付き合う前の女性との初デートでプラネタリウムは避けるべき理由!


付き合う前 初デート プラネタリウム について

 

プラネタリウムはデートスポットの一つとして定番ですよね。

それで、付き合う前の女性との初デートでプラネタリウムに行こう、と考えたことはないでしょうか?

 

しかし、付き合う前の女性との初デートで、プラネタリウムは避けたほうがいいです。

 

では、なぜプラネタリウムは避けたほうがいいのでしょうか?

a0002_011241

 

付き合う前の女性との初デートでプラネタリウムを避けたほうがいいワケ!

 

女性とプラネタリウムに行けば、暗いところでその女性と長時間過ごすことになりますよね。

しかも、ほとんど話をすることがないですよね。

今まで2人で出かけたことがないのに、いきなり暗い静かなところで長時間過ごしたら、気まずい思いをすることが多いです。

 

映画も初デートではおススメできませんが、映画はストーリーに集中できるので、まだ気まずい思いをすることが少なくなります。

それに比べると、プラネタリウムは夜空を見ることに集中できませんので、気まずい思いをすることが多いです。

 

女性と2人で夜景のきれいなレストランに行ったところを想像してください。

静かに夜景を見ているだけで、あまり会話しない状態って想像することができますか?

夜景がきれいだとしても、静かに見ているだけだとしたらかなり気まずくなってしまうのは想像できるのではないでしょうか?

 

プラネタリウムは解説が入ったり夜空が次々と変わっていったりする事もあって、そこまで気まずくはならないですが、似たところはあります。

ですから、付き合う前の女性との初デートでプラネタリウムは避けたほうがいいのです。

 

付き合う前の女性とのデートでプラネタリウムに行くタイミング

 

付き合う前の女性との初デートでプラネタリウムは避けたほうがいいですが、プラネタリウムは女性を口説き落とすのにかなり使えます。

プラネタリウムのムードは女性を口説き落とすのにかなり適しています。

 

ただし、プラネタリウムに行くタイミングが大切です。

プラネタリウムは女性に恋愛感情を持たせるにはかなり有効ですが、女性との距離を縮めるのには適していません。

距離が縮まっていない女性に恋愛感情を持ってもらうのは、裏ワザでも使わない限り無理です。

ちなみにプラネタリウムでは裏ワザを使う事ができません。

 

女性に恋愛感情を持ってもらうには、まずはLikeの気持ちを持ってもらう必要があります。

それには一緒にいて楽しいと思ってもらう必要があります。

一緒にいて楽しい人、Likeの気持ちを持った人とムードの良いところで時間を過ごすことで、恋心を抱くようになるのです。

 

ですから、女性がLikeの気持ちを持った時点でデートでプラネタリウムに行くと、女性を落としやすくなります

 

女性にLikeの気持ちを持ってもらうには、まずは食事が無難です。

食事をしながら楽しく会話ができれば、「一緒にいて楽しい!」と思ってくれるようになります。

そう思ってもらってからプラネタリウムに誘うといいですよ。

 

女性がLikeの気持ちを持ったかどうかは、会話の内容から判断するのが一番分かりやすいです。

女性が熱中していること(趣味など)を話したり、あるいは悩みを打ち明けたり、プライベートのことを話したりするようになったら、Likeの気持ちを持っていると判断していいです。

熱中していることや悩みやプライベートのことは親しい人にしか話をしませんよね。

また、親しくない人に趣味の話をするときは、当たり障りのない誰もが興味を持ちそうなことを話していることが多いです。

それに対して、親しい人には本当に熱中していることを話すようになります。

 

例えば、ふなっしーが好きな女性がいるとします。

それで、あまり親しくない人には「ふなっしーが好き!」という程度しか話をしない思います。

ふなっしーグッズで部屋を埋め尽くしていようとも、追っかけをしているとしても、親しくない人にはそういう話をしないことが多いです。

ただ、親しい人にはそういう話をするようになりますよね。

 

ふなっしーが好きだという女性と話をしていて、横からその女性の知り合いが、
「この人、ふなっしーグッズを集めまくっていて、そして追っかけまでしているのよ!」
と言ってきたとします。

そうしたら、その女性は
「もう、よけいなこと言わないでよ!恥ずかしいでしょ!」
なんて言い返しているところを想像できるのではないでしょうか?

 

このやり取りから、親しい人(この例では横から話してきた知り合い)にはふなっしーに熱中していることは話すことができるけど、親しくない人には当たり障りのない程度にしか話をしない、というのがわかるのではないでしょうか。

 

テレビで某女性弁護士がふなっしーに夢中になっていることが放送されていましたが、それは仕事だからです。

赤の他人に自宅や部屋の中を見られるのはイヤだと思うのですが、普通ならイヤなことをするのが有名人の仕事です。

ですから、普通なら赤の他人に話さないような熱中していることを話すのがテレビで有名な人の仕事です。

 

それで、○○○○というアーティストが好きで、いつもそのアーティストの音楽は聞いているし、ライブはよく行くし、カラオケでもよく歌う、というのは当たり障りのないレベルの話になります。

それに対して、部屋をそのアーティストのグッズで埋め尽くされていたり、全国ツアーをした時はすべての会場に行っていたりしている、という、普通では考えられないレベルの話が出てきたら、熱中していることを話していることになります。

そこまで話をするようになったらLikeの気持ちを持ったことになりますよ。

 

あとの、悩みやプライベートに関することはLikeの気持ちを持った人でないと話ができない、というのはわかりますよね。

 

さて、女性にLikeの気持ちを持ってもらうためのデート中の会話については別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 「付き合う前の女性とデート中の会話~沈黙して気まずい雰囲気を避けるには?」へ

 


 

main_ttl3

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)