街コンでマルチ商法・宗教などの勧誘に合った時の対処法!

街コン マルチ商法 宗教 勧誘 対処法 について

 

「街コンには、マルチ商法などの勧誘をする女性がいるので、参加するのが怖くて…!」
と言っている人が僕の知り合いにいました。

街コンに限らず、合コン、カップリングパーティー(お見合いパーティー、婚活パーティーなどを含む)、異業種交流パーティー、出会い系、オフ会など、どのような出会いの場にも、マルチ商法や宗教の勧誘をする人はいます。

注意事項に「勧誘行為はお断りします。」と書いてあっても、勧誘する人はいますよね。

 

ただ、マルチ商法や宗教などの勧誘を恐れていたら、女性と出会うことなんてできません。

そこで、ここでは街コンでマルチ商法や宗教などの勧誘をしてきた場合の対処法を紹介します。

JSK542_kanpai500-thumb-711x500-2843

 

街コンに参加しているマルチ商法・宗教の勧誘が目的の女性の特徴

 

まずは、街コンに参加しているマルチ商法や宗教などの勧誘が目的の女性の特徴を紹介します。

勧誘が目的の女性は「不満」を聞いてきます。

マルチ商法は、収入や時間、雇われることに対することなど仕事に関する不満を聞いてくることが多いですね。

あと、スピリチュアルや自己啓発の話をする人も多いそうです。

僕はそういう話を初対面の人にする女性はコミュニケーション能力を疑うので、そんな話をする人は避けるようにしています。

ただ、聞いた話だとスピリチュアルの話をする人にマルチ商法の勧誘をする人に多いそうです。

あと、宗教の勧誘も仕事や家庭などの不満を聞いてくることが多いです。

 

距離が近づいていないのに、悩みや不満について聞いてくる女性は注意したほうがいいです。

そういった話は初対面の人にすることではないですよね。

 

不満を聞かれたら、「女性との出会い以外は特に不満はないですよ!」と言ったほうがいいです。

「『もっと収入が増えたらいいなぁ?』と思ったことはないですか?」
と聞かれたら、よけいなことは言わず、
「考えたことないですね!」
とだけ答えたほうがいいです。

 

ちなみに、街コン開催日は2次会に女性を誘うことができたとしても、勧誘しないことが多いです(人によるかもしれませんが…)。

ただ、あまりにも不自然な場合を除いて、下手に疑ったりしないほうがいいでしょう。

そうすると、出会いのチャンスを減らしてしまいます。

明確に区別するのは難しいです。

ある程度距離が縮まったら、仕事などの不満を口にする事は普通によくあることです。

ちょっと不満を口にしただけで疑うのは良くないですよ。

 

街コンで知り合った女性から勧誘された時の対処法

 

マルチ商法や宗教の勧誘は、後日セミナーやゲーム、パーティーなどに誘ってくることが多いです。

1、2回くらいは2人で会うことができるかもしれませんが、後日パーティーなどに誘ってきたら、ほぼ100%の確率でなにかの勧誘だと思ったほうがいいですよ。

僕なら、この段階で着信拒否します。

 

もし、街コン当日にセミナーやゲーム、パーティーなどに誘われた時には、絶対に断ったほうがいいです。

下手に理由を言うと良くないので、
「とにかく行きません!」
と言い通したほうがいいです。

「メリットが大きいのに、どうして来ないの?」
と聞かれても、理由は一切言わず、
「とにかく行きません!」
とだけ言ったほうがいいです。

下手に行きたくない理由を言ってしまうと、応酬されて言い負かされて、行かざるを得ない状況になる恐れがあります。

あまりにもしつこい場合は、主催者に相談すると対処してくれることがあります。

 

後日、メールなどでセミナーやパティーなどに誘ってきたら、着信拒否したほうがいいです。

下手に理由をつけて断ると、言い負かされる恐れがあります。

どうしても無視したくない場合は、
「お断りさせていただきます。」
とだけメッセージを送ったほうがいいです。

よけいなことを言うと言い負かされる恐れがあります。

 

もし、2人でデートする約束をして、会ったらパーティーやセミナーに連れていかされた場合は、すぐに帰ったほうがいいです。

僕は1回だけそんなことがありましたが、「帰ります!」とだけ言って帰りました。

引き留められましたが、「とにかく帰ります!」とだけ言って帰りました。

「話が違う!」とも言わず、とにかくよけいなことを言わずに帰りましたよ。

 

ただ、それができない人もいると思います。

もしそうなら、お腹が痛くなったフリでもして帰ったほうがいいです。

「横になるところがあるから、少し休んでいく?」
と言われるかもしれませんが、
「いや、大丈夫!」
と言って、とにかく帰ったほうがいいです。

そして、着信拒否したほうがいいです。

 

マルチ商法や宗教などの勧誘をされた時には、とにかくよけいなことを言わずに断る、その場を去る、着信拒否をする、という事を心がけたほうがいいですよ。

 

街コンでマルチ商法や宗教などの勧誘をしてくる人は、どれだけ主催者がまともだとしても、1人や2人は紛れ込んでしまいます。

男女合わせて50人くらいの街コンであれば、1組か2組はなにかの勧誘が目的で参加していると思ったほうがいいです。

ただ、パーティーやセミナーなどに勧誘された時に無視するようにすれば問題はありません。

また、うっかりパーティーやセミナーの会場に連れていかれたときも、帰ることができなかったとしても、その後無視するようにすれば問題は起こらないそうです。

ですから、警戒しすぎる必要はありませんが、勧誘された時にはきちんと断るようにするといいでしょう。

落とせなかった女性を再び落とすためのポイント!

落とせなかった女性 落とす ポイント について

 

「狙っていた女性を口説いても全然落とすことができない!」
と、悩んでいませんか?

そして
「諦めたくても諦められない!」
と悩んでいませんか?

PAK85_lalaokotteiruOL20140321500-thumb-884x600-4545

 

女性を口説き落とす基本は、女性との距離を徐々に近づけていって異性として意識させることです。

その具体的な方法については別のページで紹介しました。

参考記事:「初対面の女性を落とすまでの会話の流れ」へ

 

しかし、基本通りに実践しているのにもかかわらず全然落とすことができない、なんてこともあるのではないでしょうか?

そこで、ここでは落とすことのできなかった女性を再び落とすためのポイントを紹介します。

 

落とすことが非常に難しい女性もいることを知る

 

まずは、どんな女性でも100%間違いなく落とすことができるのかといえば、そういうことではありません。

ほぼ100%に近い確率で落とすことのできない女性もいます。

そういう女性は、何とか頑張って諦めたほうがいいです。

 

落とすことが非常に難しい女性の特徴は以下の通りです。

 

落とすことが非常に難しい女性の特徴

 彼氏と付き合って2~3ヶ月の女性

彼氏と付き合ってまだ2~3ヶ月の場合は、その彼氏と別れてもらって自分と付き合ってもらうのは非常に難しいです。

付き合いたてだと、まだ気持ちが燃え上がっている最中なので、他の男性に振り向かない場合が多いです。

ただし、ただ寂しいからあまり好きでもない男性と付き合った、という場合でも、すぐに他の男性と付き合うのは尻軽にみられてしまいそうで、数ヶ月は他の男性のことを振り向かないようにすることが多いです。

いずれにしても、新しく彼氏ができてから2~3ヶ月の女性は、口説き落とすのが非常に難しいです。

この場合は、しばらく仲良くしておき、彼氏とマンネリ化してきたら、口説くといいですよ。

 

 彼氏以外の男性には興味を持たない

彼氏と付き合って1年、2年たつのに、彼氏以外の男性には興味を持たないように決めている女性もいます。

貞操観念の過剰なほどしっかりしている女性の場合は、このように考える場合もあります。

この場合は、アプローチすら難しくなると思います。

人の価値観はそう簡単に変えることができないので、この場合は諦めたほうがいいです。

 

 目標に向かって頑張るので彼氏を作らないと決めている

何か目標に向かって頑張っている女性の中には、彼氏を作らずにひたすら目標に向かって頑張ると決めている人もいます。

この場合も落とすのは非常に難しいので、諦めてその女性のことを応援してあげましょう。

 

 男性恐怖症・恋愛恐怖症

男性恐怖症・恋愛恐怖症は病気ですので、精神科などで治療をしてもらわないと無理です。

下手に口説こうとすると、恐怖症がさらに悪化する恐れがあります。

この場合は、遠くから温かく見守ってあげたほうがいいでしょう。

 

口説き落とすことのできなかった女性を再び口説き落とすには?

 

口説き落とすことのできなかった女性を再び口説き落とすには、口説き落とすことのできなかった原因を知る必要があります。

 

そこで、まずは口説き落とせなかった原因が女性にあるのかどうかを探ってみるといいです。

そのためには、女性がガードがかたいかどうかを確認します。

その簡単な方法があります。

女性に
「僕の友達が浮気したら、それがバレてフラれちゃったんだって!」
と言ってみると、すぐにわかります。

この場合、男性に同情するようなことを一言でもいったら、かなりガードがゆるいです。

ほとんどの女性は、浮気した男性のことをひどく言います。

ただし、どこまで本心からひどいと思っているのかで、ガードがかたいかどうかを判断することができます。

女性の表情をよく見てください。

本気で怒っていそうなら、ガードはかたい可能性が高いです。

そんなに本気で怒っていなければガードはそんなにかたくはない可能性が高いです。

尻軽だと見られたくなくて、本気で怒っているフリをする女性がいますが、その場合は不自然な感じになります。

なんか変にムキになっていたりして、ちょっと不自然な場合は、ガードがかたくない可能性が高いですよ。

 

ただし、浮気話を長々するのはよくないので、女性の反応をみたらすぐに、
「それで、その友達に昨日遅くまで付き合わされちゃって、飲み過ぎちゃった!」
などと言って、すぐに話をそらす必要がありますよ。

 

それで、ガードがかたい可能性が高くないと判断した場合、口説き方に問題がある可能性が高いです。

その場合は、女性を口説く基本を身に付けたほうがいいでしょう。

参考記事:「初対面の女性を落とすまでの会話の流れ」へ

 

女性がガードがかたい可能性が高い場合、 口説き方を慎重にする必要があります。

時間をかけて距離を徐々に徐々に縮めていく必要があります。

 

さて、ガードのかたい女性を口説き落とす方法は別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 ガードの固い女性を落とす方法~なかなか落ちない女性をモノにする!

 

もし、女性との関係が悪化して話すらできなくなった場合、一度女性との距離を置いて、ほとぼりが冷めたころにもう一度アプローチするといいです。

少々気まずくなっても、時間がたてば普通に話くらいはできることが多いですよ。

お見合いパーティーで40代男性はカップル成立しないってホント?

お見合いパーティー 40代男性 カップル成立しない について

 

「もう、40歳を超えたからなのか、お見合いパーティーに参加してもカップル成立できなくて…」
と、僕の知り合いが嘆いていました。

僕の知り合い以外でも、40代になると同じようにお見合いパーティーでなかなかカップル成立しない、と悩んでいる人は多いということですよね。

 

そこで、40代男性はお見合いパーティーでカップル成立は本当に難しいのか、また、カップル成立させる方法やコツなどはないのか、などを紹介します。

a0002_009212

 

40代男性はお見合いパーティーでカップル成立が難しいってホント?

 

20代女性を対象に、40代男性が恋愛対象になるのか、アンケート調査をすることってありますよね。

それで、どのアンケート結果を見ても40代男性が恋愛対象になり得ると答えている女性が8割近くいます

40代男性がいいと思っている女性が約2割、40代でも問題ないと思っている女性が約6割です。

つまり、20代女性のうち約2割は、40代男性は恋愛対象にならない、ということですよね。

 

それで、僕の実感から言うと、40代男性は恋愛対象にならないと答えた20代女性のうち、その半分は過去に40代男性と接して悪いイメージがついてしまっているんだと思います。

「40代男性は自慢話ばかりするから、ウザい!」
「40代男性はエラそうだから、イヤだ!」
と思っている女性は、過去に接した40代男性によって悪いイメージが作られてしまったわけですよね。

しかし、その思い込みは簡単に変えることができますよね。

女性に対して普通に接するだけで、曲がったイメージを説くことができますよね。

「40代なのに、エラそうにしないんだぁ!」などと思ってもらうだけで、恋愛対象の候補になることができますよね。

 

ですから、本心から40代男性を恋愛対象にできない20代女性は、全体の約1割くらいだと思います。

1割というのは僕の経験からの推測なので、どこまで正しいのかはわかりません。

とはいっても、40代男性が恋愛対象にならないと答えている女性は、2割しかいないんです。

であれば、お見合いパーティーで40代男性が不利になるとまでは言えないでしょう。

 

ちなみに僕は41歳ですが、お見合いパーティーに参加すればほぼカップル成立できています。

しかも、20代で美人が多いです。

そのことを考えても、40代という年代がカップル成立しない理由にはならないですよ。

 

40代男性がお見合いパーティーでカップル成立しない本当の理由とは?

 

僕は「カップル成立しない!」という僕の知人にいろいろ話を聞いてみました。

どんな話をしたのか、を中心に聞いたんです。

そうしたら、なぜカップル成立しないのかがよくわかりました。

それは、年齢に対して劣等感を持ちすぎていたのです。

「僕は40代だから、若い人と比べると不利だろうから…」
という事を何回か繰り返し言っていました。

「40代だからルックスでは不利だから、オシャレにはかなり気を付けた!」
「40代だと20代の女性と話が合わなくて不利だと思うから、20代の女性が好きそうな話題のネタを調べた!」
という感じのことを言っていたんです。

これは前向きに見えて、実は後ろ向きな考え方です。

 

このような考え方をしていると、女性との会話で、
「僕はどうせ40代だから…」
という事をどうしても無意識に言ってしまいます。

そんなことを言われたら、印象は悪くなりますよね。

 

その知人にいろいろ話を聞いていて、お見合いパーティーでの話の内容にも問題があったんですが、それ以前に年齢のことを意識しすぎていたんです。

40代の利点を利用すればかなり有利になるんですけど、そんなこともせず、ただただ不利だと思い込んでいたんです。

その思い込みが、カップル成立できていない大きな原因と考えることができます。

 

人間の行動の大半は無意識のうちにしています。

話す内容も大半があまり考えていないことが多いです。

初対面の人と話をするときでも、何を話すのか細かいところまで考えていないと思います。

どういった話題がいいのかくらいは考えると思いますが、どのような言葉を使うかまではほとんど考えていないと思います。

 

例えば女性が、
「最近、山登りを初めたんです。」
といったとします。

その時に、やや大げさに
「へぇ~スゴイですね!」
なんて褒めると喜ぶだろう、という事くらいは意識的に考えると思います。

しかし、思わず、
「もう40代になると、新たに何かを始める気がしなくて…」
なんて、無意識に言ってしまうことってよくあると思います。

このような年齢に対して劣等感を感じているようなことを続けて言っていたら、印象は悪くなりますよね。

 

ですから、40代男性がお見合いパーティーでカップル成立が難しいのは、年齢そのもののせいではなくて年齢に対して劣等感を持っているから、と考えることができます。

 

ちなみに、僕はお見合いパーティーに参加したときに、自己紹介で年齢は言いますが、それ以外のことで年齢を言う事はほとんどありません。

女性に「40代だとどうですか?」という事を聞かれることもほとんどないです。

それは、年齢を意識していないので、年齢差を感じるような話題をしていないからだと思います。

他の40代の男性は、「40代だと20代とは違うのではないですか?」と聞かれることはあるようですけどね。

これは、年齢を意識しすぎているので、無意識のうちに年齢差を感じる話題をしているからだと思います。

 

40代男性がお見合いパーティーでカップル成立するには、まずは年齢を意識しないことが大切です!

 

40代男性がお見合いパーティーでカップル成立させるためのポイント

 

40代男性は20代男性と比べると、落ち着いていたり余裕があったりするので、その点はかなり有利です。

そして、その利点を使いこなせば20代のイケメンにも勝つことが可能になります。

ただ、いきなりその利点を使うのは難しいです。

そして、お見合いパーティーでは、40代だという利点を利用しなくてもカップル成立は十分可能です。

ですから、まずは年齢を意識しないようにするといいでしょう。

 

そして、お見合いパーティーでカップル成立のためのポイントは別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらを参考にしてください。

 「お見合いパーティーで理想の女性とカップル成立するための会話とは?」へ

付き合う前の女性を怒らせたときの対処法~付き合うためには?

付き合う前の女性 怒らせた 対処法 について

 

「付き合う前の片思いをしている女性を怒らせてしまったけど、どうしたらいいんだろう?」
と、悩んだことはありませんか?

好きな女性を怒らせてしまったら、もうパニックになってしまってどうしたらいいのかわからなくなりますよね。

 

しかし、女性が怒るということは、ある程度は心を開いていることが多いです。

赤の他人には怒ることができなくても、ある程度心を開いた人には怒ることができる、なんてことがありますよね。

あまりにもひどいことをしてきたら赤の他人に対しても怒ることはあると思いますので、どれだけひどいことをしたかにもよりますけどね。

ただ、よっぽどひどいことをしていないのであれば、ある程度は心を開いたと考えていいでしょう。

 

ただし、片思いをしている女性が怒った時に対処法を間違えると、修復不可能になってしまうこともあります。

そこで、ここでは好きな女性が怒った時にどのように対処したほうがいいのか、ポイントを紹介します。

PAK86_munaguratukandeba-n20140321-thumb-815xauto-17129

 

付き合う前の女性を怒らせてしまった時の対処法のポイント

 

付き合う前の女性を怒らせてしまった時は、とにかく謝る、という事を絶対に忘れてはいけません。

女性が理不尽なことを言おうとも、とにかくこちらが悪かった、という事にして謝ることが大切です。

きちんと誠意をもって謝り、女性に誠意が伝われば、許してくれるでしょう。

 

ただし、ただ謝ればいいというわけではありません。

なんで怒っているかわからないけど、ただ「ごめんなさい!」を繰り返しているだけだと、
「なんで私が怒っているのかきちんとわかってるの?」
なんて、言われてしまうかもしれません。

その時に、明確に答えることができなかったら、逆に怒りが大きくなり、修復できなくなることだってあり得ます。

ですから、なぜ怒っているのかをきちんと理解したうえで謝ることが大切になります。

 

それで、「なんで私が怒っているのかきちんとわかってるの?」と言われる前に、なぜ怒らせてしまったのかが分かっていることを示すと流れが良くなることがあります。

そのためには、
「今度からは○○しないようにするから!」
などと、言うようにするといいです。

そして、もし女性が
「そんなことで怒ってるんじゃないわよ!」
などと言うことがあります。

その時は、なぜ怒っているかを言うことが多いです。

そうしたら、
「それは怒って当然だよね!本当にごめんなさい!」
といって謝るといいですよ。

なぜ怒っているか理解していることを示さないと、もし誤解していたのにもかかわらずずっと謝っていたら、話がこじれて修復不可能になる可能性が高くなります。

早めに誤解していることを理解したほうが修復しやすいので、早い段階でなぜ怒っているのか理解しているという事を女性に示すといいですよ。

 

もし、なぜ怒っているのかわからない場合も、対処法は同じです。

なぜ怒っているのかちょっと考えてみたうえで、
「ごめんなさい!」と言ってきちんと謝ってから、
「今度からは○○しないようにするから!」
というようにすると、同じ展開になりますよね。

 

なぜ怒っているのかわからない時に絶対にやめておくべきことは、
「なんでそんなに怒っているの?」
と聞くことです。

こんな言い方をしたら、怒りが大きくなってしまって修復不可能になる可能性が高いです。

なぜ怒ってるのかわからなくても、とりあえず謝ったほうがいいですよ。

 

あと、言ってはいけないことは、
「僕は良かれと思ってやったんだけど…」
「こんなことで怒るとは思わなかった!」
といったことです。

言い訳すれば怒りは大きくなります。

そして、「こんなことで怒るとは思わなかった!」なんて言ってしまったら、女性は逆に責められているような気になってしまい、怒りが増大します。

また、
「言い訳だけど…」
といって弁解するのもやめるべきです。

 

弁解や言い訳は一切せず、とにかく謝ることが大切です。

 

そしてもう一つ、とにかく女性に不満を吐き出させることが大切です。

そうすれば、スッキリするので冷静になることができて、そのまま許してくれることが多いですよ。

女性の言う事に対して一切口をはさむことなく、とにかく話をさせたほうがいいですよ。

 

謝っても女性が許してくれない時の対処法

 

誠意をもって謝ったとしても、その場で許してくれるかどうかはわかりません。

どの程度怒らせたかにもよりますし、女性によっても違いはあるでしょう。

誠意をもって謝って、その場で許してくれる可能性は50%と考えたほうがいいです。

 

そこで、許してくれない場合は、しばらく間をあけたほうがいいです。

連絡は取らず、顔を合わせても挨拶はしてもそれ以上話さないようにしたほうがいいです。

あいさつをするときは、精一杯感じよくしたほうがいいですよ。

ただ、できることなら顔を合わさないほうがいいです。

 

しばらくすると、ほとぼりが冷めることが多いです。

そのころにもう一度、
「この前は本当にごめんなさい!」
と謝るといいです。

ほとぼりが冷めていたら、女性は、
「なんでそんなことで怒ったんだろう!?」
と思ってくれることが多いです。

ですから、許してくれることが多いですよ。

そして、デパ地下などでスイーツなどを買っておいて、
「お詫びのしるしじゃないけど、もしよかったら!」
などと言って渡すといいですよ。

 

ここまですれば、謝り方を間違えていなければ、以前よりも距離が縮まることが多いです。

そして、今まで男として見てくれなかったけど、誠意をもって謝ったことで、男として見てくれることもありますよ。

 

もし、ほとぼりが冷めたころに謝っても許してくれない場合、致命的なことをしている可能性があります

謝っても絶対に許せないことって誰でもあるのではないでしょうか?

女性がそのように思っていることをもししてしまった場合、どう頑張っても修復できないことがあります。

 

そして、もし2人で食事などに行ったことがあったりする場合、2人でいるのがかなり苦痛だった可能性もあります

そのことで怒りを買ってしまい、別のささいなことで怒りが爆発した、なんてこともあります。

この場合は、怒ったことに対しては別に何とも思っていないけど、二度と2人で食事などをしたくなく、誘われるのを防ぐために怒っているフリをし続けることだってあります。

このような場合も修復は難しいです。

 

あと、性格的に許せない場合や、2~3回指摘したけど改善しない場合、あるいはイヤなことが何回も積み重なった場合など、修復が難しいこともあります。

人間の性格は特に20歳を超えたら簡単には変わらないことはだいたいの人はわかってます。

また、何回か指摘したのに変わらない場合やイヤなことを何回もされた場合などは、どれだけ誠意をもって謝ったところで、その後同じことが繰り返されるだろう、と思いますよね。

それで、許したところでイヤなことは続くんだと思ったら、許せなくなりますよね。

 

女性は誠意をもって誤りさえすればすべてのことを許してくれるわけではなく、絶対に許せないことだってあります。

ですから、普段から怒らせないように接することも大切になりますよ。

 

さて、女性を怒らせないようにするには、会話が非常に重要になります。

そこで、女性と話をするときのポイントを別のページで紹介しました。

女性との会話を盛り上げるポイントを紹介しましたが、逆に言えば怒らせない会話になります。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 「女性との会話を盛り上げるポイント~女性を惚れさせる第一歩!」へ

頭ぽんぽんすると女性を惚れさせることができる!?効果的な方法とは?

頭ぽんぽん 女性を惚れさせる 方法 について

 

女性の頭ぽんぽんすると女性は惚れやすくなる、という事を聞いたことはありませんか?

頭ぽんぽんを上手に使うと、今まで全然振り向いてくれなかった女性を振り向かせることができるかもしれないんです。

 

しかし、どんな状況であっても頭をぽんぽんすれば女性を惚れさせることができるのかといえばそういうわけではありません。

頭ぽんぽんするタイミングとやり方次第では、女性が惚れることもありますが、女性に嫌われることもあるのです。

 

そこで、ここでは頭ぽんぽんすると女性が惚れる理由と、効果的な方法について紹介します。

N112_yorisohuhutari500-thumb-750x500-2116

 

頭ぽんぽんすると女性が惚れる理由とは?

 

女性は頭ぽんぽんされると、脳内にドーパミンという物質が分泌されることが分かっています。

 

ドーパミンというのは、快楽ホルモンと呼ばれる物質です。

ドーパミンが分泌されると、快感を感じ気分が良くなります。

それで、頭ぽんぽんする男性は快感を感じさせてくれる人、という事になりますので、女性は惚れてしまうのです。

 

これは男性が女性に頭ぽんぽんした時にだけ起こることです。

女性が男性に頭ぽんぽんしてもドーパミンは分泌されないので、惚れることはありません。

 

また、誰でもかわいい動物や子供などを見ると、ついつい頭ぽんぽんしたくなると思います。

それで、頭ぽんぽんするということは、女性に「かわいい!」と言っているようなものなんです。

「かわいい!」と言われたら、女性は喜びますよね。

それが、惚れることへとつながっていくと考えることもできます。

 

その他にも頭ぽんぽんすると女性が惚れる理由はいろいろ考えられます。

ただ、惚れる一番大きな理由はドーパミンが分泌されることです。

 

女性が惚れる頭ぽんぽんの方法

 

女性に頭ぽんぽんするとドーパミンが分泌されますが、必ず分泌されるのかと言えばそういうわけではありません。

女性が不快な思いをしたら、ドーパミンは分泌されなくなってしまうのです。

 

ですから、ただ頭ぽんぽんすれば女性は惚れてくれるのかといえば、そういうわけではありません。

状況、タイミング次第では女性は嫌がりますから、そのような状況でするべきではありません。

 

まず、女性との距離が縮まっていない段階で頭ぽんぽんすると、女性は不快感を感じます。

赤の他人から頭ぽんぽんされたら女性は嫌がることは想像できますよね。

そして、挨拶しかしなかったり、あるいはちょっとした世間話しかしない関係で頭ぽんぽんしたら、女性は嫌がると思ったほうがいいです。

また、女性は上司に頭ぽんぽんされたら、セクハラだを思うかもしれません。

上司と部下の関係でそこから距離が縮まっていない場合は、頭ぽんぽんしないほうがいいです。

 

女性との距離をしっかり縮めて、親しく話ができる間柄になった段階で頭ぽんぽんすると、女性は惚れやすくなりますよ。

その目安として、女性の二の腕に触れたときに、全く嫌な顔をしなかったら、頭ぽんぽんしても大丈夫でしょう。

二の腕に触れたとき、女性は嫌だと思っても「触らないで!」と言ったり、露骨に嫌な顔をしたりはしないでしょう。

ただ、目を少し見開いたり、ピクッと体を動かしたり、視線が変な動きをしたりしたら、女性は内心では嫌がっていると思ったほうがいいです。

 

女性の二の腕に触れて嫌がらないようにするには、会話で距離を縮めていくようにします。

会話で少しずつ会話を縮めていって、女性が親しみを感じてくれるようになったら、二の腕に触れても嫌がることはあまりないですよ。

 

また、頭ぽんぽんするときは力を入れず、軽くぽんぽんするといいです。

髪がぐちゃぐちゃになるくらいに力を入れてしまうと、女性は嫌がります。

髪形が崩れないようにする必要もありますよ。

髪形が崩れても嫌がらなくなるのは、付き合ってからです。

口説き落とす前は、髪形を崩さないように注意したほうがいいです。

 

あと、清潔感も大切です。

爪が長かったり汚かったりすると、女性は嫌がります。

常に爪は短く切るようにして、手はきれいにするよう心がけるようにしたほうがいいです。

女性は思っている以上に手を見ていますよ。

 

さて、女性にボディタッチ(二の腕に触れることが)できる会話の方法は別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 「付き合う前の女性にボディタッチをして距離を縮めるには?」へ

キャバ嬢が腕を組んだり手をつないだりする心理!それって脈あり?

キャバ嬢 腕を組む 手をつなぐ 脈あり について

 

「キャバ嬢が腕を組んできたり、手をつないできたりするけど、これって脈ありかなぁ?」
と、思ったことはありませんか?

店内や同伴、アフターなどの時にキャバ嬢から腕を組んできたり手をつないでくることがあると思います。

 

もし、キャバ嬢でなければ脈ありの可能性が高くなりますよね。

じゃあ、キャバ嬢も脈ありなのでしょうか?

キャバ嬢から腕を組んできたり手をつないでくる心理について紹介します。

 

キャバ嬢が腕を組んできたり手をつないでくる心理

 

キャバ嬢が腕を組んできたり手をつないでくるのは、脈ありではありません

ただ、指名し続けてほしいから腕を組んできたり手をつないできたりするんです。

 

キャバ嬢は、落ちそうで落ちない状態にしようとします。

そうしたほうが指名し続けてくれるからです。

キャバ嬢を口説き落とすのが目的でお店に行く人は多いですが、そういう人に対して落ちそうにない態度を取ったり、あるいは逆に落ちてしまったら、指名してくれなくなります。

 

落ちそうで落ちない状態にするために、キャバ嬢は好意があるように思わせようとします。

自分に好意がある女性なら、普通は口説き落とすことができる、と考えてしまいますよね。

だから、腕を組んだり手をつないだりして、好意があるように思わせるんです。

 

しかし、腕を組んだり手をつないだりして好意があることを示しているのに、口説いても落ちないんです。

これは、落ちそうで落ちない状態になりますよね。

そうなると、お客様は「今度お店に行けば口説き落とすことができるだろう!」と思ってお店に行くわけですね。

でも落ちないと、「今度こそ落とすことができるだろう!」と思って、再びお店に行きますよね。

落ちそうで落ちない状態になると、この繰り返しになりますので、お店に来て指名し続けてくれることになります。

 

キャバ嬢にしたら、イヤな人であっても指名してくれるのであれば、腕を組んだり手をつないだりすることは、なんとも思っていないですよ。

 

立場を逆にして考えると、例えばあなたが汚いおばちゃんと腕を組んだり手をつないだりするだけで1万円もらえるのであれば、おいしいと思いませんか?

キャバ嬢がお客様と腕を組んだり手をつないだりする心理は、おばちゃんと手をつないでお金をもらう男性の心理とあまり変わらないです。

 

指名をもらうためにはキスもいとわない、そういうキャバ嬢だっています。

しかも、そんなに珍しくはないと思います。

僕は同伴の時にキャバ嬢にキスを迫ることがよくありますが、あまり拒否されないです。

居酒屋などで個室ならキスできることが多いですよ。

さすがに人前だと拒否されるでしょうけどね。

他の指名客に見られたら、面倒な事になったり指名が減ったりしますからね。

人目が気にならないところなら、キャバ嬢とキスくらいはできることが多いですけどね。

ですから、指名をもらうために好きでもないお客様とキスすることをいとわないキャバ嬢は多いような気はします。

好きでもない人とキスするキャバ嬢なら、好きでもない人と腕を組んだり手をつないだりする事なんて、へっちゃらですよね。

 

あと、お尻や胸などを触られるのを防ぐために腕を組んだり手をつないだりする事もあるそうです。

キャバ嬢から腕を組んできたり手をつないできたら、触ってきそうな雰囲気を醸し出しているのかもしれませんよ。

 

あと、こちらから手をつないだりしたときに、拒否するキャバ嬢はそんなに多くはないと思います。

これは、拒否したら指名してくれなくなるのではないか、と思っているだけです。

色恋営業(好意があるように思わせて接客すること)をしないキャバ嬢でも、こちらから手をつないだ時に拒否することは少ないと思いますよ。

 

ここまでの話で、キャバ嬢以外の女性であれば脈ありサインになのに、それがキャバ嬢だと脈ありサインにならないです。

腕を組んだり手をつないだりキスをしたりすること以外でも、普通は脈ありなのにキャバ嬢だと脈ありにならないことはたくさんあるのです。

 

しかし、キャバ嬢が脈ありなのかどうかを見分ける方法が1つだけあります。

キャバ嬢の脈ありサインについては別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 「キャバ嬢の脈ありサイン~これってひょっとして惚れてる?」へ

 


kyaba

キャバクラでただのいいお客様とモテる男の違いとは?

キャバクラ ただのいいお客様 モテる男 違い について

 

キャバ嬢を口説くためには、大雑把にいうと、キャバ嬢の嫌がることをせず喜ぶことをするといい、なんてことがよく言われますよね。

具体的なことは後ほど紹介します。

ただ、キャバ嬢の言いなりになってしまうと、ただのいいお客様になってしまいます。

営業メールが来たら店に行き、ドリンクやフードなどを入れてほしいと言ったら入れ、ラストまでいて欲しいと言われたらラストまでいる、これって典型的なカモですよね。

だからといって、キャバ嬢の頼みを拒否し続けていたら、落とすのは難しくなると思います。

 

ですから、キャバ嬢にとってただのいいお客様(カモ)になるか、それとも惚れさせることができるのか、どのようにしたらいいのか非常に難しいところです。

一般の女性に対して、ただのいい人になるか、それとも恋愛対象として見られるかの違いよりもはるかに難しいです。

 

僕は今まで何十人ものキャバ嬢を口説き落としていますが、1人を除いてお店に行って本指名するのは3回までで、あとはお店に行かずに口説き落としています。

ですから、キャバクラでどのような態度をしていればモテるのか、僕にははっきりとはわかりません。

そして、口説き落としたキャバ嬢に、ただのいいお客様と恋愛対象として見るようになる男性との違いを聞きましたが、よくわからないという事なんです。

 

ただし、キャバ嬢に恋愛対象として見られているかどうかを判断する方法は1つだけあります。

 

そこで、ここではキャバクラでモテるようになる方法として言われていることと、ただのいいお客様とモテる男の違いについて紹介します。

 

キャバクラでモテる男とは?~よく言われていること!

 

キャバクラでモテるにはどうしたらいいのか、よく言われていることは以下の通りです。

・ケチケチしない
・触らない
・嫌がることを言わない
・キャバ嬢を見下さない
・指名が重なりヘルプが続いても嫌な顔をしない
・指名しているキャバ嬢が席を離れる時は笑顔で送り出す
・ヘルプにも優しく接する
・ボーイさん(男性従業員)にも優しく接する
・キャバ嬢、ボーイさんがそそうをしても嫌な顔をしない
・不満があっても文句を言わない
・自慢話、武勇伝はしない
・キャバ嬢を楽しませる
・口説かない、アフターや店外デートに誘わない

 

今、思いついたことを箇条書きにしてみました。

他にもいろいろあります。

とにかく、キャバ嬢が嫌がることをせず喜ぶことをすればいい、という事になります。

 

ただ、ただのいいお客様もこれらのことをしますよね。

僕はこういうのを見ると、ただのカモになる人の特徴のように思えるんですけどね。

 

しかし、これらのことができないと、キャバ嬢にはモテないでしょう。

僕が口説き落としたキャバ嬢に聞いても、これらはモテる最低条件だと言います。

 

じゃあ、ただのいいお客様とモテるお客様の違いを聞くと、
「う~ん…?」
と、ハッキリとした答えは返ってこないです。

ちなみに、ガツガツしているとカモなりやすく、余裕のある態度をしているとモテやすいということは言います。

じゃあ、余裕のある態度の男性ならモテるのかと言えばそういうわけではない、ということです。

余裕があるけどモテる男とモテない男の違いはよくわからない、ということですね。

ただ、ガツガツしていないとちょっとカモにはしにくい、なんて言っていましたね。

余裕のある態度の男性に対して無理を言うと、もう指名をしてくれなくなりそうな気がして、カモにはできないということです。

ただ、いいお客様だとは思う、ということですよ。

 

その他、いろいろな事を聞きましたが、ただのいいお客様とモテる男との違いはハッキリとわかりませんでした。

 

ただ、ただのいいお客様と惚れた男の人に対しては、1つだけ違うところがある、という事なんです。

それは「営業メール」です。

ただのいいお客様には、お店にきてほしいことを漂わせる内容の営業メールを送る、カモなら「お店に来て!」とストレートな営業メールを送るということです。

それに対して惚れた男性に対しては、失礼のないようにあいさつ程度のメールはするけど、店に来てほしいことをほのめかすメールはあまりしない、という事です。

 

ただ、お店に来てほしいことを漂わせているメールと、ただの挨拶のメールの区別は難しいです。

キャバ嬢もそのあたりは上手ですから、営業メールと思われないように店に来てほしいことを漂わせています。

見せに来てほしいことを漂わせるメールのキーワードがあります。

それは「出勤」「会いたい」です。

 

「今からお店に向かいます(今から出勤します)。」
「今、お店にいます(出勤中です)。」
「明日は出勤です。」
このような文章が入っていたら、前後がどのような内容でも、お店に来てほしいことを漂わせています。

例えば、
「私は、今お店にいます。○○さんはまだお仕事中ですか?お体には気を付けて頑張ってください!」
というメールは、
「もし、お仕事終わっていたらお店に来てくれませんか?」
という意味が含まれています。

あと、
「今日はコスプレなので、服を買ってから出勤します!」
というメールは、
「今日はコスプレなので、お店に来てくれませんか?」
という意味が含まれています。

これらはまだわかりやすい方ですが、もう少し巧みに営業メールと思わせずにお店に来てほしいことを漂わせるメールを送ってきたりもします。

とにかく、お店のことに少しでも触れていたら、お店に来てほしいと誘っている、と考えていいです。

 

あと、「会いたい!」というのも、お店に来てほしいことを漂わせています。

「話があるから会いたい!」
とメールの内容は、
「本当は話すことはなく口実だけど、お店に来て欲しい!」
ということですよ。

 

それに対して、惚れた男性に送るメールとお客様に送るメールの内容は、キャバ嬢自身もあまり区別がつかないそうです。

お客様に対しても、惚れた男性に対しても、お店が休みの日に
「今日は、友達とバーベキューに行ってきたよ!」
というような、完全にプライベートの内容のメールは送る、ということです。

また、お客様によっては、お店に来てほしいことを漂わせる内容のメールを送らないこともある、という事なんです。

お客様に対しては、お店に来てほしいからメールするんですが、内容に大きな差はない、ということです。

 

ということは、お店のことに少しでも触れられていたら、ただのお客様としか見ていない、という事にはなるけど、そういったメールを送ってこないからといって惚れたことにはならない、という事になりますよね。

 

ただ、一つだけただのいいお客様なのか、それとも本当に惚れているのか、決定的な大きな違いはあります。

それは、お店に行かなくても会うことができるのであれば、そのキャバ嬢は惚れている、という事になります。

店外デート(お店がお休みの日に会うこと)ができたとしても、お店に来てほしいようなことを言うのであれば、お客様だということです。

それ以外で、ただのいいお客様なのか、それともキャバ嬢が惚れているのかを判断する明確な方法はありません。

 

キャバ嬢は、お客様に惚れているフリをしている(色恋営業)ことが多いです。

ですから、キャバ嬢の言うことを鵜呑みにはできません。

また、キャバ嬢曰く、お客様の顔が福沢諭吉(1万円札)だと思えば、好きだという感情が出てきてしまう、ということです。

だから、好きな人と同じような態度で接することができるそうですよ。

逆に、お客様のことが福沢諭吉に見えないと、色恋営業なんてやってられない、なんて言っていましたけどね。

ですから、キャバ嬢の言動や態度で惚れているかどうかを判断するのは、かなり難しいですよ。

 

キャバ嬢を口説き落とすには?

 

今まで紹介してきたとおり、キャバ嬢自身もただのお客様とモテる男との区別がわからない、ということです。

そして、キャバ嬢はお客様に恋愛感情を持つとしても、数十人に1人くらいだそうです。

ということは、キャバ嬢を口説こうとするとカモにされる可能性が高い、という事になります。

 

ちなみに僕は、キャバクラに通って指名し続けて口説き落とす方法を知りません。

ただ、2~3回本指名して、プライベートで連絡が取れるようにして、そして口説き落とすことはできています。

そのほうが、キャバ嬢を口説くのは簡単です。

キャバ嬢とプライベートで会うことができるようになると、ものすごく簡単に口説き落とすことができるんです。

キャバ嬢は精神的に不安定な人が多いんですが、そのせいなのか、それとも尻軽が多いからなのか、簡単に口説き落とすことのできる理由はいろいろ考えることができます。

ただ、めちゃくちゃ簡単に口説き落とすことができるのは確かです。

 

キャバ嬢を口説き落とす方法は別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 「人気キャバ嬢の口説き落とす方法・会話術」へ

 


kyaba

女性と話が弾まない!その原因と話が弾むようになるポイント

女性と話が弾まない 原因 対処法 について

 

「せっかく女性と話をする機会があっても、全然話が弾まなくて…!?」
と、あなたは悩んでいませんか?

女性と話が弾まないと、距離を縮めることは難しいので、口説き落とすことは非常に難しくなってしまいます。

ですから、女性と話が弾まないと悩んでしまいますよね。

 

そこで、ここでは女性と話が弾まない原因と話が弾むようになるポイントを紹介します。

a0002_007009

 

女性と話が弾まない原因と話を弾ませるポイント

 

まず、女性と話を弾ませようと思った時に、よくやってしまいがちな間違いは、「なにか面白いことを言わないといけない!?」と思って、一生懸命面白いネタを探したり、あるいはテレビで芸人さんを見て研究したりすることです。

そういうことをしても、なかなか話が弾むようにはならないです。

 

合コンや飲み会などで、盛り上げ役の人は面白いことを言ってみんなを笑わせてくれますよね。

そういうことができるようになると女性にモテるのではないか、と考えてしまうのではないでしょうか?

しかし、そういうことができるようになっても、モテるようにはなりません。

女性はそういう男性に対しては、良くても「飲み友達になったら楽しそう!」と思うだけです。

ただ、盛り上げ役が嫌われることってあまりないと思いますので、その点だけはプラスですけどね。

また、盛り上げ役でもモテる人はいますが、それにプラスアルファ女性を惹きつけるものがあります。

 

それで、話が弾ませようとすると、どうしても相手を笑わせたほうがいいと思ってしまいがちですが、実はそうではありません。

人は女性に限らず男性もそうですが、人の話を聞くことに対しては苦痛を感じますが、自分が話をしていると楽しいと感じます。

ということは、相手に話をさせたほうが、話が弾んだと思ってくれやすいです。

 

初めは、こちらがあまり話をせずに聞き役に回ると、どうしても「何か言わないといけない!」なんて思ってしまいがちです。

しかし、そのほうが相手は楽しいと思ってくれるんです。

ですから、相手に話をさせるようにする、つまり、聞き上手になればいいんです。

 

ただ、聞き上手になればいい、というと、話を聞いていればいいと思ってしまう人もいますよね。

しかし、黙っていて女性が話をするのを待っていても、話をしてくれません。

また、女性に対して不適切な質問をすると、女性はますます話をしなくなってしまいます。

 

例えば、初対面の女性にいきなり、
「携帯の番号と自宅の住所を教えて!」
と聞いても、まず教えてくれませんよね。

そして、警戒心を強くしてしまい、ますます話をしなくなりますよね。

これは女性との距離が縮まっていない状態に適した質問ができていないからです。

 

また、女性が話し出した時に、何を話したいのかが分かる時がありますが、それとは全然違うことを質問すると、女性は話をしなくなります。

例えば、女性が、
「この前、会社の近くの居酒屋に行ったんだけど、そこの料理がものすごくおいしくて…」
と話し始めたとします。

このように話したということは、その女性は料理について話を聞いてほしいんです。

それにもかかわらず、
「そのお店はどこにあるの?」
「閉店時間は?」
など、料理以外のことを聞いたら、話が弾まなくなります。

こういう時は、料理の味について掘り下げていくべきなんです。

他の居酒屋と比べて味がどう違うのか、一番おいしいと思った料理は何なのか、など、掘り下げることはたくさんあります。

 

ただ、こういう時は、下手に質問せずにうなずいているだけで、女性は話をしてくれることが多いですけどね。

「へぇ!」「そうなんだぁ!」など、興味がありそうに相槌をしていれば、女性は夢中になって話をしてくれますよ。

女性が気が済むまで話をしたと判断したら、
「僕も一度行ってみたいなぁ!」
と言って、店の場所を聞くべきです。

女性が気が済むまで話し終える前に、料理の味以外のことを聞くべきではありません。

 

今あげた例は聞き上手になるポイントのほんの一例です。

聞き上手になって話を弾ませるには、まだまだたくさんのポイントがあります。

聞き上手になって女性にモテるようになる方法は別のページで紹介しました。

興味があれば、そちらをご覧ください。

 「聞き上手はモテる!~口説かなくても女性を落とすこともできる!」へ

辞めたキャバ嬢と連絡が取れない!そのキャバ嬢を口説き落とせるか?

キャバ嬢 連絡取れない について

 

「口説き落としたいキャバ嬢と連絡が取れないんだけど、どうしてだろう?」
と、悩んだことはありませんか?

キャバ嬢がお店を辞めてからも仲良くしよう、と約束をしていたのに、突然連絡が取れなくなるなんて…

かなり落ち込んでしまうのではないでしょうか?

 

そこで、ここではやめたキャバ嬢と連絡を取ることができない場合、そのキャバ嬢を口説き落とすことができるのか、検証します。

 

辞めたキャバ嬢と連絡が取れない場合、口説き落とすことができる?

 

まず結論から言いますが、連絡の取れないキャバ嬢を口説き落とすのはほぼ不可能です。

「お店をやめたら付き合おう!」
「お店をやめても仲良くしてね!」
と言っていたとしても、口説き落とすのはほぼ不可能です。

二度と連絡を取ることができない、と考えたほうがいいですよ。

 

「お店をやめたら付き合おう!」
「お店をやめても仲良くしてね!」
などとキャバ嬢が言うのは、指名してもらうためです。

キャバ嬢は指名をもらうためには手段を選ばない、と考えたほうがいいです。

「枕営業」という言葉がありますが、指名してもらうためにイヤなお客様と肉体関係を持つキャバ嬢だっているんです。

であれば、「お店をやめてから付き合おう!」と、思ってもないことを言う事なんて、なんとも思わないですよね。

 

特に、キャバ嬢に告白すると、
「キャバ嬢を辞めるまでは彼氏を作らないことにしてるから、お店をやめてから付き合おう!」
なんて言われることが多いですよ。

また、告白しなくても、色恋営業でそのように言う事はあります。

これらは全て指名をもらうために言っているだけで、お店をやめても付き合おうなんてさらさら思っていません。

お店をやめたら携帯を解約してしまえばいい、と思っているので、そういった嘘を平気で言うことができるのです。

 

そしてもう一つ、キャバ嬢は一般の女性と比べるとお金に対する執着心が強いです。

お金に困っているキャバ嬢もいますし、ブランド好きだったり、ホストにはまっていたり、根っからお金が好きだったり、理由はキャバ嬢によって違いますが、とにかくお金に対する執着心は強いです。

ですから、収入を増やすためなら平気で嘘をつきます。

お客様が真剣に惚れているのにもかかわらず、それを利用して売り上げを伸ばし、収入を増やそうとしているんです。

 

ですから、お店をやめてから付き合う事になっていたとしても、連絡が取れないのであれば、それは付き合う気がないのに指名をもらうためにそのように言っていただけなので、口説き落とすことはほぼ不可能です。

 

さて、キャバ嬢が店をやめたかどうかわからないけど、連絡が取れなくなることもあると思います。

そういう場合は、一度お店に連絡してみてください。

「やめました!」と言ってくれるお店もありますが、なかには「長期休暇です!」という場合もあります。

長期休暇と言われたら、やめたと思っていいですよ。

 

「○○ちゃん(キャバ嬢の名前)、今日出勤してますか?」
と聞くと、やめている場合でも、
「お休みいただいています!」
と答えることがあります。

その場合、
「次はいつ出勤しますか?」
と聞くと、
「未定です」or「長期休暇です」
と答えることが多いです。

これは、とりあえずお店に来てもらって、他のキャバ嬢を指名してもらうためにそう言っているそうです。

ですから、「出勤未定」とか「長期休暇」とか言われたら、やめていると思ったほうがいいですよ。

まれながら、お店からキャバ嬢に連絡が取れなくなって、そのように言っていることもあるそうですけどね。

 

それで、もしやめているのであれば、口説き落とすのは難しいと思います。

ただ、やめていなかったら、一度お店に行って、なぜ連絡が取れなくなったのか聞くといいですよ。

出勤しているのに連絡が取れない場合は、キャバ嬢が携帯をなくしたので連絡が取れなくなった、なんてことがあります。

嫌いだから、メールの返信をしない、電話に出ない、という事は非常にまれなケースだと思っていいです。

指名を取るために手段を選ばないキャバ嬢が、嫌いだという理由だけでメールの返信をしない、なんてことは珍しいです。

ただ、キャバ嬢にも限度というものがありますから、嫌いだからメールの返信をしない、という事もあり得るんですけどね。

 

さて、キャバ嬢の口説き方は別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 「人気キャバ嬢の口説き落とす方法・会話術」へ

 


kyaba

合コンでイケメンだけどモテない男性の大きな欠点とは?

合コン イケメン モテない について

 

「参加する合コンにイケメンがいると、その人がモテて、みじめな思いをしそう…!?」
と、合コンに参加するのをためらったことはありませんか?

参加メンバーにイケメンがいるのを知って、合コンを断った、なんてこともあるかもしれません。

 

確かに、イケメンは合コンなどでは有利です。

しかし、ブサイクがイケメンに勝って狙った女性をモノにできることって、よくあることです。

 

イケメンは女性にモテる要素の1つにはなりますが、あくまで1つの要素にしかならないです。

その他のところで勝っていれば、十分にイケメンに勝つことができるんです。

a0002_005789

 

僕は先日合コンに参加しました。

男:女=5:5だったんですが、男性5人のうち3人がイケメンだったんです。

それなのに最後には、僕が3人の女性に囲まれていました。

2人の男性が女性と話をすることができなくなったんですが、そのうちの1人は顔はかなりのイケメンで、体型は細マッチョで、見た目はかなりモテそうな感じでした。

もう1人の男性は、見た目はまあまあでした。

 

ちなみに僕は、見た目はオタクっぽくてブサイクなんですが、ブサイクな僕がなぜイケメンに勝つことができたのか、そのイケメンの大きな欠点を紹介します。

 

合コンでイケメンがモテなかった致命的な理由とは?

 

その合コンに参加していた、モテなかったイケメン(仮にXさんとします)と、僕は初対面でした。

それで、合コンの場所に行く前に、別の場所で男性メンバーだけで待ち合わせをしましたが、そこで、Xさんと挨拶をして、しばらく話をしていました。

その時、Xさんは一方的に話をしていたんです。

僕はXさんに質問をすることもなく、ただ相槌を打っていただけですが、5分くらい一方的に話し続けていました。

「よくしゃべる奴だなぁ!」と、僕は思っていましたけどね。

 

そして、合コンが始まってからしばらくは、Xさんがほぼ1人で話し続けていたんです。

しかも、Xさんの趣味であるトライアスロンの話ばかりをしていたんです。

僕は内心「そんなこと興味ないよ!」と思いましたが、一応聞いているフリはしました。

また、他のメンバーも全員、Xさんの話を聞いていました(聞いてるフリ?)。

 

しばらくしてから、タイミングを見て僕は前にいた女性に話しかけました。

それから、僕はその女性と話が盛り上がりました。

それからしばらくして、その女性の両隣の女性が僕たちの話の中に入ってきたのです。

 

それから席替えをしたんですが、その時に僕は3人の女性に囲まれました。

そして、1時間くらいそのまま3人の女性に囲まれたまま話をしていました。

 

合コンで複数の女性に囲まれると、お持ち帰りが難しくなるのでちょっと残念だったんですが、それでも合コンの時は楽しかったです。

そして、3人の女性とLINEを交換したので、連絡を取り合いましたが、僕と3人の女性と一緒に飲みに行く約束をすることができましたよ。

 

ここまでの話で、見た目は文句のつけどころがないイケメンのXさんが、合コンで女性に相手にされなかった理由が分かりましたか?

 

Xさんは、自分の好きなことを一方的に話し続けたから、女性に相手にされなかったんです。

興味のないことを一方的に話されたら、誰だってイヤになりますよね。

そんな誰しもが嫌がることをし続けたから、Xさんはモテなかったんです。

 

合コンで女性にモテるかどうかが決まる要素はさまざまです。

ルックスのほかに、身だしなみ、マナー、しぐさ、会話などいろいろあるんです。

それで、ルックスというのは、モテるための要素の1つにしかすぎません。

それ以外のところで勝っていれば、イケメンに勝つことができるんです。

また、あくまで傾向としてですが、イケメンは10代まではルックスだけでモテたので、その他の要素を磨いていない人が多いです。

女性にモテる男性が、モテるために会話力を磨くことって、まずないですよね。

イケメンは、身だしなみはオシャレな人が多いですが、それ以外はいまいちなことが多いです。

特に、会話ではなぜか一方的に自分のことを話す人が多いですね。

ですから、女性を楽しませることのできる会話ができれば、合コンでイケメンに勝つことができるようになりますよ。

 

合コンの会話については別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 合コンで初対面の女性と盛り上がる会話とは?