キャバ嬢からデートに誘うのは脈あり?~デートに誘う本音とは?


キャバ嬢 デートの誘い 脈あり 本音 について

 

「キャバ嬢から店外デートに誘われたけど、僕に惚れているのかなぁ?」
と、あなたは思ったことがありませんか?

そして1度デートした後に店に行くと、いつもと態度が変わらないので、
「本当に惚れてるのかなぁ?」
なんて思ったりすることってありませんか?

 

そこで、ここではキャバ嬢がデートに誘うのは「脈あり」なのか、紹介します。

キャバ嬢がデートに誘うのは脈あり?

 

まず、同伴とアフターについて紹介します。

 

同伴は、キャバクラに行く前にデートすることですね。

キャバ嬢の出勤時間の1時間か2時間前くらいに待ち合わせて食事などをし、それから一緒にキャバクラに行くことを同伴と言いますね。

そして、アフターはお店が終わった後(キャバ嬢の勤務時間終了後)にデートすることですね。

 

キャバ嬢が同伴とアフターに誘うのは「脈ありサイン」ではありません

同伴はキャバ嬢にとって仕事です。

キャバ嬢は同伴すればいくらかはもらえます。

また、キャバ嬢にとって同伴すれば本指名を確実にもらえるわけですよね。

ですから、同伴はキャバ嬢にとっては仕事です。

また、アフターはキャバ嬢の給料に反映されないことが多いです。

しかし、アフターすればそのお客様が次の来店につながります。

つまり、指名を増やすためにアフターをしているのです。

ですから、「脈ありサイン」とは言えないのです。

「お金がないからアフターしてご飯をおごってもらおう!」
なんて思っているキャバ嬢もいるんですけどね。

キャバ嬢は、
「あなたは私にとって特別だから同伴するの。他の人とは同伴しないよ。」
と言う事があると思います。

しかし、キャバ嬢はお客様をその気にさせようと一生懸命です。

それで、心にもないことを平気で言います。

アフターも同じです。

キャバ嬢が何と言おうとも、同伴とアフターは「脈ありサイン」ではありません。

 

では、キャバ嬢がお休みの日にデートする「店外デート」はどうでしょうか?

「店外デート」だと、キャバ嬢の給料に影響しないので、「脈あり」かな?と思ってしまいませんか?

しかし、「店外デート」はかなりの高確率で「脈ありサイン」ではありません

店外デートは、キャバクラに来てもらうためにしているのです。

キャバ嬢が「このお客様と店外デートすれば、指名が増える(減らない)。」と思ったら、店外デートをします。

キャバ嬢は、売上を伸ばすために店外デートをするのです。

ですから、「脈ありサイン」とは言えないですよね。

 

こういう話をすると、
「いや、そんなことはない!僕に気があるはずだ!」
と思う人も多いのではないでしょうか?

そこで、キャバ嬢が「脈あり」なのか、確認する方法があります。

キャバ嬢に、
「今度からは休みの日に会おうよ!」
と言ってみてください。

「お店だと指名が重なって、一緒にいる時間が短くなるけど、店外で会えばずっと一緒にいることができるから、そうしたい!」
などと、適当な理由を付けて、これからは店外で会いたい、と言ってみるといいです。

キャバ嬢が、
「今日は無理して時間を作ったけど、お休みの日はいろいろ忙しくてなかなか会う事ができない!」
「いいよ!でももっと一緒にいたいからお店(キャバクラ)にも来て!」
などと、キャバクラにくるように言ってきたら、「脈なし」です。

 

キャバ嬢は、好きになった男性には店に来てほしくない、と思っています。
「キャバクラでお金を使うなら、デートでお金を使ってほしい!」
「他のお客様に色目使いで接しているところを見られたくない!」
など、キャバ嬢によって言う事は様々ですが、ほとんどのキャバ嬢は、
「好きな男性にはキャバクラに来てほしくない!」
と言います。

誕生日など、キャバ嬢にとって非常に大切な日はともかく、それ以外の日には来てほしくないと思うのがキャバ嬢の本音です。

 

ですから、キャバ嬢にキャバクラでは会わず、これからは店外で会いたい、と言った時に、
「店にも来て!」
と言ったら、「脈なし」です。

キャバ嬢は、キャバクラ以外で会う事ができない理由を言ってくれるでしょう。

「お店がお休みの日は、他の仕事をしている!」
「受験勉強をしないといけない!」
「おじいちゃん、おばあちゃんの介護をしている!」
など、どうしてもキャバクラがお休みの日に会う事ができないもっともらしい理由を言ってきます。

しかし、どれだけ忙しくても、好きな男性のためなら休みの日に1~2時間くらいなら時間を作ってくれます。

それだけの時間すら作ってくれないという事であれば、「脈なし」です。

休みの日に会う事の出来ない理由はウソだと思っていいですよ。

キャバクラ以外で働いていないのに、
「日中は仕事している!」
「休みの日は仕事をしている!」
と言うキャバ嬢は多いですよ。

 

さて、キャバ嬢を口説き落とすのは非常に難しいです。

キャバ嬢を落とすのが難しい理由と、そういう中でもキャバ嬢の心理を利用することで簡単に落とすことのできる方法は別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 「人気キャバ嬢の口説き落とす方法・会話術」へ

 


kyaba

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)