モテる男になるために恋愛テクニックよりも大切なことは?


 

「女性にモテる男になりたい!」
と、多くの男性が思っていますよね。

そのために、多くの人がいろいろなことを頑張っていますよね。

男を磨くために筋肉をつけたり体力をつけたり、資格を取ったり、いろいろ頑張る人がたくさんいますね。

そして、恋愛テクニックをたくさん身につけようと頑張る人もたくさんいますね。

 

でも、恋愛テクニックをたくさん身につけて、モテるようになった人ってほとんどいません。

a1640_000396

 

では、なぜ有効だとされている恋愛テクニックを身につけても、女性にモテるようにはならないのでしょうか?

そして、女性にモテるようになるには、なにが大切なのでしょうか?

 

恋愛テクニックを身につけてもモテるようにはならない?

 

まず、今現在モテなくて悩んでいる男性の多くに当てはまることがあります。

それは、女性の気持ちをほとんど考えていない、という事です。

女性にモテるために最低限必要なことは、女性を満足させることです。

「一緒にいて楽しい!」「一緒にいると癒される!」などなど、女性がなんらかの満足することがなければ、モテるようにはなりません。

そこがきちんとできれば、「モテない!」と悩むことは、まずないです。

それだけだと、モテモテになれる、とまではいかないものの、振り向いてくれる女性は何人かは出てきます。

 

逆に、女性を満足させることができなければ、どんなイケメンでも女性は振り向いてくれません

イケメンだと女性が近づいてきやすいですが、満足させるものがなければ、すぐに離れてしまいますよ。

自慢話を永遠していたら、女性は嫌がって離れる、というのは想像つくと思います。

女性の立場で考えると、自慢話を聞かされても満足させられるものは一切ないですよね。

ですから、女性は離れていってしまうのです。

 

女性を満足させることを一切考えずに恋愛テクニックを使うと、どうなるか想像できますか?

 

もし、恋愛テクニックをものすごく上手に使いこなすことができたとしても、最終的には女性を口説き落とすことができません。

 

ちょっと極端な例を出しますが、女性との距離を近づけるテクニックはいろいろありますよね。

ミラーリング(話し相手と同じ動作をすることで親近感を感じさせるテクニック)というのは、比較的有名だと思います。

このテクニックを使っても女性にすぐにバレるので、実際には使いこなすのは非常に難しいです。

ただ、ここでは仮にミラーリングによって女性との距離を近づけることができたとします。

その後、女性と食事をして、あまりにも食べ方が汚かったり、あるいは飲み過ぎてもどしたり、もどしたもので女性の服を汚したりしたら、どうなるか想像できますか?

かなりの高確率で嫌われますよね。

そして、2度と2人で食事することができなくなりますよね。

 

これは満足を与えないどころか、非常に大きな不快感を与えてしまっている、かなり極端な例です。

ただ、女性と2人で会話したときに、その女性が面白くないと思ったり、満足するものがなければ、どれだけ有効な恋愛テクニックを使ったところで、女性を口説き落とせないです。

 

また、女性に恋心を抱くテクニックもあるんですが、女性がせめて友達として一緒にいて楽しいと思ってくれていないと、このテクニックは全然有効ではありません。

恋愛話をすると女性は落ちやすくなるんですが、一緒にいて楽しくもない男性から恋愛話をされても、女性は不快感を感じるだけです。

女性が男性の上司から「彼氏いるの?」みたいなことを聞かれたときに、その場の雰囲気を乱すことなく上手にごまかしているところを、僕は何度か見かけたことがあります。

これって女性は明らかに嫌がっているんですが、上司に嫌われないよう適当にごまかしているだけですよね。

女性が嫌がっているのに恋愛話をさせても、どう頑張っても落とすことができないのは想像つきますよね。

 

ここまでの話をまとめますと、恋愛テクニックを使いこなすだけでは女性を満足させることができません。

という事は、テクニックで一時的に距離を縮めることができても、すぐに女性が離れていきます。

また、女性を満足させることができないと距離が縮まないので、テクニックを使っても逆効果になります。

ですから、恋愛テクニックだけでは女性にモテるようにはならないんです。

 

女性にモテるようになるために大切なこと

 

ここまでの話で、女性にモテるようになるには女性を満足させること、だという事は分かってもらえたのではないか、と思います。

 

それで、こういう話をすると勘違いする人が非常に多いです。

会話で満足させるために、ネタを一生懸命集める人がいます。

また、笑いを取るためにお笑いタレントの研究をする人もいますよね。

それを有効に使えるようになればいいんですが、それがなかなか使いこなせる人が少ないです。

笑いを取るために一方的に話をしたり、あるいは女性が喜びそうな話のネタを一方的に話す人が多いです。

これは、女性が喜んでくれるだろう、と思っての行動だと思いますが、一方的に話をしたら女性に嫌われます

 

会話というのは、テレビなどと違って一方的な情報提供ではありません。

最低でも会話のキャッチボールを成立させる必要があります。

 

人の話をずっと聞かされるのってかなり苦痛ですよね。

それで、話を聞かされているときには苦痛を感じるくせに、口説き落とそうとしている女性に対しては一方的に話をしている人が、かなり多いです。

ちょっと冷静に考えると、女性に話をさせたほうが満足してくれることは、分かるはずなんですけどね。

でも、それができない人が多いですね。

 

これは一つの例なんですが、その他にも、女性に満足させることができるだろうと思ってした行動が、逆に女性に嫌われてしまった、なんていう事がよくあります。

しかし、冷静になって考えると、女性は満足しないだろう、という事くらいは分かるのではないかと思います。

一度冷静になって、本当に女性が満足するのか、考え直してみたほうがいいですよ。

 

さて、女性を満足させることができるのかは、会話が非常に大きいです。

女性にモテる会話については別のページで紹介しましたので、そちらをご覧ください。

参考ページ:女性との会話を盛り上げるポイント~女性を惚れさせる第一歩!

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)