美女に告白させることが上手な男性の意外なテクニック!


女に告白させる について

 

「誰もが羨むような美女が告白してくれないかなぁ!?」
なんて、あなたは思ったことはありませんか?

好きな女性に告白するのって勇気がいりますよね。

断られたら嫌ですし、気まずい関係になるくらいなら告白せずに今の普通に話をすることができる関係を維持したい、なんて思う事もあると思います。

それなら、女性の方から告白してくれたほうがいい、しかも、タイプの女性が告白してきたら、告白する勇気がなくても付き合う事ができるわけですから、こんないいことってないですよね。

ですから多くの男性が「タイプの女性が告白してくれたらいいなぁ!」なんて思っていますよね。

PAK86_naninanisore20140321_TP_V1

 

実は僕の知り合いで、年に2~3人くらいですが女性に告白されている人がいます。

しかも、美女ばかりなんです。

その知り合いは、ブサイクとは言えないまでも決してイケメンではありません。

見た目は、ちょっとインテリっぽい感じですね。

体型はもやしのようにガリガリです。

ですから、見た目はそんなにモテそうな感じではないんです。

 

そんな彼がなぜ美女ばかりに告白させることができるのでしょうか?

その意外な理由を紹介します。

 

女性に告白させることができる意外な理由とは?

 

美女ばかりに告白される僕の知り合いを仮にA君とします。

ではなぜA君は美女ばかりに告白させることができているのでしょうか?

 

それは美女に興味がないからです。

 

その証拠に、A君がタイプの女性には告白させることはできませんし、口説き落とすことすらできないんです。

A君は超ロリコンです。

それで、合コンに一緒に参加すると、美人にはアプローチすることは一切なく、かわいい系の女性にアプローチしています。

でも、メルアドやLINEのIDなどを交換できることはあるんですが、2人でデートできる事はほとんどない、ということです。

 

肝心の女性を振り向かせることすらできないのに、美女には告白されるんです。

 

少し前に、僕はA君と合コンに参加しました。

そのときの女性メンバーはキャンギャルだったんですが、美人系の女性ばかりだったんです。

でも、A君が好みのかわいい系の女性はいませんでした。

 

合コンではA君は、女性に積極的に話しかけることはなく、その場の流れで適当に話をしていただけなんです。

2次会でカラオケにいきましたが、A君が歌った後に女性が、
「同じアーティストの別の曲が好きだから、歌ってほしいなぁ~!」
と言ったら、A君は、
「その曲は難しいから歌えないよ!」
と冷たい感じで言ってしまったんです。

歌うのを断るのもどうかと思うんですが、断るならもう少し丁寧なものの言い方があるだろう!なんて僕は思ったんですけどね。

A君がかわいい系の女性には絶対に言わないような冷たい言い方でしたね。

 

合コンで女性を口説くつもりはなくただ淡々と話をしていただけ、そして女性に冷たい言い方までしていたA君ですが、なんと、その後合コンに参加していた女性からアプローチされていたんです。

その女性を仮にBさんとします。

僕は別の女性を落とすことができましたが、その女性が、
「BさんがA君を食事に誘っているのに、全然OKしてくれないみたい!」
なんて言っていたんです。

A君は合コン後しばらくはBさんからのメールに返信していたんですが、Bさんが食事に3回くらい誘ったみたいなんですが、A君は断りつづけたそうです。

そして、しばらくしてから、A君はBさんからメールが送られてきても返信することすらせず、完全に無視するようになった、という事でした。

Bさんは、かなり細身で、とってもきれいな女性なんですが、A君はそういう女性から食事に誘われても断り、メールが送られてきても無視するようになったんです。

 

それで、A君に話を聞いたんですが、
「だって、興味ないもん!」
の一言だけでした。

 

ちなみに、A君は30歳で今までに3人の女性と付き合ったことがあります。

そのうち1人は顔を知っていますが、誰もが羨むような美女だったんです。

あとの2人は、僕は顔を見たことがないですが、A君が言うには美人だった、ということです。

それで、3人とも女性の方から告白してきたそうです。

A君は
「タイプではないけど、断るのはちょっともったいないかな?と思って付き合った!」
なんて言っていました。

でも、3人とも2~3ヶ月で別れてしまった、という事ですけどね。

 

A君は、
「タイプではない女性からは告白されたりアプローチされたりするけど、僕がタイプの女性はデートに誘ってもOKすらしてくれないから、なかなかうまくいかないものだね!」
なんて言っていました。

美女に告白されたりアプローチされたりするのは何ともうらやましい限りです。

しかも、年に2~3人の女性から告白されるんですが、それ以外にもアプローチしてくる女性も何人かいる、ということです。

僕の場合、女性に告白させたことはありますが、僕の方から告白させるように行動はしています。

でも、A君は何もしていないのに、美女が勝手に告白したりアプローチしたりするんです。

そこまでされる男性って、超モテモテと言ってもいいと思うんですが、A君本人は肝心な女性が振り向いてくれないので不満のようです。

 

A君からアプローチしたらことごとく失敗しているのに、興味のない女性からはアプローチされ告白してくるのは、一番の大きい理由は美人に興味がないからです。

美人は男性に常に追いかけられるもの、それなのに追いかけてこない男性をみると「なぜ追いかけてこないんだろう?」なんて思って興味を持ってしまい、追いかけてしまうから惚れてしまう、という事になるのでしょう。

ちなみに、僕はBさんとも話をしましたが、Bさんは、
「知らない間にA君のことを追いかけていたけど、その気持ちを止めることができなくなった!」
なんて言っていましたよ。

 

あと、美人の前でガツガツしない、というのも大きいですよね。

興味のない女性にガツガツすることはまずないですよね。

 

それともう一つ、A君は美人の女性と話をしているときは、女性が一方的に話をしていることが圧倒的に多いです。

「美人系は一方的に話をする人が多いから疲れる!」
なんてAくんは言っていたことがあります。

それは、美人系に興味がなくA君から一方的に話をすることがないので、女性が一方的に話しているんです。

ですから、美人系だからよく話をするのではなくて、A君が美人系に話をさせるのが上手なんです。

A君は口数がやや少ない方ですが、聞き上手です。

「会話のネタを見つけるのが苦手だから、相手に話をさせるようにしている!」
なんて言っていたことがあります。

A君は沈黙して気まずい雰囲気になるのを避けるために相手に話をさせるようにしているようですが、それが女性を惚れさせる理由にもなっています。

その証拠に、A君がタイプのかわいい系の女性と接しているときは、A君と女性との会話量が同じくらいになるかA君のほうが多くなります。

A君は女性を楽しませようと頑張って話をしているつもりみたいですが、それが逆に女性が離れていく原因と考えることができます。

「ない頭を振り絞って話のネタを考えているんだけどなぁ~!?」
なんてA君は言っていましたけど、それが逆にダメなんですけどね。

参考記事:「聞き上手はモテる!~口説かなくても女性を落とすこともできる!」へ

 

A君が美女に告白させることができているのは、
・追いかけない
・ガツガツしていない
・聞き上手
の3つです。

男性から追いかけられガツガツされることが多い女性が、追いかけてこずガツガツされない男性を見ると、それだけで興味を持ってしまうでしょう。

ただ、それだけだと、たまに女性から告白されることはあっても、年に2~3人もの美女から告白されることは多分ないと思います。

それにプラス聞き上手が加われば、何人もの女性に告白させることも可能になるでしょう。

モテる男性に聞き上手は多いのは確かですからね。

参考記事:「聞き上手はモテる!~口説かなくても女性を落とすこともできる!」へ

 

ちなみに僕はA君のことを追いかけていたBさんを口説き落とすことができました。

僕がBさんを口説き落とした方法は後日紹介します。

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)