「男磨き」をしてもモテない!その原因とモテるようになるポイント!


男磨き モテない について

 

「一所懸命『男磨き』しているのに全然モテるようにならない!」
と、あなたは悩んでいませんか?

女性にモテるようになるためには「男磨き」は重要だと言われていますよね。

しかし、「男磨き」をしても全然モテるようにならない、と悩む人は本当に多いですよね。

 

「生まれ持ったものが悪いから、頑張って『男磨き』をしてもモテるようにならないのかなぁ?」
と、悩んでいる人もなかにはいるのではないでしょうか?

 

しかし多くの場合、間違った男磨きをしているか、考え方が間違っているかのどちらかです。

bodybuilder-331670_640

 

そこで、ここでは男磨きをしてもモテない原因と、モテるようになるポイントを紹介します。

 

男磨きをしてもモテるようにならない原因

 

男磨きをしてもモテない原因は以下の通りです。

 

 男磨きの方法が間違っている

モテるようになるには、見た目は清潔感が大切です。

それにもかかわらず、ワイルド系がモテると思って見た目清潔感がなくなってしまったら、モテなくなります。

また、中身を磨くために、資格を取ったり、料理を覚えたり、なにか習い事をする人っていますよね。

そんなことをしてもモテるようにはなりません。

 

見た目は、最低限の清潔感さえあってダサくなければ問題ありません。

また、資格をいくつとっても、特技をたくさん身につけても、モテるようになりません。

それなら、一人でも多くの女性に接して、どうすれば女性が喜んでもらえるのかをいろいろ実践したほうが、モテるようになりますよ。

 

 男磨きに過剰に期待

例えば、筋肉質だと女性にモテるようになります。

一時期「細マッチョはモテる」なんて言われていた通り、筋肉質だとモテます。

しかし、筋肉質になったからといって、それだけでモテるようになるわけではありません。

モテる要素が1つ増えただけで、他がダメならモテるようにはならないです。

筋肉質になったからといって女性に不快な思いばかりさせていたら、女性にモテるようにはならないです。

筋肉質で人も悪口しか言わない男性よりも、デブで聞き上手のほうがモテますよ。

なにか1つの事を磨いたからといって、モテるようにはならないです。

 

 自慢する

腕時計と靴を高級なものにするとモテる、なんて言われています。

それで、高価な腕時計を買って、それを女性に自慢していたら、女性から嫌われます。

自慢話をしたら、まず嫌われますよ。

男磨きをしてもそれを女性には話さないほうがいいでしょう。

自慢に聞こえないように話したつもりでも、自慢話き聞こえることが多いです。

 

モテる男になるための男磨きとは?

 

女性にモテるようになるのに重要なのは、「見た目」「面白さ」「優しさ」の3つと言われています。

 

「見た目」というと、どうしてもイケメンかどうかという事を考えがちですが、モテるかどうかはそんなに重要ではありません。

イケメンのほうがモテやすいのは確かですが、そんなに大きなウエイトを占めているわけではありません。

それよりも、身だしなみのほうがかなり重要です。

身だしなみは、清潔感がかなり重要になります。

不潔そうなイケメンよりも、清潔感あるブサイクのほうがモテますので、清潔感のある身だしなみを心がけましょう。

意外と重要になるのが「手」です。

特に爪に垢がたまって黒くなっていたら、それだけで女性は恋愛対象外にしてしまう事があります。

爪は短く切って、垢が残らないようにしましょう。

 

あとは「面白さ」「優しさ」ですね。

この2つは「会話」が大きなウエイトを占めます。

女性が一緒にいて楽しいと思うかどうかは、会話が非常に重要だという事は、多くの人が理解できるのではないでしょうか?

そして、女性が男性のことを優しいと思うかどうかも、会話が大きなウエイトを締めます。

女性が落ち込んだ時、失敗したときなどにどのようにしたら励まされるのか、それは会話が非常に重要ですよね。

 

ですから、女性にモテるようになるには、まずは「会話力」を身に付けることをおススメします

 

女性との会話で盛り上げるポイントは別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 女性との会話を盛り上げるポイント~女性を惚れさせる第一歩!

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)