自信が持てなくて女性とうまく話ができない時の対処法!


 

「自分に自信がもてなくて、女性とうまく話ができないんだけど…!?」
と、あなたは悩んでいませんか?

 

彼女ができない、狙った女性を口説き落せない、などの悩みを抱えている人の多くが「自分に自信がない!」と思っていますね。

なかには、女友達が何人かいるけど、恋愛に自信がなくて男と女の関係になれない、なんていう人もいますよね。

 

ただ、自信がないと悩む多くの人が、女性とうまく話ができない、と悩んでいますよね。

 

そこで、ここでは自信が持てなくて女性とうまく話ができない時の対処法を紹介します。

 

自信がなくて女性とうまく話ができない時の対処法!

 

僕は20歳くらいまでは、自信がなくて女性と話がまともにできませんでした。

 

そして、僕の周りにも自信がなくて女性と話ができない、という人は何人もいます。

その人たちは、事務的な話なら何とか普通にできるけど、世間話になると、女性から話しかけられた時はともかく、そうでもない限り無理だということですよね。

だから、合コンに誘われても女性と話ができないから、ということで断ったり、出会い系やパーティーなんてとんでもない、という感じですよね。

 

でも、僕に言わせれば、女性と話ができないのは、

・準備不足
・経験不足
・検証不足

の3つが女性とうまく話ができない大きな原因だと思っています。

 

まず、初対面の女性と何を話すのか、ある程度は準備をする必要があります。

女性受けする話をするために、女性誌を毎週何冊も読んでいる人がいる、という話を聞いたことがあります。

モテる男性は、それくらいの努力は惜しみません。

ただ、いきなりそこまでするのは無理にしても、せめて女性受けしそうな話題をいくつか考えておく必要がありますよ。

 

女性受けする話題は、

・食べ物(グルメ・料理)の話
・ドラマや映画の話
・ファッションの話
・旅行やレジャースポットの話
・パワースポットの話
・芸能ニュース

という感じです。

 

これらの中で、芸能ニュースはYahoo!ニュースを見れば分かることなので、いくつか読んでおくといいですよ。

あと、パワースポットの話もネットで調べればいくつも出てきます。

この2つは比較的簡単に話題を見つけることができて女性受けしますので、あらかじめチェックしておくといいですよ。

 

ただ、どれだけきちんと準備をしても、女性と話す経験が少なければ、うまく話はできないでしょう。

しかし、ある程度の経験を積めば、普通には話すことができるようになります

精神的な病気であれば別ですけどね。

人見知りだとしても、病的なひどさでなければ普通に話ができるようになりますよ。

人見知りがあまりにもひどい場合は、本当に精神科で診てもらったほうがいいですけどね。

 

あとは検証です。

女性と話をした後、家に帰ってきてからでいいので、女性に受けたかどうかをきちんと検証し、反省してから、準備しなおす必要があります。

そして、同じような過ちを二度と繰り返さないようにすべきです。

チェックポイントは、
・女性に話をさせることができたか、
・自分自身の話が長くなかったか、
・女性は喜んでいたか、
といったところです。

女性との会話でとにかく大切なのは、女性に楽しい時間を過ごしてもらうことです。

それで、女性に限らず男性もそうですが、人の話を聞くのは苦痛だけど、自分が話すのは楽しいと感じます。

ですから、最低限気をつけることは、女性に話をさせる、ということです。

きちんと女性に話をさせることができたかどうかを中心に検証し、反省をして次につなげていくことが大切ですよ。

 

女性との会話の基本をきちんと身に付けたうえで、準備、実践(女性と会話)、反省(検証)を繰り返せば、女性と話ができるようになり、楽しませることができるようになります。

そうなれば、女性を口説き落せる確率はかなり高くなりますよ。

 

さて、女性との会話の基本については別のページで紹介しています。

そちらを参考にしてください。

 初対面の女性との会話を盛り上げるポイントとは?

 

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)