大人しい女性を口説くのは難しいってホント?どうしても落としたいなら…


 

大人しい女性はガードが固くてなかなか落ちない、
と、思っている男性って多いですよね。

確かに、大人しめの女性は陽気な感じの女性と比べると、落とすのが難しくなります。

 

しかし、実はポイントさえつかめば簡単に落ちてしまうんです。

 

そこで、ここでは大人しい女性を口説くポイントを紹介します。

 

大人しい女性を口説き落とすポイント

 

まず、なぜおとなしい女性を口説き落とすのが難しいのか、

それは単純に“話を盛り上げるのが難しい”からです。

 

大人しい女性は、話を振れば答えてくれるんですが、広げてくれない傾向がありますね。

 

例えば、女性が「昨日映画を観たよ」と言ったとします。

その時に、普通は「何を観たの?」と聞きますね。

すると、女性は「『君の名は。』(を観たよ)」という感じで答えますよね。

この時に、もう少し話をしてくれる女性が多いです。

例えば、「新海誠監督の話題作で、テレビでもよく紹介されてるよ!」なんて、付け加えてくれることが多いです。

 

多くの女性は沈黙すると気まずい思いをして怖いのかなぁ、なんて思うんですが、ほんの少し(1~2秒くらい)何も言わなかっただけで、勝手になにかを話してくれることが多いです。

そうしてくれれば、話を広げやすいですよね。

「新海監督の作品」と付け加えてくれれば、「どんな監督?」なんて質問することができて、話を広げやすくなりますよね。

 

しかし、おとなしい女性は、沈黙に慣れているのか、気まずくなってもそれを回避しようとしないのかよく分からないんですが、質問されたことだけに答えてあとは何も言ってくれない傾向があります。

そうなると、「君の名は。」という映画から広げられるのは、「どんなストーリー?」「声優は誰?有名な人はいるの?」という質問くらいしかできないですよね。

すると、話を広げるのに限度が出てくるんです。

初めのうちは話を続けることもできるでしょうが、女性が話を広げてくれないと5分~10分で話が途切れてしまって沈黙してしまい、気まずい雰囲気になりがちです。

こうなったら、デートに誘うことはできませんよね。

一緒に話をしても沈黙して気まずい思いをする男性と2人で過ごしたい、と思う女性はまずいません。

だから、まず断られるでしょう。

イケメンでも、これだとダメですね。

 

また、沈黙を避けるために一方的に話す男性もいるんですが、そうなっても女性はデートの誘いを断りますよね。

一方的に話をされても、聞く方は苦痛でしかありませんからね。

 

ただ、会話を盛り上げることさえできれば、おとなしい女性はものすごく簡単に落とすことができるんです。

多くの男性が口説くことができないんです。

だから、口説かられることに対して免疫があまりないんです。

そういう女性って、ものすごく簡単に落とすことができる、って想像できますよね。

 

あともう一つ、大人しい女性というか内向的な女性というべきでしょうが、人付き合いが得意でないので、人と距離を縮めることに苦手意識を持っている傾向があります。

だから、おとなしい女性って友達が少ないですよね。

 

そういう女性を口説き落とすには、LINEなどでじっくりと時間をかけて距離を縮めるといいです。

LINEなら、女性が言った事に対してググりながら話をすれば、かなり広げやすいです。

そして、LINEである程度距離を縮めておけば、少々沈黙してもさほど気まずくもならないです。

そして、LINEである程度女性のことが分かったわけですから、話のネタがたくさんあるので沈黙しにくくなりますよ。

 

あと、人付き合いが苦手で人と距離を縮めるのが苦手なのに、無理して距離を縮めようとすると女性は抵抗を感じますので逃げます。

ですから、女性が抵抗を感じないように少しずつ距離を縮めていくことが大切ですよ。

 

女性との会話の方法をしっかりとマスターすれば、おとなしい女性とも沈黙して気まずい思いをする事はなくなりますけどね。

女性との会話方法は別のページで紹介しました。

こちらでは大人しい女性の心理を含めてもう少し詳しく紹介しています。

参考にしてください。

参考ページ:無口な女性との会話を盛り上げる7つのポイント!

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)