スーパーのレジの女性店員と仲良くなったセリフ~たった一言で!?

スーパー レジの女性店員 仲良くなる について

 

「スーパーのレジにいる女性店員と仲良くなりたい!」
と、あなたは悩んでいませんか?

スーパーのレジの女性店員って学生のバイトらしき人も多いですが、かわいい店員さんってけっこう多いですよね。

そういう女性を見かけたら、できればモノにしたい、せめて仲良くなりたい、なんて思ってしまいますよね。

でも、仲良くなる方法すらわからないので、どうしたらいいのか悩んでしまうのではないでしょうか?

cashier_supermarket

 

そこで、ここでは僕が実際にたった一言を言っていただけで、スーパーの女性店員と仲良くなった方法を紹介します。

 

スーパーの女性店員と仲良くなれたたった一言とは?

 

僕は週に3日くらい仕事帰りにスーパーに買い物に行きます。

そのスーパーのレジには、学生のバイトと思われる女性店員さんが何人かいるんですが、その中に、ひときわかわいい女性店員さんがいるんです。

 

僕はかわいいなぁ、なんて思っていて、いつもその女性がいるレジに並んでいました。

正直言って仲良くなりたいとか、口説き落としたい、という気持ちはあまりなかったです。

僕は今、3人の女性と付き合っていますし、それ以外の女性とも時々ワンナイトラブがありますが、それ以上女性と付き合うのは時間的にもちょっと無理です。

仲良くなる方法はわかっていたんですが、仲良くなっても付き合う事は無理だったのでやめていたんです。

それで、レジで「かわいいなぁ!」と思いながらその女性店員を見ていただけだったんです。

 

僕は、スーパーに限らずコンビニでもどこでもそうなんですが、会計が終わったら必ず言うセリフがあります。

それは「ありがとう!」です。

これは、女性店員に限らず男性店員にも必ず言っています。

飲食店なら「ごちそうさま!」と言っています。

なぜそういうようになったのかと言うと、僕の知り合いの超モテモテの男性をまねただけです。

彼は、
「(男女に関係なく)相手が喜んでくれることは積極的にしたほうがいい!」
と口癖のように言っています。

それで、「ありがとう!」「ごちそうさま!」と一言いうだけで相手が喜んでくれるなら、言わないよりも言ったほうがいい、そのように言って何とも思わない人もいるだろうけど悪く思う人はまずいないだろうから言ったほうがいい、ということです。

そういう話を聞いてから、僕はレジで「ありがとう!」というようにしたんです。

 

それで、いつも行くスーパーで、かわいい店員さんにも「ありがとう!」と言っていました。

それ以上のことはほとんど言いませんでした。

 

スーパーに行ったときにかわいい店員さんがいるレジに並んで、会計が終わったら「ありがとう!」と言う、それだけしかしないの日々が1年弱続きました。

 

ある日、仕事が休みの日にスーパーに買い物に行ったときのことです。

いつもは仕事帰りに立ち寄るので、スーツ姿でした。

その日は休みだったので私服だったんです。

それで、いつも通りかわいい店員さんがいるレジに並びました。

そうしたら、その店員さんは僕の顔を見て「あぁ!」と、ちょっとびっくりした様子でした。

 

僕「なにかありましたか?」

かわいい店員「い、いえ、すみません!いつもスーツ姿なので、ちょっと驚いてしまいました!」

僕「(笑顔で)まあ、いつもと違うとびっくりしますよね!」

かわいい店員「すみません!」

僕「別に気にしてないですから…でも、僕の顔覚えてくれてたんですね!」

かわいい店員「ええ、よく来ていただいていますから!」

僕「覚えていてくれてうれしいです!」

かわいい店員「(照れながら)ありがとうございます!」

 

という会話を、商品をレジに通しているときにしていました。

 

その日以降は、レジに商品を通しているときに仲良く話をするようになりましたよ。

そして徐々に距離を縮めていったんですが、ある日無意識に、どれくらい出勤をしているのか、休みの日はいつなのか、休みの日はデートしているのか、なんていう話を聞いてしまいました。

それで、空いている時がいつなのかがわかってしまったので、ついつい食事に誘ってしまったんです。

そうしたら、OKしてくれましたよ。

それで2人で食事をすることができましたよ。

 

食事をしたのが数日前で、それからはメールで連絡を取り合っているので、このままいけば落とすことができる、と思っています。

でも、これ以上女性と付き合うと、他の女性とのメールのやり取りがおろそかになったりしてうまくいかなくなると思うので、どうしようかちょっと考えているんですけどね。

 

まあ、それはともかく、ここまで読んでいただいてわかったと思いますが、スーパーのレジのかわいい女性店員と仲良くなることができたのは、いつもその女性がいるレジに並んで、会計の時に笑顔で「ありがとう!」と言っていただけです。

それだけで、話しかけるきっかけを女性店員の方から作ってくれて、仲良くなることができたんですよ。

 

ただ、話しかけるきっかけを女性店員から作ってくれたことは僕は初めてのことだったので、珍しいことではあると思います。

スーパーの女性店員と仲良くなるには、まずはこちらから話しかけないといけないことが圧倒的に多いです。

でも、笑顔で「ありがとう」と言っているだけで、女性店員の印象が良くなって、仲良くなれる可能性が高くなるのは確かなことですよ!

 

女性店員の口説き落とす方法は、別のページで紹介しました。

この方法で、スーパーのレジの女性店員はもちろん、コンビニ店員、アパレル店員、居酒屋の店員などあらゆる店員を口説き落とすことができるようになります。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 「女性店員を口説く方法~短時間で確実に口説き落とす方法とは?」へ

かわいい店員さんと連絡先を交換する方法~店員さんを落とす第一歩!

店員 連絡先 交換 方法 について

 

「よく行くお店の女性店員さんがとってもかわいいけど、連絡先を交換することってできないかなぁ?」
と、あなたは悩んだことがありませんか?

コンビニやカフェなどでかわいい店員さんを見かけると、仲良くなりたいと思いますよね。

せめて連絡先くらいは交換したい、と思うのではないでしょうか?

a0002_009242

 

そこで、ここではかわいい店員さんと連絡先を交換する方法を紹介します。

 

かわいい店員さんと連絡先を交換する方法

 

かわいい店員さんと連絡先を交換するには、まず顔を覚えてもらう必要があります。

 

それにはまず、通う回数を増やす必要があります。

コンビニやカフェであれば毎日通う事ができると思いますし、居酒屋やファミレスなどであれば2~3日に1回くらいなら何とか通えるのではないでしょうか?

それくらいの頻度でお店に通えば、店員さんは顔を覚えてくれますよ。

 

そして、他のお客様とはちょっと違う、と思わせればいいわけですね。

悪い印象を持たれるようなことをすれば覚えてもらえるでしょう。

ただし、これでは連絡先を交換することはできません。

そうではなくて、店員さんに良い印象を与えるようにする必要があります。

それにはまず、店員さんに対して感じよく接します

会計の時、注文を聞きに来た時などに笑顔で接すれば、それだけでかなり好印象です。

そして「ありがとう」「ごちそうさま」というあいさつをすると、店員さんにかなり好印象になります。

僕はファミレスでバイトをしていた時がありましたが、会計の時に「ごちそうさま!」と言ってくれたお客様はかなり印象が良かったですし、早く顔を覚えることができましたよ。

そして、「いつも昼過ぎにくるあの人って、とっても感じがいいですよね。」なんて、店員さんの間で話題になることだってあるんですよ。

 

何回か通って挨拶をするようになったら、一言二言でも話をしていくようにします。

「今日は天気がいいですね!」
「最近、とっても寒くなりましたね!」
など、天気の話だと、話しかけやすいですよね。

そしてカフェなら、
「最近、温かい飲み物がよく出るようになったんじゃないですか?」
と話しかけ、そして、
「お姉さんは最近温かい飲み物を飲むことが増えましたか?」
なんて、話しかけてみます。

店員さんの個人的な事を聞くと、初めはちょっとだけ困ったかのような反応をする店員さんが多いです。

しかし、それを何回か繰り返すと、普通に返事をしてくれるようになります。

ただし、初めから店員さんの個人的なことを突っ込んで聞いていったら、店員さんに嫌われます。

そして、運が悪いと狙っている店員さんが接客してくれなくなります。

ですから、お店の扱っている商品と結びつけながら、店員さん個人の話だけどどうでもいいことを話していきます。

温かいの飲み物を飲むことが増えたかどうかなんて、ハッキリ言ってどうでもいいことですよね。

聞かれた店員さんだって、そんなこと知られたところで困ることはないですよね。

適当に答えても何ら問題ないような事ですしね。

こういった、個人的なことだけどどうでもいいような話を繰り返していくと、少しずつでも距離を縮めていくことができます。

 

そのように店員さんと距離を縮めたら、今度は連絡先を紙に書いて渡します

携帯の番号とアドレスを書き、そして手紙を書くといいです。

手紙は、
「いつも良くしてくれてありがとうございます。
ぜひ友達になりたいと思いますので、連絡をください。」
という感じで書くといいでしょう。

手紙には「彼女になってください!」「デートしてください!」などと書かないほうがいいです。

まずは友達から、と書いたほうが、連絡をしてくれやすいです。

ちなみに、お店で店員さんの連絡先を聞こうとしないほうがいいです。

他の店員さんやお客様の目が気になるので、なかなか連絡先を教えてくれないです。

ですから、連絡先を渡して店員さんに連絡をしてもらったほうがいいですよ。

 

このように、かわいい店員さんとの距離を近づけていけば、連絡先を交換できる可能性がかなり高くなります

特にかわいい店員さんは、多くのお客様からいきなり
「連絡先を教えて!」
と言われたり、あるいは
「仕事が終わったら連絡してほしい!」
と言われて連絡先を渡されたりしています。

距離が縮まっていない段階でそういうことをされている中で、距離を縮めてから連絡先を渡されると、おもわず連絡をしてしまいがちです。

 

より確実にかわいい店員さんと連絡先を交換するには?

 

時間をかけて距離を縮めていけば、連絡先を交換できる可能性は高くなります。

しかし、時間をかけると連絡先を交換できなくなる可能性も出てきます。

それは、店員さんがお店をやめることです。

 

連絡先を交換する前にかわいい店員さんがお店をやめてしまったら、もう二度と顔を合わすことはない、と考えたほうがいいですよね。

ですから、連絡先を交換できなくなります。

学生であれば卒業と同時にバイトを辞めるでしょう。

また、フリーターでも、働く場所を変えることなんてそんなに珍しいことではありません。

ですから、できれば時間をかけずに連絡先を交換できたほうがいいです。

 

より短時間で、より確実にかわいい店員さんと連絡先を交換して口説き落とす方法を、別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 「女性店員を口説く方法~短時間で確実に口説き落とす方法とは?」へ

カフェ店員と付き合う方法~かわいい店員をあなたの彼女にする!

カフェ店員 付き合う について

 

「いつもいくカフェのかわいい店員が彼女になったらいいなぁ!」
と、あなたは思ったことがありませんか?

スター●ックス、ド●ールなどのカフェにはかわいい店員さんがけっこういますよね。

そういった店員さんを見ていると、「彼女にしたい!」なんて思う人も多いと思います。

実際に
「あそこのカフェにかわいい店員がいるから、毎日通ってる!」
という人は多いですからね。

coffee-156144_640

 

でも、多くの人が
「カフェ店員と付き合うのは難しい!」
と思って、彼女にするのをあきらめてしまいますよね。

確かに話をしたりして距離を縮めるのが難しいこともあって、彼女にするのが難しいと考えてしまいがちですよね。

しかし、カフェ店員特有の心理を上手に利用することで、かなり簡単にカフェ店員を落とすことができるんです(^^)

実際に僕も今までにカフェ店員を数人落としたことがありますしね\(^▽^)/

 

そこで、ここではカフェ店員を彼女にして付き合う事の出来る方法を紹介します。

 

かわいいカフェ店員を彼女にする方法

 

 まずは話しかけて距離を縮める

まずは、カフェ店員に話しかけて距離を縮めることから始める必要があります。

レジで会計を済ませたら「ありがとう」、注文したものを受け取るときにも「ありがとう」と言うだけで、カフェ店員には好印象ですし、後々まで覚えています。

それを毎日繰り返すだけど、かなり良い印象を与えることができます。

そして、「今日は寒いですね!」なんて話しかけていって、徐々に会話する量を増やしていきます。

さらに、ある程度通ったら「いつもあなたのすてきな笑顔で癒されます!」なんて言いながら褒めていくと、さらに印象が良くなります。

こういうことを1ヶ月も続けると、カフェ店員はあなたのことを覚えて「いつもありがとうございます」というような、常連さんにしか言わないような挨拶をしてくれることが多くなります。

 

 連絡先を渡す

仲良く話ができるようになったら、今度は連絡先を渡します

しかし、ただメルアドと携帯の番号だけを書いた紙を渡すのではなくて、手紙を書くといいです。

手紙の内容は、
「いつも良くしてもらっているので、友達になってもらえないですか?もしよろしかったら、連絡をくれませんか?」
という感じにします。

いきなり「好きです」とか「デートしてください」と書くよりも「友達になりたい」のほうが連絡をくれる確率が高くなります。

ある程度仲良くなれば、連絡をくれる可能性は高いですよ。

 

本来ならば、カフェ店員の連絡先を聞きたいところですが、それは非常に難しいです。

店員さんは周りの目(他の店員、お客様の両方)が気になって、なかなか連絡先を教えづらいです。

連絡先を聞きだす方法がないわけではないですが、非常に難しいので、あなたから手紙と連絡先を書いた紙を渡したほうがいいですよ。

 

それで、カフェ店員から連絡がきたら、まずは食事に誘うようにします。

わざわざ連絡がきたわけですから、OKしてくれる可能性は非常に高いです。

 

その後は何回かデートを重ねれば付き合うことができますよ。

 

短期間で確実にカフェ店員付き合うには?

 

カフェ店員と付き合う方法を紹介しましたが、この方法には欠点があります。

それは時間がかかるという事です。

これだと連絡先を渡すまで、約2~3ヶ月かかります。

そうすると、カフェ店員がやめてしまう恐れがあります。

カフェ店員は基本的にバイトです。

学生なら学校卒業とともにやめる可能性が高いですし、フリーターなら就職したり何かの機会でやめる可能性があります。

また、他に条件の良いバイト先があれば、すぐにバイト先を変える、なんていう人も少なくはないですよね。

また、社員であったとしても、転勤になることだってあります。

ですから、いついなくなるかが分からないです。

 

狙ったカフェ店員を確実に付き合うには、短期間で落とすべきです。

 

短期間で確実に店員さんを落とす方法は別のページで紹介しました。

そちらを参考にしてください。

 「女性店員を口説く方法~短時間で確実に口説き落とす方法とは?」へ

女性店員を口説く方法~短時間で確実に口説き落とす方法とは?

女性店員 口説く方法 について

 

「よく行く店にかわいい店員がいるけど、口説き落とすことできないかな?」
あなたはそのように悩んだことはありませんか?

コンビニや居酒屋、カフェ、レンタルショップなどあらゆるお店がありますが、そういったお店でかわいい店員を見かけると口説き落としたいと、思う人は多いですよね。

しかし、口説き落とす方法が分からず、結局は客と店員の関係がずっと続いてしまう、という人が圧倒的に多いですよね。

a0002_009242

 

しかし、実は女性店員を口説き落とすのは簡単なんです。

しかも、何度も何度もお店に通う必要はなく、数回通うだけで女性店員を口説き落とすことができるんです。

 

女性店員特有の心理を使えば、今まで恋愛経験のない人でも超簡単に口説き落とすことができるんです。

例えば、店員さんはどんなお店であってもお客様の機嫌を損ねてはいけない、と考えていることは想像できますよね。

このような考えは、通常の男女の間柄ではほとんどないと思います。

そういった事を含め、店員さん特有の心理を使えば、とっても簡単に女性店員を落とすことができるようになります。

 

しかも、特別なことをするわけではありません。

客なら普通にしている行動を積み重ねていくだけで、女性店員を口説き落とすことができるんです。

ですから、今まで女性と付き合ったことのない人でも簡単に女性店員を落とすことができるんです。

 

その方法が「恋愛初心者が続々成功!女性店員攻略法」で紹介されています。

 

ここでは、口下手で会話が苦手でも女性店員特有の心理を使って口説き落とすことのできる方法が紹介されています。

女性店員だからこそ口下手でも口説き落とすことができるんです。

 

実際にたくさんの恋愛経験の少ない男性が女性店員を口説き落とすことができているんですよ。

「恋愛初心者が続々成功!女性店員攻略法」のおかげで初めて彼女ができた、という人もたくさんいるんですよ。

 

特に社会人で「出会いがない!」と悩んでいる人は非常に多いですよね。

しかし、女性店員を口説き落とすことができるようになれば、出会いがないと悩むことはなくなりますよね。

 

「恋愛初心者が続々成功!女性店員攻略法」で、女性店員さんを口説き落とすことができる確率を大幅に高くすることができます。

気になる方は一度チェックしてみることをおススメします。

 「恋愛初心者が続々成功!女性店員攻略法」詳しくはこちら

 

top2

居酒屋店員を口説き落とす会話術~惚れた女性店員の落し方

居酒屋店員 口説く 会話 について

 

居酒屋でかわいい店員を見かけたときに、
「あの店員を口説き落とせたらいいなぁ!」
なんて思ったことありませんか?

あるいは、
「居酒屋のかわいい店員と話はできるけど、口説き落とすことができない!」
と悩んだことはありませんか?

居酒屋の女性店員は他の店員に比べると話しかけやすいと思います。

そして店員さんはお客様に話しかけられることに慣れているのか、居酒屋に勤務する人にフレンドリーな人が多いのか、他の店の店員よりもフレンドリーに話してくれる人が多いですよね。

それで、仲良く話ができる関係になった、と思って連絡先を聞こうとしても、断られてしまう事が多いと思います。

それで、居酒屋店員を口説くことができない、と悩んでしまっていませんか?

a0001_012890

 

では、どのようにしたら居酒屋店員を口説き落とすことができるのでしょうか?

会話を中心に紹介します。

 

居酒屋店員を口説く会話の流れ

 

 常連になる・印象の良い客になる

まずは常連だと思われると口説き落としやすくなります。

それには早く顔を覚えてもらうといいでしょう。

僕がいつも早く顔を覚えてもらうために言っていることがあります。

それは、
「お姉さん、いつも見かけますね。
お姉さんはいつもたくさんのお客さんを見てるから僕の顔を覚えてないと思うけど、
お姉さんの笑顔でいつも癒されるから、印象に残ってるんだよね!」
というセリフです。

こういうと、次回店に行ったときに、
「いつもありがとうございます。」
「今回はお客様の顔、覚えていますよ。」
という感じのことを言ってくれることが多いです。

 

そして、店員さんに良い印象を持ってもらうと口説きやすくなります。

注文するときは笑顔で、注文したものを運んできたときには笑顔で「ありがとう」、会計の時には笑顔で「ごちそうさま」、それだけでかなり印象は良くなります。

 

 注文の時に会話する・ほめる

店員が注文を聞きに来た時には、ただ注文するだけではなく、会話するといいです。

「おススメの料理は?」
「その料理はどんな味?」
などこれくらいの会話はできると思います。

 

そして、2回目、3回目にお店に行ったときには、
「毎回見かけるけど、毎日出勤してるの?」
「バイト?それとも社員?」
なんて世間話もできますよね。

この時、あまりプライベートのことに突っ込まないようにすることが重要です。

社員かバイトかはネームプレートに書いてある居酒屋もありますので、聞いても問題ないでしょう。

しかし、「学生?それともフリーター?」という感じのプライベートにかかわることを聞くのは、もう少し仲良くなってからです。

 

そして、タイミングを見て、
「笑顔が素敵だからいつも癒されるよ。」
「いつもフレンドリーに話してくれるから楽しいよ。」
なんてほめるといいです。

居酒屋のカワイイ店員さんは、お客様に「カワイイ」と言われるのに慣れています。

酔っぱらったおっさんが店員さんに「カワイイね」と言っているのを見かけたことって1度や2度はあると思います。

ですから、「カワイイ」と言われてうれしいでしょうが、印象は薄いです。

見た目以外をほめたほうがいいです。

特に仕事のことを認められると喜ぶ店員さんは多いので、仕事ぶりをほめるといいですよ。

 

 プライベートのことを話せる関係になる

何回かお店に通って、親しく話ができるようになっていったら、ちょっとプライベートのことを話してみるといいです。

例えば、
「いつも遅い時間まで仕事してると思うけど、テレビを見る時間ってあるの?」
「忙しそうだけど趣味に費やす時間なんてあるの?」
なんて聞いてみると、ある程度は答えてくれます。

ただし、あまりプライベートの深いところを聞こうとすると、嫌がられますので落とすことができなくなりますよ。

 

 連絡先を教える

プライベートのことを話してくれるようになったら、連絡先を教えます。

ただし、他のお客様や店員さんの見えるところでの連絡先の交換は難しいです。

店員さんは他の人の目が気になって、連絡先を教えてくれないです。

他の人から見えないところで連絡先を交換すると良いのですが、それはちょっと難しいと思います。

僕はそれをしたことがありません。

僕はいつも自分の携帯の番号とアドレスを紙に書いてそっと渡しています

その紙に
「いつも良くしてもらってるのでお友達になりたいです。
よろしければ連絡をもらえないですか?」
と書いておきます。

ここで、「食事でもしましょう」なんてデートに誘うと、女性店員の抵抗が強くなります。

「お友達になりたい」と書けば、まだ抵抗は少なくなりますので、メールをくれることが多いです。

 

 お礼のメール・デートへの誘い

メールがきたらお礼のメールをします

「メールありがとう。
そして、いつもおいしい料理とお酒をありがとう。
そして、素敵な笑顔をありがとう。
またお店に行くのを楽しみにしています。」
という感じのメールをします。

そして、その後はお店に通いながらメールもします。

2~3回くらいは普通にメールをして、それから食事に誘います。

 

あとは食事をしたときに口説き落とせばいいですね。

ここからは居酒屋店員特有のことはなく、普通の女性と同じような口説き方になります。

 

短時間で居酒屋店員を口説き落とすには?

 

この方法だと、お店に最低でも7回~8回は通わないといけなくなります。

そうなると、様々なリスクが発生します。

 

最大のリスクは、女性店員が辞めてしまう事です。

アルバイトだとなかには数ヶ月でやめる人も少なくないですよね。

フリーターでバイト先をコロコロ変える人は珍しくないです。

また、学生だと卒業の時に辞めるでしょう。

 

居酒屋店員を口説き落とすには、早くて確実なほうがいいです。

居酒屋を含め、女性店員を口説き落とす方法は別のページで紹介しました。

そちらを参考にしていただければと思います。

 

 「女性店員を口説く方法~短時間で確実に口説き落とす方法とは?」へ

40代男性が初めて彼女を作った方法~彼女ができた意外なワケとは?

40代男性 初めて 彼女 作る方法 について

 

僕の知り合い(仮にAさんとします)で、
43歳まで女性と付き合ったことがなかった人がいます。

彼女いない歴=年齢というのが43年間続いていたわけですね。

しかしついに、Aさんに彼女ができたんですよ!

しかも、23歳の若くてかわいい女性です。

 

それで、Aさんと話をしていましたが、
彼女ができた理由がちょっと意外でした。

そこで、Aさんが43歳で初めて彼女ができた意外な理由と
彼女を作ることができた方法を紹介します。

a0001_000274

 なぜ、40代で初めて彼女を作ることができた意外な理由とは?

 

Aさんが彼女ができなかった最大の理由は、
20代のころは素人女性に全然興味がなかった、
という事なんです。

キャバ嬢と話をすれば楽しいけど、
素人女性と話をしていても面白くない。

素人女性とHをするのは大変だけど、
風俗嬢なら口説く必要もなくHができる。

ですから、素人女性に興味がなかったようです。

 

Aさんは、20代のころは飛び込みの営業をしていたみたいですが、
普通のサラリーマンよりも若干給料が良かったみたいですね。

 

しかし、家庭にカメラ付きのインターフォンが普及するにつれて、
飛び込みの営業がだんだん厳しくなってしまったそうです。

そして、ついにAさんはリストラされてしまったそうです。

 

その後、転職しましたが、給料が大幅に下がってしまったそうです。

それで、キャバクラや風俗に行けなくなった、という事です。

それは36歳の時のことだったそうです。

 

その後、Aさんは素人女性と接する自信がなくて、
そのまま出会いを求めることもなく寂しい生活を送っていたという事です。

女性は30代後半の男性に優しさを求めるはずだけど、
女性が求めるような優しさなんて持っていない、
だから、女性は自分のことを相手にしてくれないだろう、
Aさんは自分のことをそう思っていたそうです。

 

しかし、その後僕と知り合い、考え方が大きく変わったそうです。

 

僕とAさんは合コンで知り合いました。

それで、僕が女性を落としているのを見て考え方が変わったそうです。

 

僕は人見知りで、初対面の女性と話をするときは、
緊張してどもってしまいます。

はたから見ても緊張しているのがハッキリとわかるみたいです。

30代後半のいい歳の男が20代の女性と話をするときに緊張している、
それなのに口説き落とすことができている、
そんな僕を見てAさんは、
「これなら僕(Aさん)でも女性を落とすことができるんじゃないか?」
と思ったそうです。

つまり、30代にもなって大人っぽい堂々とした雰囲気でもないのに
女性を口説き落とせるのを見て「イケるかも!?」と思ったそうです。

 

その後、いろいろ頑張っていたようですです。

今まで素人女性とほとんど接したことがないのに、
いきなり素人女性を口説き落とそうと思っても
すぐにはうまくはいかないのは想像できますよね。

3年位前に僕はAさんと知り合いましたが、
彼女ができたのは先週のことです。

ですから、彼女を作ろうとしてから3年かかって
やっと彼女ができた、という事になります。

 

40代男性が20代のかわいい女性を彼女にした方法とは?

 

Aさんが43歳になって初めて彼女を作った方法、
それは“コンビニ”です。

そうです、Aさんの彼女はコンビニの店員です。

Aさんは客としてコンビニに行き店員さんに声をかけ仲良くなり、
そしてついに彼女にすることができたんです。

 

コンビニの店員さんを彼女にするのは簡単です。

コンビニの店員さんはお客様に話しかけられても嫌な顔はしません。

また、コンビニの店員さんの心理を利用すれば
仲良くなるのは簡単です。

ですから、彼女にするのも簡単です。

43歳まで彼女ができなかった男性でさえ、
コンビニの店員さんを彼女にすることができたんですから、
いかに簡単なのかがわかっていただけると思います。

 

コンビニの店員さんをデートに誘う方法は以前紹介しました。

そちらを参考にしていただいてデートに誘い出し、
口説き落とせば彼女にすることができますよ。

参考記事:かわいいコンビニ店員をデートに誘う!OKしてくれる会話術とは?

a0002_004087

かわいいコンビニ店員をデートに誘う!OKしてくれる会話術とは?

コンビニ店員 デートに誘う 会話 について

cvs-360x360

コンビニ店員ってかわいい女性が多いですよね。

そんなかわいいコンビニ店員さんとデートして
口説き落としたいと思ったことはありませんか?

でも、コンビニ店員と話すことってほとんどないので、
デートに誘うのは難しいと思っていませんか?

僕は以前、難しいと思っていました。

でも、実際にはコツをつかむと
コンビニ店員を簡単にデートに誘うことができるようになるんです。

僕はすでにコンビニ店員を30人以上落としていますが、
コンビニはかわいい女性をモノにするのに
とっても良い場所だと思っています。

 

ここでは、コンビニ店員をデートに誘う、
時間はかかるけど簡単にできて確実性が高い方法を
会話を中心に紹介していきます。

 

コンビニ店員をデートに誘いやすい条件

 

コンビニ店員をデートに誘うには、
比較的空いているコンビニの店員を狙うべきです。

お客が多くて店員が忙しくしていると、
なかなかデートに誘えるまでにならないです。

ですから、都心部や駅前のコンビニは
避けたほうがいいでしょう。

 

おススメは、住宅地の駅から歩いて5分以上離れた
ところにあるコンビニです。

しかも、国道などの幹線道路沿いではなく、
生活道路沿いにあるコンビニはかなりおススメですよ。

 

また、大学(特に女子大)の近くのコンビニは
かなりおススメです。

女子大生がバイトしていることが多いです。

普通の住宅街だと女子高生や主婦が多いので…

 

そして、空いている時間を狙うのも大切です。

昼の11時から2時くらいは比較的混んでいます。

あと、夕方の6時から8時も比較的混んでいます。

午後3時前後か夜の8時以降にコンビニに行くようにすると
比較的空いていておススメです。

場所によって違いがあると思いますので、
様子を見て空いている時間がいつなのかを調べると
いいんですけどね。

ちょっと難しいかな?

まあ、夜の8時以降に行けば問題ないことが多いと思います。

 

コンビニ店員をデートに誘う第一歩は?

 

かわいいコンビニ店員をデートに誘うのに確実なのは、
まず初めに顔を覚えてもらう、という事です。

コンビニに毎日通えば1ヶ月もあれば自然と覚えてもらえます。

ですから、まずは毎日コンビニに通いましょう。

もし、狙っているコンビニ店員のシフトがわかるのであれば、
出勤する日を狙っていけばいいです。

でも、シフトってなかなかわからないと思うので、
とりあえず毎日同じ時間に通うといいでしょう。

 

そして、初めは最低でも会計が終わった時に笑顔で
「ありがとう」というと印象が良くなります。

そして、
「いつも素敵な笑顔で感じが良いですね。」
という感じにほめるとさらに印象が良くなりますよ。

 

コンビニ店員をデートに誘うための会話

 

コンビニ店員をデートに誘ってOKしてもらうために、
会話をしてある程度距離を縮めるようにします。

 

「今日は寒いですね。」
など、天気のことを話すだけでも距離は縮みます。

そして、
「おでんでおススメのものは?」
と聞いたりすると、会話が弾みやすくなります。

おススメのおでんを聞いて「大根」と答えたら、
「お姉さんは大根が好きなんですか!」
「お姉さんってベジタリアンですか?」(冗談っぽく言う)
という感じで会話をすることができますよね。

「ポケットティッシュどこにありますか?」
と聞くと、お店が空いていればレジから出てきてくれることが多いです。

そうなればちょっとした会話をすることができますよね。

 

そういう感じで会話を繰り返すと、
徐々に親しく会話できるようになっていきます。

 

コンビニ店員と親しくなってからデートに誘うまで

 

コンビニ店員と仲良く会話できるようになったら、
今度は携帯の番号を知らせて連絡をもらうようにします。

この時、携帯の番号を書いた紙を渡すのではなく、
手紙を書くといいです。

「いつも良くしてもらっているので友達になりたいです。
もしよろしければ連絡をください。」
という感じの手紙を書き、携帯の番号も書いて
封筒に入れて渡します。

文章はできるだけ丁寧に書くようにしましょう。

そして、デートに誘うのではなく、
友達になりたいと書くといいです。

そうすると連絡をくれる可能性が高くなります。

 

連絡をくれたら、
「ゆっくり話がしたいから一緒に食事でも…」
という感じでデートに誘うことができます。

わざわざ連絡をくれたんですから、
デートの誘いにOKしてくれる可能性は高いですよ。

 

コンビニで店員の携帯の番号を教えてもらったり、
食事の約束をすることもできますが、
やや高度なテクニックが必要になります。

ですから、初めのうちは携帯の番号を教えて
連絡を待つようにしたほうがいいでしょう。

 

短期間で確実にコンビニ店員をデートに誘う方法は?

 

さて、今紹介した方法だと
コンビニ店員をデートに誘うまで2~3ヶ月くらいかかります。

時間をかければ確実性は上がりますが、
リスクも高くなります。

狙っているコンビニ店員がいつ辞めるかわからないです。

 

「私、今週でこの店をやめることにしました。」
と言ってくれるまでの仲になっていれば、
では最後に食事でも二人で、という感じで
誘う事ができる可能性があります。

しかし、そこまでの仲になっていないと、
辞めることは教えてくれず、
いつの間にかいなくなってしまった、
となってしまいます。

コンビニ店員をデートに誘うのは、
早くて確実な方法を選んだほうがいいでしょう。

 

コンビニを含め、女性店員を短期間で確実に落とす方法は、
別のページで紹介しました。

そちらを参考にしていただければと思います。

 「女性店員を口説く方法~短時間で確実に口説き落とす方法とは?」へ

 

<<関連サイト>>

コンビニ店員と付き合う方法~かわいい店員を彼女にするには?