お見合いパーティーでブサイクが美女を落とした方法!

お見合いパーティー ブサイク 美女 落とす 方法 について

 

僕の知り合いでもの凄いブサイクな奴がいます。

服装はダサいし、ひげがボウボウでまるで原始人みたいなんです。

「ひげを伸ばすなら、少しは手入れしろよ!」
と、会うたびに言いたくなるような人です。

あまり、ストレートにものを言える仲でもないので、いつも何も言わないんですけどね。

 

その原始人みたいな僕の知人が、信じられないくらいの美人と一緒に歩いていたんです。

ちょっと上品な感じが漂う、そして、清楚な感じも漂う女性でした。

僕の知人はその女性の腰に手をまわしていたので、これは間違いなく付き合っているだろう、と思いました。

 

それで、後日話を聞いたら、
「お見合いパーティーで知り合って、それで付き合う事になった!」
と言っていました。

それからいろいろ話を聞きましたが、どのように口説き落としたのかも教えてくれました。

 

そこで、ここでは原始人みたいなブサイクの僕の知り合いが、お見合いパーティーで信じられないくらいの美人を口説き落とした方法を紹介します。

 

お見合いパーティーでブサイクが美女を口説き落とした方法とは?

 

原始人みたいな僕の知り合いが、信じられないくらいの美女を口説き落とすことができたのは、僕の知り合いが言うには、
「美女は男の趣味が悪いからね!」
ということです。

つまり、美人は男性のルックスはあまり気にしないから、「絶対に口説き落とすことができる!」と確信を持つことができたのが口説き落とすことができた一番大きな理由だ、と言っていました。

 

それで、お見合いパーティーの時になんとかカップル成立をして、その後、LINEを交換したそうです。

それから、半年かけて口説き落としたそうです。

 

僕とその知り合いはそれほど仲がいいわけでもないので、あまり突っ込んで話を聞くこともできませんでした。

ですから、具体的な方法や決め手となった事ってなかなか聞くことができなかったです。

ただ、「絶対に口説き落とすことができる!」と確信を持つことって、実はものすごく大切なことだと僕は思います。

 

根拠のない自信を持つことが成功への第一歩、なんて言われることがあります。

これは恋愛にでも当てはまることだと思います。

「絶対に口説き落とすことができる!」と、根拠がなくても自信を持つことが、狙った女性を口説き落とす第一歩になるでしょう。

 

僕はブサイクでも女性にモテる人って何人も知っています。

そのほぼ全員が人に話をさせるのがとても上手です。

あと、清潔感のある身だしなみに常に心がけている人が多いです。

 

しかし、信じられないくらいの美女を口説き落としたその知り合いは、とてもじゃないですけど清潔感はないです。

そして、さほど人に話をさせるのが下手で、いつも話し続けているんです。

それ以外にもモテる要素はない、と言ってもいいくらいです。

それなのに「口説き落とすことができる!」という自信だけ(?)で、美人を落とすことができたわけです。

 

このことから、自信を持つことはかなり大切だという事がわかりますよね。

根拠がなくても自信を持つことは大切だと思います。

 

さて、お見合いパーティーの攻略法は別のページで紹介しました。

興味があれば、そちらを参考にしてください。

 「お見合いパーティーで好みの女性と付き合う方法!」へ

美女を落とすには高い貢献度が必要!?

美女を落とす 高い貢献度 について

 

前回、女性を落とすには女性への貢献度で決まるという話をしました。

前回記事:「女性を落とすことができるかどうかはその女性への貢献度で決まる!?」へ

 

ようは、女性への貢献度が高ければ落とすことができる、という事になります。

車で送り迎えしたり、ご飯をおごったり、プレゼントしたり、そういったことはただの便利屋さんなので貢献度は低いけど、精神的に支えることができるようになると貢献度が高くなるので落とす確率が高くなる、ということですね。

 

どれくらい貢献すれば落ちるのか、というのは、女性によって違いがあります。

簡単に考えれば、美女ほど高い貢献度が必要になる、という事になりますね。

逆に男性に縁のない女性であれば、少し気を利かせるだけで落とすことができることもあります。

「男の人に、ここまで気を利かせてもらったことがない!」
という感じで喜んでもらえれば、口説き落としやすくなりますよね。

しかし、美女に対しては多くの男性が気を利かせるので、男性は私に対して気を利かせて当然だと思うようになりますよね。

それで、そういう女性は気を利かせただけでは貢献されたなんて思わないですね。

ですから、美女を落とそうと思ったら、かなり高い貢献度が必要になります。

 

ただ実際のところ、美女に対して精神的な支えになることができる男性はかなり少数です。

逆にかわいくもない女性に対して、知らない間に精神的な支えになっていることがあります。

 

女性に限らず男性もそうですが、そばに誰かがいるだけで精神的な支えになることがありますよね。

また、ただ悩みを打ち明けただけで精神的な支えになることがありますよね。

それで、どうでもいい女性に対してはただ悩みを聞いていることができたり、あるいは気の利いたことを言わなくてもそばにいたりすることができたりしますよね。

 

でも、多くの男性は、美女に対してはそれができなくなることが多いんです。

美女に対してはいいところをみせようとするあまり、女性がウザいと思うようなことをしてしまったり、あるいは気の利いたことを言わないといけないと思って発した言葉が女性の癇に障るようなことであったりすることがよくあるんです。

 

どうでもいい女性が悩みを相談してきたときには黙って聞いているのに、美女が悩みを相談してきたら一生懸命アドバイスをしようとしてしまいがちです。

しかし、ほとんどの場合、悩みに対してアドバイスしてしまうと、
「あんたに何がわかるのよ!」
と思われてしまって、反感されてしまうことが多いです。

そう思われたら、悩みを打ち明けなければよかったと思われるだけですよね。

そう思われるくらいなら、悩みを黙って聞いているほうがよっぽど精神的な支えになりますよ。

 

また、どうでもいい女性に対してはどうでもいい話ばかりして時間を過ごすのに、美女に対しては一生懸命いいところをみせようと自慢話や武勇伝をしてしまうことってよくあると思います。

それで、誰か一緒にいてくれるだけで精神的な支えになる、と思っているときに、自慢話や武勇伝を聞かされたら、不愉快でしかないので、全く精神的な支えにはならないです。

しかし、どうでもいい話をしていれば、不愉快な思いをすることはないので、十分に精神的な支えになるんです。

 

それで、様々なところで気を利かせることができるけど精神的に支えることのできない男性と、さほど気が利かないけど精神的な支えになることができる男性と美女はどちらを選ぶのかといえば、後者の精神的に支えることのできる男性です。

 

ただ美女の場合、男性は自分に対して気を利かせて当然だ、と思っている傾向がありますので、あまり気が利かないと男として軽蔑されてしまって仲良くなることすらできない、ということがあります。

ですから、気を利かせなくても良い、とは言いません。

ただ、美女ほど精神的な支えになることができれば、簡単に落とすことができるのも確かなことですよ。

 

あと、これはあくまでも傾向で例外も少なくないことですが、美女ほど心を開くとよくしゃべるようになります。

品があっておとなしそうな女性であっても、心を開くと信じられないくらいよくしゃべるようになる傾向があるんです。

そういう女性は、黙って話を聞いているだけで勝手に落ちてしまうことが多いです。

ですから、美女ほど聞き上手になると簡単に落とすことができる傾向がありますよ。

 

聞き上手になって女性を落とす方法は別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 「聞き上手はモテる!~口説かなくても女性を落とすこともできる!」へ

女性を落とすことができるかどうかはその女性への貢献度で決まる!?

女性を落とす方法 について

 

狙っている女性をどのようにしたら落とすことができるのか、悩んでいる人は非常に多いですよね。

僕も以前は朝から晩までそんなことばかり考えていましたので、その気持ちはとっても良く分かっているつもりです。

それで、どうしても女性を口説き落とすにはどのようなテクニックを使えばいいんだろう、なんてことばかり考えてしまうのではないでしょうか?

女性をデートに誘うときは、どのようなタイミングでどのようなセリフを言えばいいのか、そんなことばかりを考えているのではないでしょうか?

僕もそんなことばかり考えていましたから。

また、どのような駆け引きをしたらいいのか、という事も考えるようになるのではないでしょうか?

a0001_017448

 

でも、そういったテクニックなどばかり考えていると、狙った女性を口説き落とすことはなかなかできないでしょう。

もちろん、女性を口説くためのテクニックは必要ない、というつもりはありません。

それぞれのテクニックは、程度の差こそあれ効果はあります。

もちろん上手に使いこなすことができたら、の話ですけどね。

 

ただ、どれだけ高度なテクニックを使いこなすことができたとしても、ある1つのことを忘れたら女性を口説き落とすことができないでしょう。

それは「貢献度」です。

女性に対しての貢献度が高ければ高いほど、女性を口説き落とす確率は高くなります。

 

こんな話をすると、
「女性のいうことはなんでも聞いているし、ご飯をおごったりもするのに、全然口説き落とすことができない!」
なんていう人がいます。

ただ、それはハッキリ言って貢献度が低いです。

ただの便利屋さんになっているだけです。

これなら女性にとって都合の良い友達になることはできると思うんですが、恋愛にはなかなか発展しないです。

 

恋愛に発展させるためには、精神的な支えになる必要があります。

女性にご飯をおごる、遊びに行く時は車で送り迎えする、雑用をする、買い物を頼まれたら引き受けるなどといったことは、女性の精神的な支えには一切なりません。

そうではなくて、安心感を与えることができたり、悩みを聞いてスッキリさせてあげたり、そういった精神的な支えになることができないと、恋愛に発展しません。

 

便利屋さんのすることは、別にお金を払えば誰かがしてくれることです。

車で送り迎えしてほしいと思ったら、タクシーに頼めばいいだけですよね。

雑用をしてくれるサービスだってあります。

もちろん、買い物を代行してくれるサービスだってあります。

 

でも、精神的な支えになってくれるサービスは残念ながらありません。

ホストクラブが精神的な支えになる、なんていう人もいますが、そういう女性はお店から出たらものすごくさみしい思いをすることが多いようなので、結局のところ、精神的な支えにはならないですよね。

一時的に支えてもらったものの、お店を出た瞬間に支えが必要になる、なんてことになってしまいますよね。

 

女性にとって同性の友達が精神的な支えになることがあります。

ただ、それだけだと不十分なんです。

男じゃないと支えることができないこともたくさんあります。

 

ですから、女性を口説く際には、女性の精神的な支えになる、という事を意識したほうがいいですよ。

便利屋さんになっても女性を口説き落とすことはできません。

ましてや、女性に自分の良いところをアピールすることばかり考えていても、女性を口説き落とすことはできませんよ。

約束を守れない男性はモテない!女性の意外な本音とは?

約束を守れない モテない について

 

「約束を守れない男性はモテない!」
と聞いて、あなたはどう思いましたか?

「そんなの当り前だろう!」
と思ってくれたことを願います。

待ち合わせに遅刻する、頼まれたことをやらない、借りたものを約束の期限までに返さない、など、いろいろあると思いますが、とにかく約束を守らない人は女性にモテないどころか男性からも嫌われてしまいますよね。

a1640_000404

 

「そんなこと言われなくてもわかってるよ!」
そんな声が聞こえてきそうな感じですね!

そんな当たり前の話をわざわざしたのは、実はある女性と話をしていて
「女性っていろいろなことを考えているんだなぁ!」
と思ったからなんです。

その女性が言ったことは、多分、多くの女性が思っていることだと思いますので、ここで紹介します。

 

約束が守れない男性は○○だからモテない!

 

僕は話をした女性が、約束を守れない男性はモテない理由としていったことは、
「仕事ができなさそう!」
ということでした。

つまり、仕事をするうえで約束は絶対に守らないといけないことですね。

たった1つの小さな約束を守れなかっただけで、信用を失ってしまい、評価が落ちてしまって昇格できなくなった、ということがあるんです。

ドラマ「半沢直樹」を観ていたら分かると思いますが、たった1つの致命傷のせいで出世レースから外れてしまう、なんてことがあるんです。

実際の社会と比べると、ドラマでは少々オーバーに表現されていたかな、とは思います(僕は銀行の世界を知らないので、本当のところはわからないですよ)。

ただ、一生懸命仕事をしたにもかかわらず、ちょっと失敗してしまっただけで、信用を取り戻すのに時間がかかってしまい、出世が大幅に遅れてしまう、なんてことは多くの職場で当たり前のようにあります。

誰でも守ることのできる約束を、ちょっとしたルーズな気持ちだけで守らないなんて論外ですよね。

 

ということは、将来約束を守れない男性と結婚してしまったら、いつまでたっても安月給のまま暮らしはよくならず、場合によってはリストラ候補にあがってしまって、生活苦になるかもしれない、なんていうことを女性は考えるようです。

その女性は20代前半くらいのOLでしたが、まだ若いのに結婚のことを意識していたんですよ!

「結婚願望はそれほどないけど、男性のことを恋愛対象として見るようになったら、結婚したらどうなるか、ということは意識してしまう!」
なんて言っていましたけどね。

 

女性は何歳になると結婚のことを意識するのかは僕にはわからないです。

個人差も非常に大きいとは思うんですけどね。

また、結婚のことを意識していてもそのことを口に出さない女性は多いです。

そのほうが男性からモテやすい、という事を知っている女性は結婚を意識していてもそのことは口にはしないと思います。

ただ、女性はどれだけ若くても「この男性と結婚したら…」ということを考えている、と思っておいたほうがいいでしょう。

そして、仕事ができなさそうなところをみせないようにしたほうがいいでしょう。

 

約束を守る、ということは最低限しておかなくてはいけないことですね。

また、できない約束をしないこともとっても大切ですよ。

その他にもルーズなところをみせないようにすることも大切ですね。

 

心理学では、女性は無意識のうちに結婚のことを意識しているの、とされています。

実際に女性の心理は、無意識のうちに結婚のことを意識している、と考えると大体のことは納得できます。

ですから、女性は結婚を意識しているものとして行動したほうがいいですよ。

つまり、女性があなたのことを恋愛対象として意識したときには、「あなたと結婚したらいい暮らしができるかな?」と考えている、と思っておいたほうがいいですよ。

 

石田純一に学ぶ恋愛術!モテる男になるために知っておきたいこと!

石田純一 恋愛術 について

 

今日、テレビを観ていたら石田純一さんが恋愛についていろいろ語っていました。

僕は石田純一さんの恋愛の明言をいくつか知っています。

その名言はものすごく的を得ていて、モテるためには必ず必要なことだと思っています。

石田純一さんの明言を見ていると、プレイボーイというのはただのイメージではなくて、本当なんだろうなぁ、と思えてきますよね。

 

そこで、今日テレビでいくつかの名言を言っていました。

どれもこれも非常に的を得ていましたが、特に重要なのが2つありましたので紹介します。

正確ではないかもしれませんが、意味は変わっていないはずです。

 

 「愛する」は「知りたい事」

女性のことを愛するということは、女性のことを知りたいということ。

そして、相手のことを知れば知るほど愛するようにもなる。

それで、初めは全く好意を持ってくれていなかった女性も振り向くようになる、ということです。

 

この言葉は番組ではあまり強調されていませんでしたが、恋愛においてかなり重要です。

好きな女性に対しては自分を良く見せようとアピールするする人が多いんですが、そうすると失敗する可能性が非常に高いです。

そうではなくて、自分をアピールしよとせず、女性のことを知りたいという気持ち、姿勢が非常に大切ですよ。

 

 恋愛は確率

石田純一さんは、今まで500人くらいの女性にアプローチしたそうです。

その中で何人の女性をゲットしたのかは言っていませんでしたが、話しの流れだと1割か多くても2割、3割くらいかな、という感じでした。

それで、1割バッターなら、10人の女性を口説けば1人ゲットできる、100人の女性を口説けば10人ゲットできるから、多くの女性にアプローチすればいい、ということです。

 

これも非常に的を得ていると思います。

それにプラス、たくさんの女性にアプローチし口説いていけば、落とせる確率は高くなります。

僕は今は狙った女性のうち8割の確率で落とすことができていますが、初めは2割くらいしか落とすことができませんでした。

たくさんの女性にアプローチしたことと、同時に女性を口説き落とすテクニックを学んだことで、確率を高くすることができたんです。

数多くの女性にアプローチすることは、非常に大切だということは、僕は身に染みて実感しています。

 

 

以上が石田純一さんが言っていたことの中で非常に重要だと思ったことです。

「二兎追うものは三兎目が現れる」というのも的を得ていますが、意味することは「恋愛は確率」とほぼ同じですね。

 

さて、女性との出会いを増やす方法は別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 「ネットで女性との出会いを増やす方法!~美女との出会いを量産!」へ

女性を食事に誘うときは場所も大切!?~女性に断られた意外な理由とは?

女性 食事に誘う 場所 大切 について

 

僕は先日、合コンで仲良くなった女性とLINEでやり取りをしていました。

僕はいつも合コンの時に女性と2人で食事にいく約束をしているんですが、この時は食事に誘ってもはぐらかされてしまったんです。

それで、LINEをしていたんですが、3回食事に誘っても、
「最近、忙しくてなかなか時間を作ることができなくて…」
と、断られていたんです。

その女性とはかなり仲良くなったつもりでいました。

そして、女性の食事の好みも聞いていました。

その好みに合ったお店に誘っていたんです。

それにもかかわらず断られていたんです。

a0002_010304

 

3回も断られたら、他の女性を狙ったほうが効率が良い、と思って諦めようとしていました。

その女性は、かなりの美人ですし、スタイルもそこそこなんです。

惜しいんですが、探せばまた見つかるレベルの女性だったので、諦めようとしました。

それで、僕がその女性にLINEを送るのをやめたんです。

そうしたら、かなり意外だったんですが、今度は女性の方から食事に誘ってきたんです。

 

これは、僕がLINEを送らなくなったから、女性が振り向いていたわけではありません。

食事に誘わせるきっかけにはなったと思います。

ただ、この場合はあくまできっかけであって、LINEを送らなくなったことでその気になったわけではなく、その前からその気にはなっていたんです。

 

ではなぜその女性が、僕の誘いを断っていたのでしょうか?

それは、誘ったお店の場所に問題があったんです。

 

女性を食事に誘うのに場所も大切!?

 

僕は、その女性を東京都内の店ばかりに誘っていました。

合コンの時と合わせて4回食事に誘ったんですが、4回とも都内でした。

しかし、その女性が僕を誘ってきたのは、なんと、都内から電車で30分ほどかかる郊外のお店だったんです。

僕は、LINEで郊外のお店に誘われた時に、
「きっと、知っている人に僕と一緒にいるところを見られたくないんだろうなぁ!」
と思いました。

 

それで、その女性と食事をした時にそれとなく聞いたんですが、彼女は
「都内だと会社の人に見られそうで…
会社の人には男の人といるところをあまり見られたくないから!」
と言っていました。

僕はこの言葉を真に受けたわけではありません。

彼氏に見られたくない、というのが本音だったのかもしれません。

それとも、40代のオジサン(僕のこと)と2人で一緒にいるところを知り合いに見られたくなかったのかもしれません。

この時は、ひょっとして結婚しているのかな、なんて疑ったりもしたんですが、どうやらそれはないようですね。

 

ただ、わざわざ郊外で、しかもその女性の家からもちょっと距離のあるところで食事をしようと誘ってきたわけですから、僕と一緒にいるところを誰かに見られたくはないと思ったのは確かだと思います。

 

出会い系サイトで知り合った女性となら、こんなことは当たり前のようにあります。

しかし、合コンで知り合った女性と、こんなことは今までありませんでした。

僕の年齢を考えると、ひょっとして今後はこんなことが増えるかもしれませんね。

 

ですから、女性と話が盛り上がっているのにも関わらず食事に誘っても断られる場合は、場所に問題があるかもしれない、という事を頭に入れておかないといけませんね。

 

参考記事:女性をメールでデートに誘う方法~断られない誘い方とは?

好きな女性に「気が合う!」と思わせ恋愛に発展させるポイント!

好きな女性 気が合う 思わせる ポイント について

 

「好きな女性に『気が合う』と思ってもらえると、早く恋愛関係に発展するんだろうけどなぁ!?」
と、あなたは思ったことがありませんか?

異性に限らず同性でもそうですが、「気が合う!」と思う人とはすぐに仲良くなることができますよね。

ということは、好きな女性にそう思わせることができれば、口説き落とすのが早くなります。

 

そこで、好きな女性に「気が合う!」と思ってもらうためのポイントを紹介します。

a0002_010660

 

好きな女性に「気が合う!」と思わせるポイント

 

好きな女性に「気が合う!」と思わせるポイントは1つしかありません。

それは、共通点がある、ということです。

 

出身地や出身学校などが一緒だと、なんだかすぐに仲良くなることができますよね。

そして、趣味や好みなどが同じだと、なんだか気が合うように思えますよね。

実際に、趣味が同じ人同士だと、すぐに仲良くなることができる傾向はありますからね。

 

だからといって、意地になって共通点を見つけようとしたり、あるいは無理矢理共通点にしようとすると、逆に嫌われてしまいます。

意地になって共通点を見つけようとすると、どうしても質問攻めになってしまい、尋問しているような感じになるので、女性は嫌がります。

また、普通に考えたら共通点にならないことを、無理矢理共通点にしたら、かなり不自然に感じますので、警戒心を強くされる恐れがあります。

以前、関西出身の男性が九州出身の女性に対して「同じ西の出身だね!」なんて言っていたのを聞いたことがあります。

でも、そんなこと言われた女性は「関西と九州って全然違うでしょう!」と思ってしまうでしょう。

結局、2人は仲良くなることはなかったんですけどね。

 

それで、出身地や出身学校などが同じであれば、そこを切り札に仲良くなるのはいいと思います。

ただ、まぐれか偶然でもない限り、出身地や出身学校が同じことはない、と思っておいたほうがいいです。

また、趣味や好みは男と女では基本的に違いますので、共通なものを見つけようとしないほうがいいです。

見つけるのがかなり大変ですし、場合によっては強引に共通点にしないといけなくなることもありますからね。

 

では、好きな女性に「気が合う!」と思わせるにはどうしたらいいのでしょうか?

 

それは、しぐさなどを同じにすればいいんです。

心理学では相手と同じ動作をすることを「ミラーリング」と言いますが、同じ動きをしていると、親近感を覚えるようになります。

そして、異性に対しては恋愛感情を抱くことも分かっています。

ただ、あからさまなミラーリングは女性に不信感を抱かせるだけです。

多くの女性は「ミラーリング」によって恋心を抱かせることができる、という事を知っています。

それで、あからさまに女性と同じしぐさをしようとすると、女性は「恋心を抱かせるようにしているんだろうな!」と思われてしまいます。

そう思われたら、ミラーリングは全く効果がなくなるばかりか、逆に女性に嫌われます。

小手先のテクニックで気を引こうとしたら、なんだかイヤですよね。

特に、食事の時に、飲み物を飲むタイミングを合わせると恋心を抱かせることができる、というのはいろいろなところで紹介されていて有名ですので、絶対にしないほうがいいです。

 

では、どういったことを同じにすればいいのかと言いますと、話すスピードです。

これも比較的知られていますが、意外と気付かれないです。

話をするスピードを女性に合わせるのはちょっと難しいですから、実践している人が少ないせいなのかな、と思うんですけどね。

確かにすぐに身に付けることはなかなかできないですが、テレビなどで練習していれば、時間は少々かかっても身に付けることができます。

ビートたけしさんがテレビに出ていたら、同じスピードで話せるように練習をし、そして笑福亭鶴瓶さんがテレビに出ていたら、同じスピードで話せるように練習すれば、早口の女性でも遅い喋りの女性でも対応できるようになれるでしょう。

間の取り方なども女性に合わせることができればさらにいいんですけどね。

これはさすがに難しいです。

 

あと、メールの文字数やメールを送るタイミングなども同じにするといいですよ。

これも知られていますので、どこまで有効なのかはっきりしないところがありますが、あまり不自然にならなければやっておいても損することはないでしょう。

わざわざ同じにしていることがバレたら、女性に嫌われる可能性がありますけどね。

でも、このことを意識していなくても、メールの文字数って自然と相手と同じくらいになるものですから、文字数を同じくらいにしても、よっぽどのことがない限り不自然にはならないと思います。

肌の露出が多い女性は簡単に口説き落とすことができるってホント?

露出が多い女性 口説き落とす 簡単 について

 

「露出度が高い女性は簡単に落ちる!」
とよく言われますよね。

胸元があいていたり、見えそうで見えないミニスカートを履いているなど、露出が多い女性を見かけると、男性を誘惑したいのかなぁ?なんて思ってしまいますよね。

だから、簡単に口説き落とすことができるのではないか、なんて思ってしまいますよね。

 

それに対して、
「肌を露出するのはファッションであって、落としてほしいサインではない!」
という女性が多いですよね。

「女性がそのように言うのであれば、実は落としにくいのかなぁ?」
と、考えてしまいませんか?

 

では実際には露出の多い女性は本当に口説き落としやすいのでしょうか?

僕自身の経験や女性の深層心理から検証します。

AI_IMG_7777500-thumb-1500x1000-5959

 

露出度が高い女性は口説きやすいってホント?

 

まずは、肌の露出度の高い女性の深層心理から紹介します。

 

肌の露出が多い服装をしていると、派手な服装をしている女性よりも目立ちますよね。

胸元があいていて、胸の割れ目が見える服装をしている女性を街中で見かけることって、夏であっても少ないですよね。

なにかのパーティーなどでない限り、胸元が大きくあいている服装をしている女性はあまりいないと思います。

それにもかかわらず胸元があいた服装をすれば、目立ちますよね。

また、ミニスカートを履いている女性はそんなに珍しいわけではないですが、履いていれば周りから注目されがちですよね。

そして、お腹、背中などを出していれば、かなり目立ちますよね。

 

ということは、派手で目立つ服装をしている女性の深層心理と大きな違いはありません。

 

派手な服装をしている女性は、深層心理では目立ちたいという願望が強いんです。

目立ちたいという願望が強いということは、自分は内面的には人を引き付ける要素を持っていない、と自覚していることになります。

人を引き付ける話術などを持っていれば、わざわざ服装を派手にする必要がないですよね。

 

ということは、深層心理では自信がないと思っている、という事になります。

 

つまり、露出の多い女性は、深層心理では自信がないと思っている、と考えることができます。

 

ちなみに、自信を持っていない女性は、人の言う事に流されやすいです。

ということは、口説けば言いなりになってくれるので、落としやすくなる、という事になりますよね。

 

という事で、露出の多い女性は口説き落としやすい、という事ができます。

 

ただし、物事はそれほど簡単ではありません。

多くの男性が、肌の露出が多い女性は口説き落としやすい、と思っています。

ということは、声をかけられたり口説かれたりする回数が、他の女性よりも多くなります(女性のルックスにもよりますが…)。

それで、口説かれることに対して警戒心を持ってしまうこともあるんです。

肌の露出が多い女性が、
「露出が多いのはあくまでもファッションだ!」
と、強調するのは、口説かれることに対して警戒している、と取ることができますよね。

それで、女性によっては、初めは警戒心が強くて口説きにくさを感じることがあります

ですから、深層心理だけを考えて露出の多い女性は口説きやすい、と思っていると、予想外のことが起こるかもしれません。

 

ということは、露出の多い女性は警戒心を解くのが大変な場合があるけど、警戒心を解くことができれば簡単に口説き落とすことができる、という事になります。

 

実際に、僕の経験上、露出の多い女性は初めはちょっと取っ付きにくいことが多いです。

ミニスカートの女性はましなんですが、それ以外の部分の露出が多い女性は、初めはちょっと話しづらい雰囲気を感じることが多いです。

ただ、女性の警戒心を解くように話を進めていくと、すぐに落とすことができる場合が多いです。

ですから、露出の多い女性は、警戒心を解くのが大変だけど、警戒心が解けたら簡単に口説き落とすことのできる傾向がある、という事を僕は実感しています。

 

ただし、これはあくまでも傾向であって、例外もそこそこありますよ。

 

また、明らかにオシャレじゃないけど露出の多い服をしている場合(夏に女性が近所のコンビニにちょっと買い物に行く時にしていそうな感じの服装)、
あるいは海やプールなど多くの女性が露出の多い服装をしていて、露出が少ない服装をしていると逆に目立ってしまうような場所などでは、
今回の話は当てはまりません。

狙っている女性と恋愛関係に発展しない原因と付き合うためのポイント!

恋愛関係 発展しない 原因 ポイント について

 

「狙っている女性と仲良くなることはできるのに、なぜか恋愛関係に発展しなくて…!?」
と、あなたは悩んでいませんか?

狙っている女性と恋愛関係になるには、まずは仲良く話ができる関係になる必要があります。

だからといって、ただ仲良くなるだけでは、なかなか恋愛関係に発展しませんよね。

それで、女性と仲良くなることができるけど恋愛関係に発展しない、と悩む人が非常に多いですよね。

 

そこで、ここでは狙っている女性と恋愛関係に発展させるポイントを紹介します。

PAK83_okuroookami20140321500-thumb-1050x700-4904

 

狙っている女性と恋愛関係に発展しない原因は?

 

狙っている女性と恋愛関係に発展しない最大の原因は、その女性に男として見られていないからです。

 

逆のことを考えるとわかると思いますが、仲良く話のできる女性のことを女として意識していなければ、恋愛関係に発展させたい、とはなかなか思わないですよね。

「女なら誰でもいい!」と思っている男性はいますので、そう思っている人であれば、女として意識していない女性とでも恋愛関係に発展したい、と思うでしょうけどね。

というか、女ならだれでもいい、と思っている人は、女性のことを全員女として見ている、と言ったほうがいいかもしれませんね。

 

そこは女性も同じで、「男なら誰でもいい!」と思っている女性以外は、男として意識していないと、恋愛関係に発展させようとは思わないです。

 

それで、狙っている女性と恋愛関係に発展させるには、その女性と仲良く話ができるようになったら、今度は男として意識してもらう必要があります。

そのポイントは別のページで紹介しました。

興味があれば、そちらをご覧ください。

 「女性にただのいい人ではなく恋愛対象に見られるには?」へ

 

ここでは、よくありがちな過ちを1つだけ紹介します。

男として意識してもらうためにやってしまいがちな過ちは、偽った自分を見せようとすることです。

 

例えば、あまり仕事ができない人がなぜか女性の前に行くと、
「俺は仕事ができるんだぁ!」
みたいな感じで話をしているのを時々見かけます。

普段はおとなしくて威張ることもないくせに、女性の前だといきなり態度をデカくして仕事ができるという感じの話をする人っていますよね。

仕事に限らず、男らしいと思われるためにウソをついている人は少なくはないですよね。

 

これはやめるべきです。

そんな嘘をついたところでバレます。

男の僕でさえ、初対面の人が嘘をついていたらだいたいはわかります。

ましてや女性は男性よりも勘が鋭いです。

嘘をついていたらすぐにバレますので、ウソはつかないほうがいいです。

普通のサラリーマンが金持ちのふりをしたり、彼女いない歴=年齢なのにモテているフリをしたり、見ていれば嘘だとすぐにわかりますよ。

 

そしてもうひとつ、性格を偽ってもバレます。

本当はおとなしい性格なのに、無理して元気で明るい性格を演じたりすると、「何かおかしいなぁ?」と思われます。

神経質な人が大雑把なフリをしていたりするところを時々見かけますが、「実は神経質なんだろうなぁ!?」なんて、わかってしまいますよね。

 

ですから、嘘をついたりして偽った自分を見せようとするのではなく、そのままの自分をさらけ出すようにしたほうがいいです。

 

よく考えるとわかると思いますが、自分を偽るということは、自分に自信がない証拠ですね。

ということは、女性に偽った姿を見せようとしていると、自信のない男性とみられてしまいます。

そうなってしまったら、男として見られなくなるので、恋愛に発展しなくなりますよ。

 

ちなみに、謙遜することはいいことです。

謙遜は自信のある証拠と見られますよね。

本当は仕事ができるのに「いや、たいしたことないですよ!」なんて謙遜しているのは、ウソと言えばウソになるかもしれません。

ただ、謙遜はしたほうがいいですよ。

付き合う前の女性がデートで遅刻するのは脈なし?

付き合う前 女性 デート 遅刻 脈なし について

 

「付き合う前の女性とデートの約束できたけど、大幅に遅刻してきたのは脈なしかなぁ?」
と、あなたは悩んだことがありませんか?

普通に考えると、脈ありなら遅刻はしてこないはず、と考えますよね。

ということは、遅刻してくるということは脈なしなのかなぁ、なんて考えてしまいますよね。

 

そこで、ここでは付き合う女性がデートで遅刻してきたら本当に脈なしなのか、検証します。

N745_onegaiyurushite500-thumb-750x500-2192

 

付き合う前の女性がデートで遅刻するのは脈なし?

 

まずは、付き合う前の女性がデートで遅刻する理由を紹介します。

 

 時間にルーズ

男性でもそうですが、女性でも時間にルーズで当たり前のように遅刻してくる人はいます。

脈ありの男性とのデートでも平気で遅刻してくる女性はいるんですよ。

この場合は脈なしではありません。

 

 仕事が遅くなった

仕事の後でデートの約束をした場合、急な残業などで仕事の終わる時間が遅くなったのであれば、遅刻するのは当然ですよね。

ただこの場合はあらかじめ、急な残業ができることもある、という事をあらかじめ言ってくれることが多いです。

突発的な事故などで予想外の残業が発生することもありますから、なんとも言えないところですけどね。

この場合も脈なしにはなりません。

 

 電車やバスの遅延・渋滞

電車やバスが遅延した場合は、遅刻してしまいますよね。

また、女性が車で来る場合は事故などで渋滞すると遅刻してしまいますよね。

この場合も脈なしにはなりません。

ちなみに電車の場合は、本当に遅延しているのか、スマホの乗換案内などで確認することができますよ。

 

 その他用事ができた

デートの前に美容院に行くために予約しておいたけど、その予約の時間がずれたためにデートに遅刻した、という女性がいました。

その他、なにかの用事ができて遅刻することもあると思います。

この場合は用事の内容などによって、脈ありになったり脈なしになったりします。

美容院の予約の時間がずれた場合、脈ありの場合はキャンセルしてデートに間に合わせるのが常識だと思うんですが、なかには遅刻してでもきれいにしていったほうが男性が喜ぶと思ってキャンセルしない女性もいるみたいです。

洋服選びに時間がかかった、という理由で遅刻した場合は脈なしの可能性が高いと思いますよ。

脈ありなら、洋服選びに時間がかかるなら、前日までに洋服を選んでおくと思うんですけどね。

 

 気分がのらない

デートしたくない男性とデートの約束をしてしまった場合、気分がのらなくて家を出る時間が遅くなったり、あるいは寄り道ばかりして遅刻することがあります。

この場合は、脈なしです。

ただし、正直に
「なんだか気分がのらなくて、家から出るのが億劫になって…!」
なんていう女性はいないと思ったほうがいいですよ。

 

デートに遅刻してきた女性が脈なしなのか判断するポイント

 

女性がデートに遅刻した場合は、その理由を言うと思います。

「仕事が遅くなっちゃって…」
みたいな感じでいいますよね。

ただ、脈なしの場合は正直に言うことはほとんどないです。

気分がのらないために遅刻してきたのに、
「駅で切符を買うときに財布を忘れてきたことに気が付いて…」
なんて嘘をつくのは当たり前のようにありますよね。

 

ですから、女性の言うことからは脈ありか脈なしか判断することはほぼ不可能です。

 

デートに遅刻してきた女性が脈ありか脈なしか判断するには、デート中の女性の言動から判断するしかありません。

 

遅刻をしてきたことに対して多少でも罪悪感を感じていたら、脈なしではありません。

ただし、罪悪感を感じているかどうかを見分ける決定的な方法はありません。

罪悪感を感じていなくても普通は謝ります。

罪悪感を感じていたら当然謝ります。

どちらも同じ行動をするので、見分けることが不可能です。

また、時間にルーズな女性は遅刻しても罪悪感を感じないことが多いです。

だからといって、脈なしではありませんからね。

 

ですから、デート中の会話から脈ありか脈なしかを判断するしかないのです。

 

会話中の脈ありサインについては別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 「脈ありサイン~女性が会話中にこのサインを出したら脈あり!」へ