好きな女性と仲良くなる方法~意中の女性を落とす第一歩!


好きな女性と仲良くなる方法 について

 

「好きな女性と仲良くなるにはどうしたらいいんだろう?」
と、あなたは悩んでいませんか?

好きな女性を落とすには、まずは女性と仲良くなる必要がありますよね。

しかし、仲良くなる方法がわからず悩んでしまう人って多いですよね。

 

そこで、ここでは好きな女性と仲良くなる方法、ポイントを紹介していきます。

PPS_umigamierumadogiwanokoibito500-thumb-750x500-429

 

好きな女性と仲良くなる方法・ポイント

 

ここでは、初対面ではない女性と仲良くなる方法・ポイントについて紹介していきます。

初対面の女性と仲良くなる方法は別のページで紹介していますので、そちらをご覧ください。

参考記事:初対面の女性とすぐに仲良くなれる会話術 簡単な5つのポイント

 

好きな女性と仲良くなる方法・ポイントは以下の通りです。

 

 徐々に距離を縮めていく

片思いの女性と、何ヶ月も何年も仲が良いとは言えない状態が続いているのに、いきなり仲良くなることは、何かきっかけがないと難しいです。

飲み会で隣の席になって話が盛り上がったり、バーベキュー、スポーツなどのイベントでお互い意気投合したりすればいきなり仲良くなることもできるでしょう。

しかし、そういったきっかけがない限り、いきなり仲良くなるのは非常に難しいです。

ですから、徐々に距離を縮めていくことが大切です。

今まであいさつすらしたことがないのであれば、まずはあいさつをするところから始めるべきです。

挨拶ができているのであれば、「おはようございます!今日はいい天気ですね!」と世間話を加えって言って、徐々に会話量を増やしていくといいです。

世間話ができているのであれば、少しずつプライベートのことに踏み込んでいったり、趣味の話で盛り上がったりしていくといいです。

ある程度世間話ができているのであれば、休みの次の日に、
「昨日は何してたの?」
と聞くことができると思いますから、そこから女性の趣味などを探ってみて、会話を盛り上げることができますよ。

 

 短時間の接触回数を増やす

心理学で「単純接触効果」というのがあります。

単純に接触回数が増えると、親しみを持つようになる、というものです。

参考記事:接触回数が増えると好意を抱く「単純接触効果」は恋愛で逆効果?

ただし、特に今までモテなかった人だと、接触回数が増えると女性に欠点を見られるので嫌われる可能性が高くなります。

ですから、初めは欠点が見られないように短時間接触することが大切です。

短時間の接触回数を増やすことで、徐々に親しみを持ってもらえるようになります。

 

 常に身だしなみには気を付ける

清潔感のない男性は女性と仲良くなるのは非常に難しいです。

ですから、常に清潔感のある身だしなみを心がける必要があります。

「男は見た目よりも中身だ!」なんて言われているように、女性と親しくなるには見た目よりも中身のほうが大切ですが、見た目はどうでもいいのかと言えばそういうわけではありません。

見た目の印象があまりにも悪いと女性と親しく離れないですよ。

 

 初めは男としてではなくて友達として仲良くなる

好きな女性に対しては男として見られたい、という気持ちが強いと思います。

しかし、そこを強く意識してしまうと、距離を縮めることができなくなったり、あるいは軽蔑されたりする可能性があります。

カッコいくて近寄りがたい男性よりも庶民的で親しみやすい男性とのほうが女性は仲良くなりやすいです。

また、下手にかっこつけてしまうと、女性に嫌われてしまうことがあります。

まずは男として魅力的だと思ってもらうよりも、友達として仲良くなることを目指したほうが早いです。

親しくなって友達だと思ってもらったら、惚れさせるのはそんなに難しいことではありませんよ。

 

 女性と仲良くなる会話を身に付ける

男性と会話する時と同じように話をしていては、女性と仲良くなることが難しいです。

女性と男性とでは興味のある分野に違いがありますし、話の流れにも違いがあります。

ですから、女性と話をするポイントを抑える必要があります

女性と仲良くなる会話のポイントは別のページで紹介しましたので、そちらを参考にしてください。

参考記事:「女性との会話を盛り上げるポイント~女性を惚れさせる第一歩!」へ

 

以上が好きな女性と仲良くなる方法・ポイントです。

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)