気になる女性にアプローチするポイント!~振り向かせ惚れさせるには?


気になる女性 アプローチ について

 

「気になる女性がいるんだけど、どのようにアプローチしたらいいんだろう?」
と、あなたは悩んでいませんか?

気になる女性をいきなりデートに誘ってもOKしてくれそうもないし、そもそもどのタイミングでデートしたらいいのかわからないし…

まずは仲良くなりたいけど、そのきっかけがわからないし…

気になる女性にアプローチする方法がわからない、と悩んでいる人って本当に多いですよね。

a0001_017444

 

そこで、ここでは気になる女性にアプローチするポイントを紹介していきます。

 

気になる女性にアプローチするための基本

 

まずは、気になる女性にアプローチするための基本的なことから紹介します。

それは、
「男性は恋愛に対して燃えやすく冷めやすい。女性は燃えにくく冷めにくい!」
ということです。

男性はイイ女を見かけると、即効で「モノにしたい!」と思う傾向がありますよね。

しかし、女性はイイ男を見かけても、すぐには恋愛感情を持たず、徐々に恋愛感情が芽生えていくんです。

女性がよく、結婚相手のことを
「初めて会った時に直感で『結婚するかも!』と思った!」
となんて言う事がありますよね。

それに対して男性は、
「初めて会った時に『モノにしたい!』と思った!」
と言いそうなのは、なんとなくわかりますよね。

直感で「付き合うかも?」「結婚するかも?」と思うのは、恋心とはちょっと違いますよね。

好きになったわけでも惚れたわけでもないけど、直感で「結婚するかも?」と思っただけですよね。

それに対して男性が「モノにしたい!」と思うのは、恋心(スケベ心?)を持っている、という事になりますよね。

 

ですから、気になる女性に対しては、あいさつ程度しかしない関係なのにいきなりデートに誘ったり、世間話をする程度なのにいきなり告白をするのはよくありません。

女性との関係性は、
他人⇒顔見知り(挨拶はする程度の関係)⇒知り合い(世間話をする程度の関係)
⇒友達(プライベートのことも話す関係)⇒恋愛関係(異性を意識する関係)
の順番に進めていくのが基本です。

この順番を抜かしていきなり異性として意識する関係になることができる方法はありますが、かなりの上級者テクニックであり、ちょっと使い方を間違えただけで嫌われることにもなります。

ですから、まずは基本通りに関係を順番に深めていくようにするといいですよ。

 

気になる女性にアプローチするポイント

 

気になる女性にアプローチするには、徐々に距離を縮めていくことが大切になります。

 

職場や学校で同じだけど話したことのない女性であれば、まずは挨拶をすることから始めるといいです

職場や学校の入り口、エレベーターの前、近くのコンビニなどで見かけたら、
「おはようございます!」
「お疲れさまです!」
「こんにちは!」
など、まずは挨拶だけするようにするといいです。

この時、笑顔で挨拶をすると印象が良くなり、距離を縮めやすくなります。

 

挨拶をするのであれば、挨拶以外に一言二言付け加えるようにします

「今朝は寒いですね!」
など、天気の話でもいいです。

また、職場や学校で何かニュースや行事があったら、そのことについて一言いうだけでもいいです。

それだけで女性は親近感を持ってくれるようになります。

そして、少しずつでも話す機会を増やしていき、ちょっとした世間話ができるようになるといいでしょう。

 

世間話をするのであれば、少しはプライベートのことを話すといいです

趣味、熱中していることの話などをしていくといいですよ。

僕がよく話をするのは、
「電車でスマホしている人って多いよね!通勤の時、スマホしてる?」
なんていう話をし、電車では何をしているのかを聞くと、大体LINEかゲーム、あるいはスマホはしてないけど音楽を聴いている、という女性が多いです。

本を読んでいる、という女性もそこそこいますけどね。

そういったことから、女性が好きなこと、趣味などの話を聞くことができますよね。

車通勤(通学)であれば、車の中では音楽を聴いているのか、という話をすることができると思うんですけどね。

 

プライベートのこと(趣味など)まで話をする関係になったら、食事に誘ってOKしてもらえる確率が高くなります

だいたいの女性は、一緒に話をしていてつまらない思いをせず、そして変なことにはならないだろう、と思ったら、食事くらいは付き合ってくれることが多いです。

ただし、1回目だけです。

2回目以降は、それだけでは2人で会ってくれなくなる可能性が高くなります。

ただし、女性は周りの目も気にしますので、人前で堂々と食事に誘ったら断られる可能性はありますよ。

それで、職場や学校など他の人の目が気になる場合は、メールやLINEなどをやり取りするようにして、それから食事に誘うといいでしょう。

 

もし、友達などと一緒に食事に行くことができるのであれば、まずは気になる女性を含めて複数で食事に行ったほうがいいです。

そのほうが2人でデートする前に、気になる女性との距離をより縮めることができるので、デートに誘ってOKしてもらえる確率がより高くなります。

 

そして、気になる女性と2人でデートをして口説いていきます。

 

初対面の女性を惚れさせ、口説き落とす具体的な会話方法は別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 「初対面の女性を落とすまでの会話の流れ」へ

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)