女性と話が合わない原因と対処法~3つの原因と話が合う方法


女性と話が合わない 原因 対処法 について

 

「男性と会話をしているときは気にならないけど、女性とは話が合わなくて…」
と、悩んでいる人って多いですよね。

 

女性にいろいろ質問をしても共通の話題が見つからず、いまいち会話が盛り上がらなかったり、あるいは女性のいう事が理解できず、何を話していいのかわからない、という事ってあると思います。

そういったことが続くと、「なんか話が合わないなぁ~!」と女性に思われてしまいますよね。

そう思われたら、女性を落とすことはほぼ不可能になります。

a0001_014919

 

では、なぜ女性に「話が合わない!」と思われてしまうのでしょうか?

そして、そのように思われないためにはどのような対処法があるのでしょうか?

 

女性と話が合わない原因

 

女性を落とすうえで重要なのは、女性が話が合うと思ってくれるかどうかです。

あなたが話が合わないと思っても、女性が話が合うと思ってくれれば女性を落とすことができます。

それで、女性は会話をしていて楽しいと思えば、話が合うと思ってくれます。

会話が楽しいと思われるには、女性の話す量が多く、そしてしっかり聞いてあげればいいんです。

 

よく、会話のキャッチボールができているという表現が使われますが、それはお互いの会話量がだいたい同じになると、会話のキャッチボールができているという状態になります。

女性に限らず男性もそうですが、人間は人の話を聞くのが好きではありません。

話をしているほうが楽しいと思えます。

それで、話し相手が長々と話す前にこちらが話をすることができ、そして、こちらが長々と話をする前に相手が話をすることができると、お互い会話を楽しむことができた、と感じることができます。

ようは、短いやり取りをキャッチボールのように繰り返すことができると、お互い会話を楽しんでいることになるわけですね。

 

2人で会話しているときに、1人の話が長くなり、もう1人が短くなると、短い方は「つまらない」と思うようになります。

しかし、長く話をする方は楽しいと思う事ができます。

この状態になると、長く話をする人は話が合わないなんて思いませんが、短い人は「話が合わない」と思うようになるのです。

 

男性同士の場合、上司と部下が話をしている場合は上司が話が長くなる傾向にありますが、立場が同じになると会話量が同じになる傾向が強くなります。

だから、立場が同じ男同士だと話が合う、と思えるのです。

しかし、男性と女性との会話では、女性のほうが話が長くなる傾向があります。

特に女性との会話が苦手だと自覚している人ほど、女性のほうが話が長くなる傾向があります。

そういう状態であれば、あなたが「女性と話が合わない」と思っていても、女性はそう思っていませんので、そのままで問題はないでしょう。

「女性と話が合わない」という認識のない人のなかに、女性に一方的に話し続けている人は多いです。

そんな状態になったら、男性は大満足でしょうが、女性はかなり不満を持ちます。

 

「女性と話が合わない」と思ったら、女性の会話を気にしてみてください。

女性が普通に話を続けているのであれば、女性は「話が合っている」と思っていますので、心配することはないですよ。

 

問題は、沈黙が多かったり、女性が沈黙を恐れて無理して話を続けている場合です。

女性に限らず男性にもいますが、沈黙を避けるために無理矢理話を続ける人って見かけることがありませんか?

沈黙を避けるために無理矢理話をしている時は、いくら話す量が多くても楽しいとは思えません。

この場合、話題がコロコロ変わりやすいです。

そして、数分おきくらいに沈黙が訪れることが多いです。

そういう状態だと、「話が合わない」と思われてしまいます。

 

女性との会話中に沈黙したり、沈黙しないように女性に無理矢理話をさせてしまう最大の原因は、聞き上手になることができていないからです。

女性に適切な質問ができ、しっかりと話を聞いてあげれば、ほとんどの女性は普通に話をし続けます。

キャバ嬢など人の話を聞く仕事を経験したことのある女性であれば、相手に話をさせようとするかもしれませんが、そういった仕事を経験したことのない女性であれば、まず普通に話をし続けます。

そうなれば、女性はあなたと話が合わないとは思いません。

ですから、女性に話が合わないと思われないようにするには、聞き上手になることが一番です。

 

聞き上手になって、女性にモテる方法は別のページで紹介しましたので、そちらを参考にしてください。

参考記事:「聞き上手はモテる!~口説かなくても女性を落とすこともできる!」へ

 

あと、女性が話を合わせようとしていない場合もあります。

初対面の場合、あまりにも第一印象が悪いと、女性は「生理的に受け付けない」と思ってしまうので、話を合わせようとしません。

初対面ではなくても、普段から清潔感がなかったり、あるいは普段から自慢話や武勇伝ばかりしていたり、エラそうな態度をしていたりしたら、女性は「生理的に受け付けない」と思ってしまうでしょう。

そう思われたら、マジシャンのような特殊な才能でもない限り、女性と話が合う事はないでしょう。

清潔感さえあれば、第一印象で「生理的に受け付けない」なんて思われることはまずありませんので、普段から身だしなみには気を付けるようにしたほうがいいです。

あるいは普段から他の人を嫌な気持ちにさせる言動をしないようにすれば、「生理的に受け付けない」なんて思われることはまずありませんので、普段から気を付けておくことも大切ですよ。

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)