キャバ嬢にとっていい客になると口説き落とすことができるか?


キャバ嬢 いい客 口説き落とす について

 

「キャバ嬢のいう事を聞いていれば、優しいと思われて惚れてくれるのではないか?」
と、あなたは思ったことがありませんか?

キャバ嬢にとっていいお客様とは、営業メールをすれば店に来てくれ、ボトルやフードを頼みたい、といえばすぐに頼んでくれて、帰ろうとしたときに延長をねだればすぐに延長してくれて、という感じに、何でも言う事を聞くお客様の事ですね。

もちろん、アフターや店外デートをしなくても言う事を聞いてくれる、というのもいいお客様の条件の一つですけどね。

 

普通だったら、女性の言う事を何でも聞いていると、口説き落としやすくなります。

ただ、女性の言う事を聞いているだけだと、ただのいい人で終わってしまいがちなので、それにプラスアルファが必要になります。

しかし、女性の言う事、あるいはわがままを聞いてあげないと口説き落とすことが難しくなります。

特に美女、かわいい女性はその傾向が強くなります。

 

では、キャバ嬢も同様に言う事を聞く、つまりいいお客様になれば、口説き落としやすくなるのでしょうか?

 

キャバ嬢にとっていい客になると口説き落としやすくなる?

 

まずは結論から言うと、キャバ嬢の言いなりになると、まず口説き落とすことができなくなります

 

キャバ嬢の本心は、楽して売上を上げたい、ということです。

それで、アフターに一切付き合わず、店外デートも一切しなくても売り上げに貢献してくれるのであれば、アフターや店外デートは断ります。

アフターや店外デートするくらいなら、早く家に帰って寝たいでしょうからね。

そして、営業メールをすれば店に来てくれる、あるいは同伴してくれる(基本的にキャバ嬢は同伴すると給料が高くなります)、ドリンクやフードが欲しいと言えば、すぐに頼んでくれる、これはキャバ嬢にとってかなり都合のよい、楽して売上を高くできるお客様です。

それに対して、他のお客様にはもう少し気を使います。

次に指名してもらうために、どうしたらいいのか必死で考えながら接しているのです。

 

という事は、都合の良いお客様のことをキャバ嬢はナメている、というのはわかりますか?

「あの客は一言いえば、ドリンク入れてくれる!」
「あの客は、メールしたらすぐに店に来てくれる!」
これって、ナメていることになりますよね。

サービスをしなくても一言でいう事を聞いてくれる、そう思われたらナメられている、という事になりますよね。

 

では、女性はナメた男性に惚れることはあるのか、というと、はっきりいってそれはあり得ないです。

ただの都合のよい男性のことを好きになることは、まずありません。

そして、キャバ嬢はお客様としか見ていないわけですよね。

キャバ嬢がお客様だと思い込んだ男性のことを好きになる可能性は、ゼロと言っていいでしょう。

人が一度思い込んだことを変えるのは、かなり難しいですからね。

 

ですから、キャバ嬢にとっていいお客様になると、キャバ嬢を口説き落とすことはできなくなります。

 

キャバ嬢を口説き落とすには?

 

ちなみに僕はキャバ嬢を指名し続けて口説き落としたことが1度しかありません。

そのキャバ嬢も落とす寸前は店に行かなくなりましたからね。

 

ただ、枕営業をさせたことは何回かあります。

キャバ嬢に枕営業をさせるには「ナメたら二度と指名しない!」という態度を取ることです。

もちろん、それを露骨に口にすると、ものすごくイヤなお客様になるので、枕営業をしてくれる可能性は低くなります。

文句も言わず、感情的になることもなく、基本的に丁寧に接しながらも、ナメたら二度と指名しません、という態度を取るんです。

 

これは、どうしたらそのように思われるのか、具体的な行動を示せと言われても難しいです。

例えば、帰ろうとしたときに
「もう少しいてほしい!」
と言われた時に、
「勘弁してよ、明日早いから!」
なんて断るようにするといいですよね。

また、営業メールが送られてきたときに、
「ごめん、今日忙しいから…」
と断るようにするといいですよね。

これだけだと、いいお客様でもなく、悪いお客様でもなく、ただの普通のお客様になってしまうんですけどね。

これにプラス、最低でも1週間に1日くらいのペースでお店に行くと、ある程度は大切なお客様になる(人気キャバ嬢なら売上も大切になる)から、ナメられることはないし、他のお客様よりも扱いが良くなりますよね。

あと、アフターに誘って断ったら、しばらくお店に行かなかったり、メールがきても返信しないようにしたりして、1ヶ月くらい間をあけてからお店に行くとアフターにOKしてくれやすくなりますね。

 

そういった、断るべきことは断る、キャバ嬢がアフターなどの誘いを断るなど言う事を聞いてくれなかったら冷たい態度を取る、などすると、ナメたらお店に来てくれなくなる、と思われるようになりますよ。

 

そして、アフターの時にホテルに誘って断った時に、しばらく冷たい態度を取り続けたりしていると、枕営業をOKしてくれることがあります。

ただし、枕営業を絶対にしない、というキャバ嬢もいますし、そこまでして売上を上げたいなんて思わない、というキャバ嬢もいますが、そういうキャバ嬢は何をしても枕営業をしてくれないと思います。

 

しかし、僕はキャバ嬢を指名し続けて落とす方法を知りません。

ちなみにここではキャバ嬢を落とすというのは、お店に行って指名しなくてもプライベートで会うことができ、そしてHできる状態を指します。

あまりにもキャバ嬢のいう事を聞かないと口説き落とすのは難しくなるでしょうし、逆に言う事を聞きすぎるとナメられますしね。

恐らく、いいお客様と思われる前に惚れさせないといけないと思いますよ。

惚れた人にナメた態度はまさか取らないと思いますからね。

ただ、僕はキャバクラでキャバ嬢を口説き落としたことがありませんので、それが正しいのかはよくわからないです。

 

しかし、僕はキャバ嬢を1~2回指名しただけで口説き落としたことは何十回もあります。

キャバ嬢にお客様と思われる前にお店以外で会う事が出来るようにして口説き落としています。

そうすれば、キャバ嬢はめちゃくちゃ簡単に落とすことができるんです。

 

キャバ嬢を落とす方法は別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 「人気キャバ嬢の口説き落とす方法・会話術」へ

 


kyaba

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)