合コンでイケメンだけどモテない男性の大きな欠点とは?


合コン イケメン モテない について

 

「参加する合コンにイケメンがいると、その人がモテて、みじめな思いをしそう…!?」
と、合コンに参加するのをためらったことはありませんか?

参加メンバーにイケメンがいるのを知って、合コンを断った、なんてこともあるかもしれません。

 

確かに、イケメンは合コンなどでは有利です。

しかし、ブサイクがイケメンに勝って狙った女性をモノにできることって、よくあることです。

 

イケメンは女性にモテる要素の1つにはなりますが、あくまで1つの要素にしかならないです。

その他のところで勝っていれば、十分にイケメンに勝つことができるんです。

a0002_005789

 

僕は先日合コンに参加しました。

男:女=5:5だったんですが、男性5人のうち3人がイケメンだったんです。

それなのに最後には、僕が3人の女性に囲まれていました。

2人の男性が女性と話をすることができなくなったんですが、そのうちの1人は顔はかなりのイケメンで、体型は細マッチョで、見た目はかなりモテそうな感じでした。

もう1人の男性は、見た目はまあまあでした。

 

ちなみに僕は、見た目はオタクっぽくてブサイクなんですが、ブサイクな僕がなぜイケメンに勝つことができたのか、そのイケメンの大きな欠点を紹介します。

 

合コンでイケメンがモテなかった致命的な理由とは?

 

その合コンに参加していた、モテなかったイケメン(仮にXさんとします)と、僕は初対面でした。

それで、合コンの場所に行く前に、別の場所で男性メンバーだけで待ち合わせをしましたが、そこで、Xさんと挨拶をして、しばらく話をしていました。

その時、Xさんは一方的に話をしていたんです。

僕はXさんに質問をすることもなく、ただ相槌を打っていただけですが、5分くらい一方的に話し続けていました。

「よくしゃべる奴だなぁ!」と、僕は思っていましたけどね。

 

そして、合コンが始まってからしばらくは、Xさんがほぼ1人で話し続けていたんです。

しかも、Xさんの趣味であるトライアスロンの話ばかりをしていたんです。

僕は内心「そんなこと興味ないよ!」と思いましたが、一応聞いているフリはしました。

また、他のメンバーも全員、Xさんの話を聞いていました(聞いてるフリ?)。

 

しばらくしてから、タイミングを見て僕は前にいた女性に話しかけました。

それから、僕はその女性と話が盛り上がりました。

それからしばらくして、その女性の両隣の女性が僕たちの話の中に入ってきたのです。

 

それから席替えをしたんですが、その時に僕は3人の女性に囲まれました。

そして、1時間くらいそのまま3人の女性に囲まれたまま話をしていました。

 

合コンで複数の女性に囲まれると、お持ち帰りが難しくなるのでちょっと残念だったんですが、それでも合コンの時は楽しかったです。

そして、3人の女性とLINEを交換したので、連絡を取り合いましたが、僕と3人の女性と一緒に飲みに行く約束をすることができましたよ。

 

ここまでの話で、見た目は文句のつけどころがないイケメンのXさんが、合コンで女性に相手にされなかった理由が分かりましたか?

 

Xさんは、自分の好きなことを一方的に話し続けたから、女性に相手にされなかったんです。

興味のないことを一方的に話されたら、誰だってイヤになりますよね。

そんな誰しもが嫌がることをし続けたから、Xさんはモテなかったんです。

 

合コンで女性にモテるかどうかが決まる要素はさまざまです。

ルックスのほかに、身だしなみ、マナー、しぐさ、会話などいろいろあるんです。

それで、ルックスというのは、モテるための要素の1つにしかすぎません。

それ以外のところで勝っていれば、イケメンに勝つことができるんです。

また、あくまで傾向としてですが、イケメンは10代まではルックスだけでモテたので、その他の要素を磨いていない人が多いです。

女性にモテる男性が、モテるために会話力を磨くことって、まずないですよね。

イケメンは、身だしなみはオシャレな人が多いですが、それ以外はいまいちなことが多いです。

特に、会話ではなぜか一方的に自分のことを話す人が多いですね。

ですから、女性を楽しませることのできる会話ができれば、合コンでイケメンに勝つことができるようになりますよ。

 

合コンの会話については別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 合コンで初対面の女性と盛り上がる会話とは?

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)