キャバ嬢の口説き方はキャバ嬢に聞くのが一番ってホント?


 

雑誌などを見ていると、時々キャバ嬢の本音みたいなことが書かれていますよね。

どういう男に惚れて、どういう男に口説かれてしまうのか、それはキャバ嬢本人に聞くのが一番間違いがないことだろう、と思ってしまいますよね。

それで、キャバ嬢のインタビュー記事みたいなのをかなり参考にして、狙っているキャバ嬢を口説こうと思った事って、今までにあるのではないでしょうか?

 

でも、その通りにしても、キャバ嬢ってなかなか口説き落せないですよね。

 

僕は今まで何十人ものキャバ嬢を口説き落してきたんですが、キャバ嬢のインタビュー記事は一切参考にしません。

以前はかなり参考にしていたんですが、途中からそれではダメだということがわかったからです。

 

では、どうして雑誌などのキャバ嬢のインタビュー記事が全くあてにならないのか、僕なりの考えを紹介します。

 

キャバ嬢のインタビュー記事通りに実践するとキャバ嬢が落ちない理由

 

キャバ嬢がどのような男性に惚れるのか、インタビュー記事はだいたい共通しています。

・気が利く人
・態度がデカくない人
・自慢話などをしない人
・ケチでない人
・キャバ嬢の話をきちんと聞く人
・下ネタなどを言わない人、胸やお尻などを触らないのは当たり前

という感じでしょう。

 

では、これらが嘘なのかといえば、決してそういうことでもないでしょう。

これらは、キャバ嬢を口説くためには、最低限必要になる事です。

 

しかし、これだけではキャバ嬢を口説くことはできません

それは、キャバクラには本当にいろいろな男性が行くからです。

そして、キャバ嬢は1日に何人もの男性に接するんです。

人気キャバ嬢なら、1日に何人もの男性に指名されてるんです。

その中には、社会的地位の高い人、経営者などもいます。

 

じゃあ、先ほどのキャバ嬢が惚れるという条件をそろえた男性が社会的地位の高い人であれば、その人にごく普通のサラリーマンが勝てると思いますか?

 

結論からいうと、ほぼ無理でしょう。

キャバ嬢はミーハーです。

一般のOLなどと比べると、肩書きなどに非常に弱いです。

もちろん、一般のOLも肩書などに弱いですが、キャバ嬢はそれ以上です。

 

それで、社会的地位の高い人って、気が効いたり、態度がデカくない人って、そこそこいるんですよね。

 

社会的地位が高いとキャバ嬢がチヤホヤするので、それで調子に乗って態度がデカくなる人もいます。

そういう人は、いくら社会的地位が高くても嫌われますけどね。

ただ、女性の気持ちが分かっている男性であれば、キャバ嬢を口説こうと思ったらそんな態度は取りませんし、ものすごく気を利かせます。

 

それで、社会的地位の高い人は、周りからチヤホヤされて勘違いして、態度がデカい人も決して少なくないです。

まるで、自分が中心に地球が周っているとでも思っている人もたくさんいます。

 

ただ、そういう人たちばかりではないんですよ。

人の気持ちをしっかりと理解でき、満足させることができるからこそ、社会的地位を得たという人は多いです。

特に経営者と言われる人たちは、そういう人が多いです。

逆に人を率いなくても社会的地位を手に入れることのできた人は、調子に乗って態度がデカい人が多いんですけどね。

 

では、キャバ嬢が惚れるという条件をそろえているベンチャー企業の社長と、一般のサラリーマンとどちらにキャバ嬢は口説かれるのかといえば、言うまでもなく前者ですね。

 

キャバ嬢は、雑誌のインタビューなどで嘘を言っているわけではないでしょう。

インタビューする人に誘導されていることもあると思うので、キャバ嬢の本音がそのまま書かれているかどうはか、疑問に残りますけどね。

 

僕も、雑誌のインタビューを受けたことがあるんですけど(このサイトとか恋愛とかキャバクラとか全然関係ないことでですよ)、インタビューする人ってものすごく誘導が上手いんですよ。

僕は記者たちの意図する記事にするために誘導されて、結果僕が思っていることと全然違う記事になったんですよね。

そういう事もあるので、インタビュー記事に書かれていることがどこまでキャバ嬢の本音なのか分からないです。

キャバ嬢はお客様をお金としか思ってない、という記事を書きたければそのように誘導するでしょうし、お客様に当たり前のように口説き落されているという記事を書きたければ、そのように誘導するでしょう。

だから、インタビュー記事がどこまでキャバ嬢の本音なのか僕にはわかりません。

 

ただ、「こんなお客に惚れる」というのは、ウソとまでは言えないのではないか、と思います。

ただ、それだけでは足りないんです。

だから、あまり参考にはできないんですよ。

 

これはちょっと難しいんですが、キャバ嬢にとって、ただのいいお客様と惚れる男性は、共通する部分があります。

それで、キャバ嬢は男性を扱うプロと言っていいでしょう。

キャバ嬢に一生懸命気を使っていたら、知らない間にキャバ嬢にとってただのいいお客さんになっちゃって、全然口説き落とせない、なんてことになるかもしれませんよ。

 

それで、これはキャバ嬢がお客さんに惚れる条件です。

じゃあ、キャバ嬢は惚れたお客さんに口説き落とされるのか、といえば、そうとは限りません。

それは、口説き落されたら、その人はお店に来なくなります。

すると、売上が落ちますので、給料が減りますよね。

それで、やる気のあるキャバ嬢、金銭欲の強いキャバ嬢、借金返済などどうしてもお金が必要なキャバ嬢などは、給料を減らさないようにするためにも、我慢して口説かれないようにするでしょう。

やる気のないキャバ嬢などは、口説き落ちてしまいますけどね。

 

じゃあ、キャバ嬢を口説き落すにはどうしたらいいのか、それは、お客にならなければいいんです。

意外と本指名されたことのない男性と付き合っているキャバ嬢って多いんですよ。

僕の知り合いで、
「ヘルプでよく付くキャバ嬢は口説き落せるけど、本指名したキャバ嬢は口説き落せないんだよなぁ!」
なんて言っていた人がいるんですが、それはキャバ嬢心理を考えれば当然のことですね。

キャバ嬢にとって、ヘルプにつく男性は自分の給料とは関係ありませんから、お店に来なくなっても問題はありませんからね。

 

とはいっても、狙っているキャバ嬢にヘルプで来てもらうわけにもいきませんしね。

ヘルプの指名はそもそもできず、本指名以外にも付いてほしいキャバ嬢がいる場合は、場内指名しないといけませんからね。

 

それで、キャバ嬢にお客様にならずに口説き落す方法を別のサイトにまとめました。

もちろん、2~3回くらいお店に行く必要がありますが、それ以上は行く必要はありません。

キャバ嬢は、基本的に尻軽なので、お客とみられなければビックリするくらい簡単に口説き落せますよ。

 

その方法は、別のサイトにまとめました。

参考にしてください。

 キャバ嬢を口説き落とす方法~36人以上落とした方法とは?

 

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)