キャバ嬢に同伴を断られた!その理由と対処法!


キャバ嬢 同伴 断られる 理由 対処法 について

 

「キャバ嬢を同伴に誘ったら断られた!?」
という事って今までありませんか?

キャバ嬢にとって同伴は確実に指名をもらえるし、同伴そのものがキャバ嬢の給料に反映されることが多いので、キャバ嬢にとってうれしいはずです。

しかし、それにもかかわらずキャバ嬢が同伴を断るって、よっぽど嫌われているのかなぁ?なんて悩む人って多いですよね。

 

そこで、ここではキャバ嬢が同伴を断る理由とその対処法を紹介します。

 

キャバ嬢が同伴を断る理由

 

キャバ嬢は基本的に同伴に誘われたら断らないです。

大嫌いなお客様に誘われたとしても、よっぽど仕事を舐めていないか、よっぽど嫌っていない限り断らないです。

しかし、それでも同伴を断ることがあります。

 

キャバ嬢が同伴を断る理由は以下の通りです。

 

 他のお客様と同伴の約束をしている

他のお客様とすでに同伴する約束をしている場合、断らないといけないですよね。

1度に2人も3人も同時に同伴するわけにはいかないですから、先に誰かと約束をしていたら、同伴を断ります。

この時は「また次回お食事に行きましょう(同伴しましょう)!」という事を言ってくれることが多いですし、キャバ嬢によってはいつ同伴するかを約束してしまう事もありますよ。

ただ、あまり先のことを約束してしまうとお客様に悪いかな?と考えて「また次回に!」とだけ言うキャバ嬢のほうが多いと思います。

お客様によって言う事を変えることもあるみたいですけどね。

同伴に誘ったら、店の近くで待ち合わせをしてそのまま一緒にお店に行くだけ、なんてことがありますが、それだけで同伴料が発生します。

そういったことをせず断ってくれただけでもいい娘だと思ったほうがいいですよ。

 

 他のお客様と同伴したほうがメリットが大きい

同伴しないとお店に来ないお客様はいます。

その場合、同伴しなくても来てくれるお客様に誘われても断ってしまうことがあります。

 

 昼の仕事の関係で無理

昼の仕事が終わってすぐキャバクラに出勤しないといけない場合、同伴は無理ですよね。

ただし、このような嘘を言って同伴を断ることもあります。

これはお店によって違いはありますが、東京都心部(山手線沿線とその内側)の場合、キャバ嬢の出勤時間がPM10時以降であれば、信憑性はある、と考えていいでしょう。

PM9時以前であれば、同伴の場合は出勤時間を1時間くらい遅らせることができる店が多いので、ひょっとしたら別の理由で断っているのに「昼の仕事が遅くまであるので同伴する時間がない!」と言っている可能性があります。

お店によって違いはありますが、同伴をするしないにかかわらず午後10時までには出勤しないといけないところが多い、ということです。

 

 危険を感じた

「何か変なことをされるのではないか?」と思ったら、キャバ嬢によっては同伴を断ります。

これは、普段から下ネタばかり話していたり、触っていたりすると、キャバ嬢は「変なことをされるのでは?」と思ってしまいます。

また、店から遠い場所で待ち合わせの約束をしようとすると、このように思われる場合があります。

 

 仕事を舐めている・やる気がない

仕事を舐めていたりやる気のないキャバ嬢であれば、同伴に誘われても断るでしょう。

 

キャバ嬢を同伴に誘ったら断られたときの対処法

 

キャバ嬢と同伴したいのであれば、同伴しないとお店に行かない、という態度を示せばいいです。

同伴に誘うという事は、お店に行けるという事を示しているようなものですよね。

という事は、同伴に誘って断られたときにお店に行かなければ、キャバ嬢は「同伴しないとお店に来てくれないのかなぁ?」と思ってくれます。

それだけで、同伴してくれる可能性は高くなります。

 

人気キャバ嬢によっては、太くない(売上が少ない)お客様は相手にできない、なんていう事があるかもしれませんが、そんなことはめったにないですよ。

同伴に誘って断られたらお店に行かない、それだけで同伴してくれる可能性は高くなりますよ。

 

キャバ嬢が同伴に誘う時に、
「特別な人としか食事に行かない(同伴しない)!」
と言う事があります。

それを信用してしまって、「キャバ嬢は気のあるお客様としか同伴しない!」と思い込んでいる人は多いですよね。

ただし、これはキャバ嬢のウソです。

同伴は給料が発生します。

という事もあって、同伴はキャバ嬢にとって仕事です。

お店で接客しているのと同じですよ。

男性従業員が見ていないから、お客様に変なことをされる危険性がある、ということだけが違うところです。

 

ですから、同伴ができたからそのキャバ嬢を落とすことができる、とか、同伴を断られたからキャバ嬢を落とすことができないとか、そういうことはありません。

同伴できたからといって、そのキャバ嬢が脈ありなのかといえばそういう事はありません。

また、同伴をすればキャバ嬢と距離を縮めることができるのかといえば、そういう事もありません。

キャバ嬢に同伴を断られたからといって、「キャバ嬢に嫌われているのかなぁ?」なんて悩む必要はありませんよ。

 

キャバ嬢を口説き落とすには、同伴をする必要はありません。

むしろ、同伴をしないほうがいいです。

お店に行かなくても会う事の出来る、プライベートの関係になったほうが、よっぽど簡単にキャバ嬢を落とすことができます。

 

キャバ嬢の口説き方は別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 「人気キャバ嬢の口説き落とす方法・会話術」へ

 


kyaba

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)