片思いの女性と付き合うための会話の流れ~王道の口説き方とは?


片思いの女性 付き合う 会話 について

 

「片思い中の女性と付き合うにはどうしたらいいんだろう?」
そのように悩んでいる人って非常に多いですよね。

挨拶くらいはするけど、そこから親しくなることができない、
よく話はするけど、どうしても男女の仲になることができない、
状況は人それぞれですが、片思いの女性と距離を縮めることができなくて悩む人は本当に多いですよね。

a0001_017452

 

そこで、ここでは片思いの女性と付き合うまでの会話の流れを紹介します。

 

片思いの女性と付き合うまでの会話の流れ

 

女性が男性と付き合うまでの流れは、女性から見た場合、

他人⇒顔見知り⇒知り合い⇒男友達⇒気になる人⇒恋愛対象

という順番になります。

他人とは、説明するまでもなく女性が顔も名前も知らない状態ですね。

顔見知りとは、男性の顔も名前も分かっていて、挨拶くらいはする状態です。

知り合いとは、世間話や仕事、勉強の話はするけど、それ以上のこと、特にプライべとのことはほとんど話をしない状態です。

男友達とは、趣味や悩み、愚痴などプライベートのことを話すことができる状態です。

気になる人とは、男としてイイな、と思っていたり、異性として興味がある、という状態です。

恋愛対象とは、付き合いたい、と思っている状態です。

 

原則、この順番どおりになります。

 

いきなり気になる人や恋愛対象になることができるテクニックはありますが、非常に高度なテクニックです。

恋愛に慣れていない人が使うと、逆に嫌われることがあるような、効果はあるけど副作用も非常に強い、そんなテクニックになります。

また、イケメンなら初対面でいきなり気になる人になることもあるでしょう。

 

また、顔見知りの状態からいきなり告白した時に、女性が「じゃあ、友達から!」と言ってくれることもありますが、失敗する可能性が非常に高いです。

 

ですから、先ほどの順番通りにするのが、大原則だと考えたほうがいいです。

 

合コンなどで知り合った女性と付き合うのも、まず初めに挨拶から始まり(顔見知り)、世間話で盛り上がり(知り合い)、徐々にプライベートの話をしていく(男友達)、この流れが王道になります。

職場や学校で一緒の女性に片思いしている場合も、付き合うまでにはこの流れで行くのが王道になります。

 

片思いの女性と付き合うには、今現在女性があなたのことをどのように認識しているのかを正確に判断をし、そこから順番通りに進めていく必要があります

焦って順番を飛ばしてしまうと、片思いの女性と付き合うことができない可能性が高くなりますよ。

 

片思いの女性と付き合うまでの具体的な会話は?

 

もし、あなたが挨拶もしたことない女性に片思いをしている場合、例えば通勤、通学の電車でよく見かける女性やよく行く店の店員さんに片思いをしている場合、まずはその女性の顔見知りになる必要があります。

店員さんをモノにする方法は別のページで紹介しましたので、そちらを参考にしてください。

 「女性店員を口説く方法~短時間で確実に口説き落とす方法とは?」へ

電車でよく見かける女性をモノにする方法は僕にはわかりません。

すみません。

 

初対面の女性を落とし付き合うまでの具体的な会話については別のページで紹介しました。

そちらを参考にしていただければ、と思います。

 

 「初対面の女性との会話を盛り上げるポイントとは?」へ

 「女性との会話を盛り上げるポイント~女性を惚れさせる第一歩!」へ

 「女友達を彼女にする方法・会話術~幼馴染も彼女にできる!」へ

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)