ウィンザー効果を恋愛で活用する方法~狙っている女性を落とすには?


ウィンザー効果 恋愛 について

 

ウィンザー効果というのは、マーケティングの世界でよく使われる心理効果のことです。

いわゆる口コミがウィンザー効果を狙ったものになります。

詳しくはこの下で紹介します。

このウィンザー効果は、実は恋愛においても活用することができるんです。

今まで全然振り向いてくれなかった女性を振り向かせることだってできるんですよ。

computer-23713_640

 

では、ウィンザー効果をどのように活用すれば女性を振り向かせることができるのでしょうか?

 

ウィンザー効果とは?

 

ウィンザー効果とは、第三者を介した情報のほうが、直接伝えられるよりも影響が大きくなる、という心理効果のことです。

Aさんが発信した情報を直接Aさんから聞くよりも、Bさんを介して伝えられたほうが影響力が大きくなる、という事になります。

 

なぜ、第三者を介したほうが影響力が大きくなるのかと言いますと、Bさんという第三者を介して話が伝わって来たという事は、広く伝わっている情報だろう、と判断できるからです。

Bさんは何人もの人に同じことを伝えているでしょうし、また、AさんはBさん以外にも多くの人に同じことを伝えているだろう、と想像してしまうわけです。

という事は、多くの人に広まっている情報だろう、と判断してしまうんです。

多くの人に広まっているという事は、影響力の大きい情報だという判断できるわけですよね。

 

それに対してAさんから直接伝えられると、他の人に広く伝わっている情報なのか分からないですよね。

という事は、影響力の大きい情報だと判断ができないわけです。

 

マーケティングでウィンザー効果を狙ったのが口コミですね。

例えば、ある商品について、販売者から直接伝えられる情報よりも、第三者からの情報となる口コミのほうを信頼する傾向はありますよね。

これは、口コミで伝わってくるという事は、広く伝わっている情報なので影響力の大きい情報だと無意識のうちに判断しているからです。

 

口コミは信用性を高める効果もありますよね。

これは、利害関係のない第三者がいう事だからウソはつかないだろうと判断するのと同時に、信用できない情報が広く伝わるわけがない、だから口コミによって広く伝わっている情報は信用できる、という判断もできるからです。

 

一切宣伝をせず口コミだけで人気が出た商品だ、なんて聞くと、きっとかなり良い商品なんだろうと判断すると思いますが、それはウィンザー効果によるものです。

「口コミで話題沸騰中!」なんていう宣伝文句が使われているのは、ウィンザー効果を狙った宣伝文句になります。

タレントさんがテレビCMで「私も使っています!」なんて言っているのもウィンザー効果も狙ったものです。

タレントさんがCMで「私も使っています!」というのは、ウィンザー効果以外の効果のほうが大きい場合がありますけどね。

 

ウィンザー効果を恋愛で使って女性を振り向かせるには?

 

ウィンザー効果を恋愛で使って女性を振り向かせるには、第三者の人が狙っている女性に良い情報を伝えればいいんです。

例えば、あなたがAさんという女性を振り向かせたいとします。

その時に、あなたがAさんに直接「僕は浮気は一切せず彼女を大切にするよ!」と言うよりも、Bさんという女性がAさんに同じことを言ったほうが、信用性を含めて影響力が大きい、というのは想像できますよね。

ですから、第三者からAさんに、あなたと付き合ったほうがいい、と伝えれてもらえばいいという事になります。

 

そして、その第三者は男性よりも女性のほうが影響力が大きくなります

男性の間で広まっている情報は女性にとっては当てはまらないことがあっても、女性の間で広まっている情報は当てはまることが多い、と判断できるわけです。

ですから、第三者の女性に、あなたと付き合ったほうがいい、と伝えてもらうと、影響力が大きくなり、振り向いてくれやすくなる、という事になります。

 

という事は、ウィンザー効果を使うなら女友達に頼めばいい、という事になりますね。

女友達がいるのであれば、お願いして良い評判を伝えてもらうといいですよ。

また、普段から女友達に優しく接すれば、勝手に良い評判は広まりますので、普段から女友達にも優しく接するといいですよ。

 

お願いできる女友達がいなければ、男友達に頼んでもある程度は効果があります。

女性に頼むのに比べて効果は小さくなりますが、それでも全く効果がないわけではないので、お願いするといいでしょう。

 

もし、狙っている女性とあなたとの共通の知人で、良い評判を伝えてくれるようにお願いできる人がいない場合は、ウィンザー効果は使えない、という事になります。

ただ、普段からウィンザー効果を意識しておいて、興味のない女性に対しても優しく接すれば、勝手に良い評判が広まることがあります。

逆に女性に冷たい態度で接すれば、悪い評判が広がることがあります。

良い評判よりも悪い評判のほうが広まりやすいので、普段から女性に接する時は気を付けたほうがいいですね。

 

ウィンザー効果のデメリット

 

ウィンザー効果によって女性を振り向かせることができたものの、2人きりで話をしたら女性に「思っていたよりも魅力がない男性だ!」と思われたら、落とすことができなくなります。

事前に良いイメージを持っていたのにもかかわらず、期待していたよりも魅力がなかったら、女性はその男性に対してものすごく低い評価をしてしまいます

そして、男性に対しての事前のイメージが良ければよいほど、女性は男性に接したときに魅力がないと判断する傾向が強くなります

あらかじめ期待していると、がっかりすることが多い、というのは多くの人が経験しているのではないでしょうか?

 

ですから、ウィンザー効果を使った場合は、女性からの評価が下がりやすいので女性を落としにくくなる、という事も頭に入れておく必要があります。

女性を落とすには、ウィンザー効果を使って実際以上に良い評判を伝えてもらうよりも、ウィンザー効果を使わずに女性にアプローチしたほうが、落としやすくなります。

 

女性を落とすには、まずは会話を盛り上げる必要があります。

会話をしていてもつまらない、と女性が思ったら、その女性を落とすのはかなり難しいです。

女性と会話を盛り上げる方法は別のページで紹介しました。

興味のある方はそちらを参考にしてください。

 「女性との会話を盛り上げるポイント~女性を惚れさせる第一歩!」へ

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)