女性を口説き落とすのに駆け引きって必要なの?


女性を落とす 駆け引き について

 

「女性を口説き落とすには、やっぱり駆け引きは必要なのかなぁ?」
と、あなたは考えたことはありませんか?

恋の駆け引きにはいろいろありますよね。

本屋に行けば恋の駆け引きに関することが書いてある本は何冊もありますし、テレビでも時々紹介されています。

ネットでちょっと検索しただけでもたくさんの恋の駆け引きが出てきます。

 

では、女性を口説くのに本当にそれらの駆け引きは必要なのでしょうか?

駆け引きなしで女性を口説き落とすことはできないのでしょうか?

AL009_kabedon20140830001500-thumb-1200x800-5359

 

女性を口説き落とすのに駆け引きは必要か?

 

まず、そもそも恋の駆け引きが本当に有効なのかを紹介します。

恋の駆け引きは様々なものが紹介されていますし、このブログでもいくつか紹介しましたが、上手に使いこなすことができるのであれば、恋の駆け引きは非常に有効です。

自分のことを嫌いな女性を振り向かせ、恋愛感情を抱かせ、そして惚れさせるのに、駆け引きがないと難しいのではないか、と思います。

 

ただし、上手に使いこなすことができればの話です。

使うタイミング、そして、自然に振る舞うことができるのか、女性の反応を見ながら臨機応変に対応できるのか、など、非常に大切になります。

少しても問題があると、駆け引きをしていることがバレてしまって、せっかく振り向かせることができた女性に嫌われる、なんていう事があります。

 

一番多い失敗例が、使うタイミングを間違えている、ということです。

例えば、女性に冷たくすると女性がますます好きになることがあります。

しかし、女性が気にもなっていないのに冷たくしてしまったら、その女性から嫌われるでしょう。

あるいは、振り向きかけた女性に冷たくすると、その女性は「脈がないかなぁ?」と思って、諦めてしまうことがあります。

女性に冷たくするのはタイミングさえ間違えなければ非常に有効な恋の駆け引きです。

しかし、タイミングを間違えると女性に嫌われてしまうのです。

 

そして、わざとらしいと駆け引きをしているという事がバレますので、嫌われやすくなるんですけどね。

 

ですから、恋の駆け引きを使いこなして女性を振り向かせるのは、かなり難しいです

 

そして、駆け引きを使って女性を口説き落とす前に、もっと大切なことがあります。

 

女性を口説くために恋の駆け引きよりも大切なこととは?

 

女性を口説き落とすために恋の駆け引きよりも大切なことは、女性の気持ちを考えるということです。

話を聞いていると、どうしても女性の気持ちを無視してテクニックだけに走っているような印象を受けます。

 

例えば、女性からLINEが送られてきたときに、既読無視すると良いのではないか、と思って平気で既読無視する人がいます。

LINEで既読無視することは、有効な恋の駆け引きです。

しかし、どの段階で既読無視をするのか、という事が大切です。

全然気にもなっていない男性から既読無視されたら、女性はイライラするだけです。

しかし、ある程度気になっている男性から既読無視すると、ますます惚れさせることができるようになります。

 

でも、これって自分がそうされたらどう思うのか、想像すればわかると思います。

どうでもいい女性に既読無視されたら、イライラしてその女性に対する印象が悪くなるだけですよね。

しかし、片思いしている女性に既読無視されると、「LINEを読むことができるけど、返事をすることができないのかなぁ?」なんて思って、ヤキモキして、ますます恋心を抱くようになりますよね。

女性がこちらに気があるという確信があれば、既読無視してみるのもいいと思います。

しかし、女性が何とも思っていない時に既読無視しようとする人って多いですよね。

これって自分がそうされたらどう思うのか、そこさえ分かれば自然と女性がどう思うのか想像できるはずです。

女性の気持ちを理解しようとさえすれば、自分のことを気にもなっていない女性に対して既読無視するというミスはしないですよね。

 

女性を口説くための駆け引きをしようとする前に、女性の気持ちを理解することのほうがものすごく重要ですよ。

 

それと、「あの女、ひょっとして僕のこと気になっているのかなぁ?」なんて思うことがあると思います。

そして、そのように確信できることもあるかもしれません。

そうだとしても、2人でデートする前までは、気になっていないものとして接したほうがいいですよ。

気になっているものとして接してしまうと、それがもし勘違いだったら、女性に嫌われる可能性があります。

そして、本当に気になっていたとしても、気になっているものとして接してしまったことで嫌われてしまうことだってあるのです。

ですから、デートするまでは女性がどのように思っていようとも、自分に気がないものだとして接したほうがいいです。

 

デート後に、自分の彼女として接していいという事ではないですよ。

デート中やその後は距離を縮めていかないと口説き落とすことができないので、女性が全く気がないものとして接すると上手くいかなくなることもあるんですけどね。

メールなどの頻度を上げるなどしてマメさをアピールする必要があったりもするんですけどね。

 

2人で1回もデートしたことがないのであれば、女性は気になっていないものと考え、そして女性の気持ちをしっかりと考えて行動すれば、女性特有の気持ちが理解できていなくても、そこそこの女性であれば口説き落とすことができますよ。

そして、恋の駆け引きをするときは、今このタイミングで駆け引きをしたら女性がどう思うのか、女性の気持ちをしっかりと考える必要がありますよ。

 

こういうことを言うと、ちょっと遠慮してしまって、メールやLINEなどを控えてしまったりする人がいるんですけど、そういう遠慮はしないようにすべきです。

女性にとってどういったメッセージが送られてくるとうれしいのかよく考えれば、遠慮するよりもメッセージを送ったほうが女性を喜ばすことができる、という事がわかりますよね。

どうでもいい女性から自分が興味のあることでメッセージが送られてくると、初めは「なんでこいつがメールしてくるんだろう?」なんて思いながらも、数回やり取りをしていれば楽しくもなりますよね。

ですから、今までほとんどメールなどを送ったことない女性にいきなり送ると、初めは女性は変な気持ちを持つかもしれませんが、何回かやり取りをしていれば喜んでくれるようになりますよ。

もちろん内容次第ですけどね。

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)