付き合う前の女性がデートで遅刻するのは脈なし?


付き合う前 女性 デート 遅刻 脈なし について

 

「付き合う前の女性とデートの約束できたけど、大幅に遅刻してきたのは脈なしかなぁ?」
と、あなたは悩んだことがありませんか?

普通に考えると、脈ありなら遅刻はしてこないはず、と考えますよね。

ということは、遅刻してくるということは脈なしなのかなぁ、なんて考えてしまいますよね。

 

そこで、ここでは付き合う女性がデートで遅刻してきたら本当に脈なしなのか、検証します。

N745_onegaiyurushite500-thumb-750x500-2192

 

付き合う前の女性がデートで遅刻するのは脈なし?

 

まずは、付き合う前の女性がデートで遅刻する理由を紹介します。

 

 時間にルーズ

男性でもそうですが、女性でも時間にルーズで当たり前のように遅刻してくる人はいます。

脈ありの男性とのデートでも平気で遅刻してくる女性はいるんですよ。

この場合は脈なしではありません。

 

 仕事が遅くなった

仕事の後でデートの約束をした場合、急な残業などで仕事の終わる時間が遅くなったのであれば、遅刻するのは当然ですよね。

ただこの場合はあらかじめ、急な残業ができることもある、という事をあらかじめ言ってくれることが多いです。

突発的な事故などで予想外の残業が発生することもありますから、なんとも言えないところですけどね。

この場合も脈なしにはなりません。

 

 電車やバスの遅延・渋滞

電車やバスが遅延した場合は、遅刻してしまいますよね。

また、女性が車で来る場合は事故などで渋滞すると遅刻してしまいますよね。

この場合も脈なしにはなりません。

ちなみに電車の場合は、本当に遅延しているのか、スマホの乗換案内などで確認することができますよ。

 

 その他用事ができた

デートの前に美容院に行くために予約しておいたけど、その予約の時間がずれたためにデートに遅刻した、という女性がいました。

その他、なにかの用事ができて遅刻することもあると思います。

この場合は用事の内容などによって、脈ありになったり脈なしになったりします。

美容院の予約の時間がずれた場合、脈ありの場合はキャンセルしてデートに間に合わせるのが常識だと思うんですが、なかには遅刻してでもきれいにしていったほうが男性が喜ぶと思ってキャンセルしない女性もいるみたいです。

洋服選びに時間がかかった、という理由で遅刻した場合は脈なしの可能性が高いと思いますよ。

脈ありなら、洋服選びに時間がかかるなら、前日までに洋服を選んでおくと思うんですけどね。

 

 気分がのらない

デートしたくない男性とデートの約束をしてしまった場合、気分がのらなくて家を出る時間が遅くなったり、あるいは寄り道ばかりして遅刻することがあります。

この場合は、脈なしです。

ただし、正直に
「なんだか気分がのらなくて、家から出るのが億劫になって…!」
なんていう女性はいないと思ったほうがいいですよ。

 

デートに遅刻してきた女性が脈なしなのか判断するポイント

 

女性がデートに遅刻した場合は、その理由を言うと思います。

「仕事が遅くなっちゃって…」
みたいな感じでいいますよね。

ただ、脈なしの場合は正直に言うことはほとんどないです。

気分がのらないために遅刻してきたのに、
「駅で切符を買うときに財布を忘れてきたことに気が付いて…」
なんて嘘をつくのは当たり前のようにありますよね。

 

ですから、女性の言うことからは脈ありか脈なしか判断することはほぼ不可能です。

 

デートに遅刻してきた女性が脈ありか脈なしか判断するには、デート中の女性の言動から判断するしかありません。

 

遅刻をしてきたことに対して多少でも罪悪感を感じていたら、脈なしではありません。

ただし、罪悪感を感じているかどうかを見分ける決定的な方法はありません。

罪悪感を感じていなくても普通は謝ります。

罪悪感を感じていたら当然謝ります。

どちらも同じ行動をするので、見分けることが不可能です。

また、時間にルーズな女性は遅刻しても罪悪感を感じないことが多いです。

だからといって、脈なしではありませんからね。

 

ですから、デート中の会話から脈ありか脈なしかを判断するしかないのです。

 

会話中の脈ありサインについては別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 「脈ありサイン~女性が会話中にこのサインを出したら脈あり!」へ

 

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)