街コンでマルチ商法・宗教などの勧誘に合った時の対処法!


街コン マルチ商法 宗教 勧誘 対処法 について

 

「街コンには、マルチ商法などの勧誘をする女性がいるので、参加するのが怖くて…!」
と言っている人が僕の知り合いにいました。

街コンに限らず、合コン、カップリングパーティー(お見合いパーティー、婚活パーティーなどを含む)、異業種交流パーティー、出会い系、オフ会など、どのような出会いの場にも、マルチ商法や宗教の勧誘をする人はいます。

注意事項に「勧誘行為はお断りします。」と書いてあっても、勧誘する人はいますよね。

 

ただ、マルチ商法や宗教などの勧誘を恐れていたら、女性と出会うことなんてできません。

そこで、ここでは街コンでマルチ商法や宗教などの勧誘をしてきた場合の対処法を紹介します。

JSK542_kanpai500-thumb-711x500-2843

 

街コンに参加しているマルチ商法・宗教の勧誘が目的の女性の特徴

 

まずは、街コンに参加しているマルチ商法や宗教などの勧誘が目的の女性の特徴を紹介します。

勧誘が目的の女性は「不満」を聞いてきます。

マルチ商法は、収入や時間、雇われることに対することなど仕事に関する不満を聞いてくることが多いですね。

あと、スピリチュアルや自己啓発の話をする人も多いそうです。

僕はそういう話を初対面の人にする女性はコミュニケーション能力を疑うので、そんな話をする人は避けるようにしています。

ただ、聞いた話だとスピリチュアルの話をする人にマルチ商法の勧誘をする人に多いそうです。

あと、宗教の勧誘も仕事や家庭などの不満を聞いてくることが多いです。

 

距離が近づいていないのに、悩みや不満について聞いてくる女性は注意したほうがいいです。

そういった話は初対面の人にすることではないですよね。

 

不満を聞かれたら、「女性との出会い以外は特に不満はないですよ!」と言ったほうがいいです。

「『もっと収入が増えたらいいなぁ?』と思ったことはないですか?」
と聞かれたら、よけいなことは言わず、
「考えたことないですね!」
とだけ答えたほうがいいです。

 

ちなみに、街コン開催日は2次会に女性を誘うことができたとしても、勧誘しないことが多いです(人によるかもしれませんが…)。

ただ、あまりにも不自然な場合を除いて、下手に疑ったりしないほうがいいでしょう。

そうすると、出会いのチャンスを減らしてしまいます。

明確に区別するのは難しいです。

ある程度距離が縮まったら、仕事などの不満を口にする事は普通によくあることです。

ちょっと不満を口にしただけで疑うのは良くないですよ。

 

街コンで知り合った女性から勧誘された時の対処法

 

マルチ商法や宗教の勧誘は、後日セミナーやゲーム、パーティーなどに誘ってくることが多いです。

1、2回くらいは2人で会うことができるかもしれませんが、後日パーティーなどに誘ってきたら、ほぼ100%の確率でなにかの勧誘だと思ったほうがいいですよ。

僕なら、この段階で着信拒否します。

 

もし、街コン当日にセミナーやゲーム、パーティーなどに誘われた時には、絶対に断ったほうがいいです。

下手に理由を言うと良くないので、
「とにかく行きません!」
と言い通したほうがいいです。

「メリットが大きいのに、どうして来ないの?」
と聞かれても、理由は一切言わず、
「とにかく行きません!」
とだけ言ったほうがいいです。

下手に行きたくない理由を言ってしまうと、応酬されて言い負かされて、行かざるを得ない状況になる恐れがあります。

あまりにもしつこい場合は、主催者に相談すると対処してくれることがあります。

 

後日、メールなどでセミナーやパティーなどに誘ってきたら、着信拒否したほうがいいです。

下手に理由をつけて断ると、言い負かされる恐れがあります。

どうしても無視したくない場合は、
「お断りさせていただきます。」
とだけメッセージを送ったほうがいいです。

よけいなことを言うと言い負かされる恐れがあります。

 

もし、2人でデートする約束をして、会ったらパーティーやセミナーに連れていかされた場合は、すぐに帰ったほうがいいです。

僕は1回だけそんなことがありましたが、「帰ります!」とだけ言って帰りました。

引き留められましたが、「とにかく帰ります!」とだけ言って帰りました。

「話が違う!」とも言わず、とにかくよけいなことを言わずに帰りましたよ。

 

ただ、それができない人もいると思います。

もしそうなら、お腹が痛くなったフリでもして帰ったほうがいいです。

「横になるところがあるから、少し休んでいく?」
と言われるかもしれませんが、
「いや、大丈夫!」
と言って、とにかく帰ったほうがいいです。

そして、着信拒否したほうがいいです。

 

マルチ商法や宗教などの勧誘をされた時には、とにかくよけいなことを言わずに断る、その場を去る、着信拒否をする、という事を心がけたほうがいいですよ。

 

街コンでマルチ商法や宗教などの勧誘をしてくる人は、どれだけ主催者がまともだとしても、1人や2人は紛れ込んでしまいます。

男女合わせて50人くらいの街コンであれば、1組か2組はなにかの勧誘が目的で参加していると思ったほうがいいです。

ただ、パーティーやセミナーなどに勧誘された時に無視するようにすれば問題はありません。

また、うっかりパーティーやセミナーの会場に連れていかれたときも、帰ることができなかったとしても、その後無視するようにすれば問題は起こらないそうです。

ですから、警戒しすぎる必要はありませんが、勧誘された時にはきちんと断るようにするといいでしょう。

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)