女性と距離を縮める 恋愛感情 会話


女性と距離を縮める 恋愛感情 会話 について

a0002_007009

片思いの女性と話す機会はあるけど、
なかなか距離を縮めることができない!

好きな女性になかなか恋愛感情を持ってもらいない!

そのような悩みを持っていないでしょうか?

片思いの女性と距離を縮めることができない、
と悩んでいる人って多いですよね。

そこで、片思い中の女性との距離を縮め、
恋愛感情を持ってもらうようにする会話のポイントを
3つ紹介します。

 

女性と距離を縮め恋愛感情を持ってもらう会話の3つのポイント

 

 ミラーリング

出身地が同じだったり、趣味が同じだったり、
何か共通点がある人になんだか親しみを持ったりしませんか?

初対面の人と出身が同じだと、
地元の話で盛り上がり距離が一気に縮まることって
よくあることですね。

ですから、女性との共通点を見つけることができたら、
「僕もそうだよ!」
と言って話をしていけば、一気に距離を縮めることができます。

 

しかし、現実にはなかなか共通点が見つかりません。

それで共通点を見つけようとして
女性に根掘り葉掘り聞いてしまうと、
逆に距離を広げてしまう事にもなってしまいます。

 

そこで同じような効果があるテクニックがミラーリングです。

ミラーリングとは、まるで鏡に映したかのように
相手と同じ動作をすることです。

親しくなると意識しなくても自然と動きが一緒になります。

そこで、まだ親しくない段階で同じ動きをしていくと、
脳が「親しくなった!」と錯覚をしてくれます。

それで、一気に距離を縮めることができるんです。

 

ただし、ミラーリングは有名です。

食事の時に飲み物を飲むタイミングや
料理を食べるタイミングを相手に合わせると、
相手は親しみをもってもらえるようになる、
というテクニックは知っている人が多いです。

あなたが女性と食事をしている時に、
飲んだり食べたりするタイミングを合わせると、
女性は「ミラーリングを使っている」と
思ってしまう恐れがあります。

そう思われたら逆効果です。

ですから、これはやらないほうがいいです。

 

ミラーリングを知っている女性でも気づかないのは、
まばたきをするタイミングと足の動きを同じにすることです。

この2つであれば、女性に気づかれずにミラーリングできるので、
一気に距離を縮めることができます。

一緒に食事をしている時は
女性の足元が見えないことが多いと思います。

そんな時はまばたきのタイミングを同じにするといいです。

テレビのトーク番組などをを見ながら
出演者とまばたきを合わせる練習をすれば、
女性と自然にまばたきを合わせることができるようになります。

そうすれば一気に距離を縮めることができますよ。

 

 自己開示

初対面の人には警戒心を持ってしまいますよね。

しかし、相手がどういう人なのかわかってくると
警戒心が薄れてきますよね。

そこで、女性に自分がどんな人なのかを開示していくと、
距離を縮めることができます

 

僕は女性に何か質問をするときは、
自分のことを一言付け加えることが多いです。

例えば、映画の話をしようと思った時、
「僕はこの前『永遠のゼロ』という映画を見たけど、
○○ちゃんは最近映画を見た?」
という聞き方をします。

このように僕のことを一言だけ言う事で、
相手の女性は警戒心が薄れ話しやすくなります。

そして、ある程度親しく話ができるようになってから、
僕の趣味の話を簡単にします。

僕は鉄道オタクですが、
「僕は鉄オタなんだけど…」
という感じで話を始めて2~3分鉄道の話をしています。

女性はあまり興味がなさそうな感じで話を聞きますが、
それでも、自分のことを開示することで、
距離はグッと縮まっています。

 

ただし、自己開示する際に注意点があります。

人は女性に限らず男性もそうですが、
他人の話を聞くよりも自分が話をしているほうが
楽しいと感じます。

ですから、自分のことを話すときは
短く簡潔にする必要があります

女性に質問する時は、
自分のことは一言だけにします。

そして、自分の趣味などを話すときは
数分で終わるようにします。

 

あと、自分のことを話すときは、
自慢話や武勇伝は避けるべきです。

自慢話や武勇伝をしたら嫌われます。

また、印象が悪くなるような趣味の話は
避けるべきです。

趣味はAV鑑賞、なんて言ったら嫌われるでしょう。

どの趣味が印象が悪くなるのかは
正直僕ははっきりとはわかりません。

鉄道オタクと言ったら印象がちょっと悪くなるかなぁ?
と思って隠していた時もありました。

でも実際に話をしてみると印象が悪くはならないですね。

オタクっぽい話は印象を悪くする気はしますが、
内容によるのかもしれませんね。

 

 スキンシップ

肌と肌が触れ合うと一気に距離が縮まります。

ただし、女性だけではなく男性もそうですが
嫌いな人とのスキンシップは嫌な気持ちが増しますよね。

ですから、ある程度距離が縮まってきた段階で
スキンシップを少しずつ増やしていくと
女性との距離を一気に縮めることができます

初めは偶然を装ってそっと手に触れて
距離が縮まってからは肩に手を触れたり
握手をしたりしていくといいです。

あくまでいやらしい感じにならず、
自然な感じで触れることが大切です。

いやらしい感じになると嫌われます。

 

僕は女性と食事をするときや合コンの時に、
よく女性の手相を見ます。

そうすると、自然に女性の手に触れることができますよ。

手相の知識はネットで無料で調べることができる範囲で
十分対応できています。

僕はしょっちゅう女性の手相を見ていますが、
知識はネットで無料で調べることができる
範囲のことしか知らないです。

それでも、自然にスキンシップをすることができ、
距離を縮めることができていますよ。

 

以上3つのポイントを押さえておけば、
女性との距離を一気に縮めることができ、
恋愛感情を持たせることができるようになるでしょう。

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)