美人を惚れさせるポイント~ブサイクでも美人を口説き落とせる!


美人 惚れさせる について

 

「美人を口説き落としたい!」
と、あなたは思ったことはありませんか?

男なら誰もが一度は考えたことがあるのではないでしょうか?

しかし、口説く前から「あれだけの美人を口説き落とすのは無理だろう!」と思ってしまい、あきらめてしまう人って多いですよね。

 

しかし、美人って意外と簡単に落とすことができるんです。

そこで、ここでは美人を惚れさせるポイントを紹介します。

GREEN_E20140125500

 

美人を惚れさせるポイント~美人は簡単に落とすことができる!

 

美人を惚れさせるうえでまず知っておいたほうがいいのは、美人って思っているほどモテないです。

20歳くらいまではモテていたけど、それ以降はあまりモテなくなっていく美女は多いです。

高校生くらいまでなら、美人だとラブレターをたくさんもらったり、あるいは何人かの男性に告白されたり、という事があります。

それなのに、20歳を超えたあたりからモテなくなってしまうのです。

美人は20歳を超えても声をかけられたり、話しかけられたりすることは多いんですが、口説かれることが他の女性よりも少なくなってしまいます。

 

それは、「どうせ美人は僕みたいな男を相手にしないだろう!」と思って口説き落とそうともしない男性が増える、というのが理由の一つです。

僕の知り合いの男性の多くは、イイ女を口説き落とそうとはせず、落ちやすい女性を口説き落とそうとします。

それで、S級の美女は避け、まあまあな女性ばかりを狙っていることが多いです。

たくさんの女性を口説き落としている男性ほど、この傾向は強くなります。

また、僕は英会話教室に通っていましたが、そこで何組かのカップルができていました。

しかし、そのクラスにS級の美女がいたのですが、その女性を口説き落とそうとした男性は1人しかいませんでした。

口説き方があまりにも下手だったので落ちなかったどころか、女性の反感を買ってしまったんですけどね。

そして、そのクラスで彼氏がいない女性は、最後にはそのS級の美女だけになってしまったんです。

それから僕はその美女を口説き落としましたが、超簡単に落とすことができましたよ。

落としたというよりも勝手に落ちた、という感じでしたね。

 

美人は芸能人のようにチヤホヤされることは多いんですが、口説かれることは意外と少ないです。

芸能人とは話をしてみたい、という気持ちにはなっても、口説き落としたい、という気持ちにはならないですよね。

憧れの気持ちは持っても、それ以上の気もちにはならないと思います。

多くの男性は、それに似た気持ちを美女に対して持ってしまっているような感じですよね。

ですから、美女は話しかけられることは多いですし、チヤホヤされることも多いんですが、口説かれることが少ないんです。

 

という事は、美女は学生の時は何人もの男性から口説かれたのに、20歳を超えたあたりから口説かれることが少なくなってしまう、という事になります。

そんな事になったら、結構さみしい思いをするのは想像できると思います。

だから、美人は惚れさせて口説き落とすのが簡単なんです。

 

思わせぶりな態度が上手な美女がいますが、そういう美女はたくさんの男性に口説かれているので、落とすのが難しくなります。

ただ、そういう美女はかなり少ないです。

一部例外はあるものの、基本的には美人は惚れさせて口説き落とすのが簡単です。

 

ただし、美人を惚れさせるのが簡単だからといって、ナメていると全然惚れさせることができないです。

美人特有の心理もありますので、まあまあな女性を落とすときには有効だった方法でも、美女には通用しない、なんてこともあります。

そこで、美人を惚れさせるポイントを紹介します。

 

美人を惚れさせるポイント

 美人を特別視しない

美人だからといって特別視してしまうと、落とすことが難しくなります。

美人だとどうしても他の女性とは違う目で見てしまいがちですが、そうすると、女性との距離を縮めることが非常に難しくなります。

また、特別視してしまうと本来の能力を発揮できず失敗することがあります。

まあまあな女性とは普通に話ができるけど、美人とはまともに話ができない、という男性は多いですよね。

美人には、男友達と同じような態度で接したほうが良いくらいです。

本当は男友達と同じような態度で接したらダメなんですが、特別視するくらいなら、そのほうがマシです。

また間違ってもガツガツした態度で接しないように注意すべきです。

 

 自慢話・武勇伝をしない

美人に武勇伝や自慢話をする男性は多いです。

口説くつもりはなくても、なぜか美人には武勇伝や自慢話をしてしまう、なんていう男性は多いですよね。

ですから、男性から自慢話や武勇伝をされるのをうんざりしている美人は多いです。

しかし、美人は他人の目を気にする人が多いですから、イヤな顔をせず聞くことが多いです。

自慢話や武勇伝をすると「すご~い!」と言ってくれることが多いですが、内心はうんざりしています。

ですから、絶対に自慢話や武勇伝をしないように気を付けるべきです。

 

 ルックスに関してプライドが高いことを知る

美人は自分が美しいという事がわかっています。

そのせいでしょうか、ルックスに関してはプライドが高い傾向があります。

ですから、決してルックスをけなすようなことを冗談でも言ってはいけません。

僕は美人のルックスをほめなくても口説き落とすことができているので、ほめなくてもいいかな、とは思います。

ただ、上手にほめることができるのであれば、ルックスに関してほめたほうがいいと思います。

 

 他の女性よりも大切に扱っていることをアピール

美人は他の女性よりも特別扱いされることが多いです。

同じわがままでも、美女なら許せるけどブスは許せない、と思う事ってありますよね。

また、美人には優しくなってしまうけど、ブスには優しくしない、なんてこともあると思います。

そして、美女は他の女性よりも大切に扱われることが当然だと思うようになります。

ですから、他の女性よりも大切に扱っていることをアピールする必要があります。

「○○ちゃんはきれいだから許しちゃう!」という事をさりげなく言ったりするといいですよ。

接する態度は他の女性と同じだけど、他の女性にはしないことでもあなたにだけは特別にしてあげる、という事をアピールすることが大切です。

ただし、2人でいる時にだけそういうことをアピールすべきです。

飲み会など、みんなの前でそういうことをされることに美女は抵抗を感じています。

 

 聞き上手

多くの男性が女性に自分をアピールする時に、一方的に話をします。

自慢話や武勇伝はもちろんですが、女性を楽しませるために面白いことを言おうと頑張っている人が多いですよね。

それで、美女はたくさんの男性から話を一方的にされることが多いです。

しかし、人間だれしも人の話を聞くよりも、自分が話をしているほうが楽しいです。

美女は話をしたいのにもかかわらず、話を聞かないといけないことが多いので、うんざりしています。

そのせいか、美人に話をさせると、びっくりするくらいよく話をすることが多いです。

普段、話をすることができないうっぷんを晴らすかのように、よくしゃべります。

そうすると、超簡単に落ちてしまいます。

ですから、聞き上手になって話を聞いてあげると、美女は簡単に落とすことができますよ。

 

さて、この5つのポイントの中で一番難しいのが「聞き上手」です。

「相手の話を聞けばいいだけ」と思っていると、上手くいかないです。

相手に話をさせようとしないと、沈黙してしまいます。

また、
「言いたいことを言っていいよ!」
「最近、何か面白いことあった?」
なんて言ったら、女性はますます話をしなくなります。

また、ちょっとしたことで話をしたくもなくなってしまいます。

それでは話し上手だとは言えないですよね。

 

話し上手に関しては別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 「聞き上手はモテる!~口説かなくても女性を落とすこともできる!」へ

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)