30代・40代男性が20代の若い女性からモテるようになる会話術


30代・40代男性 20代若い女性にモテる 会話 について

a0002_006953

「20代の若い女性と付き合いたい!」
そんな願望は持っていないでしょうか?

30代・40代男性でそのような願望を持っている人は、
かなりたくさんいますよね。

 

僕は今40歳ですけど、30代よりも20代の女性のほうが好きです。

そして、今付き合っている女性が5人いますが、全員20代です。

また、30歳になって初めて彼女ができ、
それ以降10年で100人以上の女性と肉体関係を持ちましたが、
そのうち8割以上が20代です。

 

そして、「いま20代女性はなぜ40代男性に惹かれるのか」という本が売られています。

 

そうです。40代男性でも20代の女性と付き合う事ができるのです。

 

しかし、現実には30代40代男性で20代の若い女性と
付き合っている人は少ないような気がします。

30代ならともかく、40代ともなると本当に少なくなりますね。

 

では、20代の若い女性にモテる男性とモテない男性は
どこにあるのでしょうか?

 

20代女性が30代40代男性に求めているものとは?

 

まず、20代女性が30代40代男性に求めているものを知らないと、
若い女性からモテるようになりません。

という事で、まずは20代の若い女性が30代40代男性に
求めているものを紹介します。

 

「いま20代女性はなぜ40代男性に惹かれるのか」という本に、

40代男性と20代女性。
彼ら彼女らは、ちょうど「壁期」という、その後の人生の選択を迫られている時期にいます。両者はストレスを強く感じているという点で共通しますが、当然のことながら抱えるストレスの内容も質も違えば、解消したい方向性や求めていることも違います。それゆえに、このふたつの世代はお互いに穴を埋め合う関係であり、まるで引き寄せられるように惹かれ合うという実態が電通独自調査「ウェルネス1万人調査」の分析から浮かび上がってきました。

という事が書かれています。

そして、40代男性のストレスを解消するのが20代女性であり、
20代女性のストレスを解消するのが40代男性だ、
という事も書かれています。

そして20代女性は受け入れてもらいたいと思っているが、
草食系男子が増えた20代では女性を受け入れるだけの包容力がない、
しかし、40代男性には女性を受け入れる包容力があるからモテる、
と書かれています。

 

つまり、女性を受け入れる包容力のある男性がモテる
という事になりますね。

 

具体的に言うと、
女のわがままを受け入れ、
落ち込んだり嫌なことがあったりしたときに親身に話を聞き、
女性がすることを暖かく見守る、
そういった男性が包容力がありモテるのです。

 

30代・40代男性は大人で落ち着いていて余裕があり、
そして人生経験が豊富なのでトラブルの回避の方法がわかっているから
モテるとよく言われます。

これらのことと包容力って結局は同じようなものですよね。

 

ですから、結局は包容力のある30代・40代男性は、
20代の若い女性からモテる、という事になります。

 

包容力があると思われて20代の若い女性からモテる会話のポイント

 

しかし、30代・40代男性であれば包容力がある、
と見られるかといえば、そういうわけではありません。

そこで、具体的にどのようにすれば包容力があると見られ、
20代の若い女性にモテるようになるのでしょうか?

ここでは会話を中心にポイントを紹介します。

 

 若い男性の言葉を使わない

若者言葉を使うと、大人の雰囲気がなくなります。

「チ~っす」(こんにちは)
「おしゃかわ」(おしゃれでかわいい)
といった若者言葉は使わないほうがいいです。

 

 女性に話をさせる

女性のいう事を親身になって聞くのが包容力といっても、
女性が話をしないと親身になって聞くことができません。

女性に質問をして話をさせるといいですよ。

このことに関しては以前紹介しましたので、
そちらをご覧ください。

参考記事:聞き上手になるには?

 

 落ち着いて会話する

好みの女性と話をするとき、
緊張して落ち着きがなくなる気持ちはよくわかります。

しかし、それではいつまでたってもモテません。

落ち着いて堂々と話をすることを心がけましょう。

 

どうしても緊張する場合は、初めは好みでない女性と話をして、
若い女性との会話に慣れていくといいですよ。

 

 女性のいう事を否定しない

20代の若い女性は自分を受け入れてもらいたいと思っています。

それなのに、女性のいう事を否定したら、
受け入れてもらえないと思われてしまいます。

女性のいう事が間違っていても、
基本的にそれを否定しないようにしたほうがいいです。

 

本当は時には否定したほうがいいです。

しかし、価値観にかかわること、人間性にかかわることを
否定したら嫌われます。

女性のいう事を否定して大人の男に見られるのは難しいです。

ですから、初めは否定しないほうがいいです。

 

 悩みに対してアドバイスしない

女性が悩みを話してきても、アドバイスをしないほうがいいです。

女性は悩みを話すだけでスッキリします。

それ以上のことを望んでないことのほうが多いです。

また、下手なアドバイスをすると逆に嫌われることもあります。

「大変だね」「ツラいだろうね」など同情するだけにして、
アドバイスはしないほうがいいでしょう。

 

もし「どうしたらいいと思う?」と聞かれたら、
「僕だったら……と思うけどなぁ~」という感じで
自分の意見だという事を強調するといいですよ。

そして、「でも状況次第だからなぁ~」という感じで、
必ずしも適切なアドバイスとは言い切れない、
という事を付け加えておいたほうがいいです。

 

恋愛対象にならない30代・40代男性

 

では、逆に20代の若い女性にとって恋愛対象になり得ない
30代、40代男性はどんな人なのでしょうか?

これは詳しい説明をしなくても理解できると思いますので、
箇条書きで紹介していきます。

  • 自慢話・武勇伝をする人
  • 偉そうな態度で話をする人
  • 説教をする人
  • 自分の話しかしない人
  • 人の悪口を言う人
  • ネガティブ・暗い話しかしない人
  • 店員さんなどに態度がデカい人
  • 体臭・口臭のひどい人
  • 清潔感のない人(服がしわしわなど)

下から2番目の体臭・口臭に関しては、
胃腸の調子が悪いと体臭や口臭がひどくなるそうです。

普段から野菜などをたくさん食べるようにして、
胃腸の調子が悪くならないように心がけるといいでしょう。

 

モテない男性像は挙げればきりがないですが、
残りは、常識があればわかることばかりだと思います。

 

 「40代男性が初めて彼女を作った方法~彼女ができた意外なワケとは?」へ

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)