モテる男 条件 社会人


モテる男 条件 社会人 について

a0001_009294「学生の時はモテなかったのに社会人になったらなぜかモテるようになった!」
そんな男性は少なくありませんね。

実は社会人のモテる男の条件は、学生とはちょっと違ってきます。

ですから、学生の時はモテたのに、社会人になったらモテなくなった、という男性もいます。

 

では、社会人のモテる男の条件とは、どういったものなのでしょうか?

学生のモテる男の条件と比較しながら紹介します。

 

社会人のモテる男の条件、学生との大きな違いは?

 

社会人のモテる男の条件で学生と一番大きな違いは、ルックスです。

 

学生はイケメンやスポーツができる男がモテる傾向が強いですよね。

しかし、社会人になると、ルックスはそんなにも重要ではなくなります

それよりも大切なのは、中身です。

 

10代の女性は恋に恋する、なんてよく言われますよね。

男性を好きになるのではなく、恋すること自体に憧れたりする傾向が強いです。

恋人がイケメンだったら絵になりますよね。

だから、学生はイケメンのほうがモテます。

 

しかし、大人になるにつれて、男性その人自体に恋をするようになります。

「この人が好き!」「この人とずっと一緒にいたい!」「この人と付き合いたい!」という気持ちを持つようになります。

つまり、恋をしたい、という気持ちから、人を好きになる気持ちを持つようになるんです。

ですから、社会人になると、モテる男の条件はルックスよりも中身のほうが大切になります

 

モテる男の中身とは?

 

では、モテる男の中身とはどういったことなんでしょうか?

それはズバリ「女性を守れる男」です。

 

社会人になってもスポーツのできる男、筋肉質の男はモテやすいです。

それは、女性が危険から守ってくれる男だと判断するからです。

ですから、体を鍛えたほうがモテます。

 

しかし、もともと体力のない人が並大抵の努力では体を鍛えることができませんよね。

でも大丈夫です!

体を鍛えていなくても女性にモテる男はたくさんいます

何も女性を守ることができるのは、力強さだけではありません。

 

女性をストレスから守ることができたり、悩みから守ることができたりする男のほうが力強い男よりもモテます。

危険から守らないといけないことなんて、日常生活ではそんなにあることではありません。

しかし、ストレスや悩みは誰しもが常に抱えているものです。

ですから、女性のストレスを解消したり、悩みを解消したりできる男のほうがモテます

 

よく、包容力がある男、落ち着いている男がモテる、と言われていますよね。

落ち着きがない人と一緒にいると、なんだかこちらまで落ち着かなくなりますよね。

そうなったら、心が休まらないのでストレスを解消できません。

 

また、女性の愚痴や悩みを受け入れることができる包容力があれば、女性のストレスや悩みを解消することができます。

女性は悩みを聞いてもらっただけで気分が良くなり、悩みが少しは解消されたと錯覚します。

また、愚痴を聞いてもらえるだけで、なんだかスッキリしますので、ストレスを解消することができます。

 

そのためには、まずは女性が愚痴や悩みを話すことができる関係になる必要があります。

だからといって、女性に「愚痴や悩みを聞いてあげるよ!」なんて言っても、言うわけがありません。

女性が愚痴や悩みを言うようになるには、「この人には愚痴や悩みを話しても大丈夫!」と信頼してもらう事が大切です。

ですから、誠実さもモテる男の条件になりますよ。

 

女性が誠実さを感じる男性だと、悩みや愚痴を話しても大丈夫と判断します。

そして、愚痴や悩みを聞き受け入れてくれると、ストレスや悩みを解消することができます。

そういった男性のことを女性は好きになるのです。

 

社会人のモテる男の条件は、誠実さ・包容力・落ち着き、この3点になります。

 

職場で、責任逃れをしたり、言い訳がひどかったり、「部下の手柄は上司のもの、上司の失敗は部下の責任」なんていう事をしていて、女性はそれを見たら誠意のない男性と判断してしまいます。

ですから、そういった態度だとモテません。

女性はそういったところを普段からきちんと見ていますよ。

 

もちろん、職場だけではなく、プライベートでも誠実さ、包容力、落ち着きのあることが社会人のモテる男の条件になりますよ。

 

さて、女性の愚痴や悩みを聞くには聞き上手は必需品になります。

聞き上手になる方法は別のページで紹介しました。

興味があればそちらをご覧ください。

 聞き上手になるには?~女性にモテるようになる第一歩をマスター!

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)