付き合う前の女性の気持ちの確かめ方~着実に確認する4つのステップ


女性の気持ちの確かめ方 について

 

「狙っている女性が僕のことをどう思っているか、気持ちを確かめることはできないかなぁ?」
と、あなたは思ったことがありませんか?

女性の気持ちを確認できれば、デートに誘っていいのか、あるいは告白してもいいのかがわかりますよね。

でも、女性の気持ちを確認できないと、そういったことをしていいのかがわからないですよね。

女性の気持ちを確認することができず、デートに誘ったら断られて、それ以降なんだか気まずくなって話ができなくなった、なんていう事だってありえます。

そうなったら、「デートに誘わなければよかった!」という事になってしまいますよね。

a0001_009298

 

女性の脈ありサインについては別のページで紹介しました。

参考ページ:脈ありサイン~女性が会話中にこのサインを出したら脈あり!

 

このページで紹介しているのは、サインがでたら「脈あり」ということです。

「脈あり」だと必ずサインが出る、という事ではありません。

「脈あり」なのに「脈ありサイン」が出ないことだって珍しくありません。

「脈ありサイン」を出さない女性に対しては、こちらから何かをして気持ちを確認すれば、女性に対してどのように接していけばいいのかがわかってきます。

 

では、付き合う前の女性の気持ちを確かめる方法を紹介します。

 

付き合う前の女性の気持ちを確かめ方

 

まずは、付き合う前の女性があなたのことを嫌っていないかどうかを確かめる方法です。

女性が嫌っていないのかどうかを確認するには「ボディタッチ」が一番分かりやすいです。

女性にボディタッチさせるか、ボディタッチをして反応を見ると、嫌っているかどうかがわかります。

 

例えば、なにかうれしいことや楽しいことなどがあった場合、握手したり、ハイタッチをしたりすることができますよね。

それで、女性と握手やハイタッチをしようとしたときに、女性がイヤな顔をしたら、女性から嫌われている、と考えていいでしょう。

女性が握手してくれたりハイタッチしてくれたりしてくれたかどうかは関係ありません。

その場の雰囲気が悪くならないように、イヤだと思っても握手したりハイタッチしてくれることが多いです。

大事なのは女性の表情です。

イヤな顔をしなかったかきちんと確かめる必要がありますよ。

女性が喜んで握手したり、ハイタッチをしてきたら、嫌われてはいないと考えることができます。

この段階では「脈あり」とまでは言えないですが、嫌われてはいないです。

 

あと、女性に話しかける時に、「ねえねえ」と言いながら手の甲で軽くポンポンとしたときに、イヤな顔をしなかったら、嫌われてはいない、と考えることができます。

 

女性に嫌われていないことが確認できたら、女性に質問をしていきます。

 

まず「休日は何をしているの?」と質問をしてみます

 

この時に女性が、
「ぼっーとしてるだけ!」「特に何もしてないよ!」
などと答えたら、「脈あり」の可能性があります。

女性は「デートに誘ってください!」というサインとしてこのように言うことがあります。

ただし、本当にぼーっとしているだけだったり、あるいはマニアックな趣味に熱中しているけど人に言えなかったりする場合も、
「特に何もしてないよ!」
と答えることがありますが、その時は「脈あり」とは言えませんね。

 

「いろいろ用事があって忙しい」と答えたら、「脈なし」の可能性が高いです。

「母のお手伝いをしないといけないから、それで1日が終わっちゃう!」
なんて言ったら、ほぼ間違いなく「脈なし」です。

“しないといけない”という言葉が出てきたら、要注意です。

これが
「特にやることがないから、母のお手伝いをしているよ!」
と言ったら、「脈なし」ではありません。

「普段、寝る時間が短いから、休日は寝だめをしないといけない!」
と言ったら、「脈なし」の可能性が非常に高いです。

「デートできない!」というのを示すために、強引に用事を作っていると考えることができますよね。

 

当たり障りのないことを言ったら、「脈あり」か「脈なし」かは判断できません。

「テレビを見ながら本を読んでいることが多い!」
「買い物に出かけることが多い!」
「DVDを観ていることが多い!」
など、プライベートにかかわることでもなく、用事があるわけでもなく、やることがないと言っているわけでもない場合は、判断ができません。

 

マニアックな趣味、プライベートにかかわることを言ったら、「脈あり」と判断できます。

心を開いている、と考えることができますよね。

 

そして、「脈なし」ではない場合、ある程度距離が縮まってきた段階で「なんで僕には彼女ができないと思う?」と質問してみます

この時に、
「え~、本当に彼女がいないの?」
「彼女いそう!」
「真剣に探してないだけじゃないの?」
なんて言ったら「脈あり」の可能性が高いです。

逆に真剣にアドバイスをしたら「脈なし」の可能性が高いです。

ただし、
「女性にはもっと積極的にしたほうがいい!」
というアドバイスをした場合、
「私にもっと積極的にしてほしい!」
というサインの場合がありますので、この場合は必ずしも「脈なし」という事にはならないですけどね。

ただ、「積極的にしたほうがいい!」とアドバイスをした場合は「脈なし」のことが多いです。

アドバイスしたことで他の女性に積極的になってしまったらイヤだ、と考えるのが普通でしょう。

「脈あり」か「脈なし」か判断が難しいのが
「彼女ができるかどうかは運命だからね!」
という感じに、アドバイスしているわけでもなく、逆に「彼女がいそう」とも言っていない場合です。

この場合、真剣に答えるのが面倒だから適当に答えているだけの時もありますし、「脈あり」だけどそれを隠したいがために適当に答えてごまかそうとしていることもあります。

ただ、この場合は「脈なし」と判断して行動したほうがいいです。

女性が心の中では「脈あり」と思っていても、それを隠そうとする場合、口説き落とすのが難しくなりますので、「脈なし」として女性に接したほうがいいですよ。

 

そして、ここまでしてみて
「ひょっとして脈ありかなぁ?」
と思ったら、手をつないでみます

つなぐことができない時は、女性の手の甲の上に手のひらを重ねるなど、女性と手を合わせてみます。

それで、手を放そうとしたり、そこまではしなくてもずっと戸惑っていたりしたら「脈なし」です。

戸惑ってもおらず、手を放そうともしない場合は「脈あり」と判断できます。

一瞬戸惑ったけど、そのあと戸惑う様子がない場合は「脈あり」と判断できます。

 

以上が付き合う前の女性の気持ちを確認する方法です。

ボディタッチする⇒休日の過ごし方を聞く⇒彼女ができない理由を聞く⇒手をつなぐ
の順番に行っていけば、女性との関係を悪化させることなく気持ちを確かめることができます。

この順番にせずにいきなり手をつなごうとすると、もし「脈なし」の場合、女性が離れていってしまいます。

運が悪いとセクハラと思われてしまいます。

ですから、順番に確認していくといいですよ。

 

「脈なし」の場合、そこであきらめるのはもったいないです。

「脈なし」なら「脈あり」に変えてしまいましょう。

「脈なし」から「脈あり」にかえる方法は別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらをご覧ください。

 脈なしから脈ありへ!女性を振り向かせ脈ありになるポイント!

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)