合コン 女性を落とす 流れ 雰囲気


合コン 女性を落とす 流れ 雰囲気 について

 

合コンで狙った女性を落とすには、合コンの雰囲気や流れも重要になります。

女性を落としやすい雰囲気を作るには、男性同士のチームワークが非常に大切です。

僕は今まで何百回も合コンに参加していますが、女性を落とすのに理想的な流れや雰囲気になるのは非常に少ないです。

月に1回~2回合コンをしているメンバーがいるのですが、そのメンバーと一緒に合コンをすると、理想的な流れや雰囲気を作ることができます。

しかし、それ以外のメンバーの合コンに参加すると、理想的な流れや雰囲気を作ることができないです。

a0002_002239

 

では、女性を落とすのに理想的な合コンの流れや雰囲気を作るにはどうしたらいいのでしょうか?

 

女性を落とすのに理想的な合コンの流れと雰囲気とは?

 

僕は合コンの理想的な参加人数は男:女=3:3だと思っています。

ここでは3:3の合コンの流れを紹介します。

 

 合コンの事前準備

合コンに参加する前に、優先準備を決めています。

つまり、狙った女性が被った場合に誰を優先させるのか、という事を決めています。

そうすると、女性の取り合いになることを防ぐことができます。

もちろん順番に優先される人が変わります。

ただし、それぞれ女性のタイプが違うので、ねらう女性が被ることはあまりないですけどね。

でも、時々はありますから、あらかじめ優先順位を決めています。

 

 1次会は2次会への準備

1次会は女性を2次会へ誘う準備と考えています。

女性を2次会へ誘うには、全体的に盛り上げる必要があります。

3:3なら、全体で盛り上げやすいです。

つまらなさそうな顔をしている女性がいたら声をかけて、みんなで盛り上がるようにしています。

ここで重要なのは、女性全員を2次会に連れていくということです。

女性の中で1人でも1次会で帰る人がいたら、女性は全員帰る傾向があります。

1人だけ帰らせるのは悪いと思っているのかわかりませんが、その傾向は非常に強いです。

ですから、1人でもつまらない思いをさせると、女性全員1次会で帰る、と思ったほうがいいです。

人数が多いとこの傾向は弱くなりますが、女性が3人だとこの傾向は非常に強くなります。

ですから、1次会は女性全員に楽しんでもらう、全員で盛り上がる、このことを意識する必要があります。

 

 2次会は狙っている女性と1対1で話す

2次会はカラオケに行きます。

そして、まずは女性に座ってもらいます。

その時に男女交互に座るように提案します。

合コンの時にこれを拒否されたことは今までありません。

それで、女性に間隔をあけて座ってもらいます。

そうしたら、あらかじめ決めておいた優先順位の高い人から座っていきます。

座るときは狙っている女性の右側に座る、と決めています。

これをあらかじめ決めておかないと、女性と女性の間に座った時に、どちらの女性を狙っているのかわからなくなります。

そして、初めの数分は全体で話をしていき、徐々に女性と1対1で話ができるようにしていきます。

 

カラオケにしている理由は、座席配置の関係が大きいです。

 

カラオケの座席配置は6人だと下の図のような感じのところがほとんどですよね。

karaokeseki

これだと、女性と1対1で話をするのにほとんど支障がありません。

 

しかし、バーはカウンターか普通の飲食店のように向かい合わせに座るところが多いですよね。

カウンターだと、6人一緒に座れるスペースが空いてない、ということが少なくありません。

別々に座ると、女性が嫌がることがあります。

向かい合わせに座る配置だと、1対1で話すのに不都合です。

下の図の左側の男女が向かい合わせに話をしていますよね。

barhaiti

こうなると、女性を落としにくくなります。

 

そして、カラオケは誰も歌を歌っていなくても音楽が流れていますよね。

しかも、ややうるさめですよね。

そうなると、隣の人の会話が聞こえにくいので、女性を落としやすくなります。

会話が聞こえると嫌がる女性はいますからね。

 

こういった理由から2次会はカラオケにしています。

 

これでうまくいくと、カラオケの後に狙っている女性と2人きりでバーに行き、その後ホテルに行く、というのが比較的簡単になります。

ですから、合コンで会ったその日にお持ち帰りが簡単にできるようになる、という事になりますね。

 

また、終電までに帰る女性は少なくありませんが、その場合でも次回デートをする約束をしやすいです。

 

この流れで、狙った女性3人中2人はお持ち帰りできています。

もちろん、仲間の協力でそういった雰囲気を作ってもらっているんですけどね。

お持ち帰りできなくても、後日2人で食事する約束をすることができていますよ。

 

合コンで理想の流れと雰囲気を作るのは難しい!

 

このような合コンの理想的な流れと雰囲気を作るのはちょっと難しいです。

 

まず、男性のチームワークがうまくいかないと、この流れ、雰囲気を作ることができません。

そして、全員が女性と会話を盛り上げる方法をマスターしていないといけません。

ですから、この流れ雰囲気を作るのはちょっと難しいですね。

 

僕は、理想的な流れと雰囲気を作ることができるメンバー以外の合コンは、1次会で狙っている女性と1対1で話し、1次会の後2人でバーに行くことを目標にしています。

途中で席替えをするなどして狙っている女性と1対1で話ができるようにして、話を盛り上げてバーに誘えるように頑張っています。

僕はいつものメンバー以外は、なぜか5:5の合コンに誘われることが多いですが、これくらいの人数だと席替えをしやすい雰囲気にもっていきやすいです。

しかし、女性は他の女性メンバーの目を気にするせいか、2人でバーに行くのは難しいです。

この場合、バーに誘ってOKしてもらえるのは5人に1人くらいです。

しかし、合コンの後に2人でバーに行けなくても、後日2人で食事に行く約束ができることが多いです。

 

もし、席替えをしにくい雰囲気で狙っている女性と1対1で話ができない時は、とりあえず全員と連絡先を交換して、合コン後連絡を取るようにしています。

5:5だとそれが難しいんですが、3:3だと簡単になります。

「せっかくだから、全員で連絡先を交換しようよ。」といえば、3:3なら大丈夫なことが多いですね。

 

「合コンでなかなか女性を落とすことができない!」と悩んでいるのであれば、理想的な流れを作るよりも、まずは女性と1対1で話ができるようになる方が早いと思います。

 

 「合コンで初対面の女性と盛り上がる会話とは?」へ


topkasarai

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)