「彼女いない歴=年齢」の理由はコレだけ!ブサイクでも彼女はできる!


 

「どうせ僕はブサイクだから、どれだけ頑張っても彼女なんてできないよ!」
なんて言っている人が時々いますよね。

コンプレックスを抱えている人って、なかなか彼女ができない傾向が強いですよね。

ハゲだから、チビだから、ブサイクだから…
そういったコンプレックスを気にしている人はなかなか彼女ができない傾向がありますね。

 

しかし、街中を歩いていると分かると思うんですが、ブサイクでも、チビでも、ハゲでも、3つ揃っている男性でも、キレイな女性と2人でイチャイチャしていますよね。

ということは、今コンプレックスに思っていることは、実は彼女ができない原因ではない、ということになりますよね。

 

では、なぜ彼女ができないのでしょうか?

 

「彼女いない歴=年齢」のたった1つの理由とは?

 

「彼女いない歴=年齢」のたった1つの理由とは、ズバリ、経験不足です。

 

彼女がいる男性って、けっこうたくさんの女性にフラれていることが多いんですよね。

何人もの女性にフラれ続けて、やっと彼女ができた、という人だって珍しくありません。

また、中学、高校の時からフラれたり付き合ったりといった経験を積み重ねていれば、大人になってからはそれほど多くの女性にフラれることなく彼女ができると思います。

とはいっても、経験を積んでいる人でも、彼女ができるまで数人の女性にはフラれていることが多いんですけどね。

 

僕の知っている人で、チビでブサイクな人がいるんですが(髪はフサフサなのでハゲではないんですが)、その人は数多くの女性とヤリまくっています。

それで、その人は、
「とにかく数をこなせば、女は落とせる!」
とよく言っています。

ストリートナンパであれば、100人に声をかければ1人は引っかかる、出会い系サイトなら50人にメッセージを送れば1人は引っかかる、なんてよく言っていますよね。

ちなみに、ストリートナンパで100人の女性に声をかけるには、5~6時間はかかるそうです(僕はナンパをしたことがないので聞いた話ですが)。

 

そして、出会い系サイトで50人の女性にメッセージを送るのに、女性を選ばなくても3時間はかかります(地域だけは選びます)。

女性のプロフィールを読んで、好みではないと思った女性を相手にしないと、50人の女性にメッセージを送るのに5~6時間かかると思います。

ちなみに、僕は出会い系サイトを10年近く使っていて、かなり慣れています。

全然慣れていなければ、僕の倍の時間がかかるのではないか、と思います。

 

そこまでするのはかなり大変なんですが、そこまですれば女性を落とすことができる、と言っているんです。

 

つまり、どんな男性でも数をこなせば女性を落とすことができるんですよ。

 

さらに、とにかく数をこなして経験を積めば、女性にどのように接すればいいのかが知識としてだけではなく、体感で分かります。

知識だけだとなかなか心から納得できないんですが、体感すれば心から納得できますので、自然と行動までもが変わるんですよ。

そういった事を積み重ねると、狙っている女性を高確率で落すことができるようになるんです。

 

ちなみに、僕は狙った女性を9割の確率で落すことができています。

それは、恋愛のノウハウ本やマニュアルなどをかなり読んで、知識を詰め込み、そのうえで人並み以上の経験を積み重ねているので、かなりの高確率で女性を落とすことができるようになりました。

ノウハウ本やマニュアルなどで今まで100万円以上は使っていると思います。

それだけ勉強すれば、女性を落とす確率もかなり高くなるでしょう、って感じなんですけどね。

そして、女性にアプローチし、口説こうとして失敗した、という経験が、並みの人の倍以上はあると自負しています。

その中で数多くのことを学びましたし、体感もしました。

だから、今は狙った女性はほぼ落とすことができるようになったんです。

 

ただ、彼女を作るためにそこまで知識が必要なのかといえば、そういうわけではありません。

しかし、彼女を作るための最低の知識は必要ではあります。

ただ、男性と普通にコミュニケーションが取れるのであれば、数をこなせば彼女はできるようになるでしょう。

 

社会人女性の中で、男性に不自由してなかったり、理想を追い求めすぎて現実が分かってない女性を除けば、楽しく会話ができればだいたいは落とすことはできます。

ブサイクな男性でもチビ、デブでも、女性と楽しく会話できた女性なら、だいたいは落とすコオができます。

高校生、大学生の女性は、恋に恋しているところがありますので、楽しく会話ができるだけでは落ちないことが多いんですけどね。

それで、男性に不自由していない女性は、僕の感覚からいうと全体の1割から2割くらいです。

現実はもっと少ないような気もするんですけどね。

そして、社会人にもなって理想を追い求めすぎている女性は、話しているだけでイラつきますので、口説こうとも思わないでしょう。

そう考えれば、女性と話が合えば、だいたいは落とすことができる、ということになるんです。

 

ただ、ある程度の経験がないと女性と余裕をもって話ができないので、会話が盛り上がらないでしょう。

また、男性と女性は違う部分がたくさんありますが、最低限のところは理解してないとなかなか女性を落とすことができないでしょう。

ただ、そこは何人かの女性と接していれば、分かるようになります。

 

とにかく女性にフラれることを恐れることなく、フラれることも彼女を作るための経験だと思って数多くの女性と接し、口説けば、彼女はできますよ。

 

僕の知り合い(先ほどの知人とは別の人)で、
「僕はブサイクだから、どうせ彼女なんてできないだろうなぁ!」
と口癖のように言っている人がいます。

僕が、
「彼女がいるブサイクな男性なんて、いくらでもいるでしょう!」
なんていうと、その人は、
「じゃあ、性格が同じなら、イケメンとブサイクとどちらを女性は選ぶ?」
と、言っていることが多いですね。

まあ、とにかく彼女ができない理由を重箱の隅をつつくようにして見つけ出し、それで彼女を作る行動を取らない言い訳にしているようにしか思えないんですけどね。

ぼくはよく「彼女ができないのは、いろいろ言い訳して行動に移さないからだ!」と心で思っているんですけどね。

 

とにかく、彼女を作るための行動をしないことが、彼女ができない一番の大きな原因です。

ですから、まずは行動をすべきですよ。

 

ちなみに、数多くの女性と接するのに、出会い系サイトほど効率の良いものはありません。

先ほど「50人の女性にメッセージを送れば…」なんて話を紹介しました。

ただ、実際には初心者でもそこまでしなくても大丈夫です。

10人の女性にメッセージを送れば、そのうち1人はメール交換(LINE交換)できるようになりますし、そういった女性を数人見つければ、1人は口説き落せるでしょう。

10人の女性にメッセージを送るのであれば、2時間もあればできますので、1日1時間かければ10人の女性にメッセージを送ることができますね。

ということは、2日で1人の女性とメッセージ交換できるようになります。

それを10日続ければ、5人の女性とメッセージ交換できますね。

そして、5人の女性とメッセージ交換を続けていけば、その中から2~3人は会うことができます。

そうすれば、1人は落ちます。

もし、落ちなければ、経験を積み重ねることで落せるようになりますので、あまり気にせずどんどん女性にアプローチしていけばいいですよ。

 

出会い系サイトの攻略法は別のサイトにまとめています。

そちらを参考にしてください。

 「出会い系サイト攻略法」へ

 

 

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)