恋愛会話教材「モテ会話マスタープログラム」徹底レビュー


モテ会話マスタープログラム レビュー

motekaiwamaster

 

今ちまたで話題の恋愛会話教材「モテ会話マスタープログラム」について徹底レビューします。

 

「モテ会話マスタープログラム」3つの特徴

 

 数多くの男性に恋愛指導し好評のTEAM KABUTOが作成

全国で男女コミュニケーションのセミナーを開催し、「たった1日で女性にモテるようになる!」と好評になっているTEAM KABUTOが作成した教材です。

今まで数多くの男性を女性にモテるようにしてきた出水聡さんたちの恋愛テクニックが公開されています。

 

 動画教材で分かりやすい

教材はDVD動画で、かなりわかりやすいです。

日本語さえ理解できれば、モテ会話をマスターできます。

また、演技による解説があるんですが、文字では解説できない会話の間や仕草なども学ぶことができます。

モテる会話をマスターするには、会話の内容以外にも仕草や間も非常に大切ですが、その辺を動画で学ぶことができます。

 

 手厚いサポートがあるので安心

フォローアップセミナー、フォローアップメール、メール相談3年間回数無制限、など手厚いサポートがあるので安心です。

そして、全額返金保証がありますので、万が一効果を感じられない場合でも損はしません。

 

「モテ会話マスタープログラム」の徹底レビュー

 

この教材は、いつもいい人で終わってしまっていたり、あるいは世間話をするくらいの仲にはなるけどそれ以上仲良くならなかったりして、恋愛関係に発展しない状態から、どのようにすれば特別仲が良くなって恋愛関係に発展させることができるのか、そのテクニックを中心に紹介されています。

ですから、狙った女性と距離を縮めることができず、恋愛関係に発展させることができない、と悩んでいる方におすすめの教材です。

 

女性と顔を合わせれば普通に話をすることができるのに、そこから距離を縮めることができない、 あるいは事務的な話はするけど、そこから仲良くなることはできない、と悩んでいる人は多いのではないでしょうか?

女性を褒めるといい、女性が喜びそうな話題を選んで話すといい、など、女性と仲良くなる方法はいろいろなところで紹介されていますが、広く知られているテクニックではいい人になったり友達になることはできても、そこから恋愛関係に発展させることは非常に難しいですよね。

この教材では、あまり知られていない恋愛関係に発展させるためのテクニックが紹介されていますので、多くの人が悩む、女性との距離の縮め、恋愛関係に発展させる方法をマスターすることができるようになります。

 

また、この教材では一部の器用な人しか実践できないような、難しいテクニックが紹介されているわけではありません。

誰でも実践することができる事ばかりですので、恋愛経験がなくても女性と距離を縮め、恋愛関係に発展させることができるようになるでしょう。

 

そして、ステップ0では基礎的なことが解説されていますが、ステップ1~ステップ5では女性との実際の会話のやり取り(演技)をもとに解説されています。

それで、演技を見ることで、間の取り方や仕草など(ノンバーバルコミュニケーション)も学ぶことができます。

このあたりは文字での解説が非常に難しいんですが、この教材は動画なので、文字では表現が難しいことでもわかりやすく解説されています。

 

ですから、女性と恋愛関係に発展させるノウハウはわかっているものの、いざ実践してもなかなか女性を落とすことができない、と悩んでいる人にもおすすめです。

 

ただし、初対面の女性と何を話していいのかわからず、いつも沈黙してしまう、と悩んでいる人にはあまりおススメできません。

初対面の女性と打ち解ける方法は解説されていますが、具体例が少ないので、これでは沈黙を回避することはできないでしょう。

 

ただ、初対面の女性と話はできるけどいまいち盛り上がらない、初対面の女性と何を話せばいいのかわかっているけどどのタイミングで切り出せばいいのかわからず沈黙してしまう、と悩んでいるのであればおすすめです。

 

・合コンや飲み会、パーティなどで普通に話くらいはできるけど、その後2人で会うことができない
・職場などの女性と事務的な話はできるけど、それ以上仲良くなれない
・LINEやメールをするくらい仲良くなれるけど、恋愛関係に発展できない
などと悩んでいる人にはおススメです。

 

詳しくは公式サイトで確認してください。

 「モテ会話マスタープログラム」公式サイトへ

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)