イケメンでも真面目で誠実だとモテない!?チャラ男はなぜモテる?


 

女性に好みの男性を聞くと、「真面目で誠実な人!」と答える人は多いですね。

しかし、真面目で誠実な男性って、彼女がいない期間が長くなったり、意外とモテてないですよね。

それがイケメンであっても、真面目で誠実だとなかなか彼女ができなかったりすることってありますよね。

 

実は、真面目で誠実な男は、なかなかモテないんです。

そういう男性よりも、チャラかったり浮気癖のある男性のほうが圧倒的にモテるんです。

 

「チャラ男は嫌い!」「浮気する男は許せない!」という女性は多いですね。

しかし、そういいながら、チャラい男性、浮気癖のある男性と付き合うことが多いんですよ。

実際にそういう男性の方がモテるんです。

 

では、真面目で誠実な男性がなぜモテないのでしょうか?

 

イケメンでも真面目で誠実な男性がモテないのはなぜ?

 

真面目で誠実な男性がモテない理由としてよく言われるのが、
「つまらないから!」
ということですね。

確かに、一緒にいてもつまらなかったら、付き合いたいとは思わないですよね。

 

ただ、ここでいう「つまらない」というのは、そういう意味ではないんです。

真面目で誠実な男性でも、話を盛り上げることはできます。

ですから、一緒にいてつまらない、退屈だ、ということではないんですよ。

 

では、ここでいう「つまらない」とはどういう意味なのでしょうか?

 

非常に平たく言うと、「つまらない」というのは、「感情の起伏が小さい」、と置き換えると分かりやすくなります。

真面目で誠実な人は、感情を押し殺している人ということができます(言葉が悪くてすみません)。

例えば、まじめに仕事をする人というのは、サボりたいという感情を押し殺す人、と言い換えることができますね。

また、彼女以外の女性には見向きもしない、彼女一筋の男性のことを多くの人が真面目で誠実だと思いますよね。

でも、これを言い換えると、他の女性とも関係を持ちたいという感情を押し殺している、と言い換えることができます。

詳しい説明は省きますが、男性は本能的に浮気したいという願望を持っています。

ということは、彼女以外の女性のことを相手にしないということは、浮気したいという感情を押し殺している、ということになりますね。

 

それで、真面目で誠実な人は、言われたことはしっかりとこなす傾向が強いので、大きな失敗をしたり、落ちぶれたりすることが少ないです。

今の時代、まじめに仕事をしていてもリストラされたり会社が倒産したりすることはありますが、それでもまじめな人はきちんと就職活動をして比較的早い段階で仕事を見つけます。

しかも、ある程度は預貯金をしている傾向がありますので、お金も仕事もない、といった悲劇的な日々を送ることってあまりないですね。

電気が止められたり、家賃が払えなくて追い出されそうになったり、そういった経験をすることは、真面目な人には少ないですね。

ということは、大きなマイナスの感情を持つことも非常に少ないんです。

 

ということは、真面目で誠実男性は、仕事などをサボって楽しんだり彼女以外の女性と遊んでワクワクしたりといった、喜びの感情を持つ事もあまりなければ、大きく落ち込むマイナスの感情を持つ事もあまりないんです。

つまり、感情の起伏が小さい、ということになりますよね。

 

それで、女性はどのような時に恋愛感情を持つのかというと、感情が大きく動いたときです。

「つり橋効果」というのがありますが、つり橋を渡っている時のような怖い思いをしている時に見かけた男性に惚れやすい傾向があることが分かっています。

つまり、怖いという感情を持った後は、いつも以上の安心感を持つ頃ができますよね。

マイナスの感情から一気にプラスの感情になる、つまり感情が大きく動きますよね。

このように、女性は大きく感情が動いたときに近くにいた男性に恋愛感情を持ちやすい、ということが分かっています。

 

それで、感情は伝染すると言われています。

落ち込んでいる人と話をしていると、自分まで落ち込んだり、逆にとっても楽しそうにしている人といると悲しい感情が吹き飛んでしまって自分まで楽しくなったりもしますよね。

 

ということは、感情の起伏が小さい人は、一緒にいる人の感情の起伏を小さくしてしまう、ということになりますよね。

逆に感情の起伏が大きい人は、相手の感情を大きく動かすことができる、ということになりますよね。

 

つまり、真面目で誠実な人は感情の起伏が小さい傾向があり、女性の感情の起伏を小さくしてしまうので恋愛感情が生まれにくくなる、ということになりますね。

逆に、チャラ男や浮気男は、感情の起伏が大きく、女性の感情を大きく動かすことができるので恋愛感情が生まれやすくなる、ということになりますね。

だから、チャラ男や浮気男はモテるのに、真面目で誠実な男はモテないんです。

 

女を不幸にする男の3悪癖として「飲む・打つ・買う」ということが言われていました。

これは、大酒を飲む、ばくちを打つ(ギャンブルをする)、女を買う(風俗で遊ぶ)、ということです。

それで、これら3つが全てあてはまる男性は最悪だけど、どれも当てはまらない男性は男としての魅力がない、なんて言われていたんです。

1つくらいは当てはまるものがなければ、男として魅力がない、ということですね。

それで、これらは男の感情を大きく動かすものになりますよね。

つまり、感情を大きく動かす事のない男性は魅力がない、ということができますね。

昔から、感情の起伏が小さい男性に女性は恋心を抱かない、ということが言われていたことになりますね。

 

真面目で誠実な男性がモテるようになるには?

 

真面目で誠実な男性がモテるようになるには、感情の起伏を大きくすればいいんです。

それには、大酒をのみ、ギャンブルをし、女を買うといい、なんてことは言いません。

これは、今よりも娯楽が大幅に少ない時に言われていたことなので、今の時代には合わないですね。

また、もちろん仕事をサボって楽しいことをしましょう、なんてことも言いません。

 

そんな事をしなくても、今の世の中楽しい事なんていくらでもありますよね。

 

それで、私たちの体の作りから考えて、体を動かして楽しむことのできることをしたほうがいいです。

私たちの感情は体の動きに連動するので、楽しみながら体を動かしていると、さらに大きく感情が動くんです。

スポーツをしていると嫌なことを忘れることができる、と言われることがありますが、それは体の動きによって感情が動かされてさらに楽しいという感情を持つことができるんです。

 

ただ、体を動かすのが苦手であれば、ストレスにしかなりませんのでおすすめはできません。

 

とにかく楽しいと思えることを常日頃からすることで、感情が大きく動くようになり、女性の感情を動かすことができるようになるので、モテるようになりますよ。

 

よく、楽しい毎日を送っている人には人が寄ってくる、なんて言われますよね。

楽しいことをしている男性は女性にモテる、ということもできますよ。

不真面目にならなくても、不誠実にならなくても、感情が動くことをしていれば、女性の感情も動かすことができるようになってモテるようになりますよ。

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)