合コンで他の男性や興味のない女性に冷たい男性は上手くいかない?


 

合コンでは他の男性や狙っていないどうでもいい女性に対して冷たい態度を取ると、狙っている女性を落とすことができない、ということを聞いたことはありませんか?

これは、よく考えればわかるのではないでしょうか?

 

女性がブサイクな男性に冷たくしていたり、あるいは他の女性に冷たくしていたりしたら、その女性に対しての印象が悪くなりますよね。

まあ、男の場合はとりあえず肉体関係が持てればいいかな、なんて思って口説き落すことがあるんですが、

女性の場合は、そのように考えている人は少ないです。

長くお付き合いしたい、結婚を視野に入れたお付き合いをしたい、などといった気持ちをもっている人が多いので、狙っている女性以外の女性などに冷たい態度をしていたら、狙っている女性を落とせなくなることが多いです。

 

これは合コンに限った話ではなくて、職場や学校などでも他の人に冷たい態度を取っていたら、狙っている女性からあまりいい目で見られなくなる傾向はありますよ。

 

さて、僕は先日合コンに参加したんですが、それが見事に現れていました。

僕はその状況を利用して、狙っている女性をお持ち帰りすることができたんですけどね。

 

そこで、ここでは他の男性や狙っていない女性に冷たい態度を取っていた男性を利用して、美女を口説き落しお持ち帰りした方法を紹介します。

 

他の男性や狙ってない女性に冷たい態度を取っていた男性を利用して、美女をお持ち帰りした方法

 

まず、合コンに参加した人がどういった人なのかを紹介します。

男:女=5:5だったんですが、ここで重要になるのが僕以外に男2人、女1人です。

 

まず、ものすごく空気が読めないA君がいました。

僕はA君とは以前も合コンで一緒になったんですが、雰囲気を悪くする名人と言ってもいいくらい、ビックリするくらい空気を読むことができない人なんです。

以前の合コンで、僕が女性と1:1で話しているところを割り込んできて、
「その話、僕分からない!」
などといって、話を中断していたんです。

それで、A君と女性が話が盛り上がれば、僕はA君に狙っている女性を取られた、ということになりますよね。

しかし、A君は話を中断しただけで、その後何も話さなかったんです。

それから、僕は話題を変えて女性と話を盛り上げることができたんですが、A君はまた話についていけなくなったんです。

そうしたらまた
「その話、僕分からない!」
といって、話を中断してしまったんです。

それで、僕は何を話したらいいのかわからなくなり、女性も苦笑いしていただけで、ものすごく雰囲気が悪くなりましたね。

「分からないなら、話に割って入ってくるな!」
と、文句を言いたかったんですが、そんなことをしたら女性からの印象が悪くなるので、僕は何も言わなかったんですけどね。

 

そして、狙ってない女性や他の男性に冷たかったB君がいました。

そして、誰もが認める美女のCさんがいました。

 

それで、初めはA君とB君、そしてCさんと話をしていたんです。

僕はその横で、他の女性2人と話をしていました。

ちなみに、僕が話していた女性は、ブスではないけどきれいでもない、どうでもいい女でしたけどね。

 

それで、しばらくすると、B君がA君に怒り始めたんです。

「お前、せっかく話が盛り上がってたのに、なんで盛り下がることを平気で言うんだよ!」
「わからないならなら、話に入ってくるな!盛り下がるだけだろう!」
などと、怒っているのが聞こえてきたんです。

おそらくA君は、また
「その話、僕分からない!」
と言って、話を中断していたんでしょう。

それで僕は、B君が怒るたびに
「まあ、まあ!」
と言って、なだめていたんです。

そして、A君が変顔をするのを僕は知っていたので、A君に変顔をさせて、
「なに、その顔(笑)」
と言って、なんとか笑わせ、雰囲気が悪くならないようにはしたんですけどね。

ただ、こんなことをしてもB君は面白くなかったんでしょうけど、さすがに僕に対しては文句は言いませんでしたけどね。

 

それから席替えをして、僕とA君とCさんと話をする事になりました。

席替えでA君を別の離れた席に座らせたかったんですが、A君はCさんのことを狙っていたようで、見事にCさんの近くに座ることができたんです。

それで、しばらくの間3人で話をしていたんですが、次第に僕とCさんとで話が盛り上がったんです。

そうしたら、A君は
「その話、僕分からない!」
と言ったんです。

さっき、B君に文句を言われていたのに、また懲りずに同じことを言っていたんです。

でも、僕は文句を言いませんでした。

それで、なんとか3人で盛り上がる話題を見つけ、話をしていました。

でも、A君はかなり話が下手なんですが、3人で話を盛り上げようと思っても、どうしても僕とCさんと2人で話が盛り上がっていたんです。

そうなると、またA君は、
「その話、僕分からない!」
と言って、盛り上がっていたところを中断してしまったんです。

そんなことを3回繰り返した後に、1次回はお開きになりました。

 

その後、僕はCさんに、
「ねえ、2人でゆっくり話したいから、みんなとは別のところに行こうよ!」
と、誘ったんです。

そうしたら、即OKしてくれましたよ。

 

さて、Cさんはなぜ即OKしてくれたのか、想像することができますか?

話がそれほど盛り上がらなかったので、通常であれば2人でどこかに行こうと誘っても、断られます。

 

女性は合コンなどではお持ち帰りされることに対して警戒をしています。

そんな中お持ち帰りをするには、女性が男性と2人で一緒にいるメリットを感じていないといけないんです。

話が盛り上がれば、もう少し話をしたい、と女性は思いますよね。

あるいは、2件目に行くお店に行きたい、という気持ちにさせれば、女性は行きたいと思いますよね。

しかも、ショットバーなら全員で行くわけにもいきませんから、じゃあ2人で行こう、という気持ちになりますよね。

 

しかし、今回の場合、話が盛り上がりかけたけど、盛り下げられてしまったんです。

こんなことになれば、普通なら1次回で帰ろう、と思いますよね。

しかし、そんな中、僕は女性を2件目のお店(バー)に誘うことができたんです。

 

その理由は2つあります。

1つは、B君はA君に冷たくしたけど、僕は冷たくしなかったので、それだけで僕の印象が良くなったことです。

普段だったらそれほど印象が良くない人でも、印象が悪い人と比べられたらものすごくいい人だという印象を持ってしまいますよね。

それで、ちょうど僕はB君と比較される位置にいたので、特に印象をよくしていないくても、印象が良くなってしまったんです。

 

そしてもう1つは、話が盛り上がりそうになったことです。

Cさんには、僕が話を盛り上げようとしているけど、A君が盛り下げる、という印象を与えることができました。

ということは、Cさんに
「2人で話をすると、話が盛り上がって楽しいかも?」
と思わせることができたわけですね。

しかも、A君がいなかった話が盛り上がって楽しいだろう、と思わせることができたわけですよね。

だったら、お持ち帰りされるリスクはあるものの、A君が話に割って入ってこない2人でいられるところで話がしたい、と思わせることができますよね。

だから、2件目のバーに2人で行くことができて、その後お持ち帰りをすることができたんです。

 

この時に、B君がいなかったら、僕の印象を良くすることができたのかはちょっと微妙なので、お持ち帰りができなかったかもしれませんね。

A君のせいで、1次回で帰ってしまった可能性が高いかな、と思います。

 

つまり、他の男性や狙っていない女性に冷たい人と自分を女性に比較させれば、印象を良くすることができるので、狙っている女性を落としやすくなるんですよ。

まあ、別に難しいことをしなくても、どうでもいい女性に対しても他の男性に対しても普通に話しているだけで、印象がよくなって、狙っている女性を落としやすくなりますけどね。

どうでもいい女性に対して露骨に嫌な顔をしないだけでも、印象は良くなったりもしますよ。

そういう人は多いですから。

 

ちなみに、狙っている女性に対しても、どうでもいい女性に対しても同じように接したら、これはこれで女性を落としにくくなります。

どうでもいい女性に対しては普通に接する必要はありますが、狙っている女性に対しては他の女性よりも優遇するような感じで接すると、女性は優越感を感じて落としやすくなります。

それがわざとらしいと、女性が引いてしまうことがあるので、どれだけ優遇するのかさじ加減が難しいですけどね。

 

参考記事:合コンで狙った女性をお持ち帰りする会話術

 

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)