんなこと言われる筋合いはない!」
と怒るように言っていました。

そうしたら、ダメ出し好きな男性は、
「お前にそんなこと言われる筋合いはないよ!だって(婚活が)うまくいったんだもん!」
って言っていました。

47歳で独身なのに、婚活がうまくいったってどういうことなのかなぁ?と僕は疑問に思ったんですけどね。

 

その次に、僕はダメ出し好きな男性と話をしました。

僕はその男性に
「特に結婚願望はないなぁ。なんでって言われても分からないけど…」
と言っていました。

正直言うと、僕は女性に不自由していないことが大きいと思うんですけど、結婚願望はまったくないですね。

逆に結婚したら、何人もの女性と遊ぶことができなくなるので、したくはないですね。

でも、「女に不自由してないから!」なんて言ったら、自慢しているように思われるのも嫌だったので、そんなことは言わなかったですけどね。

「じゃあ、ここではなんで自慢げに話をしているんだよ!」
という突っ込みはナシで!

それで、その時に僕はその男性に
「男は結婚しないとダメだ!」
と、ダメ出しされました。

僕は怒りたかったんですが、雰囲気が悪くなるのも良くないと思って黙っていたんですけどね。

47歳独身バツなしの男性に、結婚しない事に対してダメ出しされたら、キレるというのは想像できますよね。

でも、表面に出さないようにするために、さりげなく他の席に移動しましたけどね。

 

ここまでダメ出しをする人なら、嫌われて当然だろう、と誰もが思うのではないでしょうか?

しかし、たまにダメ出しが大好きな人っていますよね。

これは、自分自身に自信がないことから起こる言動なんですけどね。

まあ、詳しくはここでは省略します。

 

ただ、ここまで典型的な言動だと嫌われるというのは分かると思います。

でも、意外と多くの人がダメ出しをしているんですよ。

しかも、半分無意識のうちにしているんです。

 

ここでは、知らないうちにしているダメ出しで嫌われるのを防ぐポイントを紹介します。

 

知らないうちに女性にダメ出しして嫌われるのを防ぐために

 

女性が事実と明らかに反することを言った時、どうしてもダメ出しをしたくなると思います。

極端な話ですが、女性が「1+1=5でしょ!」と言ったとします。

その場合、どうしても「1+1=2だよ!」と言いたくなると思います。

でも、そこは女性の言うことを否定せず、「そうなんだ!」という感じで軽く返事をしておいたほうがいいです。

同じ職場の女性と話をしているなら、仕事のことに関しては女性が明らかに間違ったことを言った場合は訂正しないとシャレにならない時はあります。

ただ、合コンなどの場合は、別の女性が間違ったことを言ったところで、何ら問題は起こらないので、別に間違っていることをわざわざ訂正する必要はありません。

 

あと、個人の経験に基づくこともダメ出しをしがちです。

例えば、女性が「Aという映画面白かった!」といったとします。

でも、それを聞いた男性がその映画が面白くないと思った場合、
「僕は面白いと思わなかったんだけどなぁ~!」
と、言ってしまいがちですよね。

面白いか面白くないかは個人差が非常に大きいし、「僕は」と言っているので問題はないと思いがちです。

しかし、これも良くないです。

面白さに個人差はあることくらい分かっていますし、あくまで個人の感想を言っただけに過ぎないのもわかっています。

理性ではそれが分かっていても、感情はどうしても自分を否定されたような気持ちを持ってしまいがちです。

それで、この場合は「そうなんだ!○○系(例えばヒューマン系)の映画が好きなの?」という感じで映画の話を深く掘るような感じで話をしていくといいですよ。

面白くないと思った映画を、無理して「うん、面白かったね!」というのは、わざとらしくなりがちなので、ウソだとばれやすいです。

 

とにかく、女性の言うことは絶対に否定しない、価値観や考え方なども否定しない、個人の感想は言わない、ということをかなり強く意識しておくといいでしょう。

 

デートで女性におごらせるためのポイント~ただで美女とデート?

 

男として美女とデートしHするのは、最高の幸せですよね。

ただ、問題なのがデート代ですね。

 

「女性がデート代すべてを出してくれたらいいのになぁ!」
と、あなたは思った事がありませんか?

それができれば、何の躊躇なく美女とデートすることができますよね。

複数の美女と付き合うとかなりお金がかかりますが、すべておごってくれたら何の問題もありませんよね。

 

ちなみに僕は3人の女性と付き合っていますが、そのうち2人はデート代をおごってもらっています。

1人はたまにおごってもらうことがありますが、基本的には僕が出しています。

本命の彼女におごらせるのはどうかという気持ちが僕にはあるので、基本的には僕が出しています。

ただ、本命の彼女にもおごらせようと思えばすぐにはできますけどね。

 

それで、ちょっとしたことを心がけるだけでデート代を女性におごらせることができるんですよ。

 

そこで、ここでは女性にデート代をおごってもらうためのポイントを紹介します。

 

女性にデート代をおごってもらうためのポイント

 

女性にデート代をおごってもらうためには、依存するレベルまで女性に惚れさせることです。

 

依存というのは本当に怖いもので、ギャンブル依存症などで生活が破たんしてしまう人も世の中いますよね。

なにかに依存すると、あらゆる犠牲を払ってでも依存しているものを手放さなくなってしまうのです。

そのレベルにまで女性を惚れさせることができれば、女性は何でもいう事を聞くようになります。

ただ、それができれば悪い事にも使えてしまうんですが、悪いことに使うのだけは絶対にやめるべきですよ。

 

それで、依存レベルにまで女性を惚れさせる手っ取り早い方法は、Hで女性をイカせることです。

女性の9割は、男性とのHでイッタ事がないと言われています。

実際に話を聞いても、かなりのプレイボーイでも女性をイカせることはできてないようですね。

僕はイカせることができていますが、男性から話を聞けば、本当にイカせることができているか分かってしまうんですよ。

「女がイッタ時は…」
なんていう話を聞いていると、本当にイカせることができているかすぐに分かりますよね。

それで、男同士だとそういう話になる事があるんですが、話を聞いているとほとんどの男性が女性をイカせることができてないんですよ。

女性は演技でイッタふりをする事が多いんですが、実はイッテないんですよ。

僕は演技と本当にイッタのかを見破ることができるので、話を聞いていれば本当にイカせることができているのか、すぐに分かってしまうんです。

 

それで、女性がイッタ時は、男性の5倍もの快感を感じると言われています。

それだけの快感を与えることができる男性に対して、依存レベルで惚れてしまう、というのは想像できますよね。

しかも、イカせることのできる男性は数少ないわけですよ。

ですから、女性は依存レベルで惚れてしまうわけなんです。

 

もし、あなたが女性とHできる関係であれば、女性をイカせることができるようになれば、すぐにデート代を出してもらえるようになります。

デートに誘う時に、
「すぐにでも○○ちゃん(女性の名前)に会いたいんだけど、ちょっと金銭的に厳しいから給料日までは…」
なんて話をすると、

「だったら私がデート代出すよ!」
なんて言ってくれますよ。

「お金がない」なんていうと、女性によっては、かなり心配をしたり、あるいは浮気を疑ったりもするんですけどね。

ただ、お金がない理由がきちんとしていれば、心配することはないし、浮気もしていない、と理解してくれますよ。

僕は、「新しい上司が飲みに連れ回すから、お金がなくて…」なんていう事が多いですけどね。

 

女性をイカせるテクニックは、別のサイトにまとめてあります。

そちらを参考にしてください。

参考サイト記事:女性との関係を長続きさせるポイント

出会い系サイトを利用しているかた向けに書いた記事ですが、出会い系サイトのことに関してはあまり気にせず、Hの話だけ拾い読みしていただければと思います。

 

さて、あとは付き合う前の女性、Hをする前の女性をどのようにして依存レベルで惚れさせるか、ということになりますね。

このことに関しては、別のページで紹介しました。

そちらを参考にしてください。

参考記事:好きな女性を惚れさせる~女性が依存するレベルで惚れさせるには?