付き合う前の女性との初デートの場所を選ぶときの注意点


付き合う前 初デート 場所 について

 

「付き合う前の女性とのデートの場所はどこがいいんだろう?」
と、あなたは悩んでいませんか?

デートスポットはたくさんありますよね。

遊園地・動物園・水族館・映画館・カラオケ・ボーリングなどなど、実にたくさんあります。

 

そういったたくさんあるデートスポットの中で、一番無難なのが食事です。

そして、女性の料理の好みがわからない場合、あるいは聞き出すことができない場合は、ちょっと洒落た居酒屋に行くのが一番無難です。

a1180_010132

 

それ以外のデートスポットで、距離を縮めることができるところもありますが、時と場合によっては距離が離れてしまうこともあります。

 

では、なぜ居酒屋が一番無難なのでしょうか?

 

付き合う前の女性との初デートの場所で居酒屋が無難な理由

 

付き合う前の女性との初デートで居酒屋が無難な理由は以下の通りです。

 

 女性がOKしてくれやすい

恋愛感情のない男女が2人で食事をすることは珍しくはありませんよね。

しかし、それ以外は恋愛感情のない男女2人が行くことはあまりありませんよね。

そうなると、デートに誘われて女性にとって一番OKしやすいのが食事になります。

食事以外だと、少なくとも女性にとって彼氏候補になっていないと、OKしてない可能性が高くなります。

しかし、食事であれば、彼氏候補とまではいかなくても、ある程度親しくなればOKしてくれる可能性が高くなります。

女性を食事に誘ったら、女性は「この人、私に気があるのかなぁ?」と思う事でしょう。

それ以外のところに誘ったら「きっとこの人は、私に気があるに違いない!」と思う事でしょう。

女性にとってどちらがOKしやすいのか言うまでもないですよね。

 

 大きなデメリットがない

デートで食事はこれといった大きなメリットがありません。

しかし、食事は逆に大きなデメリットもありません。

それ以外は大きなメリットがある場合もありますが、必ずと言っていいほどデメリットを伴います。

例えば遊園地に行った場合、一緒に楽しめるので距離を縮めやすい、というメリットがあります。

しかし、遊園地は女性に好き嫌いがありますし、並んでいるときや行きと帰りの移動中など、話題がなくなって気まずくなりやすい、というデメリットがあります。

それ以外も女性の好き嫌いが必ずと言っていいほどあります。

カラオケだって、女性が嫌いな曲を歌ってしまったら、女性は気分を害することでしょう。

食事の場合、女性に好きな料理を聞くことができれば好き嫌いの問題はありませんよね。

また、居酒屋であれば、ほとんどの女性にとって問題はありません。

女性が嫌いなメニューが含まれていることもあるでしょうが、好きなメニューも含まれていることが多いです。

 

 アルコールの力で距離を縮めやすい

アルコールが入ると、行動が少し大胆になりますよね。

アルコールが入っていないと、恥ずかしくてボディタッチできなかったとしても、アルコールのおかげでボディタッチできたりもします。

それで、距離を縮めやすくなりますよ。

 

付き合う前の女性との初デートでの店の選び方

 

付き合う前の女性との初デートで、お店選びを間違えると女性からの評価が落ちてしまいます。

ですから、お店選びは大切です。

 

まず、立ち飲み屋、赤ちょうちん、元気が売りの店など、デートにふさわしくない居酒屋にはいかないほうがいいです。

最近、料理のおいしい立ち飲み屋が増えていますが、付き合う前の女性との初デートで行くのはやめたほうがいいです。

付き合ってからのほうがいいですよ。

 

落ち着いた感じのお店を選ぶようにするといいでしょう。

 

その他のポイントは別のページで説明しましたので、そちらをご覧ください。

 初デートで付き合う前の女性と食事をする店を選ぶポイント

 


 

top2datesasou

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)