気の強い女性と恋愛関係になる方法~簡単に落とすことができる!


気の強い女性 恋愛関係 落とす について

 

「気の強い女性を好きになってしまったけど、口説き落とすにはどうしたらいいんだろう?」
あなたはそう悩んだことがありませんか?

気の強い女性にアプローチしたら、
「なんでてめ~みたいな男を相手にしないといけないの!ばっかじゃないの!」
なんて言われるんじゃないか、と僕は思っていたことがあります。

そんなことを考えていたので、とてもじゃないけどアプローチできなかったですね。

a1640_000308

 

ここまで考えるのは以前の僕だけかもしれませんが、アプローチしづらいと思っている人は多いですよね。

しかし、気の強い女性の特徴を知ると、口説き落とすのが簡単だという事が分かってきます。

 

そこで、気の強い女性の特徴と落とし方を紹介します。

 

気の強い女性の特徴

 

気の強い女性という言葉は、男女間で意味合いがちょっと違いますね。

また、同じ男性でも個人間で多少の違いがあります。

 

ここでは、
・イヤなことはイヤだと言える
・上司などに何を言われてもへこたれない
・言われたら言い返す
といった女性を「気の強い女性」とします。

ようは「性格のきつい女性」のことです。

多くの男性が、そういう女性を気の強い女性と認識していると思いますので。

おとなしそうだけど実はしたたかだ、という女性はここでは「気の強い女性」とはせず話を進めます。

また、キャリアウーマンのような自己主張がしっかりできて、やるべきことは最後までやり通す女性も気が強いという認識になると思いますが、ここではそういう女性を除いて話を進めます。

キャリアウーマンの落し方は、別の機会に紹介します。

ただ、キャリアウーマンには性格のきつい女性が多いので、このページに書いてあることも参考になると思いますけどね。

 

気の強い女性は、思ったことをストレートに言ってしまいます。

言ってはいけないとわかっていても、ついつい言ってしまうのです。

ようするに、言いたいことは言わずにはおれない、ということですね。

 

そういった性格は、小さいころから変わっていないことが多いです。

変わったとしても思春期の頃までにそういう性格になっていることがほとんどです。

大人になってから何かの影響を受けて思っていることをストレートに言えるようになった女性はいるんですが、かなり少数だと思います。

 

それで、思ったことをストレートに言える人は、言い返されるのに慣れています。

思ったことを言う人は、文句を言われることも多いですよね。

小さいころから、あるいは中学、高校あたりから文句を言われ続ければ、大人になればもう慣れていますので、誰に何を言われてもへこたれにくいんです。

 

また、大人になって言いたいことを言えるようになった、という事は、周りに文句を言われても気にせず言いたいことは言ったほうがいい、と考えるようになったからこそ言いたいことが言えるようになったんです。

ですから、何を言われても気にしないようにしていますので、へこたれないように見えるんです。

 

また、誰かに文句を言われたら言い返さずにはいられないんです。

思ったことをストレートに言ってしまうので、文句を言われた時にも黙っていられないんです。

 

ここまでの話をまとめますと、気の強い女性は、思ったことをストレートに言ってしまう、それで文句を言われることが多いので慣れている、あるいは文句を言われた時に言い返さずにはいられない、というのが特徴です。

 

そして、周りから「気が強い」と言われることが多いので、弱いところを見せることができなくなってしまうんです。

人間は、周りの人から「あなたは気が強いね!」と言われると、自然と気の強い人間になってしまいます。

人間は他の人の言う事に大きく影響されてしまいます。

ですから、周りから「気が強い」と言われ続けると、無意識のうちに周りの人に気が強い人間に見られようと頑張ってしまうのです。

 

ちなみに元ヤンキーは、気の強い女性と思われることで仲間内から高く評価されていました。

それで、ヤンキーのときはそのようにふるまっていたわけですが、ヤンキーを卒業してもその癖が完全に抜けないので、いつまでも気の強い女性に見えてしまいます。

 

気の強い女性は、周りからそのように言われ続けたり、あるいは元ヤンキーのように気の強い女性とみられる必要があったりして、人の前では気の強い女性と見られるように頑張ってしまっている、と考えていいですよ。

 

気の強い女性と恋愛関係になるには?

 

気の強い女性は、ただ思っていることをストレートに言ってしまうだけです。

そして、気が強い女性に見られるように(無意識のうちに)頑張っているだけです。

それ以外は普通の女性とほとんど変わらないです。

「気の強い女性は、実は弱い!」と言われることが多いですが、それは普通の女性と同じように弱いところがあるだけです。

普段、弱いところをあまり見せないから、普通に弱いところを見てしまうと、ギャップのせいで「実は普通の女性より弱いんだ!」と思ってしまいます。

しかし、ギャップがあるから普通の女性よりも弱く見えるだけで、実は普通の女性と同様に弱いところがあるだけです。

 

ですから、気の強い女性だからといって必要以上に恐れる必要はなく、普通の女性と同じように口説けば落とすことができますよ。

逆に言えば、普通の女性と同じように弱いところをきちんと受け止めてあげないと、落とすことができません。

それどころか気の強い女性は、普段弱いところを受け止めてもらえることが少ないので、そこをきちんと受け止めてあげると、簡単に落ちてしまいます。

気が強い女性だからといって、弱いところを受け止める必要はない、なんて考えたら落とすことはできませんよ。

あるいは、気の強い態度を取っているからといって、身構えてしまっても落とすことができませんよ。

気の強い女性に対しては、どうしても無意識のうちに普通の女性とは違う態度で接してしまうかもしれませんが、それでは落とすことができません。

普通の接することが大切です。

そして、普通の女性以上に弱いところをきちんと受け止めてあげると、落とすのがより簡単になります。

 

気の強い女性は、そう見られるのが当たり前になっていて、無意識のうちにきついことを言うことがあると思いますが、あまり気にしないようにしましょう。

気の強い女性から「ばっかじゃないの!」と言われても、言うのが癖になっているだけで心にもないことを口にしているだけ、と考えてもいいくらいです。

 

気の強い女性は、男性からアプローチされることが少ないです。

「気の強い女性にはアプローチしにくいなぁ!」と、あなただけではなく多くの男性が思っているからです。

ですから、アプローチされることが少ないんです。

そのせいもあって、思っているよりも簡単に落とすことができますよ。

 

また、ある程度距離が縮まって、友達以上恋人未満といえる関係になったら、
「○○ちゃんって、気が強そうだけど、実は繊細だよね!」
というと、落ちやすくなります。

さっき紹介したように、気の強い女性は、周りに気が強いと思われるように(無意識のうちに)頑張ります。

しかし、心のどこかで「実は違うんだ!」と思っています。

それで、「実は繊細だね!」と言うと、女性は「この人、私のこと分かってくれるんだ!」と思ってくれますし、また「この人の前では繊細で弱いところを見せても大丈夫!」と思ってしまいます。

女性がそのように思うと、女性は気の強い女性とみられるように頑張る必要がなくなりますから、心が安らいで癒されますので、簡単に落とせるようになるんです。

 

ただし、あまり距離が近くなっていない段階で「繊細だね!」と言っても、女性は「てめ~に私の何がわかるんだよ!(怒)」と思われるだけで、嫌われる可能性が高くなるので、言うタイミングが大切になります。

言うタイミングがわからないなら、言わないほうがいいです。

普通の女性と同じように接する、という事だけを意識しておけば、比較的簡単に落とすことができますよ。

 

 「女性を落とすまでの会話の流れ」へ

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)