かわいい店員さんと連絡先を交換する方法~店員さんを落とす第一歩!


店員 連絡先 交換 方法 について

 

「よく行くお店の女性店員さんがとってもかわいいけど、連絡先を交換することってできないかなぁ?」
と、あなたは悩んだことがありませんか?

コンビニやカフェなどでかわいい店員さんを見かけると、仲良くなりたいと思いますよね。

せめて連絡先くらいは交換したい、と思うのではないでしょうか?

a0002_009242

 

そこで、ここではかわいい店員さんと連絡先を交換する方法を紹介します。

 

かわいい店員さんと連絡先を交換する方法

 

かわいい店員さんと連絡先を交換するには、まず顔を覚えてもらう必要があります。

 

それにはまず、通う回数を増やす必要があります。

コンビニやカフェであれば毎日通う事ができると思いますし、居酒屋やファミレスなどであれば2~3日に1回くらいなら何とか通えるのではないでしょうか?

それくらいの頻度でお店に通えば、店員さんは顔を覚えてくれますよ。

 

そして、他のお客様とはちょっと違う、と思わせればいいわけですね。

悪い印象を持たれるようなことをすれば覚えてもらえるでしょう。

ただし、これでは連絡先を交換することはできません。

そうではなくて、店員さんに良い印象を与えるようにする必要があります。

それにはまず、店員さんに対して感じよく接します

会計の時、注文を聞きに来た時などに笑顔で接すれば、それだけでかなり好印象です。

そして「ありがとう」「ごちそうさま」というあいさつをすると、店員さんにかなり好印象になります。

僕はファミレスでバイトをしていた時がありましたが、会計の時に「ごちそうさま!」と言ってくれたお客様はかなり印象が良かったですし、早く顔を覚えることができましたよ。

そして、「いつも昼過ぎにくるあの人って、とっても感じがいいですよね。」なんて、店員さんの間で話題になることだってあるんですよ。

 

何回か通って挨拶をするようになったら、一言二言でも話をしていくようにします。

「今日は天気がいいですね!」
「最近、とっても寒くなりましたね!」
など、天気の話だと、話しかけやすいですよね。

そしてカフェなら、
「最近、温かい飲み物がよく出るようになったんじゃないですか?」
と話しかけ、そして、
「お姉さんは最近温かい飲み物を飲むことが増えましたか?」
なんて、話しかけてみます。

店員さんの個人的な事を聞くと、初めはちょっとだけ困ったかのような反応をする店員さんが多いです。

しかし、それを何回か繰り返すと、普通に返事をしてくれるようになります。

ただし、初めから店員さんの個人的なことを突っ込んで聞いていったら、店員さんに嫌われます。

そして、運が悪いと狙っている店員さんが接客してくれなくなります。

ですから、お店の扱っている商品と結びつけながら、店員さん個人の話だけどどうでもいいことを話していきます。

温かいの飲み物を飲むことが増えたかどうかなんて、ハッキリ言ってどうでもいいことですよね。

聞かれた店員さんだって、そんなこと知られたところで困ることはないですよね。

適当に答えても何ら問題ないような事ですしね。

こういった、個人的なことだけどどうでもいいような話を繰り返していくと、少しずつでも距離を縮めていくことができます。

 

そのように店員さんと距離を縮めたら、今度は連絡先を紙に書いて渡します

携帯の番号とアドレスを書き、そして手紙を書くといいです。

手紙は、
「いつも良くしてくれてありがとうございます。
ぜひ友達になりたいと思いますので、連絡をください。」
という感じで書くといいでしょう。

手紙には「彼女になってください!」「デートしてください!」などと書かないほうがいいです。

まずは友達から、と書いたほうが、連絡をしてくれやすいです。

ちなみに、お店で店員さんの連絡先を聞こうとしないほうがいいです。

他の店員さんやお客様の目が気になるので、なかなか連絡先を教えてくれないです。

ですから、連絡先を渡して店員さんに連絡をしてもらったほうがいいですよ。

 

このように、かわいい店員さんとの距離を近づけていけば、連絡先を交換できる可能性がかなり高くなります

特にかわいい店員さんは、多くのお客様からいきなり
「連絡先を教えて!」
と言われたり、あるいは
「仕事が終わったら連絡してほしい!」
と言われて連絡先を渡されたりしています。

距離が縮まっていない段階でそういうことをされている中で、距離を縮めてから連絡先を渡されると、おもわず連絡をしてしまいがちです。

 

より確実にかわいい店員さんと連絡先を交換するには?

 

時間をかけて距離を縮めていけば、連絡先を交換できる可能性は高くなります。

しかし、時間をかけると連絡先を交換できなくなる可能性も出てきます。

それは、店員さんがお店をやめることです。

 

連絡先を交換する前にかわいい店員さんがお店をやめてしまったら、もう二度と顔を合わすことはない、と考えたほうがいいですよね。

ですから、連絡先を交換できなくなります。

学生であれば卒業と同時にバイトを辞めるでしょう。

また、フリーターでも、働く場所を変えることなんてそんなに珍しいことではありません。

ですから、できれば時間をかけずに連絡先を交換できたほうがいいです。

 

より短時間で、より確実にかわいい店員さんと連絡先を交換して口説き落とす方法を、別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 「女性店員を口説く方法~短時間で確実に口説き落とす方法とは?」へ

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)