恋愛テクニックを駆使しても女性を惚れさすことができない原因は?


恋愛テクニック 女性 落とせない 原因 について

 

「テレビや雑誌、本などで紹介されていた恋愛テクニックを使っても女性を振り向かせることができない」
と、悩んだことはありませんか?

テレビなどを見ていると、女性が惚れるしぐさやフレーズが紹介されていますよね。

例えば、最近は「壁ドン」(壁に手をついて女性と話す)をすると女性が惚れる、なんて言われていますよね。

PAK88_koukashitakabedondanjyo20140301500

 

それ以外にも様々なテクニックが紹介されていますよね。

しかし、それらを使って女性を惚れさせ、口説き落とすことのできた人ってなかなかいないと思います。

それで、悩んでいる人って多いですよね。

 

しかし、紹介されているテクニックが全く効果がないかと言えば、そうでもないと思います。

 

では、なぜ女性を惚れさせるテクニックを使っても全然惚れさせることができないのでしょうか?

 

恋愛テクニックを駆使しても女性を惚れさせることのできない原因

 

恋愛テクニックは、本当に多くの種類がありますが、中にはイケメンでないと女性がキュンとしないものもあります。

例えば、先ほどの「壁ドン」は、イケメンじゃないと女性はキュンとしないと思うんですけどね……

ちなみに僕は「壁ドン」を使ったことがありません。

試しに使ってみたいとは思っていますが、なかなかそのタイミングが見つからないですね。

 

そういった一部の男性しか使えないテクニックもあるのですが、誰が使っても女性を惚れさせることのできるテクニックもあります。

しかし、そういたテクニックを使ってもなかなか女性を惚れさせることができない人は多いですよね。

それは、使い慣れていないことが原因の場合もあります。

しかし圧倒的に多いのは、使うタイミングを間違えていることが原因で、女性を惚れさせ、落とすことができないんです。

 

例えば、女性と肉体関係を持ちたいと思った時に、デートの約束時間を遅くして、終電に間に合わないようにする、というテクニックがあります。

終電を逃してしまうと、女性は「まあ、いいか!」という気持ちになりやすく、ホテルへの誘いにのってくれやすくなるのです。

しかし、初デートやまだ距離が縮まっていない段階でのデートで遅い時間に待ち合わせしようとすると、女性が警戒してデートの誘いを断りやすくなります。

断るのが苦手な女性は、友達を連れてくる可能性もあります。

 

ボディータッチをすると女性が惚れやすい、と言われていますが、これもまだ親しくなっていない段階でボディータッチをすると、女性が嫌がります。

ホテルに誘う前に女性の胸を触るといい、と言われていますが、僕の知り合いが、女性の胸を触ったらセクハラ扱いされて、警察沙汰になりそうになった、なんてことがありましたよ。

 

恋愛テクニックを使いこなすには、まず使うタイミングをしっかりと理解する必要があります

 

恋愛テクニックを使うタイミングを察するのは難しい!

 

恋愛テクニックが紹介されるときには、どういった場面で使うと良いかも同時に紹介されることが多いですよね。

ですから、適切な場面、タイミングを察する必要があります。

しかし、適切なタイミングを察するのはちょっと難しいです。

 

例えば、女性に趣味・特技の話をさせると、話が盛り上がりやすいですが、初対面でいきなり趣味のことを聞かれると抵抗を感じる女性は多いです。

もちろん、趣味や特技の集まり、お見合いパーティーなどプロフィールを教えている場合など例外はたくさんあります。

しかし、そういった例外を除けば、趣味・特技の話をする場合は初対面の人に対して持つ警戒心がなくなった段階ですると良いです。

しかし、警戒心がなくなったのかを見極めるのは、多くの人が失敗しています。

「親しく会話ができているから、警戒心がなくなったかな?」と思って、趣味を聞こうと思ったら、実は警戒心がなくなっていなくて、女性があまり話してくれなかった、なんてことはよくある話です。

 

人間は女性に限らず男性も、会話をしている相手の望む行動をしようとするところがあります。

つまらない話を真剣に聞いているふりをすることって誰でもあると思います。

「そんな話をしてもつまらないよ!」なんて言えるのは親しい間柄だけで、親しくもない人にそういったことが言えるのは、かなり少数派だと思います。

それで、初対面の女性と話をしている時は、女性は警戒心がないかのようにふるまおうとする事が多いです。

それを真に受けて、「警戒心がなくなった!」と判断してしまうと、せっかくの恋愛テクニックも逆効果になる、なんてことにもなりかねないです。

 

恋愛テクニックを使うタイミングを察するのは、ちょっと難しいです。

 

恋愛テクニックを適切な場面で使えるようになって女性を落とすには?

 

恋愛テクニックを上手に使えるようになると、狙った女性が落ちる確率を大幅に高くすることができます。

しかし、使うタイミングを察するのがちょっと難しいですね。

でも、難しいからといってテクニックを使うのを避けていると、狙った女性を落とせるようにはなりません。

 

では、どうしたらいいのでしょうか?

 

ドラマや演劇の台本のように、どのタイミングでどのテクニックを使うのかが示してあると、誰でも恋愛テクニックを適切なタイミングで使えるようになると思いませんか?

そんな、恋愛テクニックが台本のようになっているものがあります。

このことに関しては、別のページで紹介しましたので、そちらをご覧ください。

 

 「決まったセリフを言うだけで女性を落とす方法!」へ

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)