付き合う前の女性に好意が伝わったら口説き落とせない?


 

「片思いをしている女性に好意があることがバレたら、その女性を口説き落すのは無理!」
という事を聞いたことはありませんか?

男性は女性に好意を持たれると、その女性のことが気になったりすることが多いと思いますが、女性の場合は逆に嫌われる、と言われることがあります。

 

この傾向は確かにあります。

しかし、女性だった男性と同じように異性に好意を持たれることは嬉しいはずなんです。

それなのに、なぜ女性は好意があることがバレると口説き落とすことができないのでしょうか?

 

付き合う前の女性に好意が伝わったらうまくいかないのはなぜ?

 

女性は異性から好意を持たれることが嫌なのかと言えばそういうことはありません。

それはそれで嬉しいと思いますし、女性に好意を持ってもらうための1つの要因になります。

 

ただ、段階を踏んでないので、女性に抵抗されてしまうんです。

女性は徐々に距離を縮めていくのを好む傾向が非常に強いです。

「顔見知り⇒友達⇒恋愛対象」という順番を重視します。

その間に恋愛対象として見ることができるのか、自然と見極めているんですけどね。

 

女性は本能的に付き合う男性を慎重に見極めようとします。

だから、本当に付き合うにふさわしいのか見極めるために徐々に距離を縮めるのを好むんです。

 

それなのに、友達関係にもなっていない男性にいきなり異性として好意を持たれてしまったら、どうしても抵抗を感じてしまうんです。

だから、嫌われる傾向があるんです。

まだ、友達にもなってないのに、異性として好意を持たれる筋合いはない、と本能的に思ってしまって、嫌だと思ってしまうんですね。

 

ですから、片思いをしてるけどさほど仲良くはない女性に対して好意を伝えようとしてはいけませんよ。

 

片思いをしている女性にせめて好意があることだけでも伝えたいと思うことがあるかもしれませんが、それは絶対にやめたほうがいいですよ。

 

 

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)