男女の恋愛観の違い~モテる男になるための最低限の知識!


男女の恋愛観 違い について

 

恋愛観は男女関係なく個人差があります。

彼女にしたい理想の女性像、理想的なカップル像など、男性の中でも大きく違いがありますよね。

それは、女性のなかでも大きな違いがあります。

尻軽な女性と貞淑な女性とでは、恋愛観が違うというのは想像できると思います。

a1130_000549

 

ただ、女性の恋愛観の傾向と男性の恋愛観の傾向を比較した場合、大きな違いがあることがわかります。

では、男性と女性とでは恋愛観にどのような違いがあるのでしょうか?

女性にモテるようになるためにはぜひ知っておきたいことです。

 

男女の恋愛観の違いとは?

 

男女の恋愛観の大きな違いは2つあります。

 

まず一つ目は、男性は恋愛に熱しやすい傾向があり、女性は恋愛に時間がかかる傾向があります

男性は、イイ女を見るとすぐに「Hしたい!」と思う人が多いですよね。

それに対して女性は、イイ男を見てもそんなことは思わないどころか、恋愛感情すらわかない傾向があります。

初対面の男性に対して「イイ男だな~!」と思う事はあると思いますが、だからといって即恋愛感情がわくのかといえば、そういうわけではありません。

 

これはよく、人間の子孫を残す本能からきている、と言われています。

男性が子孫を残す行為は、精子を出すだけですよね。

ですから、同時に何人もの子孫を作ることができるので、それにつながる恋愛に対しては慎重にはならない、と言われています。

それに対して女性は、精子と卵子が合体してから約10ヶ月お腹の中で赤ちゃんを身ごもってしまいます。

ですから、出産後のことも考えると、1年に1人の子どもしか生むことができない、母体のことを考えると2年に1人しか生むことができない、という事になります。

ですから、女性は数多く子孫を残すことができないので、よりよい子孫を残すために女性は恋愛には慎重になってしまう、と言われています。

 

もう一つの男女の恋愛観の違いは、男性は現実的なのに対して、女性は理想を追い求める、という事です。

男性は恋愛ものの漫画や小説が好きだという人は少ないですが、女性は恋愛ものが好きな人が多いですよね。

 

これも子孫を残す本能から考えることができます。

男性は同時にたくさんの子孫を残すことができるので理想を追う事はしないけど、女性は生涯を通じてもたくさん子孫を残すことができないので、よりよい子孫を残すためにも理想を追ってしまう、と言われています。

 

男女の恋愛観の違いはまだまだありますけど、女性にモテるためには最低でも今説明してきた2つを知っておく必要があります。

「女性だって、恋愛はしたいはずだし、Hしたいと思っているはずだ!」
という事だけを考えると、即効で男女の仲になろうと考えるかもしれません。

 

ちなみに僕は以前、Hな本の影響で、「女性は男性よりも性欲が強い。」という事だけを信じていました。

それで「女性は素直に即Hさせてくれればいいのに!女性は素直じゃないから厄介だなぁ!」と、真面目に思っていました。

でも、そんなことを思っていたら女性にモテるわけがありませんね。

そう思っていると、行動にも表れてしまいますし、女性は勘が鋭いですから「Hのことしか考えていない」という事を見抜いてしまいます。

そのせいもあって、30歳まで彼女ができなかったんですけどね。

もちろんそれだけではなく、彼女ができなかった原因は他にもたくさんありましたけどね。

しかし、女性のことを知り考えた方を変えていっただけで、女性の僕と接している時の反応は徐々に変わっていきましたよ。

 

確かに、女性は恋愛もしたいし、Hの欲求を持っています。

しかし、恋愛感情を持つまでには時間がかかること、そして理想を追い求めてしまう事を知っていれば、慌てて即効で恋愛関係になろうとは考えないと思います。

しっかりと手順を踏んでいくことで女性を落とすことができること、そして、非日常的でロマンティックなデートをすると女性が喜んでくれて恋愛感情を持ってくれやすくなること、などが分かると思います。

 

2つの男女の恋愛観の違いをきちんと理解することが、女性にモテるためには必要になりますよ。

 

 「初対面の女性を落とすまでの会話の流れ」へ

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)