優しい男性はモテないってホント?~モテるのに本当に必要なものとは?


優しい モテない について

 

女性に理想の男性について聞くと、「優しい男性」と答える人が多いですよね。

でも、実際には優しい男性はモテない、と実感している人は多いのではないでしょうか?

 

実際に女性に優しくしている男性が全然モテていないのを見ると、
「女性は適当に『優しい男性がイイ!』答えているだけじゃないの?」
なんて思いたくなりませんか?

しかし、女性はテーマがテーマだけにそんなに真剣に考えて答えているわけではないと思いますが、だからといっていい加減にこたえているわけでもないと思います。

N745_onegaiyurushite500-thumb-750x500-2192

 

では、女性は「優しい男性がタイプ!」と思っているのに、なぜ優しい男性がモテないように思えるのでしょうか?

 

優しい男性がモテない!と思えてしまうワケとは?

 

多くの女性が「優しい男性がイイ!」と言っているのに、実際には優しい男性がモテるようには思えない理由、それは、女性が求める優しさと男性が考える優しさに違いがあるからです。

女性に優しくするといい、なんて聞くと、女性の便利屋になればいい、と思う男性は多いです。

 

かなり前ですが、アッシー君、メッシー君なんていう言葉がありました。

女性が遊びに行く時に車で送り迎えをする男性をアッシー君(女性の足になる男性)、女性に食事だけ付き合っておごる男性をメッシー君と呼んでいたんです。

確かに、車で送り迎えをしたり、食事をおごってくれる男性は優しい男性ですよね。

それは女性も認めることだと思います。

しかし、そういう優しさは恋愛対象として男性に求める優しさとは違うのです。

 

モテる男性の条件の一つに「頼りがいがある」というのがあります。

女性にとって頼りになる男性、つまり、守ることのできる男性はモテます。

つまり、女性が恋愛対象として求める優しさとは、頼りになる男性のことになるのです。

 

女性が困っているときに助けてくれる男性、これが恋愛対象としての優しさ、という事になります。

 

このことについては、別のページで詳しく紹介しましたので、そちらをご覧ください。

参考記事:「女性にただのいい人ではなく恋愛対象に見られるには?」へ

 

女性により優しい男性と思われてモテるようになるには?

 

もう一つ、優しい男性がモテない、と思えてしまう理由があります。

それは、優しくしても(女性を助けても)女性が「優しい」と感じてくれないからです。

極端な話ですが、男性が全員優しく接してしまったら、女性は男性の優しい行為を当たり前だと思い、「優しい」と思わなくなる、というのは想像できますよね。

それと同じように、女性に対してずっと優しく接してしまうと、それが当たり前だと感じてしまってあまり優しいと感じなくなってしまうのです。

それよりも、時には女性をけなしたりしたほうが、優しくした時に「より優しい」と女性は感じてくれるのです。

見た目怖そうな人が優しくすると、「実は優しいんだぁ!」と思って、見た目優しそうな人よりも、より優しい人だと思えることがありますよね。

また、普段意地悪な人が優しくすると、同様に、より優しい人だと思えることがありますよね。

 

ただし、恋愛においては女性に意地悪ばかりしていると、女性が離れてしまうので、女性に優しいところを見せることができなくなります。

ですから、極端に意地悪ばかりをするのも良くありません。

 

女性が離れない程度にけなして、そして優しくすると、女性はより優しいと感じてくれるようになります

 

女性のけなし方が上手な男性はモテる、とよく言わます。

それは、女性に優しくしたときにより優しいと感じてもらうことができる、というのがモテる理由の一つになります。

あと、詳しい説明は省きますが、女性は基本的にMであること、そして女性の思考を混乱させて惚れさせる、という事からも、女性をけなして持ち上げる、というのは、女性を惚れさせる上でかなり有効になります。

 

女性を上手にけなしてモテるようになるには?

 

女性のけなし方が上手になるとモテるようになります。

でも、こんなことを言っている僕は以前女性をけなすのが非常に下手でした。

女性のルックス、センスなどはけなしてはいけない、一番良いのは持ち物をけなしてみることだ、という事は聞いてたんです。

でも、実際にどのようにけなしたらいいのかがさっぱりわからず、結局は女性のことをけなすことができなかったんです。

そのせいもあって、狙った女性10人のうち2~3人くらいしか落とすことができなかったんです。

それでも、出会いを増やすなどして、1年間で4~5人くらいの女性を落とすことができていたので、そこそこ満足はしていたんです。

 

しかし、女性を上手にけなすことができるようになってからは、狙った女性をほぼ落とすことができるようになりました。

では、僕はどのようにして女性を上手にけなすことができるようになったのか、

それは「スーパー会話テンプレート」という恋愛教材のおかげなんです。

 

「スーパー会話テンプレート」には、どういった場面で何を言ったらいいのかがすべて書かれています。

つまり、教材で紹介されている決まったセリフを言うだけで、女性を上手にけなすことができ、さらに女性を上手に持ち上げることができるんです。

僕は、「スーパー会話テンプレート」に書いてあることをそのまま覚えて使っただけですが、それだけで女性の反応が明らかに変わりました。

そして、「スーパー会話テンプレート」に書かれている通りに話をしただけで、狙った女性の9割近くを落とすことができるようになったんです。

 

「スーパー会話テンプレート」は、会話が苦手な男性向けに作られた教材です。

ですから、女性と普通に会話くらいはできるけど、なぜか落とすことができない、という人であれば、比較的短期間で狙った女性はほぼ全員落とせるようになるでしょう。

「会話が苦手」という人でも、多少時間はかかりますが、それでも他のどういったものよりも最短で狙った女性を落とすことができるようになるでしょう。

 


「スーパー会話テンプレート」で僕(管理人)はどうなったのか…?
 「スーパー会話テンプレート」レビュー


「スーパー会話テンプレート」の詳細を知りたい、あるいは今すぐ注文するなら…
 「スーパー会話テンプレート」公式サイトへ(オリジナル特典付リンク)

たったこれだけで女性にモテるようになる!

motekaiwakijisita

コメントを残す





*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)