付き合う前の女性とカラオケデートで心を惹きつけるポイント


付き合う前 カラオケデート について

 

「付き合う前の女性とカラオケデートで惚れさせることができないかなぁ?」
と、あなたは考えていませんか?

カラオケは街中ならまずありますので、気軽に行くことができますよね。

しかも、個室なので周りの目が気にならないという大きなメリットもあります。

 

しかし、カラオケデートは一歩間違えると女性に嫌われてしまう事もあります。

逆にちょっとしたポイントを押さえておくだけで女性の心を惹きつけることができるんです。

a0001_015235

 

ここでは、付き合う前の女性とのカラオケデートで心を惹きつけるためのポイントを紹介します。

 

付き合う前の女性とのカラオケデートで心を惹きつけるポイント

 

付き合う前の女性とのカラオケデートで心を惹きつけるポイントは以下の通りです。

 

 初デートの1件目でカラオケデートは避ける

付き合う前の女性を初デートでカラオケを誘おうとすると、女性が警戒する可能性が高いです。

カラオケは個室です。

また、カラオケでHしているAVがありますよね。

そういったものの影響もあるのでしょう、女性は「変なことをされるかもしれない!」なんて思う人は多いです。

また、恋愛感情のない男女2人がカラオケに行くのは、まずありませんよね。

ですから、女性をカラオケに誘うという事は「好意がある」と言っているのと同じです。

それで、誘われた女性は抵抗を感じてしまいがちなので、OKしてくれない可能性が高くなります。

しかし、恋愛感情のない男女2人が食事するのは珍しいことではありませんので、食事に誘ったほうがOKしてもらいやすいですよ。

食事をしているときに、カラオケに誘えそうなら誘ってみるといいですよ。

ボディータッチができるくらいに距離が縮まれば、カラオケに誘っても大丈夫でしょう。

カラオケが苦手な女性は断ると思いますが、それ以外はOKしてくれる可能性が大きいです。

また、女性がカラオケが苦手で断った場合でも、カラオケに誘ったことが理由で嫌われることはまずありませんので、軽く誘うくらいは問題はありませんよ。

ただし、カラオケに誘う際には他のポイント(この下で紹介しているポイント)にも注意が必要です。

 

 カラオケが好きか嫌いかを確認する

女性がカラオケが好きか嫌いかを誘う前に確認しておいたほうがいいです。

カラオケが苦手な女性を誘っても断られるだけです。

「歌わなくてもいいから、カラオケ屋で食事しよう!」なんて誘うのも変ですよね。

カラオケ屋の食事はおいしくないところが多いので、女性は喜ばないでしょう。

そして、そのように誘ったら個室だから変なことをされるかも、と警戒をする恐れがありますよ。

 

 女性に音楽の好みを確認する

多くの女性には音楽の好みがあります。

それで、女性が嫌いな曲を歌い続けると、女性はイヤな思いをします。

例えば女性が嫌いなアーティストを確認できなくて、そのアーティストの曲を歌い続けたら、女性はその日のデートは最悪だと思う事でしょう。

女性が好きな曲、嫌いな曲をきちんと確認してから歌うようにする必要があります。

音楽の話ができていないのであれば、カラオケに誘わないほうがいいです。

 

 選曲に注意

絶対に歌ってはいけないのが、失恋の曲です。

僕は女性と2人でカラオケに行ったとき、女性がプリンセスプリンセスの『M』(失恋の曲)を歌っていたので、「これは落とせないかも?」と思ってちょっと気分が落ち込みました。

でも、その後普通に落とすことができたので、何も考えずに失恋の曲を歌っていたんだと思います。

この時は僕からアプローチしたので、まだ良かったのかもしれません。

これが、アプローチされている女性であれば、せっかく好意を持ちつつあるところを、失恋の曲を歌ったために、その気持ちが一気に冷めることだってあり得ます。

ですから、失恋の曲だけは絶対に歌わないようにしましょう。

 

曲は基本的にはノリの良いものを選ぶといいでしょう。

歌に自信があるのであれば、途中で時々バラードを歌うと女性の気持ちが高まります。

ただし、歌がうまくないとあまり効果はありませんので、基本的にはバラードは歌う必要はないでしょう。

実際の曲とあまりにも違いすぎると、ガッカリさせることにもなりますので、バラードは自信がなければ避けたほうがいいでしょう。

 

 時間は長くても2時間 

2人で2時間カラオケを歌い続けるとけっこう疲れますし、飽きます。

また、休憩代わりに途中で話をしながら歌うのもいいんですが、意外と会話のネタに困ります。

曲のうんちくを話したり、曲にまつわる思い出を話したりしがちですが、それだと女性は退屈します。

また、女性が歌った曲に対して
「なにかその曲にまつわるエピソードがあるの?」
と聞いても、
「特にないよ!」
という返事が返ってくることが多いです。

そうなると、話が続かないです。

2人でのカラオケは1時間くらいがベストだと思いますが、長くても2時間が限界でしょう。

 

以上がカラオケのデートで女性の心を惹きつけるポイントです。

カラオケデートは個室で料金が安いですが、それは大きなメリットになりますよね。

個室だと、周りの目を気にせず女性と距離を縮めることができるので、かなり大きなメリットになります。

女性は、男性とキスしたい時でも、バーのカウンターだと周りの目が気になってキスできないけど、個室だとキスできる、と思う事が多いそうです。

キスをするだけで女性との距離が一気に縮まりますから、個室は女性を落とすうえでかなり大きなメリットになります。

 

しかし、カラオケデートは一歩間違えると女性に嫌われてしまいます。

上で紹介したポイントをきちんと把握したうえで、付き合う前の女性とカラオケデートすれば、きっと心を惹きつけることができるでしょう。

 

ちなみに上で説明したポイントは、カラオケデートに限定してのポイントです。

これにプラス通常でのデートで付き合う女性の心を惹きつけるポイントがあります。

女性をデートで惹きつけるポイントは別のページで会話を中心に紹介しています。

興味のある方は参考にしてください。

 「付き合う前の女性とデート中の会話~沈黙して気まずい雰囲気を避けるには?」へ

 


 

main_ttl3

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)