異業種交流パーティーで狙っている女性と話ができない時の対処法!

 

女性との出会いのパーティーの中で、恐らく(異業種)交流パーティーが一番難易度が高いのではないか、と思います。

 

婚活(恋活)パーティー、お見合いパーティーは女性と話をしやすいような流れになっていますよね。

女性と話をするのが苦手だという男性でも、ほぼ強制的に女性と話をしないといけないような感じですよね。

 

また、相席居酒屋なども女性と話をせずに時間を過ごすことはほぼ不可能ですね。

 

逆に言えば、これらは女性に話しかけるのが苦手でも、スムーズに女性と話をすることができるシステムになっています。

 

しかし、異業種交流パーティーはそうはなっていませんね。

席が指定されているわけでもなく、自由に動き回ることができますが、女性に話しかけなければ女性と話をすることなく時価が過ぎてしまうことも決して珍しくはありません。

女性に話しかけるのが苦手なのか、誰とも話をしない男性をたまに見かけますね。

 

そして、話をしたい女性と思う女性がいたとしても、その女性の周りにはたくさんの男性がいたり、あるいは他の男性と1対1で話が盛り上がっていたりして、なかなか話しかけづらい状態になっている事ってよくありますよね。

話が盛り上がっているのに、そこに割り込んで話しかけて盛り下がってしまったらどうしよう、なんて考えると、なかなか割り込んでいけなかったりもしますよね。

 

ただ、コツが分かっていれば、狙っている女性に話しかけることができるようになります。

 

そこで、ここでは異業種交流パーティーで狙っている女性と話ができない時の対処法を紹介します。

 

異業種交流パーティーで狙っている女性と話ができない時の対処法

 

狙っている女性と話が一番しづらい状況は、他の男性と1対1で話をしている時だと思います。

女性が楽しく話をしているにもかかわらず、そこに割り込んだら、女性からも白い目で見られそうな気がしてしまいますよね。

しかし、よっぽどのことがない限り、話を遮るようなことになったとしても、女性から白い目で見られることはありません

「楽しそうにお話してますね!」という感じで話しかければ、多くの場合は笑顔で答えてくれますよ。

女性が話しているのを遮ったとしても、嫌な顔をされることはまずありません。

 

ただし、女性が話をしている時に遮ってしまうと、女性はちょっと嫌な気分にはなるでしょう。

それでも、きちんと話を盛り上げることができれば、女性を楽しませることができ、振り向かせることはできますよ。

 

「あの人、話が盛り上がっている時に割り込んでくるからイヤだ!」なんて陰口をたたいている女性っていますよね。

これは、仲がいい人同士で話が盛り上がっているのに、それを遮ってしまうから文句を言われ、それを繰り返すから嫌われてしまうんです。

ただし、初対面同士の男女が話しているところに割り込んでいったとしても、よっぽどのことがない限り女性に嫌われることはありませんよ。

 

ましてや、1人の女性を数人の男性が囲って話をしている場合、もっと簡単に入っていくことができます。

話を遮らなくてもその輪に割り込むだけで、通常であれば「どうも!」という感じで誰かが話しかけてくれることが多いです。

そのように話しかけられなかったとしても、輪に入って黙って話を聞き、タイミングを見計らって話をすれば、すんなりと話ができることが多いです。

 

ただ、話が盛り上がっているところにいきなり入っていくのは、初めはなかなか難しいと思います。

そこで、狙っている女性に話しかけるベストなタイミングを理解しておくといいでしょう。

 

1対1で話をする場合、通常は話し始めてから長くても30分で盛り下がります。

ホストでもよっぽど優秀でない限り、女性と30分以上話を盛り上げ続けるのは不可能だということです。

一部の人気ホストなら、1時間でも2時間でも、あるいはそれ以上でも話を盛り上げ続けることができるようですけどね。

そうでもない限り、30分も経つと話が盛り下がってしまう傾向があります。

通常は、15分から20分で盛り下がりますけどね。

 

ということは、1対1で話をしていたとしても、話し始めてから30分くらいで話が盛り下がるわけですから、そのタイミングで話しかけると、女性はかなり喜んでくれることが多いです。

30分以上も話をしていると、ほぼ惰性で話をしてしまいます。

それだと女性もつまらない思いをしてしまいますよね。

そんな時に他の人に話しかけられれば嬉しいですよね。

そして、異業種交流パーティーに参加している女性の多くは、何人かの男性と話をしたいと思っています。

それなのに、1人の男性と話をし続けたら、満足はしないですよね。

それでも、話しかけ続けたら、その男性から離れることができなくなり、他の男性と話ができず、不満を持ってしまうことになります。

そんな時に話しかければ、女性はかなり喜びますよ。

そうすると、女性に良い印象を残すことができますので、口説き落としやすくなりますよ。

 

狙っている女性とちらちら見ながら、話が盛り下がったタイミングを見計らって話しかけるのもいいんですが、それはなかなか難しいと思います。

ですから、30分で話が盛り下がるということを理解しておいて、そのタイミングで話しかけるといいでしょう。

 

あと、男性のほうが話す量が多い場合、そこに入っていって女性に話をさせるようにすると、すぐに女性と話が盛り上がります。

よく見ていると、女性よりも男性のほうが話す量が多いので、30分待たなくてもすぐに話しかけても大丈夫なことが多いんですけどね。

 

ただ、女性が気になっている男性と話をしている時に、そこに割り込むと女性は内心嫌な気分になるでしょう。

しかし、その女性に嫌われたとしても、基本的にはパーティー後は2度と会わないので、それはそれで問題はないですよ。

たまにはこんなことがあるけど仕方がない、と割り切ればいいだけです。

毎回狙っている女性に嫌われるのであればそれは問題ですが、割り込んで話をするだけで嫌われることなんてほとんどないですから、たまに嫌われたとしても次をお狙いましょう。

 

あと、異業種交流パーティーは慣れないとなかなかうまくいかないことが多いです。

パーティー慣れした男性は何人かいるんですが(全体の1割~2割か)、その男性と狙っている女性が重なると、慣れないうちはどうしても勝てません。

ただ、慣れればどうってことはなくなります。

4~5回参加すれば慣れると思いますが、それまではうまくいかなくても思い悩んだりすることはないですよ。

慣れないうちはうまくいかないものだと思って、参加し続けることが大切です。

twitterで理想の女性との出会い彼女が作れるってホント?

 

twitterをしている人はたくさんいますよね。

そして、twitterで女性との出会いを増やしている、という人もいますよね。

 

そんな話を聞いて、僕はそれが本当なのか試してみました。

twitterで本当の女性との出会いを増やすことはできるのでしょうか?

 

twitterで女性と出会いを増やす方法

 

まずは、twitterで女性との出会いを増やす方法を簡単に紹介します。

 

①女性が気を引きそうなことを最低1日1回はつぶやき続ける

①検索などをして気になる女性を探す(趣味などが同じほうがいい)

②気になる女性をフォローする(何人でもOK)

③女性のつぶやきを「リツイート」したり「いいね」したりする

④同じ女性に何回かリツイートやいいねをすると、女性はリツイートやいいねを何回かしてくれる人のことが気になります。そのタイミングで時々リプライします。

⑤リツイート、いいね、リプライを使って女性との距離を縮めていきます。

⑥女性があなたのツイートに対して、リツイート、いいね、リプライをするようになり、さらに距離を縮めることができたら、メッセージのやり取りをするようにします。

⑦さらに距離を縮めていき、タイミングを見極めて出会う約束をします。

 

ここで注意点を!

まず、女性ばかりフォローしていると不自然です。

ですから、フォローするのは、男女半々か男性を多くしたほうがいいです。

1日に10人くらいならフォローしてもアカウントが削除されることはまずないですのですが、1日に男性7人、女性3人フォローしたとしても、10日で女性30人フォローできます。

女性30人フォローして、全員に対してリツイートやいいねをマメにするのはちょっと大変です。

ですから、男性をたくさんフォローしても出会いに一切支障はありません。

 

また、1日にたくさんのアカウントをフォローすると、あなたのアカウントが削除される恐れがあります

フォローする数が1日30人くらいまでなら大丈夫だということですけどね。

でも、そこまでフォローしても、リツイートやいいねなどが大変になります。

フォローは1日10人までで充分でしょう。

 

あと、twitterでは趣味が同じ女性を探すと出会いやすいです。

プロフィールに趣味を書いておき、つぶやきは趣味に関することを中心にしておくと、同じ趣味の女性は食いつきが良くなります。

 

このあたりを気をつけながら、女性との出会いを増やしてみました。

その結果、6ヶ月で3人の女性と出会うことができましたよ!

3人ともtwitterでやり取りをしていることもあって、妙に話が合いましたね。

そして、その中の1人はなかなかの美人でしたよ。

 

twitterで女性との出会いを求めた僕の率直な感想

 

twitterで女性との出会いを求めた結果、6ヶ月で3人の女性と実際に出会うことができました。

ただ、非常に効率が悪い、というのが僕の正直な感想です。

 

まず、住んでいる地域が分からない女性が非常に多いです。

住んでいる地域をプロフィールに書いている女性は非常に少ないので、近くの女性ばかり狙おうと思っても無理です。

 

そして、ネカマが多いです。

 

あと、なにかの商品やサービス、お店をアピールしている人も非常に多いです。

いわゆるステマですよね。

商品などを売っているようには見えないけど、時々「この商品良かった!」みたいなつぶやきをして商品の販売ページに誘導しようとする人は、かなりたくさんいました。

 

それで、しばらくはそういった事に気づかずにリツイートやいいねなどをしていましたが、途中で「これはネカマだ!」「これはセールス目的だ!」という事に気がついたことが何回もありました。

また、メッセージのやり取りをするようになってから、どのあたりに住んでるか聞いたら、会いに行くまで新幹線で片道3時間近くかかるところに住んでいたり、なんてことも多かったですね。

「せっかく、距離を縮めることができたのに~!」
と、本当にガックリしたことが何度もありました。

 

そういった苦労を重ねながらも、なんとか3人の女性に会うことができたんですよ!

でも、会うことのできた女性のうち、好みの女性は1人だけです。

その女性とは2人で一晩過ごすことができましたよ。

 

残りの2人の女性は、はっきり言ってひどかったです。

1人は、汚いオバサンでした。

一応一緒に食事しましたが、二度と会うことはなかったですね。

もう1人は見た目はまあまあという感じでしたが、なんか(ネットワークビジネス、宗教など)の勧誘っぽかったです。

すぐ逃げましたけどね。

 

twitterで出会いを求めたら、すったもんだの末に、やっと1人の女性と出会うことができたんですよ。

これはあまりにも効率が悪すぎます。

 

僕の場合ですが、合コンセッティングサービスを使って合コンに3回も出れば、1人の理想の女性を口説き落とすことができます。

1週間に1回合コンに参加したとして、1ヶ月もかからずに理想の女性を口説き落すことができる、ということになりますよね。

そもそも、合コンセッティングサービスは理想の女性に巡り会うのがだいたい3回に1回くらいなのですが、理想の女性に会うことができたら、9割以上の確率で口説き落とすことができています。

街コンなら以前は、1回参加したら9割の確率で好みの女性を落としていました。

ここ3年位街コンに参加してないので、今はひょっとしたらそこまで確率が高くないかもしれないんですけどね。

以前よりも街コンは下火になっているので、そもそも、理想の女性がすぐ見つかるかどうかという問題があります。

理想の女性を見つけることができたら、9割以上の確率で口説き落とすことができますよ。

 

そんな僕でも、twitterでは6ヶ月で理想の女性を1人しか口説き落とすことができなかったんです。

twitterがいかに出会いに効率が悪いものなのか、よく分かるのではないでしょうか?

 

ちなみに僕は10年位前から出会い系サイトを使った女性と出会っています。

出会い系サイトなら、そんなに頑張らなくても1ヶ月に3人の女性に出会うことができていて、そのうち理想の女性が1人はいます。

つまり、出会い系サイトはtwitterよりもはるかに少ない労力で1ヶ月に1人の理想の女性と出会うことができているんですよ。

ですから、理想の女性と出会うには、出会い系サイトがおすすめです。

 

出会い系サイトで理想の女性と出会う方法は別のサイトにまとめました。

恋愛初心者でも、何人もの理想の女性と出会うことができるようにまとめています。

ぜひ、そちらを参考にしてください。

 「【初心者向け】出会い系サイト攻略法」へ

 

美女と出会うことのできる場所!美女が語った出会いの本音!

 

僕は3ヶ月ほど前に、今までに出会ったことのないほどの美女に出会うことができました。

そして、今でも時々あって、毎回肉体関係を持っています。

彼女と出会ったのは、「出会い系サイト」です。

参考サイト:出会い系サイトで巨乳美人と出会った実録体験談!

 

それで、彼女が出会いについてかなり意外なことを話してくれました。

そこで、彼女の話と僕の経験から、美女と出会うことのできる場所について紹介します。

 

美女と出会うことのできる場所!美女の本音からわかったこと!

 

「街コンや恋活・婚活パーティなどでは、美女と出会うことができない!」
ということを聞いたことはありませんか?

美女は出会いに困っていないから、わざわざ出会いの場に参加する必要はない、なんて言われていますよね。

でも、実際には街コンやパーティーなどにも、美女は参加していますけどね。

ただ、確かに場所を選べばもっと美女と出会うことができますね。

 

よく言われているのが、美女と出会うにはナンパが一番良い、なんて言われています。

その次は出会い系サイトです。

 

僕はナンパはしませんが、ナンパなら女性の顔を見て声をかけるわけですから、美女だけを狙うことができますよね。

また、出会い系サイトは慣れると、メールなどのやり取りである程度はルックスが推測できるようになりますので、美女と出会うのに効率は良くなりますね。

 

それに対して、僕の経験から言うと、街コンやパーティーは男性は美女をねらうので、ライバルが増えてしまって美女にアプローチすることすら難しくなることがよくあります。

ですから、街コンやパーティーで美女を落とすのは厳しいかな、と思います。

 

さて、僕がこの前知り合った美女が話をしていた、出会いに関する本音を紹介します。

彼女が言うには、合コン、街コン、パーティーなどで男性と話をすると、自慢話をされることが多い、という事です。

男性は気に入ってもらおうと思っているせいなのか、自分を大きく見せようとして、さまざまな自慢話をする、ということです。

車、会社、持っているブランド品など、いろいろなことを自慢する、ということですが、もううんざり、だということです。

だから、合コン、街コン、パーティーは女同士の付き合いで参加することはあるものの、できるだけ参加しないようにしている、という事です。

 

それに対して、出会い系サイトはあまり自慢話をする人は少ないので、うんざりすることが少ないから利用している、という事なんです。

出会い系サイトは、下心丸出しの男性が多いけど、自慢話をずっと聞かされるのと比べるとかなりましだ、と言っていたんです。

 

確かに、美女はフツメンの女性と比べると男性から自慢話をされることが多いでしょう。

ですから、かなりうんざりしていると思います。

それで、街コンやパーティーなどに参加しない美女は多いのかもしれませんね。

 

僕も時々合コンに参加しますけど、自慢話を交えながら話をする男性は多いですね。

自慢話をすると嫌われることが分かっているのか、さりげなく自慢をする人もいるんですけど、それでも美女はうんざりしています。

 

という事で、僕の経験からもそうなんですが、合コンや街コン、パーティーと比べると、出会い系サイトは美女と出会うことができますよ!

 

出会い系サイトで美女との出会いを増やす方法は、別のサイトで紹介しています。

興味があればそちらをご覧ください。

 出会い系サイト攻略法

 

女性と仲良くなるためのオフ会の選び方!~初めてのオフ会のポイント!

女性と仲良くなる オフ会 選び方 初めてのオフ会 について

 

「オフ会に参加して女性と仲良くなる、何かいい方法はないかなぁ?」
と、あなたは悩んだことはありませんか?

オフ会は女性と知り合い、仲良くなる手段の一つとして非常に有効です。

しかし、人見知りだったり口下手だったりすると、なかなか女性と仲良くなれないですよね。

それで、結局は酒飲んで飯食って終わり!なんてことになってしまったりもすると思います。

a0002_002239

 

オフ会で女性と仲良くなれるかどうかは、オフ会の選び方が大きく影響します。

女性がいないオフ会に参加したところで、女性と仲良くなれないのは当然ですよね。

それ以外にも、オフ会の選び方には様々なポイントがあります。

 

ここでは、今までオフ会に参加したことのない人が、女性と仲良くなるためのオフ会の選び方を紹介します。

 

女性と仲良くなるためのオフ会の選び方

 

女性と仲良くなるためのオフ会の選び方は以下の通りです。

 

 できるだけ少人数のオフ会を選ぶ

オフ会の参加者の人数があまりにも多いと、誰にも話しかけることができない可能性が高くなります。

ですから、できるだけ少人数のオフ会に参加することをおススメします。

定員が男女合わせて10人~20人くらいのオフ会に参加するところから始めるといいでしょう。

 

 初参加者がどれだけの人数なのか確認

そのオフ会に初めて参加する人がどれだけいるのかを確認したほうがいいです。

リピーターが半分以上になると、リピーターだけで話が盛り上がってしまい、結局誰とも話ができない、なんてことになる可能性が高いです。

ですから、初参加者が半分以上、できれば全員初参加のオフ会に参加したほうがいいです。

「初参加者歓迎!」なんて書いてあったとしても、問い合わせをしたほうがいいですよ。

初参加者が歓迎されたとしても、リピーターのほうが多いとリピーターで話が盛り上がる可能性が高いです。

 

 趣味・同年代などのオフ会に参加する

趣味が同じの人同士だと、会話のネタに困ることが少ないですよね。

ですから、初めは趣味のオフ会に参加したほうがいいです。

趣味がない場合、あるいは女性がいない趣味の場合、同年代のオフ会に参加するといいでしょう。

「40代限定交流会」みたいな、世代を限定したオフ会はありますので、まずはそういったオフ会に参加してみるといいでしょう。

 

 料金は安めのオフ会に参加する

料金の高めのオフ会だと、お店の雰囲気や参加者の服装などで、緊張感がさらに高くなります。

ですから、まず初めは料金が安いオフ会に参加したほうがいいでしょう。

料金は1次会だけの料金が3,000円前後がいいでしょう。

そして、開催場所もチェックしておき、高級感が漂っていなさそうなお店で開催されるオフ会に参加するといいでしょう。

チェーン店の居酒屋で開催されるオフ会なら、比較的参加しやすいと思います。

 

 初めは出会い目的のオフ会に参加しない

オフ会は「恋活」「婚活」などの異性との出会いが目的のものもたくさんあります。

しかし、初めは異性との出会いが目的のオフ会に参加しないほうがいいです。

オフ会に慣れている人がイイ女と仲良くなってしまい、話ができたのはハズレの女性だけ、なんてことにもなります。

ですから初めは、女性も参加しているけど異性との出会いが目的ではないオフ会に参加することをおススメします。

 

以上が女性と仲良くなるためのオフ会の選び方です。

オフ会に参加するには「mixi」がおススメです。

初対面の人と話をするのが苦手なら、まずはネットで交流してからオフ会に参加するといいでしょう。

あと、ゲームが好きなら「GREE」や「モバゲー」などがおススメです。

 

オフ会で女性と仲良くなるには、選び方と同じくらい会話も重要になります。

初心者の女性との会話については別のページで紹介しましたので、そちらをご覧ください。

 「初対面の女性との会話を盛り上げるポイントとは?」へ

男友達を失うことなく女性との出会いを増やす方法

出会いを増やす 合コン以外 について

 

最近、合コンに誘われても断る男性が増えている、という事を耳にしました。

合コンでイイ女は少なく取り合いになってしまうので、男友達を失う事になる、というのが理由だという事ですね。

確かに、合コンでイイなと思う女性は、女性の参加者が5人なら1人いるかどうか、という感じなので、どうしても取り合いになってしまいますよね。

女性はキャンペーンガールばかりなど、イイ女がそろう合コンもあるんですけど、そういうイイ女がそろう合コンは少ないですからね。

そして、いつもイイ女と仲良くなることのできる男性は、あまり合コンに呼ばれなくなったり、あるいは男同士で飲みに行く時なんかも誘ってくれなくなったり、男友達を失う事にもつながってしまいますね。

a0001_009294

という事で、ここでは男友達を失わずに女性との出会いを増やす方法を紹介します。

 

男友達を失うことなく女性との出会いを増やすことのできる場所

 

 お見合いパーティー

お見合いパーティーは、友達と一緒に申し込む必要はなく、一人で参加することができます。

ですから、他の参加者は知らない人ばかりです。

これなら友達を失うことがありませんよね。

お見合いパーティーでカップル成立(両想い)する方法などは別のページで紹介しましたので、そちらをご覧ください。

参考記事:「”お見合いパーティーで理想の女性とカップル成立するための会話とは?」へ

 

ちなみに、お見合いパーティーは名前からして結婚前提に女性と付き合うようなイメージがあるかもしれませんが、実際にはそこまでお互い結婚を意識しているわけではないです。

合コンや街コンよりかは真剣な交際を求める女性が多いですが、だからといって結婚前提とまではいかないです。

 

 ネット

ネットで友達を失うことなく女性との出会いを増やすことのできる方法があります。

もちろん、現在SNSなどネットでやり取りしている友達と関係を悪くすることなく、出会いを増やすことができるんです。

ネットで女性との出会いを増やす方法は別のページで紹介しましたので、そちらをご覧ください。

参考記事:「ネットで女性との出会いを増やす方法!~美女との出会いを量産!」へ

 

 コンビニなどの店員

職場や自宅などの近くのお店の店員さんだと、友達を失うかもしれません。

しかし、友達が住んでいない場所のコンビニなどの店員さんを狙っていけば、友達を失うことがありませんよね。

職場からの帰りに途中で電車を降りて、その駅の近くのコンビニ店員を狙ったりするといいでしょう。

コンビニ店員は、店員特有の心理を使えば簡単に落とすことができます。

たとえあなたが人見知りでもコンビニ店員さんは簡単に落とすことができます。

僕はかなりの人見知りですが、それでも今までコンビニ店員さんを何人も落とすことができていますよ。

コンビニ店員を落とす方法は別のページで紹介しましたので、そちらをご覧ください。

参考記事:「かわいいコンビニ店員をデートに誘う!OKしてくれる会話術とは?」へ

 

これら以外にクラブナンパやストリートナンパ(街中の路上でのごくごく普通のナンパ)なども友達を失う事はないと思います。

しかし、僕はナンパをほとんどしたことがないので、僕からは何とも言えないです。

 

あなたに適した出会いの場所は?

 

さて、上で紹介した3つのうちどれが出会いの場所に適しているのでしょうか?

これは人によって違いがあります。

 

僕のようにオタク気味の人、人見知りの人、ネットが苦手でない人は、ネットでの出会いがおススメです。

ネットが苦手だという人は、お見合いパーティーがおススメです。

しかし、お見合いパーティーはフリーターは圧倒的に不利です。

フリーターやニート、学生が参加できないお見合いパーティーはたくさんあります。

参加できるものもありますが、なかなか女性とカップル成立することができないです。

フリーターなどでネットが苦手であれば、コンビニ店員がおススメです。

 

ちなみに僕はオタク気味で人見知りですが、それでもお見合いパーティーで今まで何人もの女性を落とすことができています。

コツさえわかれば誰でも簡単にカップル成立でき、狙った女性を落とすことができるようになります。

ですから、オタクの人でもお見合いパーティーで好みの女性と出会い、落とすことができるようになると思います。

しかし、ネットが苦手でなければ、まず初めはネットが抵抗がないかな?と思います。

 

 「ネットで女性との出会いを増やす方法!~美女との出会いを量産!」へ

 「”お見合いパーティーで理想の女性とカップル成立するための会話とは?」へ

 「かわいいコンビニ店員をデートに誘う!OKしてくれる会話術とは?」へ

落としやすい女性に出会う事のできる場所~恋愛初心者でも簡単!

落としやすい女 出会う について

 

「全然女性に縁がないから、とにかく女性を落としたい!」
そのように考えたことはないでしょうか?

どうせ女性に出会うなら、なかなか落とすことができなくて苦労するよりも、落としやすいほうがいいですよね。

GREEN_E20140125500

 

そこで、ここでは落としやすい女性に出会う方法を紹介します。

 

落としやすい女性に出会うことができる場所

 

単純な事ではありますが、出会いを求め彼氏が欲しいと思っている女性が集まる場所で出会った女性は落としやすくなります。

逆に男性に落とされたくない、と思っている女性が集まっている場所で出会った女性は落としにくくなります。

 

そこで、女性と出会える場所を落としやすい順番に並べてみました(①が一番落としやすく、数字が大きくなるにしたがって徐々に落としにくくなっていきます)。

①出会い目的のパーティー(お見合いパーティー・カップリングパーティー・婚活パーティーetc)
②街コン
③異業種交流パーティー
④合コン
⑤習い事・サークル(学校のサークル、趣味のサークルetc)・学校・サークル
⑥職場
⑦ショップ(お客様と話をする機会が多いショップ店員ほど落としにくい)
⑧CA・看護婦など男性から人気のある職業の女性が集まるところ
⑨風俗
⑩キャバクラ

 

ここに入れなかったのは、「出会い系サイト」「SNSなどのネット」「ナンパ」です。

 

「出会い系サイト」はいろいろな目的の女性が参加します。

とりあえずメル友が欲しいと思っている女性から男友達が欲しい女性、彼氏が欲しい女性、今ヒマだから即誰かと遊びたい女性など様々です。

ですから、順番は付けられませんが、上のランキングで①~④と同じくらいだと思っていいでしょう。

また、「SNSなどのネット」の場合は、⑤と同じくらいだと思っていいでしょう。

ネットだと女性の警戒心が高くなるので、ちょっと落としにくくなるかな~て感じはありますけどね。

 

ちなみに僕は「ナンパ」をしたことがほとんどありません。

ですから、どの位置になるのかがよくわかりません。

ちなみに、聞いた話によると、クラブナンパは簡単で、その次にバー、ナンパで一番難しいのがストリートナンパだそうです。

 

さて、落としやすい女性が集まる順番を見てください。

 

①の出会い目的のパーティーは、参加する女性ほぼ全員彼氏が欲しいという気持ちが強いです。

ですから、落とせる確率は高いです。

ただし、婚活の色が強いものほど落ちるまでちょっと時間がかかります。

3回くらいデートをしてからじゃないと落とすのが難しいですが、それでも落ちる確率は高いです。

 

②の街コンは、女性は男性と出会いたいという気持ちがあるのと同時に、街のイベントに参加するという意識が若干ありますので、若干ですが落としにくくなります。

趣味コンなどもだいたい街コンと同じくらいかやや落としにくくなるくらいだそうです。

僕は趣味コンに参加したことがないので、ハッキリしたことが分からないですが…。

 

③の異業種交流パーティーに参加する女性の中には、男性に出会いたいという気持ちはあるものの、「いい男性がいたら、交際相手として考えるのもアリかな?」程度にしか考えていない女性も少なくないので、街コンに比べるとやや落としにくくなります。

 

④の合コンに参加する女性の中には、誘われたからとりあえず参加した、という女性も多いので、異業種交流パーティーに比べると落としにくくなります。

 

⑤は、出会い目的で集まったわけではないので、①~④と比べると落としにくくなります。

 

⑥の職場は、周りの目が気になって恋愛できない、という職場が多いと聞いていますので、⑤よりも落としにくいでしょう。

 

⑦のショップは、客と店員という立場を上手に利用するとかなり簡単に落とすことができます。

ただし、店員は男性客に口説かれないように意識していますので、立場を上手に利用しないと落とすのが難しくなります。

ショップの中でも、コンビニやレンタルショップなど会計の時にちょっとお客様と接するくらいの店員さんだと、比較的落とすのが簡単になります。

しかし、アパレルショップなどお客様と接する時間が長くなると、口説かれる機会が多くなり、その分口説かれることに対して警戒も強くなって、そしてあしらい方も上手になりますので、落としにくくなります。

 

⑧の人気のある職業の女性は、たくさんの男性から口説かれていますので、免疫が強くなっています。

CAは、お客様から口説かれた時の上手な断り方を研修で学ぶ、という事を聞いたことがあります。

本当にそんな研修があるのか正確にはわかりませんが、もし研修がなかったとしても上手に断る方法は普段から考えていると思うので、落とすのが難しくなります。

 

⑨⑩に関しては、ほぼ毎日のように口説かれています。

ですから、口説かれることに対して相当強い免疫がついています。

しかしお客様に落とされたら、指名客が減るので、売り上げが下がり給料が減ります。

ですから、落とされないように頑張っています。

⑨の風俗嬢よりも⑩のキャバクラ嬢のほうが口説かれる機会が多く、より強い免疫がついていますので、キャバ嬢のほうが落とすのが難しいです。

 

ちなみに、イイ女が集まる順番は、⑩のキャバクラが一番多く、数字が小さくなるにつれてイイ女が少なくなる傾向があります。

 

ただし、⑥の職場は業種によっても違いがあるでしょうし、それぞれの職場によっても違いはあると思います。

⑤も同じですね。

 

④の合コンに関しては、幹事などによってかなり違いがあります。

美女ぞろいの合コンもありますし、イイ女が全くいない合コンもありますね。

 

①~③に関しては、③の異業種交流パーティーは①や②に比べるとイイ女が多いです。

①と②は大きな差がないですが、どちらかというと②の街コンのほうが若い女性が多いですね。

ただ、街コンは場所によっても違いがありますし、イベントや参加資格によっても違いがありますので、あくまで傾向として考えていただければ、と思います。

①の出会い目的のパーティーも同じことが言えますけどね。

 

という事で、出会い目的のパーティーは、イイ女が少ないけど落としやすい女性が集まっていますので、今すぐ女性を落としたい、という方にはおススメです。

イイ女が少ない、といっても、10人中2人~3人はまあまあイイ女ですし、時々ものすごい美女も参加していますので、イイ女に出会えない、という事はありません。

また、お見合いパーティーは、ライバル(男性)が弱いので、イイ女とカップル成立しやすいです。

そして、これはお見合いパーティー特有だと思いますが、女性慣れしていそうなナンパな男性はカップル成立しにくい傾向がありますので、その点でもライバルは弱いといえますよ。

 

また、お見合いパーティーや婚活パーティーは名前からして付き合ったら即結婚、というイメージを持ってしまうかもしれませんが、そんなことはありません。

女性は早く結婚したいからといって、付き合ってから即結婚なんていう事にはならないです。

結婚相手として本当にふさわしいのか見極めたいので、しばらくは付き合って様子を見たい、という気持ちが女性にはあると思います。

実際にお見合いパーティーで知り合った女性と半年くらい付き合っていますが、結婚話は全然出てこないですよ。

 

僕は、お見合いパーティーに参加したてのころは、かなり苦手でした。

女性と話す時間が短すぎて、女性の気持ちを惹きつけることができなかったんです。

「こんなのルックス重視だから、僕みたいなブサイクな40代のオッサンは不利だ!」と思っていたんです。

しかし、ちょっとしたコツをつかんでからは、次々と狙った女性とカップル成立(お互いイイと思っている状態、両想い)し、落とすことができるようになりました。

お見合いパーティーは、女性と会話するのに慣れていなくてもカップル成立できるように工夫がされています。

ですから、コツさえつかんでしまえば簡単にカップル成立することができるんです。

 

お見合いパーティーでカップル成立するポイントについては別のページで紹介しました。

そちらをご覧ください。

 

 「お見合いパーティーで理想の女性とカップル成立するための会話とは?」

女子大生との出会いを増やし口説き落とした方法~中年男性が成功!

女子大生 出会う 口説き落とす について

 

「中年の男だけど、若い女子大生と出会い、仲良くなりたい!」
そう思っている人って多いですよね。

特に30歳を超えると、女子大生というだけで
なんだかドキドキしてくるものが出てくるようになってしまいます。

a1180_001691

 

そこで、ここでは僕が女子大生との出会いを増やし、口説き落とした方法を紹介します。

 

女子大生との出会いを増やすには?

 

僕は女子大生と出会いたいときにはネットを使っています。

 

僕は今までコンビニや居酒屋でバイトしている大学生と仲良くなり、口説き落としたことがあります。

しかし、非常に効率が悪いです。

店員さんはパッと見ただけでは女子大生かどうかが分からないですよね。

女子大生かどうかは仲良く話ができるようになってはじめて聞くことができます。

ですから、非常に効率が悪いです。

 

また、僕は英会話教室で女子大生に出会う事ができています。

しかし、口説き落とすことができたのは2人だけです。

英会話教室に通うのにお金がかかりますし、勉強をしないといけないのでちょっと面倒です。

 

ネットの場合、掲示板などに「女子大生」と書いてありますので、仲良くなる前から女子大生とわかります。

ですから、非常に効率が良いです。

僕がネットで知り合い口説き落とした女子大生は10人を超えています。

 

ネットで女性との出会いを増やす方法は別のページで紹介しましたので、そちらを参考にしてください。

 「ネットで女性との出会いを増やす方法!~美女との出会いを量産!」へ

 

女子大生を口説き落とす方法

 

女子大生を口説き落とす方法は、一般の女性(社会人女性)を口説き落とすのとそんなに大きな違いはありません。

初対面の女性を口説き落とすまでの会話の流れは別のページで紹介しましたので、そちらをご覧ください。

 「初対面の女性との会話を盛り上げるポイントとは?」へ

 

ただし、ちょっとしたポイントを押さえておくと口説き落としやすくなります。

 

まず、女子大生を口説き落とす際には、男子大学生がライバルになる、と考えておいたほうがいいです。

そこで、男子大学生との違いをさりげなく見せていくとうまくいきやすいです。

男子大学生との大きな違いは、社会経験があることです。

 

それで、僕が女子大生を口説くときは、就職活動の悩みを聞いています

アドバイスをするのではなくて、悩みを聞くだけでいいです。

今の大学生は、3年生の春から就職活動を開始しています。

短大生なら2年生の春から就職活動を開始します。

という事は、女子大生の半分は就職活動をしていることになりますよね。

ただ、就職活動をしていない人でも就職に対しての不安は大なり小なり持っています。

それで、就職の悩みや不安などを聞いてあげると、口説き落とせる確率が高くなります。

また、内定をもらっている女性であれば、僕は社会に対する不安を聞いていますよ。

 

あともう一つ、女子大生は社会人の女性と比べると恋愛経験が少ない、という傾向があります。

ネットで知り合えるくらいですから、他の女子大生よりも恋愛経験が豊富な人が多いですが、社会人に比べると恋愛経験が少ないです。

恋愛に対しては好奇心はあるけど、ちょっとだけ奥手だと考えたほうがいいです。

ただ、「大人の恋愛ってどういう感じなんだろう?」なんて好奇心を持っている女子大生は多いですよ。

今まで経験の少ないことに対しては好奇心と不安な気持ちが同時に湧き起こると思いますが、そんな感じです。

ですから、ちょっとだけガードが固いと考えておいたほうがいいです。

恋愛経験が非常に豊富な女子大生も少なくありませんので、全員がそうだとは言いませんが、そういった傾向はあるという事を知っておいたほうがいいでしょう。

 

女子大生は「社会人男性と付き合いたい!」と思っている!?

 

女子大生は同じ年齢の男性のことを年下だと思えてしまうそうです。

それで、年上の男性と付き合いたいと思っている女子大生は多いそうです。

 

また、「今どきの男子大学生は草食系男子が多いから、女子大生は男子大学生に対して不満を持っている。」なんていう説があります。

この説は本当だなって思うのが、「男の大学生はちょっと頼りない人が多いから男として魅力を感じない。」と言う女子大生は多いです。

 

「年上の社会人男性と関係を持ちたい!」
「30代、40代の男性と付き合いたい!」
そう思っている女子大生がたくさんいる、という事を話をしていると感じます。

ですから、女子大生との出会いを量産し、口説き落とすことは決して難しくありませんよ!

 

先ほど紹介したように、女子大生と出会いを増やすにはネットが一番良いです。

興味のある方は、ネットで出会いを増やす方法について紹介した記事をご覧ください。

 「ネットで女性との出会いを増やす方法!~美女との出会いを量産!」へ

 

女子大生に出会った体験談は別のサイトで紹介しましたので、興味のある方はそちらも合わせてご覧ください。

 清楚系の女子大生に出会うことができた体験談

ネットで女性との出会いを増やす方法!~美女との出会いを量産!

ネット 女性と出会い 増やす について

 

インターネットは女性と出会うのにかなり有力なツールです。

ブログやfacebook、twitterなどで仲良くなって女性と付き合った、という人は少なくありません。

ですから、出会いがないと悩んでいるのであれば、ネットで出会いを探すといいでしょう。

a0002_010689

 

ただし、ネットで女性との出会いにデメリットはあります。

顔を見ることができない、という事がネットでの出会いの最大のデメリットになるでしょう。

ネットでやり取りをしていて、仲良くなったから実際に会ってみたら、とんでもなくブサイクな女性だった、とか、年齢をごまかしていて、20代の女性だと思っていたら実は40代だった、なんていう事もあります。

写真を見せてもらう事もできますが、写真と実物とでは全然違う、なんていう事もありますからね。

 

そういった大きなデメリットはあるものの、ネットでの出会いには大きなメリットがあります。

 

まず、多くの女性に同時にアプローチが可能だという事です。

リアルな出会いになると、同時にたくさんの女性にアプローチするのは難しいです。

僕は3人が限界ですが、どんなに器用な人でも7人くらいが限界だと思います。

それがネットなら、10人以上の女性に同時にアプローチすることが普通にできます。

例えば10人の女性にアプローチをして、全員に会ってみたとします。

そのうちイイ女が2人だったとすると、残りの8人はアプローチをやめればいいわけですよね。

 

もう一つのメリットは、ネットで惚れさせることができる、という事です。

口下手だったり、人見知りだったり、女性と話をするのに慣れていない場合、せっかく女性と出会うことができたのにうまく話すことができず、なかなか女性を振り向かせることができない、なんていう事があります。

しかし、ネットならよく考えてからメッセージを送ることができます。

ですから、うまく話ができずに女性を振り向かせることができない、なんていう事がありません。

 

恋愛に慣れていなかったり、初対面の女性とうまく話ができない、という事であれば、まずはネットを使って女性と出会うといいですよ

 

ネットで女性と出会う具体的な方法は?

 

じゃあ、具体的にどうしたらネットで女性と出会う事ができるのでしょうか?

 

かつてはmixiで出会う事ができましたよね。

しかし、様々な規制ができたことや時代の流れなどもあって、mixiでの出会いは非常に難しくなっています。

 

twitterでの出会いは非常に難しいです。

twitterは、ノリでやり取りをしているようなところがあって、出会いに結び付けるのは非常に難しいです。

 

今の時代、ネットでの出会いを量産できるのは、facebookです。

ただし、facebookに登録をしたあとに、むやみやたらに友達申請をしても出会いを増やすことはできません。

そんなことをしたらアカウントが停止され、利用できなくなってしまうと思います。

 

また、facebookを使って出会いを増やすアプリをいくつか使いましたが、あまりいいのがありませんでしたね。

 

それよりも、あるところ(ネット上)で女性の友達を何人か作り、その女性とfacebookでやり取りをしていくことで、出会いを増やすことができるんです。

ですから、誰に迷惑をかけるわけでもありませんのでスパム行為にはならないですし、アカウントが停止されて使用できなくなるなんていう事もありません。

その具体的な方法が「出会いテンプレート」という教材で紹介されています。

 

この教材では、1週間で7人ものカワイイ女性と出会い、デートできた方法が紹介されています。

そして、この方法で40代の男性が4人の女性からアプローチされたり、恋愛経験がほとんどない男性が何人もの女性と出会うことができているんです。

 

やることはとっても簡単です。

基本的には教材で用意されている文章をそのままコピペするだけです。

ですから、最低限の日本語さえわかれば、誰でも実践することができます。

 

facebookでの出会いで多くの人が抵抗を感じているのは、実名で登録する必要があることですね。

しかし、「出会いテンプレート」通りに実践すれば、知り合いや職場の人にばれないです。

また、ネットでの出会いは女性が警戒をしがちですが、facebookは実名登録ですからそれだけで女性の警戒心を解きやすくなります。

そして、facebookでやり取りしている女性が友達を紹介してくれるので、さらに多くの女性と知り合うことができるのです。

 

今まで女性に縁のなかった多くの男性が「出会いテンプレート」で、美女との出会いを量産できています。

興味のある方は一度チェックしてみることをおススメします。

 

 「出会いテンプレート」詳しくはこちらをクリック

 


 

deaitemp

趣味を生かして出会いを増やす方法~社会人が出会いを量産!

趣味 女性との出会いを増やす方法 について

 

「出会いがない!」「出会いを増やしたい!」
社会人になるとそのように悩む人って本当に多いですよね。

そういう人に出会いを増やすおススメの方法は、趣味を生かすことです。

趣味を生かすことで、出会いを増やすことができます。

また、趣味を生かすので、話の合う女性に出会う事の出来る確率が高くなります。

a0001_015235

 

では、趣味を生かして出会いを増やすにはどうしたらいいのでしょうか?

 

趣味を生かして出会いを増やす方法

 

 趣味のサークルに参加する

「趣味 サークル」とネットで検索すると、趣味のサークルがたくさん出てきます。

スポーツ、音楽、料理、お笑い好き、映画好き、ペットなどからバーベキュー、飲み会まで様々なサークルが見つかります。

異性との出会い目的の趣味のパーティーもたくさん出てきますが、よく探すと出会いが目的でないサークルもあります。

一番いいのが、異性との出会い目的のパーティーに参加して女性の友達を増やすことです。

パーティーで好みの女性に出会うことができたら、そのまま口説くのもいいですが、出会いを増やすのであれば女性の友達を増やしたほうがいいですよ。

その理由は、このページを読み進めばわかります。

 

 SNSを利用する

mixiやtwitterなどで趣味が同じ人を探して、メッセージを送ってみましょう。

趣味が同じなら、やり取りが続いて仲良くなれる確率は高いです。

とはいっても5割以下ですけどね。

でも、SNSを使って仲良くなるなら、趣味が同じ人のほうが圧倒的に確率が高いです。

ここでは、男女関係なく友達を増やすのを目的にしたほうがいいです。

顔が見えない事もあるので、いきなり口説き落とすことは考えないほうがいいですよ。

 

そして、女性と同時に男性の友達を増やすことも重要です。

最低でも2人、できれば5人男友達を作っておいたほうがいいです。

この理由は、このページを読み進むとわかります。

 

SNSで仲良くなることができたら、何人かで会うようにします。

女性と1対1で会うよりも、ネットでやり取りしている人4~5人で会うようにするといいです。

このようにして、友達を増やしていきます。

 

 合コンをする

サークルやパーティー、SNSで友達を増やしたら、今度は合コンをします。

女性は他にも趣味が同じの友達を何人か知っていることが多いので、そういった人たちと合コンをするようにお願いします。

そして、SNSで知り合った男友達を誘えば、比較的簡単に人数を集めることができます。

 

パーティーやサークル、SNSで友達を増やしていくと、毎週合コンをすることも難しくなくなります。

そうすると、かなり出会いを増やすことができる、というのは想像できますよね。

 

僕は、趣味を生かした出会いはそんなに多くはありません。

それでも、5年間で8人くらいの女性と大人の関係になりましたので、そんなに悪くないと思います。

僕の場合、そんなに積極的にこの方法を使っているわけでもないので……

 

しかし、僕の知り合いがこの方法で週に1回くらい合コンしています。

そして、大人の関係になった女性は5年間で30人以上はいますよ。

 

ですから、今現在出会いがないのであれば、この方法で出会いを量産することができるでしょう。

 

女性と出会いを増やす趣味は?

 

今現在趣味がない、あるいは女性に出会えそうにない趣味の場合は、新たに趣味を持つといいです。

女性との出会いを増やすのにおススメなのが料理です。

最近、料理の合コンも増えてきましたし、料理が趣味だという人は男性よりも女性のほうが多いです。

だからといって、料理が趣味だという男性も珍しくないですからね。

 

あと、スポーツならテニスがおススメですね。

聞いた話によると、スポーツの中で一番女性が多いのがテニスだという事です。

 

スポーツ観戦なら、サッカーが女性が多いそうです。

 

ちなみに僕は映画好きのサークルに入っていますし、時々パーティーに参加していますが、こちらも女性がやや多いですのでおススメです。

しかし、ガードが固めの女性が多いので、出会いを目的にした場合はちょっとデメリットになってしまうと思います。

 

 「合コンで初対面の女性と盛り上がる会話とは?」へ

女性と出会える習い事~出会いを増やすおススメの場所とは?

女性と出会える習い事 出会いを増やす について

女性との出会いがない、と悩んでいるあなた!

女性との出会いが多い習い事を始めることをおススメします。

習い事で知り合った女性とは自然に話をすることができます。

そして、親しく会話ができる関係になるのは
そんなに難しいことではありません。

では、どんな習い事をすれば女性と出会うことができるのでしょうか?

a0001_006475

 

女性と出会える習い事は?

 

 料理教室

僕が一番おすすめの女性と出会える習い事は、
料理教室」です。

料理教室は、婚活中の女性がたくさんいます(^_^)

つまり、男性との出会いを求めている女性が
たくさんいるんですよ!

そして、きれいな女性も多いです。

さらに、男性の数が圧倒的に少ないです。

30人いたら男性は4~5人くらいです。
(場所によって違いはあると思いますが…)

ですから、ライバルが少ないので、
好みの女性と仲良くなりやすいです。

 

また、料理ができる男性はモテますので、
モテるためのスキルを身に付けることもできます。

 

出会いもあり、モテるスキルも身に付く、
一石二鳥の料理教室は本当におススメです。

 

ただし、時間帯や場所によっては既婚の女性が多くなります。

僕が通っていた料理教室は
平日の夕方は独身女性が多かったです。

しかし、場所によって違いはあると思いますので、
曜日や時間が固定されていないコースを選んだほうがいいと思います。

 

 英会話教室

そして、英会話教室も女性との出会いにおススメの場所です。

英会話教室はきれいな女性が多いです。

そして、男性はやや少ないです。

僕は定員が4人までの
日時を自由に選ぶことができるコースに通っていますが、
僕以外は女性であることが多いです。

そして、女性と英語で話をしますので、
自然とコミュニケーションをとることができます。

女子大生も多く、若い女性が多いのでおススメです。

 

ただし、出会いを求めていない女性も多いですし、
ガードが固めの女性も少なくないので、
やや落としにくくなります。

 

 パソコン教室

パソコン教室も男性よりも女性のほうが多いです。

そして、やや大人しめでインドアな雰囲気の女性が多いです。

ですから、大人しめの女性が好みであれば、
パソコン教室は女性と出会える習い事としておススメです。

 

ただし、ガードが固いの女性が多いです。

ですから、落とすのがちょっと大変です。

 

 その他

僕が習い事に通って女性を落としたことがあるのは、
以上の3つになります。

それ以外にも、ギターやダンス、ヨガも
女性と出会える習い事としておススメだと聞いたことがあります。

特にヨガはきれいな女性が多いみたいですよ。

 

女性と出会える習い事をするときの注意点

 

習い事に通って出会いを増やす場合、
その習い事をおろそかにすると
女性を落とすことができなくなるかもしれません。

女性との出会いが目的だからといって、
習い事をおろそかにして下心丸出しにすると、
女性は引いてしまうでしょう。

そうなったら女性を落とすことができないですよね。

ですから、下心丸出しにならないように、
習い事をおろそかにしないようにしましょう。

 

そういったことを考えると、
あなたが興味のある習い事をしたほうがいいです。

 

僕は運動が苦手ですし音楽も苦手なので、
ダンスやギターの教室には通うつもりはありません。

しかし、料理教室に通ったのは料理ができるようになったらいいなぁ、
と思って通っていました。

パソコン教室は、今の時代パソコンができないとヤバくねぇ!?
と思って通っていました。

そして、英会話教室は英語が話せるようになったらかっこいいなぁ
と思って、今でも通っています。

 

何に興味があるのかわからない、という場合は、
料理教室に通うのが一番良いのではないかと思います。

英会話やパソコンは得意な人と苦手な人と別れてしまうと思いますが、
料理を習ったのに苦手だという人ってなかなかいないと思います。

実際に僕は料理教室に通う前はほとんど料理ができませんでしたが、
今では人並み以上に料理ができるようになりましたよ。

料理はやり始めると面白いですしね。

 次の「初対面の女性との会話を盛り上げるポイントとは?」へ