モテる男の条件 社会人でモテる男とは?学生とは条件が違う!

モテる男 条件 社会人 について

a0001_009294「学生の時はモテなかったのに社会人になったらなぜかモテるようになった!」
そんな男性は少なくありませんね。

実は社会人のモテる男の条件は、学生とはちょっと違ってきます。

ですから、学生の時はモテたのに、社会人になったらモテなくなった、という男性もいます。

 

では、社会人のモテる男の条件とは、どういったものなのでしょうか?

学生のモテる男の条件と比較しながら紹介します。

 

社会人のモテる男の条件、学生との大きな違いは?

 

社会人のモテる男の条件で学生と一番大きな違いは、ルックスです。

 

学生はイケメンやスポーツができる男がモテる傾向が強いですよね。

しかし、社会人になると、ルックスはそんなにも重要ではなくなります

それよりも大切なのは、中身です。

 

10代の女性は恋に恋する、なんてよく言われますよね。

男性を好きになるのではなく、恋すること自体に憧れたりする傾向が強いです。

恋人がイケメンだったら絵になりますよね。

だから、学生はイケメンのほうがモテます。

 

しかし、大人になるにつれて、男性その人自体に恋をするようになります。

「この人が好き!」「この人とずっと一緒にいたい!」「この人と付き合いたい!」という気持ちを持つようになります。

つまり、恋をしたい、という気持ちから、人を好きになる気持ちを持つようになるんです。

ですから、社会人になると、モテる男の条件はルックスよりも中身のほうが大切になります

 

モテる男の中身とは?

 

では、モテる男の中身とはどういったことなんでしょうか?

それはズバリ「女性を守れる男」です。

 

社会人になってもスポーツのできる男、筋肉質の男はモテやすいです。

それは、女性が危険から守ってくれる男だと判断するからです。

ですから、体を鍛えたほうがモテます。

 

しかし、もともと体力のない人が並大抵の努力では体を鍛えることができませんよね。

でも大丈夫です!

体を鍛えていなくても女性にモテる男はたくさんいます

何も女性を守ることができるのは、力強さだけではありません。

 

女性をストレスから守ることができたり、悩みから守ることができたりする男のほうが力強い男よりもモテます。

危険から守らないといけないことなんて、日常生活ではそんなにあることではありません。

しかし、ストレスや悩みは誰しもが常に抱えているものです。

ですから、女性のストレスを解消したり、悩みを解消したりできる男のほうがモテます

 

よく、包容力がある男、落ち着いている男がモテる、と言われていますよね。

落ち着きがない人と一緒にいると、なんだかこちらまで落ち着かなくなりますよね。

そうなったら、心が休まらないのでストレスを解消できません。

 

また、女性の愚痴や悩みを受け入れることができる包容力があれば、女性のストレスや悩みを解消することができます。

女性は悩みを聞いてもらっただけで気分が良くなり、悩みが少しは解消されたと錯覚します。

また、愚痴を聞いてもらえるだけで、なんだかスッキリしますので、ストレスを解消することができます。

 

そのためには、まずは女性が愚痴や悩みを話すことができる関係になる必要があります。

だからといって、女性に「愚痴や悩みを聞いてあげるよ!」なんて言っても、言うわけがありません。

女性が愚痴や悩みを言うようになるには、「この人には愚痴や悩みを話しても大丈夫!」と信頼してもらう事が大切です。

ですから、誠実さもモテる男の条件になりますよ。

 

女性が誠実さを感じる男性だと、悩みや愚痴を話しても大丈夫と判断します。

そして、愚痴や悩みを聞き受け入れてくれると、ストレスや悩みを解消することができます。

そういった男性のことを女性は好きになるのです。

 

社会人のモテる男の条件は、誠実さ・包容力・落ち着き、この3点になります。

 

職場で、責任逃れをしたり、言い訳がひどかったり、「部下の手柄は上司のもの、上司の失敗は部下の責任」なんていう事をしていて、女性はそれを見たら誠意のない男性と判断してしまいます。

ですから、そういった態度だとモテません。

女性はそういったところを普段からきちんと見ていますよ。

 

もちろん、職場だけではなく、プライベートでも誠実さ、包容力、落ち着きのあることが社会人のモテる男の条件になりますよ。

 

さて、女性の愚痴や悩みを聞くには聞き上手は必需品になります。

聞き上手になる方法は別のページで紹介しました。

興味があればそちらをご覧ください。

 聞き上手になるには?~女性にモテるようになる第一歩をマスター!

モテる女性の落とし方~モテる女性を簡単に落とすことができる!

モテる女 落とし方 について

「付き合いたいと思っている女性は他の男性からもモテるから、落とす自信がない!」
と、あなたは悩んでいませんか?

多くの人がそのようにんでしまっていますよね。

あなたが「いいな!」と思う女性は、他の多くの男性も「いいな!」と思うでしょう。

ですから、あなたが付き合いたいと思う女性はモテる可能性が高いですよね。

狙っている女性がモテると、落とす自信がなくなってしまいがちですよね。

 

しかし、実際には、モテる女性は比較的落としやすいです。

ブスでモテない女性よりも簡単に落とすことができる、なんてことも多いですよ。

150912325991-thumb-815xauto-19287

でも、いくら落としやすいといっても、何も考えずに落とそうとすると、失敗することがあります。

では、モテる女性はどのように落とせばいいのでしょうか?

 

モテる女性の特徴

 

モテる女性の落し方を知る前に、まずはモテる女性の特徴を紹介します。

 

 自分がモテることを自覚している

モテる女性は、自分がモテることを自覚しています。

数多くの男性から言い寄られ、口説かれていたら、モテると自覚してしまうでしょう。

 

 男性からチヤホヤされるのが当たり前と思っている

モテる女性は、常に男性からチヤホヤされています。

ですから、チヤホヤされて当たり前だと思ってしまっています。

 

 男性はわがままを聞いてくれると思っている

男はついついモテる女性のわがままを聞いてしまいますよね。

ですから、モテる女性は男性はわがままを聞いてくれて当たり前だと思っています。

「わがままを聞いてくれるけど、言わないようにしよう!」なんて考えることができる女性がいたら尊敬しますが、そんな女性は非常にまれです。

周りがわがままを聞いてくれるなら、わがままを言ってしまうのが人間というものでしょう。

 

 下手な口説き文句にうんざりしている

モテる女性はたくさんの男性から口説かれています。

それで、女性から嫌われるような口説きかたもされています。

自慢話や武勇伝を聞かされたり、さほど仲良くない段階でプライベートなことを根掘り葉掘り聞かれたりしています。

そんな話をしても女性に嫌われるだけなのに、女性を口説くときにそんな話をする人は多いです。

ですから、モテる女性はそんな話にうんざりしています。

 

 裏表が激しい

モテる女性は男性からの評価に非常に敏感です。

ですから、人前では良い印象を持ってもらうようにふるまうけど、裏では非常に性格が悪いなんてことが多いです。

ですから、優しくて気が利くように思えても、実は違う、なんてこともありますよ。

 

 恋愛経験が多い

モテる女性は、基本的に恋愛経験が多いです。

もちろん恋愛の良い経験もたくさんしていますが、悪い経験もたくさんしています。

 

 付き合う男性はブサイクが多い

「美女と野獣」という言葉がありますが、モテる女性はなぜかブサイクな男性と付き合っている場合が多いです。

人間は良い子孫を残すという本能がありますが、美女はルックスの良い遺伝子を持っているので男性にルックスの良い遺伝子をもらう必要はなく、本能的にルックスには全然こだわらないからブサイクと付き合う事が多い、という説があります。

これが本当なのか僕にはわかりません。

ただ一つ言えるのは、ブサイクな男性は簡単に自分のことを捨てないだろうし、浮気もしないだろうから、安心して付き合う事ができる、と考えているような気がします。

モテる女性は男性経験が豊富ですから、やり逃げされたり、浮気されたり、というイヤな経験もたくさんしています。

ですから男性が自分のことを大事にしてくれるのかどうか、敏感です。

ブサイクな男性に対しては、自分のことを大切にしてくれるだろう、と考えてしまうではないか、という気がします。

理由はともかく、モテる女性ほどブサイクな男性と付き合うことが多いのは確かです。

 

以上がモテる女性を口説くために知っておくべき特徴です。

なんだかモテる女性を敵に回すような書き方をしてしまいましたが、もちろん男性を喜ばせる方法を十分に分かっているので男性からモテるんです。

しかし、モテる女性を口説くためにはそういった特徴を知る必要は特にありませんので、モテる女性の良い点は省いています。

 

モテる女性の落し方のポイント

 

では、これらの特徴を踏まえて、モテる女性の落し方のポイントを紹介します。

 

 嫌われないようにするだけでOK

モテる女性は男性をほめ、おだてるのが上手です。

それで、男性はついつい自慢話や武勇伝を長々としてしまいます。

そういう話をしていると、モテる女性は「スゴイ!」「さすが!」という感じでほめ、おだててくれます。

それで、女性にアピールできていると勘違いしてしまって、さらに自慢話・武勇伝をしてしまいます。

しかし、女性は内心は嫌な思いをしています。

モテる女性は散々自慢話や武勇伝を聞かされているので、そういった話をしないだけで、モテる女性から高く評価されます。

 

また、ウソをついて自慢話や武勇伝をしても、ウソだとばれます。

たくさんの男性と接して、ウソ偽りの自慢話や武勇伝を散々聞かされているので、ウソを簡単に見破ることができるようになっています。

ですから、ウソをつかないだけでもモテる女性は高く評価してくれます。

 

また、あまり距離が近くなってない段階でプライベートを聞かないようにするだけでも、モテる女性の評価は高くなります。

 

とにかく嫌われないようにすること、これだけでモテる女性はあなたのことを高く評価してくれますよ

 

 初めから好意を見せてもOK

多くの男性が、モテる女性には下心をもって近づいてきます。

それで、モテる女性は好意丸見えで近づいてくる男性になれています。

ですから、少々下心がばれても、好意見え見えでも、問題ありません。

 

ただし、いきなり真顔で「好きです。付き合ってください。」なんて言ったら、モテる女性は困ってしまいますし、イヤな感情を持ってしまいます。

しかし、冗談っぽく「僕のことを惚れさせてやる!」なんて言っても、引いたりはしませんよ。

そんなことを言っても喜ぶこともないでしょうから、言う必要はありませんけどね。

 

だから、好意があるところを隠そうと必死になる必要はありません

 

 聞き上手

モテる女性は聞き上手です。

ですから、男性の話を聞いていることのほうが多いです。

でも、本心はモテる女性は、話がしたいと思っています。

ですから、モテる女性に話をさせて、それを聞くようにするといいですよ。

 

ただし、女性が聞いてきたことにはしっかり答えて、そのうえで女性に質問をして話をさせるようにしたほうがいいです。

女性が聞いてきたことを、そのまま返すのは良くないです。

例えば、女性が
「最近、お仕事忙しい?」
と聞いてきた時に、あなたのことをこたえることなくいきなり、
「○○ちゃんは忙しい?」
と答えるのは良くないです。

「うん、ちょっと忙しいかなって感じだけど、○○ちゃんは忙しい?」
という感じに、まずはあなたのことを答えてから女性に質問をしたほうがいいですよ。

 

 認める

モテる女性は男性からの評価に非常に敏感です。

それで、男性から評価されているとわかると、非常に喜びます。

ですから、男性を喜ばすためにしている好意に対しては、やや過剰なくらいほめるといいです。

ちょっと気の利いたことをしてくれたら、「すごく気がいくねぇ!」、
聞き上手な所に対しては、「聞き上手だから、ついつい気分よく話しちゃう!」
という感じで女性をほめ、認めてあげるといいですよ。

 

 わがまま・愚痴を聞く包容力

モテる女性がわがままや愚痴を言って来たら、かなり距離が近づいてきた証拠です。

モテる女性は男性から良く見られたいので、親しくない男性にはわがままや愚痴を言いません。

しかし、距離が近づいたら、言うようになります。

モテる女性は裏表が激しいので、距離が近づくと言うようになります。

そんな時は、女性を否定せず、受け入れてあげて、きちんと聞いてあげるといいですよ。

 

以上の5つのポイントを押さえておけば、モテる女性が自然に落ちてしまう事も少なくありません。

これだけ見ても、モテる女性が落としやすいのかが分かってくれるんじゃないか、と思います。

これら5つのポイントだけでも十分ですが、さらにあと2つのポイントを押さえておくと、モテる女性を落とす確率が非常に高くなります。

ただし、難しいポイントになりますので、いきなり使わないほうがいいと思います。

 

 ちょっと押して、やや強めに引く

モテる女性に対しては、たくさんの男性が押します。

男性は押してくるのが当たり前だと思っています。

ですから、逆に押さない男性を見ると「なんで押してこないんだろう?」と思ってしまいます。

そして、押してこない男性は珍しいので、興味を持ってしまう事もあります。

 

だからといって、初めから押さないと、女性は興味を持ってくれません。

 

ですから、モテる女性に対しては初めは軽く押します。

そして、良い意味でも悪い意味でもどちらでもいいので女性があなたのことを興味を持ちはじめたら、引いてみます

そうしたら、モテる女性は「あれ?なんで押してこないんだろう」と思い、次第に強く興味を持つようになります。

運が良いと「評価を下げるようなことをしてしまったかなぁ?」なんて心配をしたりもします。

そして、あなたのことを考える時間が長くなれば長くなるほど、女性はあなたに対して好意を持ちやすくなります。

ですから、あまり押しすぎることなく、ちょっと押して、やや強めに引いたほうがいいです。

 

ただし、あまりにも引きすぎると、興味を持ってもらえなくなります。

女性はモテることを自覚しています。

ですから、「他にも男性がいるから別にいいや!」という気持ちになって、あなたへの興味がなくなります。

 

押したり引いたりするタイミング、加減がちょっと難しいので、上級のテクニックといえます。

初めはこのことを意識だけしておいて、徐々に使っていくようにするといいでしょう。

 

 時には怒る・説教をする

モテる女性は男性に怒られた経験が非常に少ないです。

説教されたこともほとんどないです。

ですから、怒ったり説教されたりすると、ありがたいなんていう気持ちにさえなってくれます。

ですから、時には怒ったり説教をするといいですよ。

 

ただし、絶対に怒ったり説教してはいけないことがあります。

また、怒りすぎ、説教のし過ぎは嫌われます。

ですから、高度のテクニックになりますので、初めは意識だけしておいて、少しずつ使っていくようにするといいでしょう。

 

以上がモテる女性の落し方のポイントです。

モテる女性は本当に簡単に落ちてしまいます。

モテる女性の特徴をしっかりと把握しておいて、ポイントさえ押さえておけば、誰もが惚れてしまうようなモテる女性を落とすことができるようになるでしょう。

押しの強さがなくても女性を落とすことができる3つのポイント!

押しの強さ 恋愛 女性を落とす について

shinbashi-itaria20140921192652_TP_V1

「押しの強さがないから女性を落とすことができない!」
と悩んでいる人ってたくさんいますよね。

女性を口説き落とすのに押しの強さは武器になると言われていますよね。

ですから、押しの強さがないと彼女ができない、と思っている人は多いですよね。

 

でも、僕は女性に押しの強いところをほとんど見せたことがありません。

僕は気が小さいので、押しの強さを出すことができないです。

デート中にラブホに誘う時は、多少の押しの強さが必要になることがあります。

そんな時な何とか頑張りますが、それ以外で押しの強いところを女性に見せたことはありません。

それでも、今まで100人以上の女性を口説き落とすことができていますよ。

 

では、女性に押しを強くできない場合、どのような点に注意すれば女性を落とすことができるようになるのでしょうか?

 

押しが強くなくても女性を落とすポイント

 

押しが強くなくても女性を落とすためのポイントを紹介します。

 

 徐々に口説いていく

女性を落とす時に押しの強さが必要だと言われている理由は、女性がその男性と付き合ってもいいのか迷うからだと言われています。

いきなり口説き落とそうとすると、その傾向が強く出る、とも言われています。

ですから、徐々に口説いていけばいいわけです。

 

徐々に口説くというのは、デートの回数を多くするとか、メールのやり取りを多くするとか、そういったことではありません。

きちんと順序を踏むという事です。

まずは親しくなり、信頼できる関係になる
そして、恋愛感情を少しずつ抱かせる、
スキンシップを増やす、キスをする、Hをする、

ようは、親しい関係からいきなり告白するのではなくて、少しずつ恋愛関係に近づいていくという事です。

徐々に恋愛感情を抱くようにすれば、女性の迷いも少なくなりますよ。

 

これは1回のデートで徐々に恋愛感情を抱かせることは可能です。

デートで世間話しかしなければ、親しい関係で終わってしまいますよね。

3回デートして世間話しかしなければ、女性が恋愛感情を抱くかどうかは運次第という事になります。

しかし、会話の内容を工夫すれば、すぐに親しくなれ、信頼されるようになり、そして恋愛感情を抱かせることができます。

 

女性と2人で食事ができれば、手順を踏んで会話をすすめていくことで1回で恋愛感情を抱かせることはできます。

 

 普通にしてダメなら強く引いてみろ

「押してダメなら引いてみろ」とよく言われますよね。

ずっと押していたのに引いてしまうと、女性はさみしさを感じてしまいます。

そして、押していた男性のことがだんだん気になっていき、次第に恋愛感情を持つようになるのです。

しかし、押しが弱いと引いてもうまくいかないです。

 

では、押しが強くできないのであればどうしたらいいのか?

そんな時は、強く引くといいです。

 

引く場合は通常、ちょっとしたメールなどのやり取りはすると思います。

職場や学校など顔を合わせるのであれば、世間話くらいはすると思います。

 

しかし、強く引く場合は、連絡は一切しない、メールがきても返事をしない、顔を合わせるのであれば事務的なこと以外は話をしない、話しかけてきたら逃げる、など、徹底的に引きます。

「ここまでしたら逆に嫌われるかなぁ?」と思うくらいに徹底的に引きます。

そこまでしないと女性に寂しいという感情を持ってもらえません。

強く押すことができないのであれば、強く引くといいですよ。

 

 女性に追われるようにする

女性が追うようになると、押しの強さは全く必要なくなりますよね。

ですから、女性に追わせるようにするといいです。

女性に追わせるようにするポイントは、初めは好意がありそうなところを見せ、そして好意があるのかないのか分からない、という態度にしていきます。

好意があるところを見せないと、女性が興味を持ってくれません。

その後、完全に好意がないという態度になると、女性が冷めてしまう可能性があります。

だからといって、好意があるというところを見せ続けると、女性を追っていることになるので、女性に追いかけさせることができません。

好意を持っていそうだけど、持っていないような気もする、そう思わせることができると女性が追ってくるようになります。

女性に追わせるようにするのはちょっと難しいので、初めは最低でもこのことを意識しておくといいですよ。

 

以上が押しの強さがなくても女性を口説き落とすことができる3つのポイントです。

付き合う前の女性とのデートは割り勘?それともおごり?

付き合う前の女性 デート 割り勘 おごり について

 

デートは割り勘か、それとも男がおごったほうがいいのか、
時々議論になっていますよね。

僕は40歳ですが、僕が20代とか30代前半の時は、
デート代は男が出すのが当たり前でした。

しかし、最近はそうではないようですね。

a0006_002418

でも、せめて付き合う前の女性とのデートは、
基本的に男性がおごるべきだと思っています。

以前のように、デートで男がおごるのは当たり前だ、とか、
女性に払わせるのは男らしくない、とか、
そんなことを言うつもりは全くありません。

 

それはおごったほうが女性を口説き落としやすくなるからです。

 

心理学で「返報性の法則」というのがあります。

これは、人は何か親切なことをされたら
そのお返しをしないといけない、という心理が働くという事です。

 

つまり、デートでおごると
そのお返しをしないといけない、という心理が女性に働きます。

という事は、おごった側の要求を聞き入れてくれやすくなる、
つまり、「付き合いたい」という要求を
女性は聞き入れてくれやすくなるのです。

 

ですから、口説き落とそうとしている女性とデートできたら、
デート代は全額払ったほうがいいですよ。

 

ただし、デートして話が合わなかったりしたなど、
口説き落とす気がなくなったら特におごる必要はない、と思います。

 

僕は以前、デートでキスをした時に、
めちゃくちゃ口が臭い女性がいたんです。

ドブのようなにおいがして、「もうイヤだ!」と思ってしまいました。

1件目は普通に食事をして僕がおごりました。

でも、2件目にバーに行った時にキスしましたが、
その時は「ちょっと今日は持ち合わせがなくて…」といって
割り勘にしましたよ。

 

さて、この返報性の法則ですが、
返したくなるのは親切にされたことだけではありません。

「やられたらやり返す!倍返しだ!」というセリフがあるように、
嫌なことをされてもやり返したくなります。

嫌なことだろうと、うれしいことだろうと、
どんなことでもやられたらそのままやり返したくなる心理が働きます。

時と場合によって、倍返し、100倍返ししたくなることもあり得ますが、
基本的に同程度のことをお返ししたくなります。

 

これを恋愛に応用すると、
好きな女性に好意があることを示すと、
その女性は好意を返したくなります。

好きな女性に好意を示しているのに全然振り向いてくれないのは、
付き合いたくないという気持ちのほうが強いからです。

つまり、
付き合いたくない>好意を返したい
という状態ですね。

でも、ずっと好意を示し続けて
付き合いたくない<好意を返したい
という状態になったら、付き合ってくれる、という事になります。

 

ですから、フラれたとしても好意を示し続ければ、
交際に発展する可能性は十分にありますよ。

好意を示すのと同時に相手の女性に嫌な感情を与え続けたら、
付き合いたくない<好意を返したい
という状態にはならないので、付き合えないですけどね。

 

「返報性の法則」は、様々なところで使えますので、
覚えておいたほうがいいでしょう。

ブサイクでも女性にモテるようになる!押さえておきたい3つのこと!

ブサイク 女性にモテる について

a0001_000274

「ブサイクだから女性にモテない!」
「ブサイクだけど女性にモテるようになりたい!」
そのように悩んでいる人って本当に多いですよね。

一方で、
「なんであんなブサイクが女性にモテるんだろう?」
なんていう男性が周りに1人や2人はいませんか?

確かにイケメンは女性にモテやすいです。

ルックスは関係ない、なんていうつもりはありません。

しかし、ルックスはモテる要素の1つにすぎません。

モテる男の要素は他にもたくさんあります。

身だしなみもモテる男の1つの要因です。

会話もしぐさも思いやりも優しさもすべてがモテる要因になります。

 

イケメンの場合、会話力がさほどなくても
さほど優しくなくても思いやりがなくても
それなりにはモテると思います。

ですから、わざわざ頑張って会話力を付けたり、
優しさを持ったりしようとはしませんよね。

 

それで、ブサイクでも
イケメン以上の会話力や優しさ、思いやりを持つことができれば、
イケメンよりもモテるようになることはできます。

実際にイケメンよりもモテるブサイクな男性は
少なくないですよね。

ただし、今まで女性にモテなかったのに、
たった1日でモテるようになるのは非常に難しいです。

会話力や優しさ、思いやりなどモテる要素は
すぐに身に付くものではないからです。

 

という事で、ここではブサイクでモテない男性が
モテるようになるためのポイントを紹介していきます。

 

ブサイクでモテない男性がモテるようになるためのポイント

 

 とにかく出会いを増やす

女性にモテるには女性と接するのに慣れる必要があります。

女性と接するのに慣れておらず、
女性と話をするときはいつもテンパっていたら、
決して女性にモテるようにはなりません。

 

また、女性にモテるようになる数々のテクニックも、
使い慣れないと使いこなせるようになりません。

例えば、自転車に乗れるようになるまで、
何回も転びながら練習してやっと乗れるようになったと思います。

そこまでの苦労は必要ないのかもしれませんが、
ただしテクニックを知っただけでは使いこなすことはできないんです。

 

ですから、まずは女性との出会いを増やして、
女性に接するのに慣れるようにする必要があります

 

「出会いがない!」と悩んでいるあなた、
出会いは探せばたくさんありますよ!

35歳までなら合コンセッティングサービスやパーティーなどで
毎週新たに女性に出会うことなんて簡単です。

40歳を超えても、頑張ればパーティーなどで
出会いを増やすことができます。

また、コンビニなどの店員さんも恋愛対象になります。

 

そして、ネットで出会いを増やすこともできます。

ネットなら、20代だろうが30代、40代だろうが年齢に関係なく
出会いを増やすことができます。

ネットで出会いを増やす方法については別のページで説明しました。

興味があればそちらをご覧ください。

参考記事:「ネットで女性との出会いを増やす方法!~美女との出会いを量産!」へ

 

 まずはモテない女性を口説き落とす

恋愛経験が乏しいのであれば、
まずはモテない女性を口説き落として自信を付けていくといいです。

ブサイクなのにモテる男性って、
自分に自信がありそうな雰囲気を持っていませんか?

女性にモテるための自信を付けるには、
1人でも多くの女性を口説き落としていくのが一番早いです

 

自分に自信を持つために何かを身に付けるといい、
という事が言われていますよね。

でも、何かを身に付けて自分に自信が持てるようになっても、
女性にモテるようにはなりません。

仕事ができて自信がありそうに見える人でも、
職場を離れると全然モテない、という人ってたくさんいますよね。

 

僕は今まで全然モテなかったのに
モテるようになっていった男性を何人か見ています。

彼らは数人口説き落としたら
自然と自分に自信があるような雰囲気が
出てくるようになってきました。

ですから、まずはモテない女性2~3人口説き落とし、
ある程度自分に自信が出てきたらまあまあの女性を2~3人口説き落とし、
それから好みの女性を口説き落とすようにするといいですよ。

 

何人かの女性を口説き落とすとわかってくると思いますが、
ブスよりも美女のほうが落とすのが簡単です。

しかし、美女を目の前にすると緊張して話ができないと、
どんなに簡単に口説き落とすことができる尻軽女でも、
口説き落とすことができないでしょう。

それに比べてブスならまだ緊張はしないと思いますので、
まずはブスでモテない女性から口説き落としていったほうがいいでしょう。

数人落とすことができるようになったら、
好みの女性と接する時でもまだ緊張はしないでしょう。

 

また、複数の女性を落とすことができたら、
女性の気持ちも分かってくるようになりますので、
口説き落としやすくなりますよ。

 

ただし、口説き落とす方法が全く分かっていないと、
どれだけたくさんの女性と接してもいつまでも口説き落とすことができません。

最低限の知識は必要です。

女性を口説き落とす会話の流れは別のページで紹介しました。

興味があればそちらをご覧ください。

参考記事:「女性を落とすまでの会話の流れ」へ

 

 恋愛小説で女性心理を知る

僕は恋愛小説を面白いと思ったことはありません。

でも、女性心理を知るうえで非常に勉強になるので
よく読んでいます。

ストーリー自体は現実世界ではありえないようなことばかりですが、
人間心理に関してはかなり正確に描写されていることが多いです。

特に売れている小説ほど人間心理が正確です。

人間心理が正確に描写されていない小説は、
共感を得られないので売れないでしょう。

時々恋愛小説を読むと女性心理を知ることができて
かなり勉強になりますよ。

 

以上がブサイクでモテない男性がモテる男になる流れです。

 

おわりに

 

いきなり話が変わるようですが、
人気No.1のキャバ嬢って誰もが羨むような美女だと思いますか?

実は人気No.1のキャバ嬢って
そんなにきれいじゃない女性が多いです。

高級店になればなるほどその傾向が強くなります。

 

キャバクラに行く多くの男性は、
日常生活では会う事のないような美女と楽しく飲みたい、
そういう気持ちはあると思います。

でも、結果的にはそんなにきれいじゃない女性が
一番たくさん指名をもらっている、という事になっているんです。

 

女性に比べると男性のほうが
異性のルックスへのこだわりが強い傾向があります。

それなのに、ルックスがいまいちのキャバ嬢を
指名してしまうんです。

他にたくさんの美女がいるのにもかかわらず、
ルックスがいまいちのキャバ嬢を指名してしまっているんです。

 

こういうことを考えても、
ブサイクでもイケメンよりもモテるようになることができる、
という事がわかるのではないでしょうか?

きちんと手順を踏めばブサイクでもモテるようになりますよ!

女性にただのいい人ではなく恋愛対象に見られるには?

ただのいい人 恋愛対象 について

a0001_014905

女性に恋愛対象として見られずただのいい人としか思われない!」
と悩んでいる人はかなり多いですよね。

優しい男性が好き、という女性は多いですが、
優しくするとただのいい人で終わってしまいがちですよね。

かなり優しくして、いざ告白したら、
「友達としては好きだけど、恋愛対象としては見れない!」
なんて言われてしまった人もたくさんいますよね。

 

では、どうしたら女性から恋愛対象として
見てもらう事ができるようになるのでしょうか?

ただのいい人と恋愛対象はどこが違うのでしょうか?

 

女性が恋愛対象として求める“優しさ”とは?

 

女性は
「優しい男性と付き合いたい!」
という人が多いですよね。

それで、実際に優しい男性はモテますよね。

しかし、女性に優しくすると
ただのいい人としか見られなくなります。

 

では、女性に優しくすると
なぜただのいい人としか見られなくなるのでしょうか?

 

それは、女性が求めている優しさをきちんと理解していない
というのが一番の原因だと思います。

女性に優しくするために、
遊びに行くときに車で送り迎えしたり、
欲しいものを何でもプレゼントしたり、
女性の言う事を何でも聞いてしまう人がいますよね。

それは女性が求めている優しさではありません。

ただの便利屋です。

 

女性が求めている優しさは、
自分のことを守ってくれることです。

怖い事から自分を守ってくれる、
困った時に助けてくれる、
そういった自分を守ってくれる男性が女性にとって優しい男性
という事になります。

そして、守ってくれる男性を好きになり、
恋愛対象とみるようになるのです。

 

金持ちの男性が女性にモテるわけとは?

 

青年実業家や医者など、
収入が多そうな職業の男性って
女性からモテますよね。

それは単純に経済力で
女性を守ることができるからです。

今の世の中、お金がないと生きていけません。

そして、犯罪などから自分を守るには、
お金が必要なことが多いです。

将来結婚して子供ができた場合、
子供を守り育てるにはお金が必要です。

つまり、女性にとっては
経済力が自分の生活を守ってくれる、と
認識してしまうのです。

そう自覚していなくても、無意識にそのように認識します。

ですから、経済力のある男性はモテるのです。

 

では、恋愛対象として見られるには、
頑張ってお金持ちになればいいのか?

そうなることができればいいのですが、
そんなこと並みの努力では難しいですよね。

もちろん、そんなことをしなくても
女性に恋愛対象として見られるようになりますよ。

 

女性に恋愛対象として見られるには?

 

ここまでの話で、
女性に恋愛対象として見られるには、
あなたが女性に自分のことを守ってくれる男性だ、
と思ってもらう必要がある、
という事はわかっていただけましたか?

 

では、どうしたらそのように思われるようになるのでしょうか?

 

もし、あなたが筋肉質なら、
筋肉を見せるようなファッションをするといいです。

ちょっと前まで
「細マッチョはモテる!」
はモテると言われていましたよね。

筋肉が付いている男性は力が強いので、
自分を守ってくれる、
と女性は(無意識のうちに)判断してしまいます。

 

あと、小動物や子供を見たら、
「かわいい!」
というのもいいです。

小動物や子供をかわいいと思う男性は、
女性にとって将来生まれてくる子供をかわいがってくれる、
と(無意識のうちに)判断します。

つまり、子供を守ってくれる男性、と判断しますので、
恋愛対象と見られやすくなるのです。

もしあなたがペットを飼っているのであれば、
ペットの写真をスマホや携帯に入れておいて、
女性に見せて
「うちの猫、かわいいでしょう。」
と言えば、恋愛対象に見られやすくなります。

 

そして、誰でもできる女性に恋愛対象として見られる方法は、
悩みを聞いてあげることです。

女性の悩みを解消するためにアドバイスする必要はありません。

アドバイスをすると逆効果になることがあります。

変なアドバイスをしてしまったら
「相談して損した」
と思われる恐れがあります。

そうではなくて親身になって聞くだけでいいです。

女性に限らず男性も悩みを話すと、
なんだかスッキリした気分になりますよね。

それで、悩みが解消されたかのような感じになりますよね。

そうなれば、
悩みを解消してくれる男性=困ったことから守ってくれる男性
と女性は(無意識のうちに)判断します。

 

石田純一は
女性の悩みを親身になって聞いているからモテる、
といううわさがありました。

これは本当のことなのか僕にはわかりません。

しかしそのようなうわさが流れるということは、
女性の悩みを親身になって聞く男性は女性にモテる、
という事になりますよね。

 

女性に悩みを相談させるには、
悩みを相談してもよい男性だと思われる必要があります

「何か困ったことでもある?」
と聞いても、悩みを相談してくれません。

悩みを相談されるには信頼が必要ですね。

信頼が持てそうだと女性に思われるのは、
そんなに難しいことでもありません。

約束はきちんと守るとか、裏切らないとか、口が堅いとか
普段から気を付けていれば、
女性から自然と信頼できる男性と思われるようになりますよ。

あと、身だしなみも大切です。

みっともなくて不潔な感じだと
だらしなくて信頼できない、と見られてしまいますよ。