キャバ嬢を口説く心理テクニック~小手先のテクニックで落ちる?


キャバ嬢 口説く 心理テクニック について

 

「テレビや雑誌を見ていると様々な心理テクニックが紹介されているけど、それでキャバ嬢を口説き落とすことができるかなぁ?」
と、あなたは思ったことはありませんか?

いつも指名しているキャバ嬢を口説き落としたいと思っても、なかなか口説き落とすことができないと思います。

落ちそうなんだけど落ちない、そういう状態が続くことが多いのではないでしょうか?

それで、恋愛心理テクニックが紹介されているのを見ると、ついつい試したくなったりもしますよね。

でも、使ってみても効果があったのかよくわからず、相も変わらず落ちそうで落ちない、そんな状態が続いてしまう事が多いのではないでしょうか?

a0001_017444

 

そこで、ここではキャバ嬢を口説くのに効果的な心理テクニックはあるのか紹介します。

 

キャバ嬢を口説くのに効果的な心理テクニックとは?

 

キャバ嬢を口説き落とすのにまず知っておいたほうがいいのは、キャバ嬢はお客様に口説き落とされないように頑張っている、ということです。

キャバ嬢がお客様に口説き落とされたら、そのお客様はもう指名してくれなくなります。

プライベートで会う事の出来るキャバ嬢(口説き落としたキャバ嬢)のためにわざわざお店に行って指名する人ってまずいないですよね。

という事は、キャバ嬢の指名本数・売上が減ります。

キャバ嬢の給料は売上と指名本数によって決まります。

という事は、指名本数、売上が減ってしまったら、給料が減ります。

キャバ嬢は普通にOLと比べると金銭欲が強いです。

ですから、もしお客様に惚れたとしても、口説き落とされないように頑張ってしまうのです。

 

という事は、お客様がキャバ嬢を落とすテクニックは勉強している、と考えていいです。

キャバ嬢はほぼ毎日のようにお客様に口説かれています。

ですから、意識して勉強しなくてもお客様がどのような方法で口説くのかわかってしまいます。

そして、キャバ嬢はお客様を惚れさせようと様々なテクニックを駆使します。

男性を惚れさせる心理テクニックと女性を惚れさせる心理テクニックは、共通しているものが多いです。

という事は、お客様よりもキャバ嬢のほうが心理テクニックを知っている、という事になりますよね。

お客様が心理テクニックを使っているとわかったら、キャバ嬢はそれに対して自分を守ろうと防御します。

という事は心理テクニックを使ったことでガードが固くなり、逆に口説きにくくなる、という事になってしまうのです。

 

という事は、キャバ嬢を口説き落とす心理テクニックは、キャバ嬢が知らない心理テクニックを探すしかない、という事になります。

「じゃあ、それはなんなの?」
と、あなたは聞きたくなりませんでしたか?

 

その心理テクニックは、僕にもわかりません。

恐らく実際にキャバ嬢を惚れさせるのに効果的な心理テクニックはないと思います。

キャバ嬢はあらゆる心理テクニックを身に付けています。

ですから、キャバ嬢が認識していないような、キャバ嬢を口説き落とすことのできる心理テクニックはない、と考えたほうがいいでしょう。

 

キャバ嬢を口説き落とすのに効果的な方法としてよく言われるのが、「聞き上手」と「けなして持ち上げる」の2つです。

これは一理あります。

 

キャバ嬢は口説き落とすとわかるんですが、ビックリするくらいよく話す人が多いです。

普通のOLの何十倍、何百倍も話をするんじゃないか、と思えるくらい一方的に話をする人が多いです。

普段、お客様の話を聞いているので話をすることができず、その憂さ晴らしじゃないですけどプライベートでは逆によく話してしまうんでしょうかね。

だから、キャバ嬢に話をさせるのが上手な男性はモテるでしょう。

 

ただし、キャバ嬢に対して本当の意味で聞き上手になることはかなり難しいです。

キャバ嬢に話をさせようとしても、気がついたら自分が気分よく話をしていた、なんてことがあります。

特に人気キャバ嬢がついた場合、このようになる傾向が強いですけどね。

キャバ嬢の方が一枚上手ということですね。

また、キャバ嬢に話をさせると、お客様に気に入ってもらおうと心にもないことを話し続けることもあります。

いくら聞き上手はモテるといっても、心にもないことを話させて本当にキャバ嬢が惚れてくれるのでしょうか?

心にもないことを話しているという事は、キャバ嬢はお客様としか見ていないということです。

指名し続けてもらうために一生懸命アピールしているだけです。

聞き上手がモテるというのは、言いたいことを言う事ができると気分が良くなるからです。

お客様からの印象を良くするために一生懸命話をしたところで気分が良くなることはない、というのは想像できますよね。

普通の会社で例えると、取引先にプレゼンテーションするのと同じレベルです。

プレゼンテーションの内容を取引先から褒められたりしたらうれしいですけど、それと恋愛感情を持つこととは次元が全然違いますよね。

仕事のことで褒められてもそれが恋愛感情につながるかといえば、それはまずないです。

キャバ嬢に話をさせるという事は、お客様に好印象を持ってもらうためにアピールしていることになります。

それでキャバ嬢が話していることを褒められたり同意されたりするという事は、仕事を褒められるのと同じです。

ですから、恋愛感情につながることはまずありませんので、キャバ嬢に話をさせても口説き落とすことはなかなか難しいのです。

また、新人のキャバ嬢に多いんですが、一生懸命話をするのが仕事だと思っているかのように頑張って話をするキャバ嬢がいます。

この場合も仕事として話をしていることになりますので、先ほどの心にもないことを言うのと同じですよね。

 

また、キャバ嬢を「けなして持ち上げる」と口説き落としやすくなります。

これは、感情の動きが激しくなると女性は恋心を持つようになるのですが、キャバ嬢は精神的に不安定な人が多いので感情が大きく動きやすいんです。

つまり、ちょっとしたことで落ち込んだり、逆に大喜びをしたりします。

だから、けなしたときに大きく落ち込むけど、少し褒めただけで泣きそうになるくらい喜ぶので恋愛感情を持たせることができる、という事になります。

キャバ嬢は説教をした後に褒めると落ちやすい、なんて言われていますけど、これは一理あります。

 

ただし、キャバ嬢をけなして持ち上げることで感情を大きく動かすのはかなり難しいです。

キャバ嬢は毎日のように口説かれています。

という事は、毎日褒められている、という事になります。

「キレイだね!」
「スタイルいいね!」
「ドレス似合っているよ!」
「気が利くね!」
「○○ちゃんといると楽しい(癒される)!」
なんて当たり前のように言われているようです。

毎日のようにそんなことを言われると、それが当たり前になるのでうれしいとも何とも思わなくなるでしょう。

だから、キャバ嬢を褒めて喜ばすのは至難の業です。

それと同時に毎日のようにけなされたり説教をされたりしています。

「水商売をしていると親兄弟はどう思うんだろうね!」
「男をだますような仕事をして罪悪感は感じないの?」
「お前の接客態度はなってない!」
「お腹周りヤバいね(と言ってお腹の肉をつまむ)!」
「お前ブスだなぁ!」
なんて、しょっちゅう言われているそうですよ。

どんなに嫌なことでもしょっちゅう言われ続けたら慣れてしまうので、感情があまり動かなくなります。

という事は、かなりけなさないとキャバ嬢の感情は動かないです。

度を越したら出禁(店への出入り禁止)になる恐れがありますし、そこまでいかなくても男性従業員にお願いして、イヤなことを言うお客様に付く時間を短くしてもらうこともあるそうですしね。

だから、一生懸命けなそうとすると、運が悪いと狙っているキャバ嬢と話ができなくなるおそれがあります。

という事は、キャバ嬢をけなして持ち上げて口説き落とすのも至難の業という事になります。

 

キャバ嬢は毎日のように何人ものお客様に口説かれています。

ですから、口説かれることに対して免疫が付いています。

という事は、心理テクニックを使って惚れさせようと思っても、キャバ嬢のほうが一枚上手なのでなかなか落とすことができないですよ。

 

キャバ嬢を口説き落とすには?

 

ここまで読んで、
「キャバ嬢を口説き落とす方法はないのかなぁ?」
なんて思って落ち込んだ人もいるかもしれません。

でも、勘の鋭い人なら、キャバ嬢は根は口説き落としやすいタイプだと気が付くのではないでしょうか?

キャバ嬢はプライベートでは一方的によくしゃべる人が多いです。

という事は、勝手に話をするので、意識して聞き上手にならなくてもそうさせられてしまうのです。

また、少しのことで感情が大きく動きます。

だから、けなして持ち上げようとしなくても、勝手に落ち込んで、そして勝手に喜んでしまうのです。

そして、キャバ嬢は仕事中はお客様に惚れさせようとしながらも口説かれないように気を張っているせいか、仕事から離れると口説かれないようにしよう、軽い女に見られないようにしよう、という気持ちがぶっ飛んでしまっているような感じもします(本当は根が尻軽だけなのかもしれませんけどね)。

しかも、キャバ嬢はお客様以外の男性との出会いがほとんどありません。

普通のサラリーマンと働いている時間が逆なので、出会いはほとんどないでしょうね。

以上のことからもその他のことを考えても、キャバ嬢はプライベートの関係に持ち込むと簡単に口説き落とすことができます。

 

僕は今まで何十人ものキャバ嬢を口説き落としましたが、店に通って指名し続けて口説き落としたことが一度もありません。

指名は多くても3回まで、運が良いと場内指名(フリーで店に入り、初めてキャバ嬢を指名)だけで、あとはプライベートの関係になることで落とすことができています。

その方法については別のページで紹介しましたので、興味のある方はそちらをご覧ください。

 「人気キャバ嬢の口説き落とす方法・会話術」へ

 


kyaba

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)